【2020年】mineo(マイネオ)の評判・口コミをレビュー!デメリットまで完全評価

マイネオの評判

mineo(マイネオ)の評判が気になる。何かデメリットはないの・・?

近年、勢いよくユーザー数を伸ばしているmineo。100万回線&シェア率10%を超える、屈指の格安SIMです。

とは言え、気になるのがやっぱり口コミ。契約前にすべてのデメリットを知っておきたいですよね。

結論から言うと、mineoはメインスマホとして十分に使えます。実際にユーザーの評判も良かったです。

今回は、2年以上mineoを使い倒す僕自身の体感レビューも含めて、mineoを総合評価していきます。

最後まで読めば、mineoが自分に向いているのかハッキリと分かるようになりますよ。

mineo

mineo(マイネオ)
ポイント
  • 公式キャンペーンあり
  • 手持ちのiPhoneで乗り換えOK
  • au・ドコモ・ソフトバンク回線対応
  • mineo独自のサービス多数
  • ユーザー同士でパケット共有
月額料金 解約金 オンライン契約
700円〜 0円 可(最短3日)

1.mineo(マイネオ)の評判・口コミ

mineoの評判って、どうですか?

良い口コミと悪い口コミをまとめたから、しっかり確認してちょうだい。

mineoを実際に使っているユーザーは、どのような感想を持っているのでしょうか。ここでは、SNS(Twitter)と当サイトで調べた口コミを元に分析していきます。

1-1.良い評判

まずは良い評判から見ていきましょう。

料金が安い

mineoと契約して約半年、期間限定の割引こそ無くなったが、それでも大手のスマホの時の半分以下の支払い額に満足している。

※アンケート調べ

使用料1600円と機種分割払い月々約1500円で合計約3100円の支払いです。

※アンケート調べ

サポートが親切

設定は説明書を見ながら行いましたが、わからなくなりサポートセンターに電話。オペレーターの方が丁寧に教えてくれて、無事設定が終わり使えるようになりました。

※アンケート調べ

iPhoneのレア機種がある

ネットに繋がりやすい

インターネットの速度・つながりやすさについては、以前の大手キャリアと変わらず問題ないと思います。

※アンケート調べ

良い評判で最も目立ったのが料金の安さです。スマホ代が2000円になったとの声も。

その他、サポート・iPhone販売・繋がりやすさなどで高評価を得ていました。

1-2.悪い評判

次に、悪い評判を見ていきましょう。

昼間のネット通信速度が遅くなります。メールやSNSぐらいであれば問題ないのですが、ネット閲覧や動画の視聴はかなり厳しい感じがします。

※アンケート調べ

みんなが使いたい時間(昼休みなど)はアクセスが集中するためか、通信が止まってしまいます。

※アンケート調べ

悪い評判は、お昼の速度低下が厳しいの一点張り。mineoの我慢ポイントですね。

mineoの速度については、以下の記事で詳しく解説しているので、気になる方は参考にしてください。

CHECK!

mineoの公式サイトはこちら

2.mineo(マイネオ)のメリット7つ

mineoのメリットを教えてください。

料金が安いのと、mineo独自の機能をたくさん使えるのが強みね。
メリット
  1. 月額料金が安い
  2. どのキャリアからも乗り換えやすい
  3. フリータンクで速度制限を回避できる
  4. 通話料を半額にできる
  5. 最新iPhoneを購入できる
  6. パケットシェア・パケットギフトが使える
  7. マイネ王で質問できる

①月額料金が安い

大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)からmineoからに乗り換えると、スマホ代を3分の1以下に抑えられます。

3GB以内に収まるライトユーザーなら月額1600円に。同じ端末のままmineoのSIMカードに差し替えただけで、スマホ代を4000~5000円も節約できます。

料金比較(3GB)

