即日開通OK!店舗で契約できる格安SIM(格安スマホ)とは?

店舗契約できる格安SIM

「周りに詳しい人もいないし、できればネットではなく店舗で契約したい」と考えていませんか?

格安SIMの店舗は情報が少ないため、どこに行けば契約できるのかわかりにくいですよね。

そこでこの記事では、店舗契約ができる格安SIMを詳しくまとめました。

各通信事業者によって、店舗数の充実度が違いますし、家電量販店しか取り扱いがない場合もあります。この記事を参考に、どこへ行くべきかしっかりと把握してくださいね。

1.はじめに:店舗で格安SIMを契約するメリットとは?

店舗で格安SIMを契約すると、何が良いんですか?

ずばり対面契約で安心できることね。

メリット1:専門知識を持った店員から詳しい話が聞ける

店舗の強みは何といっても、専門のスタッフから詳しい話が聞けることです。要望を伝えれば的確にプランや人気端末を教えてもらえます。

公式ページではわかりにくい、オプションの説明も役立ちますよ。

専門店ではない大手家電量販店のスタッフも、格安SIMの知識を持っているため1つ1つ丁寧に教えてくれます。

初めて大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)から格安SIMに乗り換える方も安心です。

メリット2:端末の使用感をテストできる

格安SIMへ乗り換えると同時に、端末を新しく変えたい方も多いことでしょう。

オンライン契約の場合、掲載画像やスペック表だけで購入端末を判断するため、「手元に届いたときにイメージと違った・・」とがっかりしてしまう恐れがあります。

ですが、店舗なら取り扱っている格安スマホ端末(SIMフリースマホ)のデモ機があるため、使い心地などを実際に触れて確かめることができます。

2.店舗契約できる格安SIM(専門店あり)

店舗ありの格安SIMって限られていると聞きましたが・・?

その通り。大手キャリアと比べて店舗数の充実度は大きく劣るから気をつけて。

主要な格安SIMは、独自の専門店(直営店)を持っています。専門店は一つの格安SIMのみ取り扱うため、契約がスムーズですしサポートも手厚いです。

専門店がある格安SIMは以下の通り。

専門店あり

  • Y!mobile
  • UQモバイル
  • 楽天モバイル
  • mineo
  • イオンモバイル
  • TONEモバイル

それぞれ詳しく見ていきましょう。

POINT
店舗契約する際は、必要書類として本人確認書類・MNP予約番号(MNP乗り換えの場合のみ)・クレジットカードを持っていきましょう

①Y!mobile(ワイモバイルショップ)

ymobile

  • 店舗数:全国1000箇所以上
  • 店舗の場所:すべての都道府県

独自の通信回線を持っていながらも低価格な料金プランを提供している、「Y!mobile」。大手キャリアと格安スマホの良いとこ取りをした通信事業者です。

ワイモバイルショップは、全国各地に実店舗を構えています。格安SIMの中ではダントツの店舗数です。

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のキャリアショップが全国2500箇所くらいなので、Y!mobileはその半分の水準です。

最近は、ソフトバンクショップとの同時出店も増えました。

ワイモバイルショップでは、契約や機種変更はもちろん、今まで使っていた端末の下取りも行ってくれます。

ワイモバイルショップY!mobileに店舗(ワイモバイルショップ)で契約する方法【店舗数は1000以上】

②UQモバイル(UQスポット)

uqモバイルのロゴ

  • 店舗数:全国130箇所以上
  • 店舗の場所:北海道、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡など

Y!mobileに次いで出店数の多い「UQモバイル」。auのサブブランドだけあって、実店舗の拡大に力を入れています。

auショップが併設されている場合は、MNP予約番号(電話番号を引き継ぐ際に必要な番号)を発行してもらい、その流れでUQモバイルへ乗り換えることができます。

現在は、都市圏だけでなく地方まで店舗数を伸ばしているUQスポット。今後も拡大路線は止まらないでしょう。

uqスポットキャンペーンも利用可!UQモバイルを店舗で契約する方法

③楽天モバイル(楽天モバイルショップ)

楽天モバイルのロゴ

  • 店舗数:全国60箇所以上
  • 店舗の場所:北海道、東京、神奈川、大阪、福岡など

楽天モバイル」は、低価格なプランと豊富な端末数で人気を集める格安SIMです。格安SIMからキャリア参入に移行するに伴い、出店数が急激に増えてきました。

まだ、都市圏が中心ですが、大型店舗も続々と開店。家具メーカーとコラボしたりと、話題作りも上手です。

楽天モバイルショップでは、MNPによる即日開通に対応。また、店舗よっては中古端末の買取りを行ってくれる場合も。

地方まで、店舗が充実することを期待しましょう。

楽天モバイルと店舗契約楽天モバイルの店舗で即日契約するための全知識

④mineo(mineoショップ)

mineoのロゴ

  • 店舗数:全国5箇所以上
  • 店舗の場所:東京(渋谷、秋葉原)、大阪(なんば)、兵庫(神戸)、愛知(名古屋)、静岡(浜松)

