【体験談】iPhoneが画面割れしたので、アイサポ渋谷店へ持ち込み修理してきました

アイサポ

いつも使っているiPhone の液晶画面が割れてしまいました・・。画面は反応しますが、バキバキの状態でかなり使いにくいです。

そこで今回、iPhone修理で有名なアイサポを利用してみることに。

料金はどれくらい取られるのか?本当に修理されるのか?

色々と不安を抱えながら、持ち込み修理に行ってきました。向かったのは、アイサポ渋谷店です。

この記事では、アイサポでのiPhone修理の流れを詳しく解説。店頭での詳しいやり取りを記述していきます。

アイサポは本当に利用して大丈夫なのか不安に思っている方は、ぜひ参考にして下さいね。

1.iPhone6 Plusが液晶割れ、アイサポに持ち込み修理することに

アイサポってどんなお店ですか?

iPhone修理の専門店よ。執筆時点で全国に70店舗もあるのよ。

1-1.かろうじて画面操作はできるけど、バキバキに割れてしまいました

何気なくポケットから取り出したところ、画面が地面に接する形で落下。

嫌な予感とともに、恐る恐る画面を見てみると、やはり液晶割れを起こしていました。

壊れたiPhone

幸い、中央部分ではなく画面右上を損傷。ですが、液晶が剥がれ落ちて、被膜のようなものが露出しています。重症です。

かろうじて画面操作はできますが、やはりこの状態では使いにくい。 うっかり指を怪我する可能性もあるので、修理に出すことにしました。

1-2.Apple Careには非加入、できるだけ安く確実に直したい

アイサポを選んだ理由ですが、まずApple Careに加入していなかったこと。

Apple Careに加入していない状態で正規店の修理を受けると、かなり高額になるとのことで、民間のiPhone修理業者をリサーチしました。

そこで見つけたのが、iPhone修理専門店のアイサポ。修理価格が安く確実に直せるとの評判を聞いて、ここに決めました。

スマホは毎日使うもの。早く綺麗な画面に直して、気持ちよく操作したいものです。

注意:民間の修理業者を使うとApple Careの保証対象外となります

もし、Apple Careに入っている方は、アイサポ含め民間の修理業者を使うと保証対象外となってしまいます。

民間修理業者は、非純正品を使って修理するためです。注意しておきましょう。

なお、Apple Careに関係なく通常修理であれば、アイサポで修理した後でも正規店で受け付けてくれます。

アイサポの公式サイトへ

2.センター街のど真ん中!アイサポ渋谷店に行ってきました

渋谷店の場所ってどこですか?

センター街のど真ん中よ。かなりの高立地ね。

2-1.ハチ公口から徒歩1分で到着

渋谷に用事があったこともあり、今回はアイサポ渋谷店へ伺うことに。

驚いたのがその立地。東横線で渋谷に付いた後、ハチ公口を目指して駅内を移動。

ハチ公口から街へ出ると、スクランブル交差点~センター街と抜けて徒歩1分くらいでお店に到着しました。

アイサポ渋谷店

アイサポ渋谷店2

協業しているmineoと併設されています。

MEMO
mineoユーザーは5~10%OFFの特典あり。逆に、アイサポ販売の中古iPhoneでmineoのSIMに契約すると50%キャッシュバックに。

アイサポ渋谷店に限りますが、中古のiPhone(バッテリーはアイサポで新品に入れ替え)も販売していました。

アイサポの中古iPhone

2-2.店内がものすごく綺麗です

こちら店内の様子。

アイサポ店内

アイサポ店内2

今まで、何度かiPhone修理業者を使ったことがあるのですが、ここまで綺麗なお店は見たことがありません。

iPhone修理業者といえば、雑居ビルの小汚い一室で営んでいるケースが多いので・・。

ごちゃごちゃしている業者も多いのですが、アイサポはとても清潔感のあるお店でした。

3.アイサポのiPhone修理を体験!詳しくレビューしていきます

ここから、実際に修理が始まるんですね。

ええ、そうよ。詳しいやり取りも記録したから、参考にしてちょうだい。

3-1.ヒアリング&故障状況の確認からスタート

さっそく受付へ。この日は14時に伺うと事前に予約していたため、スムーズに受付が始まりました。

予約なしでもOKらしいのですが、待ち時間無しで確実に受付を行いたいなら予約していたほうが良いとのことです。

受付では壊れたiPhoneを渡して、画面割れしたときの状況を説明しました。

こちら、受け付けてくれた店長の石島さん。

アイサポ 石巻さん

快く撮影OKを頂きました。ありがとうございます!