  • 大手キャリア:6000~7000円
  • mineo:1600円

②どのキャリアからも乗り換えやすい

mineoは3キャリア×500種類以上の端末に対応。au・ドコモ・ソフトバンク、どのキャリア端末でもSIMロック解除なしで乗り換え可能です。

新しい端末を購入しなくていいので、初期費用を抑えられます。実に、ユーザーの9割が手持ちの端末で乗り換えています。

対応回線

au ドコモ ソフトバンク
mineo
UQモバイル
IIJmio
LINEモバイル
OCNモバイルONE
BIGLOBEモバイル

③フリータンクで速度制限を回避できる

フリータンクとはmineoユーザー間で共有するデータ容量(パケット)のタンクのことです。データ残量が無くなりそうな場合はフリータンクから補充できます。

オプション料金はかかりません。

フリータンクのイメージ

フリータンクのイメージ

データの引き出し・預け入れはmineoアプリからワンタップです。

mineoアプリでフリータンク預け入れ・引き出し

まったく預け入れしていなくても1GBまで引き出すことが可能(預け入れが多ければさらに引き出せる)。

他の格安SIMには無いmineo独自の機能です。1GBあれば数日は高速通信が使用できるので、速度制限無しで翌月まで乗り切れます。

MEMO

災害時は、10GBまで無料開放される(過去5回以上実施あり)

④通話料を半額にできる

mineoユーザーは、無料でmineoでんわが使えます。mineoでんわを経由すれば通話料が半額に。

通話料

  • 通常:20円/30秒
  • mineoでんわ:10円/30秒

mineoでんわは、LINE通話や050IP電話アプリと違い自分の電話番号を使えます。

非通知にならないので、仕事や家族への通話にも使いやすいです。また、mineoでんわを使っていることもバレません。

mineoでんわの機能3mineoでんわ

TOPIC

mineoユーザーはLaLa Call(IP通話)も実質無料で使える

⑤最新iPhoneを購入できる

mineoは格安SIMで唯一、最新iPhoneを取り扱っています。

格安SIMのiPhone販売状況

mineo
最新
UQモバイル
2年型落ち
Y!mobile
2年型落ち
BIGLOBEモバイル
2年型落ち
LINEモバイル
少ない
IIJmio
OCNモバイルONE

通常、格安SIMはアップルとの契約上、2年型落ちのiPhoneしか取り扱いできません。

ですが、mineoは独自の仕入れルートを開拓して、他社より新しいiPhoneを販売。中古品(未使用)もありますが、すべて国内正規品です。

SIMフリーiPhoneなので、将来別の携帯会社に移っても使い回しできます。

⑥パケットシェア・パケットギフトが使える

mineoでは、ユーザー同士でパケット(データ容量)を分け合えるパケットギフトとパケットシェアが使えます。

  • パケットギフト:好きな相手にパケットをプレゼント
  • パケットシェア:繰越分のパケットを家族・友人とシェア

裏技的な使い方として、パケットギフトを繰り返せば永遠にデータ容量を繰り越せます。

また、パケットギフト・パケットシェアを両方使えるのはmineoだけです。

パケットギフト・パケットシェア機能

パケットギフト パケットシェア
mineo
IIJmio
LINEモバイル
UQモバイル
Y!mobile
繰越不可

パケットの受け渡しはmineoアプリから簡単に行えます。

mineoのパケットギフト2パケットギフト

⑦マイネ王で質問できる

マイネ王の登録ユーザー数は執筆時点で40万人。格安SIMで最強のコミュニティです。

電話やチャットで質問しにくい内容は、マイネ王(掲示板)で解決できます。mineoのことだけでなく端末やアプリに関する悩みまで何でも質問OKです。

マイネ王マイネ王

また、マイネ王に無料登録すると最大13GBのデータ容量が貰えます。

データ容量プレゼント

  • マイネ王に新規登録:1GB
  • mineoアプリに新規登録:2GB
  • マイネおみくじ:1~10GB

CHECK!

mineoの公式サイトはこちら

3.mineo(マイネオ)のデメリット4つ

逆に、mineoのダメな点ってありますか?

ソフトバンク回線が高い点が、一番致命的ね。
デメリット
  1. Sプラン(ソフトバンク回線)が高い
  2. 新機種(Android)の発売が少し遅い
  3. mineoショップが地方に無い
  4. 口座振替払いが使えない

①Sプラン(ソフトバンク回線)が高い

mineoはSプラン(ソフトバンク回線)の料金が高いです。Dプランと比べて350円も高く設定されています。

A/D/Sプランの料金比較

データ容量 Sプラン
(ソフトバンク)
Aプラン
(au)
Dプラン
(ドコモ)
500MB 1750円 1310円 1400円
3GB 1950円 1510円 1600円
6GB 2630円 2190円 2280円
10GB 3570円 3130円 3220円
20GB 5030円 4590円 4680円
30GB 6950円 6510円 6600円