どのキャリア端末でも乗り換えできるトリプルキャリア対応の「mineo」。ユーザー同士で余ったパケットを分け合える「フリータンク」などの独自サービスが珍しい格安SIMです。

mineoショップの店舗数は全国で5か所程度。大都市圏に限られています。

店舗内では、即日開通をはじめあらゆる契約が可能。ユーザーを集めたイベントを行うこともあります。

TOPIC
mineoショップ渋谷店はiPhone修理で有名な「アイサポ」と併設。iPhone修理後にmineoショップで契約すると、割引が効きます。
mineoの店舗即日開通OK!mineo店舗(ショップ)の契約・予約方法

⑤イオンモバイル

イオンモバイルのロゴ

  • 店舗数:全国200箇所以上
  • 店舗の場所:北海道、東京、大阪、福岡など全国各地

イオンモバイル」は、大型ショッピングモールイオン内で契約可能です。ほとんどの都道府県にて利用できますし、地方でも店舗があるのが強みです。

店舗数が充実するイオンモバイルですが、スタッフによって知識の差があるため、多少の当たり外れがあります。

また、後日配送お渡し店舗の場合は、開通できないので注意しましょう(契約した端末およびSIMカードは後日配送)。

イオンモバイルの店舗即日OK!店舗でイオンモバイルを契約する方法

⑥TONEモバイル

TONEモバイル

  • 店舗数:全国50箇所以上
  • 店舗の場所:北海道、東京、神奈川、大阪、福岡など

TONEモバイル」は、全国50箇所以上のTSUTAYAやTONEストアで契約できます。主要都市のTSUTAYAであれば、TONEモバイルを扱っている可能性は高いです。

店舗契約の際は、Tカードが必須なので必ず持っていきましょう(ない場合は、契約の際に新規発行)。

TONEモバイルは、取り扱い端末と料金プランを極限まで絞っているため、格安SIM初心者でも契約のハードルが低いのが特徴的です。

選択しは少ないものの、シンプルな外観に標準的なスペックが搭載されているため、初心者にもおすすめです。

契約後は、月額料金に応じてTポイントが還元されるのも魅力的です。

toneモバイルの店舗即日MNP対応!TONE(トーン)モバイルを店舗で契約する方法

3.専門店が無い格安SIMは、大手家電量販店で契約できる

う~ん、近くに格安SIMの専門店が全然ない。

そんなときは、家電量販店が使えるわよ。

専門店が無い格安SIMでも、大手家電量販店にて取り扱いがある可能性があります。

大手家電量販店で格安SIMに契約する際は、SIM開通カウンターにて手続きを行いましょう。

大手家電量販店で格安SIMを契約するメリット

  • 複数の格安SIMを比較できる
  • 家電量販店独自のポイントが貯まる
  • 地方でも契約できる

格安SIMの取り扱いのある、主な家電量販店は以下の通りです。

  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ノジマ

①ビッグカメラ

主な取り扱い

  • BIC SIM(IIJmio)
  • BIC モバイル ONE
  • UQモバイル
  • Y!mobile
  • BIGLOBEモバイル
  • 楽天モバイル
  • LINEモバイル
  • U-mobile

多数の格安SIMを取り扱うビックカメラ。ビックカメラ独自の格安SIM「BIC SIM」なら全店のBIC SIMカウンターで即日MNPが可能です。

BIC SIMは、顧客満足度1位を誇る「IIJmio」と同じサービス内容となります。

BIC SIMカウンターは有料サポート(開通サポートなど)も利用できるため、格安スマホ初心者にもおすすめです。

その他の格安SIMは、店舗によって申込みカウンターの設置状況や即日MNPが可能かどうか異なります。

ビックカメラビックカメラで格安スマホ・格安SIMを契約する方法

②ヨドバシカメラ

主な取り扱い

  • Y!mobile
  • OCNモバイルONE
  • nuroモバイル
  • mineo
  • UQモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • U-mobile
  • ワイヤレスゲート
  • LINEモバイル
  • IIJmio
  • NifMo

