毎月更新!格安スマホ・格安SIMのキャンペーン速報【2019年11月】

格安スマホ・格安SIMのキャンペーン

キャンペーンを利用して格安スマホ・格安SIMに乗り換えたい!せっかくお得に利用できるキャンペーンを見逃したくはないですよね。

格安SIMはキャンペーン合戦の業界です。そのため、玉石混交であらゆるキャンペーン情報が蔓延しています。

当サイトでも、以前はすべてのキャンペーン情報を掲載していたのですが、あまりにも量が膨大になりすぎて、どれを選ぶば良いのかわからない事態に・・(反省しています)。

そこでこの記事では、本当に利用価値の高いキャンペーンだけを厳選。数百円の割引や景品の抽選などは無視して、実用度の高いキャンペーン・キャッシュバック情報だけを集めました。

キャンペーンを活用して格安スマホ・格安SIMに乗り換えたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

キャンペーンは、

に分けて、ご紹介していきますね。

OUTLINE -読みたい項目をタップ-

1.格安スマホ(端末セット契約向け)のキャンペーン【お得度順】

最初は、SIMカードと端末をセットで契約したい人向けのキャンペーンですね!

ええ、そうよ。格安スマホ端末(SIMフリースマホ)を安く購入したい人は要チェックよ。

LINEモバイル:大幅値引き!期間限定の端末セール

格安スマホセール

  • キャンペーン名:2019 格安スマホ大感謝祭
  • キャンペーン期間:2019年11月1日~2019年12月2日 AM10:59まで

LINEモバイルで以下の3端末が大幅値引きに。

moto e5

  • 一括:9880円

 

OPPO Reno A

  • 一括:35800円 → 29800円
  • 分割:1590円 → 1320円

 

HUAWEI P30

  • 一括:77880円 → 67880円

おすすめは、分割対応している「OPPO Reno A」です。この端末は、全SIMフリースマホの中でもトップクラスの人気を誇ります。

3万円で2500万画素のインカメラ&6GBメモリの高スペックです。

なお、このキャンペーンは新規契約・MNPの方が対象です。

既存ユーザーの回線変更・機種変更は対象外。また、オンライン契約のみキャンペーン適用となります。

LINEモバイルの特徴とは?

  1. LINEアプリ・SNSがカウントフリーで使い放題
  2. 月額2000円を切る最高レベルのコスパ
  3. 安定した通信速度(ドコモ回線&ソフトバンク回線)

 

すべての格安SIMでトップクラスの人気を誇るLINEモバイル。強みはなんといってもカウントフリーでしょう。

 

LINEアプリはもちろん、SNS(Twitter・Facebook・Instagram)も無料で使い放題に。

 

スマホはLINEとSNSくらいしか使わないライトユーザーは、驚くほどのコスパで契約できます。速度制限にかかっても、LINE・SNSは高速通信のままです。

 

格安SIM選びに迷ったら、LINEモバイルが最も無難な選択肢となります。

楽天モバイル:人気機種がキャンペーン割引に

キャンペーン

キャンペーン期間:終了未定

楽天モバイルで販売しているSIMフリースマホが、不定期でキャンペーンを実施しています。

キャンペーン端末(一部)

キャンペーン価格 割引額
HUAWEI P30 lite 一括:29819円
分割:1366円
-3061円
AQUOS sense2 SH-M08 一括:24800円
分割:1136円
-5000円
OPPO Reno 10x Zoom 一括:95880円
分割:4694円
-4000円

キャンペーンの適用条件は、通話SIMで申し込むのみ。端末のみ購入はできません。

POINT
どの端末を選ぶか迷ったら、HUAWEI P30 liteがおすすめ。価格の割に高性能です。

楽天モバイルの特徴とは?