※デュアルタイプ(音声通話SIM)の料金

ソフトバンク端末で乗り換えたい方は、SIMロック解除してAプランかDプランで契約することをおすすめします。

どうしてもソフトバンク回線を使いたいならLINEモバイル

ソフトバンク回線でないと困る方はLINEモバイルを使いましょう。LINEモバイルは全格安SIMで最安のソフトバンク回線を使えます。

ソフトバンク回線の料金(mineo・LINEモバイル)

mineo LINEモバイル
3GB 1950円 1690円
10GB 3570円 3220円

mineoと比べておよそ300円安いです。両社は通信速度もあまり変わりません。

>LINEモバイルの詳細を見る

②新機種(Android)の発売が少し遅い

ほとんどのユーザーが手持ちの端末で乗り換えるせいか、mineoはあまり端末の発売に力を入れていないと感じます。

iPhone販売は早いのですが、Androidの新機種は他社より販売が遅れがちです。また、端末の品揃えも今一つです。

MEMO

mineoスタッフ曰く、信頼できるメーカーを絞っているとのこと

③mineoショップが地方に無い

実店舗のmineoショップは、初期設定や機種変更のサポートまで行ってくれます。

ただし、利用できるのは都市部に限られます。東京、名古屋、静岡、大阪、神戸など人口が多い地域しか展開できていません。

今後の拡大に期待ですが、現時点では地方の方には無縁のサービスとなっています。

④口座振替払いが使えない

mineoの支払い方法は、原則クレジットカード払いのみです。口座振替払いはeo光の契約者しか対応していません。

一部のデビットカード(楽天銀行、スルガ銀行、ジャパンネット銀行)は審査に通る可能性がありますが、あまり期待しない方がいいです。

4.【総合評価】mineo(マイネオ)がおすすめな人

結局、mineoに契約すべきでしょうか・・?

おすすめな人をまとめたわ。1個でも当てはまれば、十分に契約する価値があるわよ。

ユーザーの評判と、実際に契約してみた体験から、mineoは以下に当てはまる方におすすめだと言い切れます。

  • スマホ代を3000円以下にしたい
  • 一時的な速度低下は許容できる
  • 手持ちの端末で乗り換えたい
  • 通話料も節約したい
  • 毎月、数日だけ速度制限にかかってしまう

まず、安さを求める方はmineoがぴったり。3000円以下はもちろん、2000円以下までスマホ代を節約できた猛者も。

通話料もmineoでんわで半額にできます。

我慢ポイントはお昼(12時半あたり)の速度低下。この時間帯は、動画再生が厳しくなるので許容できるかどうかが重要です。

その他、月末付近に数日だけ速度制限にかかってしまう方もmineo向き。mineoのフリータンクで無料チャージできるので、翌月まで追加料金なしで乗り切れます。

CHECK!

mineoの公式サイトはこちら

5.mineo(マイネオ)の乗り換え手順

mineoの契約はカンタンですか?

ええ、オンラインですぐに申し込めるわよ。

mineoはショップが少ないので、基本的にオンライン契約です。10分もあれば、申し込みは完了します。

詳しい乗り換え手順は以下の通りです。

STEP.1
MNP予約番号を取得

現在の電話番号を引き継ぐ方は、以下からMNP予約番号を取得して下さい。

  • au:0077-75470(9:00〜22:00)
  • ドコモ:151(9:00〜20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00〜20:00)
STEP.2
mineoの公式サイトへアクセス

>公式サイトはこちら

アクセス後、「お申し込みはこちら」をタップしましょう。

STEP.3
必要情報を入力して申し込み

mineoの申し込み

以下の項目を選択していきます。

選択項目

  • プラン(Aプラン・Dプラン・Sプラン)
  • SIMカードタイプ(デュアルタイプ・シングルタイプ)
  • データ容量
  • 端末セットの有無

mineoの申し込み

MNP乗り換えする方は、デュアルタイプを選んだあとに取得したMNP予約番号を入力してください。

その後、契約者情報と支払い情報を入力して本人確認書類をアップロードすれば完了です。

※SIMカードが届くまでの間は、以前の携帯会社でネット・通話が可能(空白期間はない)