ヨドバシカメラ全店に設置されている「通信なんでも相談カウンター」では、相談や契約手続きはもちろん、購入後のアフターサポートも、格安SIMの種類に関係なく1つの窓口で受けることができます。

LINEモバイル」に関しては、ヨドバシカメラ新宿西口本店、マルチメディアAkiba、マルチメディア横浜、マルチメディア川崎ルフロン、マルチメディア梅田の5社のみ。

IIJmio」は、上記のマルチメディア川崎ルフロンを除く4社に加え、マルチメディア札幌、マルチメディア博多、マルチメディア吉祥寺、マルチメディア町田、マルチメディア京都のみしかMNPによる即日受け渡しに対応していないため、注意しましょう。

また、「NifMo」に限ってはパッケージ販売のみで、全店において即日MNPには対応していません。

ヨドバシカメラヨドバシカメラで格安スマホ・格安SIMを契約する方法

③ヤマダ電機

主な取り扱い

  • UQモバイル
  • U-mobile
  • nuroモバイル
  • Y!mobile
  • ヤマダニューモバイル

ヤマダ電機は、独自の格安SIMとして「U-mobile」と協業のヤマダニューモバイルを提供しています。

ヤマダニューモバイルについては、全国のヤマダ電機でMNPによる即日受け渡しに対応しています。

その他の格安SIM(ヤマダ電機内に実店舗を構えるY!mobileは除く)に関しては、即日開通ができるかどうかは店舗によって異なります。

心配な方は、最寄りのヤマダ電機に電話確認をした方が確実です。

ヤマダ電機ヤマダ電機で格安スマホ・格安SIMは契約できるか完全調査

④ノジマ

主な取り扱い

  • ELSONIC SIM
  • NifMo
  • UQモバイル
  • U-mobile
  • Y!mobile

ノジマはELSONIC SIMという独自の格安SIMを提供しています。IIJとの協業のため、格安SIM業界トップの人気を誇る「IIJmio」と同じクオリティのサービスを受けることができます。

ただ、ノジマでは自社製品のELSONIC SIM以外だと、Y!mobile以外は即日開通ができません。

パッケージ購入後に公式サイトで別途契約手続きを行う必要があるため、注意しましょう。

補足:その他に格安SIMを取り扱う家電量販店

上記の4社の他に、以下の大手家電量販店でも格安SIMを取り扱っています。

注意
ここに挙げた家電量販店は、格安SIMの取扱数が少ない店舗が多い

取り扱っている格安SIM・格安スマホ端末は店によってまったく異なるため、最寄りの家電量販店へ行く際は、事前に問い合わせてみましょう。

4.近くに格安SIMの専門店や家電量販店がない場合は、オンライン契約にしよう

家電量販店がウチから遠い~(涙)

だったら、無理しないでオンライン契約にしなさい。オンラインの方がキャンペーンの優遇があってお得なのよ。

格安SIMは、大手キャリアと比べて専門店の数が少ないです。街中で見かけるのは、ワイモバイルショップとUQスポットくらいでしょうか。

その他の格安SIMは、滅多に見ることはありません。

大手家電量販店に行けば様々な格安SIMが契約できますが、店舗によってルールが異なるので実際はパッケージ販売のみ(パッケージを持ち帰り自宅で申し込み)のケースも多いです。

また、地方の方は、そもそも家電量販店が近くに無い場合もあるでしょう。

ですが、店舗が近くに無い方も安心して下さい。

実は、格安SIMの契約は半数がオンライン経由だと言われています。オンライン契約のメリットは、10分程度で手続きが終わることに加えて、「お得なキャンペーン」も利用できます。

格安SIMのキャンペーンは店舗契約が適用外の場合が多いので、オンライン契約だけの特権となっています。

店舗契約は対象外

店舗契約はキャンペーン対象外

オンライン契約に慣れていない方でも、10分もあれば申し込みできます。詳しいオンライン契約の方法は、以下の記事でも解説しているので参考にして下さいね。

格安SIM MNP電話番号そのまま!大手キャリアから格安SIMへMNPする手順

5.【まとめ】店舗契約なら初心者でも安心

この記事では、格安SIMが契約できる店舗について詳しく解説してきました。

格安SIM・格安スマホに興味はあっても、ネットでの契約となると不安でなかなか1歩踏み出せませんよね。

しかし、実店舗で手続きを行えば、店員による対面サポートを受けながら、確実に乗り換えを済ませることができます。

便利な店舗契約ですが、近くに店舗が無い、あるいはキャンペーンで損するのが我慢できない場合は、オンライン契約を行いましょう。

難しいイメージのあるオンライン契約ですが、初心者でも10分くらいで手続きできますよ。