 

  1. 端末セールが常に行われている
  2. スーパーホーダイで楽天会員割あり
  3. 楽天市場のポイントが常に2倍

 

かけ放題付きプランのスーパーホーダイは、最低利用期間に応じて割引が適用されます。3年契約なら、毎月1000円引きに。

 

また、利用料金に対して楽天スーパーポイントを付与。楽天市場でのポイントも常に2倍となります。

 

月額料金も楽天会員割で1500円引き。徹底的な楽天ユーザーの厚遇が特徴的です。

 

端末代金も、楽天スーパーセールで一括100円機種がでることも。キャンペーン以外でも非常に安く端末を購入できます。

BIGLOBEモバイル:iPhone 7もあり!対象端末購入で最大6000Gポイント還元

6000円の還元

  • キャンペーン名:端末セット特典
  • キャンペーン期間:2019年11月1日~12月1日まで

キャンペーン対象端末を購入すると、最大6000Gポイントが還元されます。

MEMO
1Gポイント=1円。そのままBIGLOBEモバイルの利用料金に充てることもできる。

キャンペーン対象端末

分割価格
(24回払い)
ポイント付与
iPhone 7(32/128GB) 2350円 3000G
AQUOS sense2 SH-M08 1380円 3000G
HUAWEI P30 lite 1200円 6000G
HUAWEI P30 3240円 6000G

キャンペーン対象は、3GBプラン以上の新規契約(MNP含む)となります。

2020年1月31日までにサービスを開始すればOKなので、キャンペーン期間ギリギリに申し込んでも問題ありません。

Gポイントは、Gポイント会員登録&BIGLOBE IDを紐付けて付与される流れとなります。

BIGLOBEモバイルの特徴とは?

  1. エンタメフリーオプションで動画見放題
  2. 人気の3GB、6GBプランが安い
  3. キャンペーンに力を入れている

 

BIGLOBEモバイル最大のメリットは動画見放題のエンタメフリーオプションが使えることです。

 

エンタメフリーオプションでは、Youtubeをはじめとする動画・音楽アプリが月額わずか480円で見放題に。

 

BIGLOBEモバイルのユーザーは若者が多いのですが、エンタメフリーオプション狙いでの契約者がほとんどだと思われます。

 

3GBプランに動画見放題を付けて月額2000円以下で運用することも可能です。

IIJmio:OPPOの新端末購入で最大5000円のギフト券あり

oppoキャンペーン

  • キャンペーン名:OPPO新端末発売記念キャンペーン
  • キャンペーン期間:2019年10月18日~2019年12月2日まで

キャンペーン期間内に、以下のOPPO端末を申し込めば(音声通話SIMとセット契約)、選べるe-GIFTが貰えます。

対象端末 価格 ギフト券
Reno A 一括:34800円
分割:1500円×24回
5000円分
A5 2020 一括:24800円
分割:1050円×24回
3000円分

おすすめは断然「OPPO Reno A」です。実質5000円引きなので、29800円に。

およそ3万円で、7万円くらいの機種と同等のスペックを体感できます。

POINT
選べるe-GIFTはAmazonギフト券に交換できる

ギフト券の付与ですが、10月31日まで申し込めば、2020年1月中に、11月から12月2日までに申し込めば2020年12月月中に付与されます。

IIJmioの特徴とは?

  1. SIMフリースマホの品揃えNo.1
  2. ファミリーシェアプランで家族乗り換えできる
  3. サポート品質に定評あり

 

IIJmioはSIMフリースマホの種類が格安SIM会社の中で一番揃います。豊富な選択肢から、愛用の端末を決めたいなら、IIJmioが有利です。

 

その他、家族で格安SIMに乗り換えたい人もおすすめ。

 

ファミリーシェアプランなら、家族で複数のSIMカードを分け合えます。格安SIMで唯一の、家族間での通話割も利用可能です。

2.格安SIM(SIM単体契約向け)のキャンペーン【お得度順】

今度は、SIM単体で契約したい人向けですね。

手持ちの端末で、持ち込み契約するときに利用したいキャンペーンを集めたわ。

UQモバイル:特設ページを通すだけ!UQモバイルの全プランで5000円キャッシュバック

UQモバイル キャッシュバック

キャッシュバックは誰でも申請できますか?