STEP.4
開通手続き

mineoのSIMカード到着

注文したSIMカードは2~3日で到着します(端末セットの場合は端末も同梱)。

MNP乗り換えの方は、マイページから「MNP転入切替/回線切替手続き」のボタンをタップして開通手続きを行いましょう。

開通手続き(MNP転入)が完了した時点で、以前の携帯会社との契約は自動解除されます。

6.mineo(マイネオ)の基本情報

月額料金 700円~
支払い方法 クレジットカード
サービス開始 2014
Wi-Fiサービス なし
テザリング 無料
3日間の速度制限 あり
(Aプラン)
通話料 20円/30秒
初期費用 3400円
解約金 なし
回線 ドコモ
au
ソフトバンク
iPhone販売 あり
家族割 あり
運営会社 株式会社オプテージ

A(au)プラン

データ容量 シングルタイプ
(データSIM)
デュアルタイプ
(音声通話SIM)
500MB 700円 1310円
3GB 900円 1510円
6GB 1580円 2190円
10GB 2520円 3130円
20GB 3980円 4590円
30GB 5900円 6510円

D(ドコモ)プラン

データ容量 シングルタイプ
(データSIM)
デュアルタイプ
(音声通話SIM)
500MB 700円 1400円
3GB 900円 1600円
6GB 1580円 2280円
10GB 2520円 3220円
20GB 3980円 4680円
30GB 5900円 6600円

S(ソフトバンク)プラン

データ容量 シングルタイプ
(データSIM)
デュアルタイプ
(音声通話SIM)
500MB 790円 1750円
3GB 990円 1950円
6GB 1670円 2630円
10GB 2610円 3570円
20GB 4070円 5030円
30GB 5990円 6950円

エココースでは、平日の7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00に速度制限されるかわりに、通常プランより安く契約できる

デュアルタイプ(エココース)

データ容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB
3GB 1460円 1550円 1900円
6GB 2090円 2180円 2530円
10GB 2980円 3070円 3420円
20GB 4290円 4380円 4730円
30GB 6060円 6150円 6500円

シングルタイプ(エココース)

データ容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB
3GB 850円 850円 940円
6GB 1480円 1480円 1570円
10GB 2370円 2370円 2460円
20GB 3680円 3680円 3770円
30GB 5450円 5450円 5540円

通話系

オプション名 月額料金 内容
mineoでんわ10分かけ放題 850円 mineoでんわで10分かけ放題
通話定額サービス 30分:840円
60分:1680円
30/60分の通話定額
LaLa Call 100円 050IP通話アプリ
スマート留守電 290円 メール・SNSで留守電内容確認
三者通話サービス 200円
※Aプランのみ
3人同時通話
グループ通話 200円
※Sプランのみ
最大6人同時通話
迷惑電話撃退サービス 100円
※Aプランのみ
迷惑電話に自動対応
ナンバーブロック 100円
※Sプランのみ
迷惑電話に自動対応
割込通話サービス 200円
※Dプランのみ
通話中に着信に出られる
割込通話 200円
※Sプランのみ
通話中に着信に出られる

 

セキュリティ系

オプション名 月額料金 内容
mineo端末安心保証 550円 端末故障時の保証
mineo端末安心保証 for iPhone 500円~ 端末故障時の保証
持込み端末安心保証サービス 500円 持込み端末故障時の保証
ウイルスバスターモバイル月額版 270円 総合セキュリティアプリの利用
安心フィルタリング 350円 有害サイトのフィルター機能
メールウイルスチェックサービス 200円 @mineo.jpメールのウイルス検知
スマホ操作アシスト 500円 画面共有で遠隔サポート
訪問サポート 1回9000円 対面であらゆるサポート
パスワードマネージャー月額版 150円 ID・パスワードの保存
安心バックアップ 500円 ネット上にファイルを保管
ジュニアパック 200円 子供のセキュリティ+学習アプリ
シニアパック 200円 セキュリティ+防災情報

 

エンタメ系・その他

オプション名 月額料金 内容
mineo WiFi by エコネクト 362円 Wi-Fiスポットサービス
思い出アルバム by Keepy 280円 招待制のアルバムシェア
超ストレージ 300円 128GBのストレージ
Hulu 933円 動画配信サービス
U-NEXT 990円 動画配信サービス
AWA 873円 音楽配信サービス
RecMusic ライトプラン 300円 音楽配信サービス
ANiUTa 546円 音楽配信サービス
Renta! 280円~ 漫画レンタルサービス
雑誌読み放題 タブホ 480円 雑誌読み放題サービス

CHECK!

mineoの公式サイトはこちら