画面割れの箇所だけ確認していくかと思いきや、他の故障箇所が無いのかどんどんチェックしていきます。

iPhoneの状態をチェック

アプリの操作に問題はないか?など時々ヒアリングも行いながら、手際よく動作確認してくれました。時間はだいたい3分くらいでしょうか。

ヒアリングを元に、動作確認付きのカウンセリングシートをチェックしてきます。

カウンセリングシート

スタッフさん(この日は店長)が、故障iPhoneを見ながら一つ一つの項目にチェック。画面割れの状態も記録されていきます。

iPhoneの状態をチェック2

このとき、自分では気づかなかった側面部の損傷(ミリ単位)を指摘してくれました。

ここからホコリが入る可能性もあるので気をつけてほしいとのこと。こういったプロの意見は嬉しいですね。

3-2.iPhoneの解除ナンバーを伝える必要があります

カウンセリングシートには、名前・住所・電話番号の他に、iPhoneの解除ナンバーを記入する必要があります。このナンバーが無いと、修理作業ができないからです。

私は全然気にしないのですが、もし解除ナンバーを伝えて何かされるのでは・・?と過度に心配する方は、事前に見られたくないアプリを消去しておきましょう。

ちなみに、修理はお店の奥ではなく、こんな感じで受付の奥にてオープンに行われます。

アイサポ店内の様子

店内に待ち合いの椅子もあるので、大切な我が子(iPhone)が心配なら、後ろからそっと見守ることができます。

修理中にデータが消えることはありません

修理中、iPhone内のデータが消えることはありません。心配だったので店長さんに何度も聞きました。

修理中に、データが消えたことは今まで無いそうです。

3-3.修理料金は4980円(正規修理より全然安かった)

修理にかかる料金ですが、受付の時点で教えてくれました。

修理完了後、あとになって◯万円です・・(うわっ高い)みたいなトラブルが起きない仕組みなのでいいですね。

掲示された価格は4980円でした。今回は、iPhone 6 Plusのフロントパネルのみ修理。

修理価格はこちらの料金表で決められているとのことでした。

修理代金表

1万円は覚悟していたので、胸を撫で下ろしました。

Apple正規の修理だと16800円ですからね・・。費用を3分の1以下に抑えられました。

ちなみに、動作確認の結果、液晶割れ以外にフレーム修正が必要だったり、ホームボタンやカメラが壊れていたりすると、追加料金がかかります。

3-4.修理時間は1時間、店外に出ることもできます

修理時間を聞いて驚きました。4時間くらいは覚悟していたのですが、なんと1時間で直せるとのこと。

こちら、引換券を渡されました。

引換券

受付完了したのが、14時10分。引換券に書かれている時間は15時10分。ちょうど1時間ですね。

待っている間は、店外に出ていてもちろんOK。 幸い、渋谷なら時間を潰す場所はいっぱいあります。

真夏や真冬の時期なら、店内で待つのもありですね。1時間くらいなら、椅子に座ってパソコンや本で開いていたらあっという間です。

ちなみに、外から帰ってくるとき遅れる分にはまったく問題ないそうです。買い物などで時間がかかったときでも、焦る必要はありません。

3-5.修理完了!ピカピカのiPhoneが戻ってきました

ぶらぶらと時間を潰して、1時間後にアイサポへ再来店。修理に出していたiPhoneは元通りになっていました。

修理されたiPhone

ご覧の通り、画面はピカピカに。心底、修理に出してよかったです。

この後、修理完了の報告とともに、最終確認を行います。 作業前に確認した動作確認チェックシートを、修理完了後も丁寧に一つ一つ再チェックしてくれます。

修理完了後の動作チェック

ここまで丁寧にスマホを見てくれる修理業者はそう無いと思います。非常に好印象でした。

最後にお会計へ。

修理代金は事前に聞いていたので、ドキドキすることはありません。予定通り、お会計は4980円。クレジットカードで決済しました。

ちなみに、今回は使いませんでしたが、電子マネー払いにも多く対応していました。

電子マネー払い

あとは、受け取りサインに署名して終了です。

無料の保証期間が6ヶ月もありました

最後に、保証期間の説明を受けました。もし、修理後に何か不具合があれば、6ヶ月の間なら無料で保障してくれるとのこと。

iPhone修理で6ヶ月の保証はかなり長いですね。交換パーツに不具合がある場合は、申し出ればすぐに対応してくれるそうです。

修理予約はこちら↓

アイサポの公式サイトへ

4.店舗に行くのが面倒なら・・アイサポは宅配修理もできます

アイサポでは、宅配修理も受け付けています。

店長さんに聞いたところ、受け取った端末はできるだけ即日で修理してその日に返送しているとのこと。

そのため、手元の故障iPhoneを送付してから、修理後の受け取りまで平均で3日くらいだそうです。

お近くにアイサポが無い、あるいは店舗まで行くのが面倒な方は、宅配修理を利用するといいでしょう。

代替機は無いので、修理期間中はSIMカードを抜き取って別のスマホに挿して使うのもありですよ。宅配修理を希望するなら、アイサポ公式サイトより申込みを行いましょう。

宅配修理の申込み↓

アイサポの公式サイトへ

5.【まとめ】不安だったけど、バキバキのiPhoneが元通りに!アイサポを利用して良かったです

今回は、アイサポの体験談を詳しく解説してきました。

iPhoneの液晶画面が壊れて顔面蒼白になってしまった私ですが、無事綺麗な画面に戻って本当に良かったです。

iPhone修理業者は、対応がぶっきらぼうな職人気質なお店も多いのですが、アイサポは非常に丁寧な対応で好印象でした。

修理時間も早かったですし、他の故障箇所がないか点検してくれたのも良かったですね。

正直、修理に出して余計壊れたらどうしよう・・と不安でしたが、結果としてアイサポを使って良かったです。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。