ええ、難しい条件は何もなし。振込スピードも早いわよ。

UQモバイルでは特設のキャンペーンページを経由して申し込むだけで、最大5000円のキャッシュバックが貰えます。

キャンペーンコードなどの入力は不要です。

POINT
キャッシュバックはシークレットページなので、普通に公式サイトへアクセスしても見つからない(UQスポットもなし)

現在のキャッシュバック金額はこちら。

キャッシュバック金額

  • 公式:5000円
  • 代理店:5000円(プランM/Lは初期費用0円)

※2019年10月~

キャッシュバック条件
特設ページを通して契約する

キャッシュバックは、公式と代理店で利用できます。

対象は全プランでOK。SIM単体契約も対象なので、手持ちのiPhoneを使うこともできます。

代理店経由だと、プランM/Lの初期費用が0円になります。

MEMO
au端末ならSIMロック解除なしで契約できる

UQモバイルの特徴とは?

  1. 全格安SIMで最高レベルの通信速度
  2. iPhoneの購入が可能
  3. auのサブブランドである安心感

 

UQモバイルは安定的な通信速度と充実したサービス内容が人気の格安SIMです。auのサブブランドということもあり、au回線では最強の通信速度を誇ります。

 

スマホプランは全3種類。オプションで専用アプリ経由ではない、かけ放題が付けられます。

 

その他、iPhoneの販売や口座振替の対応など、サービスレベルはトップクラス。最高ランクに位置する格安SIMとなっています。

LINEモバイル①:5ヶ月間、月額料金が半額に(年間スマホ代が2万円以下)

lineモバイルのキャンペーン

  • キャンペーン名:スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン
  • キャンペーン期間:2019年8月23日~終了未定

コミュニケーションフリー&MUSIC+プランで月額料金が5ヶ月半額に(初月600円)

LINEモバイルのメインプランであるコミュニケーションフリープラン(LINE・SNSがデータフリー)・MUSIC+プラン(LINE・SNS・LINE MUSICがデータフリー)が5ヶ月間、月額料金が半額となります。

LINEモバイル史上、最も強烈なキャンペーンです。

コミュニケーションフリープラン

データ容量 通常料金 キャンペーン適用 年間支払額
3GB 1690円 845円 15810円
5GB 2220円 1110円 20580円
7GB 2880円 1440円 26520円
10GB 3220円 1610円 29580円

※データフリー対象:LINE・Twitter・Facebook・Instagram

MUSIC+プラン

データ容量 通常料金 キャンペーン適用 年間支払額
3GB 2390円 1195円 22110円
5GB 2720円 1360円 25080円
7GB 3280円 1640円 30120円
10GB 3520円 1760円 32280円

※データフリー対象:LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSIC

POINT
初月は全プラン月額600円となります

注意:LINEフリープラン&データSIMは対象外

注意点として、LINEフリープランとデータSIM(電話番号なしのSIMカード)はキャンペーン対象外となります。

コミュニケーションフリープランとMUSIC+プランの音声通話SIM(電話番号ありのSIMカード)のみキャンペーン対象です。

LINEモバイルの特徴とは?

  1. LINEアプリ・SNSがカウントフリーで使い放題
  2. 月額2000円を切る最高レベルのコスパ
  3. 安定した通信速度(ドコモ回線&ソフトバンク回線)

 

すべての格安SIMでトップクラスの人気を誇るLINEモバイル。強みはなんといってもカウントフリーでしょう。

 

LINEアプリはもちろん、SNS(Twitter・Facebook・Instagram)も無料で使い放題に。

 

スマホはLINEとSNSくらいしか使わないライトユーザーは、驚くほどのコスパで契約できます。速度制限にかかっても、LINE・SNSは高速通信のままです。

 

