コメント欄にご質問・感想をどうぞ

ケーズデンキで格安スマホ・格安SIMは契約できるか完全調査

ケーズデンキで格安SIM・格安スマホを契約

お知らせ

2020年4月より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

この記事で分かること

  • ケーズデンキでスマホ契約する際の条件と注意点
  • オンライン(公式サイト)申し込みの方がお得

「最寄りのケーズデンキで格安スマホ(格安SIM)に乗り換えたい」

家電量販店のケーズデンキは当然ながらスマホを販売しています。できれば馴染みのあるお店で申し込みたいですよね。

結論から言うと、ケーズデンキで格安スマホ・格安SIMを申し込むのは微妙です。理由は金銭的に損すること、そして品揃えが少ないことが挙げられます。

詳しくは、本文にてご確認下さい。

1.ケーズデンキで契約できる格安スマホ・格安SIMとは?

ケーズデンキで格安スマホを契約するには、どうすればいいんですか?

店頭でスタッフに申し出るだけよ。ただ、取り扱いが限られるから注意してね。

1-1.契約できる格安SIMは限られる

ケーズデンキで契約できる格安SIM(格安スマホ)は限りがあります。店舗によって違いはありますが、主に取り扱いのある格安SIMは以下のとおりです。

各店舗でどの格安SIMを取り扱っているかは、店舗検索(ケーズデンキ公式)から確認できます。

ケーズデンキで契約できる格安SIM

店舗別に取り扱いは変わる



なお、ケーズデンキはワイモバイルの販売に最も力を入れています。イベント・キャンペーンの実施は、ほぼワイモバイルだけです。

1-2.格安スマホ端末(SIMフリースマホ)の種類は少ない

ケーズデンキは、格安スマホ端末(SIMフリースマホ)の品揃えが少ないです。そこそこ大きな横浜鶴見店に問い合わせてみたところ、3~4種類程度との回答。

また、端末のみ購入することもできません(回線とセット契約が必要)。

ケーズデンキオンラインショップなら選べる端末の種類は増える

実店舗ではなくケーズデンキオンラインショップなら、購入できるSIMフリースマホの種類が増えます。

さらに、端末のみ購入も可能です。決済手段はクレジットカード払い以外に、代金引換・コンビニ決済・ペイジー決済などが選択できます。

一万円以上の端末なら送料無料です。

MEMO
ケーズデンキオンラインショップで格安SIM(回線)の契約はできない

1-3.即日開通できるかは店舗によって条件が変わる

ケーズデンキで即日開通(MNP)できるかどうかは、店舗によって変わります。また、格安SIMによっても条件が分かれます。

試しに、最寄りのケーズデンキに問い合わせてみました。

問い合わせ結果

ワイモバイルのみ即日開通可

※問い合わせ先:ケーズデンキ横浜鶴見店

ワイモバイルは専門スタッフが常駐しており対応可。専用カウンターにて、本人確認書類があれば即日開通ができるそうです。

その他、LIBMOならTコムスタッフからサポートしてもらえるとのこと(即日開通は不可)。

店舗によって対応状況は変わるので、気になる方は問い合わせしてみましょう。

2.注意:ケーズデンキで格安スマホ・格安SIMを申し込まないほうがいい

ぶっちゃけ、ケーズデンキで格安SIMを契約するのは損じゃありませんか?

鋭いわね。まったくその通りよ。

理由1:価格が安いわけじゃない

ケーズデンキで格安スマホ・格安SIMを契約しても安くなるわけではありません。

その理由は、キャンペーンを利用できないから。一応、ケーズデンキはでも抽選会などキャンペーンを実施することがありますが、かなりしょぼいです。

対して、格安SIMの公式キャンペーンを利用すれば、月額割引やキャッシュバックを適用できます。

ケーズデンキを含む家電量販店は対象外になりがちな公式キャンペーン。

LINEモバイルのキャンペーン不可

家電量販店はキャンペーン対象外が多い

少しでも安く、格安スマホ・格安SIMを利用したいならケーズデンキは避けるべきです。

理由2:サポートしてくれるのは最初だけ

残念ながらケーズデンキでサポートしてくれるのは最初だけです。端末修理の受付や機種変更など、契約後のサポートはありません。

同じ家電量販店なら手厚くサポートしてくれるヨドバシカメラの方がマシです。

理由3:選択肢が少なすぎる

ケーズデンキはとにかく格安スマホ・格安SIMの選択肢が少ないです。

数が絞られて選びやすいのはメリットですが、自分にピッタリな端末・SIM(回線)が見つからないリスクも高いです。一部の大型店を除けば、わずか2~3択しかありません。

3.格安スマホ・格安SIMはオンライン(公式サイト)契約がお得

ケーズデンキが微妙なら、どうしたらいいですか?

直接、格安スマホの公式サイトから申し込むのが一番お得よ。

格安スマホ・格安SIMは豪華キャンペーンを適用できるオンライン(公式サイト)契約がお得です。ケーズデンキとは比べ物にならない特典を受け取れます。

とくにおすすめなのが、以下の4社です。

オンライン限定特典あり

※楽天モバイルはキャリア移行したが実質的な格安SIM

非対面のオンライン契約は心配かと思いますが、驚くほど簡単に手続きできます。現在の電話番号の引き継ぎも可能です。

オンライン契約の流れ

  1. 電話番号を引き継ぐ場合はMNP予約番号を取得(電話連絡で取得可)
  2. 格安SIMの公式サイトにアクセス
  3. 画面の指示に沿って申し込み
  4. 端末・SIMカードを受け取って開通手続き
  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)

基本的には画面の支持に従って必要事項を記入していけばOKです。

料金プランの選択

簡単な選択で申し込める

開通手続きはMNP乗り換えの方のみ必要です。指定の電話番号あるいはマイページから手続きできます。

POINT
オンラインで申し込んでも不通期間はない

4.この記事のまとめ

この記事では、ケーズデンキで格安スマホ・格安SIMに契約する方法を中心に解説してきました。

結論として、ケーズデンキでの申し込みはおすすめしません。他の家電量販店と比べて取扱いが少ない上、サポートも手薄いです。

豪華なキャンペーンを受け取れるオンライン申し込みを利用しましょう。

おさらい

ケーズデンキで格安SIM・格安スマホを契約できる?

可能ですが、選べる携帯会社・端末の種類が少なく、価格が安いわけでもないのでおすすめしません。

 

どこで申し込むのがお得?

携帯会社の公式サイトにてオンライン申し込みするのがおすすめです。WEB限定のキャンペーンを受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。