格安SIM選びに迷ったら、LINEモバイルが最も無難な選択肢となります。

LINEモバイル②:キャンペーンコード入力で5000円分のLINEポイントが貰える

lineポイントキャンペーン

  • キャンペーン名: 2019年夏の5,000ポイントプレゼントキャンペーン
  • キャンペーン期間:2019年8月19日~2019年9月23日まで 終了未定

申込み時にキャンペーンコード入力で適用

LINEモバイルの申し込みページにて、以下のキャンペーンコードを入力すると、LINEポイントが5000ポイント付与されます。

キャンペーンコード

1908WA05

キャンペーンコード

なお、対象は音声通話SIMのみ。全プランが特典対象です。

契約後に、LINEモバイル公式アカウントに利用者連携すること

特典付与の時期は、8月中の申し込みは11月下旬、9月中の申し込みは12月下旬となります。

LINEポイントを貰う条件として、LINEモバイル公式アカウントに利用者連携が必要なので、設定をすませておきましょう。

Y!mobile①:最大6000円分のPayPayボーナスライトが貰える【SIM単体契約のみ】

PayPayボーナス

  • キャンペーン期間:終了未定
  • キャンペーン名:ワイモバイル SIMカードご契約特典

5の付く日が狙い目

Yahoo!運営のY!mobileオンラインストアで契約すると、PayPayボーナスライトが最大6000円分もらえます。

通常申し込みなら3000円で5の付く日(5/15/25日)に申し込めば6000円分が付与されます。

貰えるPayPayボーナスライト(全プラン)

  • 通常:3000円分
  • 5/15/25日:6000円分

付与されるPayPayボーナスライトは有効期限が60日までとなります。

キャンペーン適用はヤフーIDが必要

キャンペーンは特設ページから申し込むだけです。その際、ヤフーIDのログインが求められるので入力して下さい。

あとは、通常申し込みが完了すればOKです。

MEMO
SIM単体契約なので、手持ちの端末はSIMロック解除しておこう

PayPayボーナスライトの付与は、翌々月の月末です。

PayPayアプリの明細に、「ワイモバイル SIMカードご契約特典」と記載されるので確認してくださいね。

Y!mobileの特徴とは?

  1. 大手キャリアを超える最強の通信速度
  2. 月額1000円で無制限かけ放題が使える
  3. SIMカード単体契約を優遇

 

Y!mobileは大手キャリアを超えるほどの通信速度が最も特徴的です。とにかく速い。親会社のソフトバンクを超える勢いです。

 

また、格安SIMで唯一、無制限かけ放題(月額1000円)を利用可能。

 

サービス面では他社の追随を許さないほど充実しています。SIMカードの単体契約では5000円以上を還元。キャッシュバックも太っ腹です。

 

とにかく通信品質に優れているので、契約後に後悔することは無いでしょう。

Y!mobile②2年間、無条件で毎月最大3GBのデータ増量

データ増量無料キャンペーン

  • キャンペーン期間:2017年9月1日~2019年11月28日
  • キャンペーン名:データ増量キャンペーン

Y!mobileへ新規契約(MNP含む)すれば、全プランで月額500円のデータ容量2倍オプション料が2年間無料に。

基本データ容量に加えて、最大で3GBのデータ容量を毎月追加できます。

キャンペーンで増えるデータ容量

  • プランS:3GB → 4GB
  • プランM:9GB → 12GB
  • プランR:14GB → 17GB

データ増量キャンペーンは自動で適用。

契約途中のオプション画面にて「データ増量オプション」の欄に自動でチェックされているので、このチェックを外さずに申し込んで下さいね。。

データ増量無料チェック

Y!mobile③:ワイモバイルオンラインストアで事務手数料が0円に

ワイモバイルオンラインストアで事務手数料0円

  • キャンペーン期間:終了未定

公式サイトではあまり大きく宣伝していないのですが、地味に大きい特典なのが事務手数料0円キャンペーンです。

通常、Y!mobileの新規契約は3000円の事務手数料がかかります。この手数料が、オンライン契約するだけで0円に。

実店舗のワイモバイルショップは単純に損なので、契約はワイモバイルオンラインストアから行いましょう。

Y!mobile④:60歳以上は国内通話が無料で使い放題

60歳以上 国内通話0円

  • キャンペーン期間:2018年8月9日~終了未定
  • キャンペーン名:60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン

60歳以上の方がかんたんスマホで契約すると、スーパーだれとでも定額の月額料金1000円が無料となります。

スーパーだれとでも定額とは時間・回数が無制限のかけ放題サービスのこと。ナビダイヤルや国際電話以外の国内通話が話し放題となります。

かんたんスマホ」は文字が大きくて見やすかったり、サポートが付いていたりとご高齢でも安心して使えるスマートフォンです。

利用条件ですが、60歳以上の方がかんたんスマホの端末セットで新規契約・MNPすれば自動適用となります(全プランOK)。

機種変更・契約変更も対象です。途中で解約しない限り、キャンペーンは継続しますよ。

BIGLOBEモバイル:初期費用0円&人気オプションが6ヶ月無料に

0円特典

  • キャンペーン名:0円スタート特典
  • キャンペーン期間:2019年11月1日~2019年12月1日

キャンペーン期間内にBIGLOBEモバイルへ申し込むと、以下の3つの特典を同時適用できます。

特典内容

  • 初期費用0円
  • エンタメフリーオプション6ヶ月無料
  • セキュリティセット・プレミアム6ヶ月無料

特典1:初期費用0円

初期費用0円は、

  • 3394円の契約事務手数料
  • 初月の月額基本料金

がどちらも無料となります。文字通り、初期費用が完全無料です。

BIGLOBEモバイルの月額料金

データ容量 初月 2月目以降
3GB 0円 1600円
6GB 2150円
12GB 3400円
20GB 5200円
30GB 7450円
POINT
3GB以上のプラン(音声通話SIMのみ)がキャンペーン対象

初月に30GB貰ってプラン変更するのもありですよ。

特典2:エンタメフリー・オプションが6ヶ月無料

エンタメフリーオプション6ヶ月無料

これまで3ヶ月無料が多かったエンタメフリー・オプションの特典が、今回6ヶ月に。480円✕9ヶ月で4320円もお得です。

注意
特典適用は、はじめての申込み&3GB以上のプランに限る

エンタメフリー・オプションは、YoutubeやAbemaTVがデータ消費無しで視聴し放題となる超人気オプション。

実に、BIGLOBEモバイルユーザーの7割が利用しています。

エンタメフリーオプションに契約BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションを体感!通信速度や解約手順も詳しく解説

特典3:セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月無料

セキュリティセット・プレミアム 6ヶ月無料

スマホ・パソコンをウイルスから守ってくれるセキュリティセット・プレミアム。Androidなら、紛失した端末を探す機能も付いています。

セキュリティセット・プレミアムは、月額380円なので、6ヶ月で2280円お得に。

BIGLOBEモバイルの新規契約時、オプション選択でセキュリティセット・プレミアムを選べば自動でキャンペーン適用となります。

BIGLOBEモバイルの特徴とは?

  1. エンタメフリーオプションで動画見放題
  2. 人気の3GB、6GBプランが安い
  3. キャンペーンに力を入れている

 

BIGLOBEモバイル最大のメリットは動画見放題のエンタメフリーオプションが使えることです。

 

エンタメフリーオプションでは、Youtubeをはじめとする動画・音楽アプリが月額わずか480円で見放題に。

 

BIGLOBEモバイルのユーザーは若者が多いのですが、エンタメフリーオプション狙いでの契約者がほとんどだと思われます。

 

3GBプランに動画見放題を付けて月額2000円以下で運用することも可能です。

楽天モバイル:2回線目からもっとおトク!プラス割

プラス割

キャンペーン期間

2018年10月1日~終了未定

キャンペーン内容

1回線目をスーパーホーダイか組み合わせプランの音声通話SIMで契約すれば、2回線目以降の追加SIMで以下の特典を受け取れます。

2回線目のSIMカードが通話SIMの場合

→月額基本料金3ヶ月無料+5000円還元

5000円還元はSIMカード単体契約ならキャッシュバック、端末セット契約なら端末代金の割引となります。

2回線目のSIMカードがデータSIMの場合

→月額基本料金3ヶ月無料

プラス割なんて使うときあるの?

家族で契約するときは重宝するわ。父から母、子供へプラス割を適用できるの。もちろん、自分で複数回線を使いたい人も有効だけど。
事実上の家族割なんですね。

利用条件・申込み方法

楽天モバイルに通話SIMで契約している方(スーパーホーダイ含む)が対象です。2回線目が通話SIMの単体契約の場合、開通月の翌々月にキャッシュバックの案内メールが届きます。

プラス割の申込み方法は、まず1回線目を通話SIMで契約。その後、申し込み完了メールからプラス割の専用ページに進みます。

専用ページにアクセスできたら、ユーザIDと生年月日を入力して、2回線目を申し込みましょう。

プラス割の申し込み画面

プラス割の申し込み画面

楽天モバイルの特徴とは?

 

  1. 端末セールが常に行われている
  2. スーパーホーダイで楽天会員割あり
  3. 楽天市場のポイントが常に2倍

 

かけ放題付きプランのスーパーホーダイは、最低利用期間に応じて割引が適用されます。3年契約なら、毎月1000円引きに。

 

また、利用料金に対して楽天スーパーポイントを付与。楽天市場でのポイントも常に2倍となります。

 

月額料金も楽天会員割で1500円引き。徹底的な楽天ユーザーの厚遇が特徴的です。

 

端末代金も、楽天スーパーセールで一括100円機種がでることも。キャンペーン以外でも非常に安く端末を購入できます。

OCNモバイルONE:12ヶ月契約を継続するだけでgooポイントが貰える

gooポイント

  • キャンペーン名:OCN モバイル ONE サンキューキャンペーン
  • キャンペーン期間:2019年10月1日~2019年11月30日まで

OCNモバイルONEに音声通話SIMで契約後、12ヶ月継続利用すると、gooポイントを1000ポイント貰えます。

MEMO
契約後、gooポイントにOCNお客さま番号を登録する必要あり

11月30日までに利用開始する必要があるので、ギリギリに申し込まないように注意しましょう。

なお、キャンペーン期間中に「容量シェア」を使用した場合ですが、追加分のSIMカードはキャンペーン適用外となるため注意して下さい。

OCNモバイルONEの特徴とは?

  1. 何といっても端末代が安い
  2. 通信最大手NTT運営の安心感
  3. 通話相手限定の無制限かけ放題あり

 

OCNモバイルONEを語る上で外せないのが端末セールです。その安さは尋常ではなく、キャンペーンが不要なほど、普段から安価に設定されています。

 

他社より半額以下となるのもザラ。端末セットで格安SIMを選ぶなら相当有利です。

 

その他、NTT運営の安心感やTOP3かけ放題(通話時間の長い3人限定)などユニークなサービス内容も定評があります。

mineo:ビジネスパーソン向け!日経電子版が2ヶ月無料に

日経電子版キャンペーン

キャンペーン期間:2019年10月1日~2019年12月1日

月額3889円×2ヶ月分の日経電子版が無料

あらゆる経済の情報を網羅した日経新聞をオンラインで読める、日経電子版。400万人以上の会員数を誇る人気サービスです。

mineoに契約する際に、オプション選択で日経電子版を選択すると2ヶ月無料となります。

日経電子版は、月額3889円なので2ヶ月で7778円もお得です。

MEMO
既存のmineoユーザーも日経電子版に申し込んだことがなければ適用できる

無料期間が終わっても、23ヶ月600円引きに

日経電子版を継続することが前提ですが、2ヶ月の無料期間が終わっても23ヶ月は月額600円割引となります。

例:6GBプラン(2190円)+日経電子版(3889円)-キャンペーン割引(600円)=5479円

POINT
日経電子版は特定オプション加入でデータ増量されるパケ増しの対象です。契約するデータ容量に応じて最大3GBが毎月増量されます(6GBプランなら600MBのパケ増し)。

mineoの特徴とは?

  1. フリータンクで自由にデータ容量を引き出せる
  2. mineoユーザー同士の結びつきが強い
  3. トリプルキャリア対応で持ち込み契約しやすい

 

mineoはとにかくサービス内容が充実しています。mineoユーザー同士でデータ容量を分け合えるフリータンク。

 

データ容量をプレゼントできるパケットギフトなど、楽しい仕組みが盛り沢山です。

 

また、トリプルキャリア対応なので、手持ちの端末で持ち込み契約しやすいのもメリット。近年、最もユーザー数を伸ばした格安SIMとなっています。

3.キャンペーンを活用するときの注意点

最後に、キャンペーンを申し込むときに注意してほしいことをまとめたから、確認してね。

注意1:期限ギリギリの申し込みは避ける

いつもギリギリで行動するあなたは注意が必要ね。書類の不備などで開通が遅れたら、キャンペーンは無効になる場合があるのよ。
必ずしも申込日で計算されるわけじゃないんですね。期限にゆとりを持つように気をつけます!

終了未定の場合もありますが、ほとんどのキャンペーンは終了日が決まっています。まだ終了まで時間があるから余裕・・その考え方は非常に危険です。

格安SIMのキャンペーンは、申込日ではなく利用開始日を起算とするケースが多いです。終了日が1月31日なら、31日の次点で申込みではなく開通している必要があります。

オンライン契約の場合、SIMカード配送期間があるため数日は余裕を持たなくてはなりません。

その他、ちょっとしたトラブルで契約が遅れる場合もありますし、書類の不備で審査落ちするケースもあります。

そんなこんなで無為に時間が経過してキャンペーンの終了日まで間に合わないことも。

さらに、格安SIMのキャンペーンは終了予定日より早く切り上げることも珍しくありません。これと決めたキャンペーンはなるべく早く申し込みを行いましょう。

注意2:キャンペーン以外のメリットも見ておく

格安SIMは大手キャリアと違い2年縛りがない(一部あり)とはいえ、一度契約したいら長期間利用するのが普通です。

そのため、キャンペーン内容だけ良くても、安易に契約を決めるのは考えものです。

金額は安いとはいえ、ある程度の期間は同じ通信事業者を利用すると考えれば、キャンペーン以外のメリットも重点的に見ておいたほうがいいでしょう。

キャンペーン内容だけ豪華で通常のプランに戻ったらサービス内容が酷かった・・そんな格安SIMは選んではいけません。

格安SIMを選ぶ際は、派手なキャンペーン内容だけでなく全体的にバランスの取れた通信事業者を選ぶと満足度が高まりますよ。

キャンペーン情報の下に、各社の簡単な特徴をまとめたから見ておいてね。

4.【まとめ】キャンペーンを活用して、お得に格安SIMを契約しよう

この記事では、格安スマホ端末・格安SIMのキャンペーンについて、詳しく紹介してきました。

キャンペーンのお得度は毎月変わるので、当サイトでも日々情報を更新していきます。割引額が大きいキャンペーンなら、月額基本料金が数カ月から1年は実質無料に。

大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)からの乗り換えに必要なMNP転出手数料や格安SIMで新規契約する際の契約事務手数料が相殺できますよ。

お得に格安SIMを契約できるかは知っているか、知らないかだけの違いです。

この記事を参考に、最大限にキャンペーン・キャッシュバックを活用してくださいね。