楽天モバイルが3か月無料&iPhone12大幅値下げ

【注意】ヨドバシカメラで格安スマホ・格安SIMの契約はおすすめしない

ヨドバシカメラの格安スマホはおすすめしない

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

この記事のポイント

  • SIMフリーカウンターが充実するヨドバシカメラだが、キャンペーンが乏しいので利用しない方がいい
  • 格安スマホはオンライン(公式サイト)で申し込むべき
  • スマホ端末のみ購入したいならケーズデンキよりイオシスが安い

「最寄りのヨドバシカメラで格安スマホ(格安SIM)に乗り換えたい!」

家電量販店のヨドバシカメラは当然ながらスマホを販売しています。できれば馴染みのあるお店で申し込みたいですよね。

SIMフリーカウンターを設けるヨドバシカメラは、格安スマホ・格安SIMに安心して申し込めます。

ただし、WEB限定のキャンペーンを受け取れないため金銭的には損。ヨドバシカメラで格安スマホを申し込まない方がいいです。

1.ヨドバシカメラで格安スマホ(格安SIM)を店頭契約できる?

ヨドバシカメラのSIMフリーカウンターってどんな場所ですか?

格安SIMの申し込みをサポートしてくれる場所よ。家電量販店で一番の充実度よ。

SIMフリーカウンターで即日開通できる

ヨドバシカメラは、ほぼ全店で通信なんでも相談カウンター(俗称:SIMフリーカウンター)を開設しています。

他の家電量販店にも似たような窓口がありますが、ヨドバシカメラはサポート内容が圧倒的に充実しています。サービス料もかかりません。

サポート内容
  • おすすめ格安SIMの提案
  • SIMカードの契約(新規・MNP)
  • SIMカードの通信設定
  • SIMカードアフターサービス
  • 通話料がお得になるアプリなどの提案
  • 格安スマホの修理受け付け
  • 各種アカウントの取得・設定
  • メモリー復旧サービス

着目はアフターサービスでしょう。他の家電量販店は新規契約時しかサポートしてくれません。

なお、即日MNPを希望する場合は、以下の格安SIMで対応しています。

即日MNP対応

※LINEモバイルとIIJmioは、店舗によって即日MNPできない

ワイヤレスゲートはおすすめしない

ヨドバシカメラのワイヤレスゲートってどうなんですか?

全然ダメ。利用するメリットは何もないわ。

ヨドバシカメラは、インターネットプロバイダーのワイヤレスゲートと提携して、オリジナルのSIMカード(ワイヤレスゲートSIM)を提供しています。

結論から言うと、ワイヤレスゲートSIMは勧められても断ったほうがいいです。

無視していい理由
  • データSIMしかない
  • 速度が遅い
  • マイナーすぎる

価格こそ月額480円で安いのですが、SIMカードに通話機能はなし。さらに、通信速度が最大250kbpsと遅すぎるため、まったく使い物になりません。

マイナーすぎていつ受付停止してもおかしくない状況です。

来店の際は本人確認書類を持参する

ヨドバシカメラでは、以下の3ステップで格安SIM(格安スマホ)に申し込めます。

  • STEP1:希望の端末を決める
  • STEP2:希望の格安SIMを決める
  • STEP3:SIMフリーカウンターで契約する

まずは、希望の端末&格安SIMを決めましょう。現在ヨドバシカメラでは、約100種類もの格安スマホ端末(SIMフリースマホ)を扱っています。

契約先が決まったら、あとはSIMフリーカウンターで申し込むだけ。

事前準備として

  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード(UQモバイル、楽天モバイルは口座振替可)

を持っていきましょう。

主な本人確認書類

運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカード・身体障がい者手帳

※健康保険証は、別途住民票(3ヶ月以内発行のもの)などの補助書類が必要

申込完了後、回線切替を待つ時間があるためSIMカード&端末の引き渡しまで1~2時間かかります(引換券を渡される)。

営業時間ギリギリだと翌日受け取りになるため、余裕を持ってヨドバシカメラに向かいましょう。

端末のみ購入ならヨドバシ・ドット・コム‎でもOK

格安スマホ端末(SIMフリースマホ)のみ購入したいなら、ヨドバシ・ドット・コム‎を利用するのもありです。

実際に触れられませんが、各機種のスペック・特徴・画像が分かりやすくまとめられています。

在庫状況はオンラインで確認できる

格安スマホ端末(SIMフリースマホ)の在庫状況はヨドバシ・ドット・コムで確認できます。

確認方法は、端末詳細ページの「在庫のある店舗」をタップするだけ。店舗リストが一覧表示されます。

在庫のある店舗

在庫の確認方法

参考:いつも在庫が豊富な店舗

  • 新宿西口本店
  • マルチメディアAkiba(秋葉原)
  • マルチメディア梅田

2.注意:ヨドバシカメラで格安SIMを申し込まないほうがいい

ぶっちゃけ、ヨドバシカメラで格安SIMを契約するのは損じゃありませんか?

その通り、鋭いわね。

ここまで、ヨドバシカメラでスマホ契約するメリットを書いてきましたが、実はおすすめではありません。

その理由は、ヨドバシカメラを利用すると損をするからです。

キャンペーンを受け取れない

ヨドバシカメラには、お得なキャンペーンがありません。対して、格安SIMにオンライン契約すれば、公式キャンペーン(月額割引やキャッシュバック)を適用できます。

ヨドバシカメラを含む家電量販店での契約は、キャンペーン対象外です。

LINEモバイルのキャンペーン不可

格安SIMのキャンペーン条件

少しでも安く、格安スマホ・格安SIMを利用したいなら、ヨドバシカメラからの申し込みは避けるべきです。

格安SIM公式のキャンペーン例

※ケーズデンキで契約すると受け取れない

長時間待たされる

家電量販店の中でも屈指の人気を誇るヨドバシカメラ。SIMフリーカウンターも常に混雑しており、長時間待たされます。

営業時間ギリギリだと、開通は翌日持ち越し。即日開通ができません。

仕事終わりの夕方の時間帯も混みやすく、本来なら10分で終わる契約も一苦労です。

3.格安スマホ・格安SIMは公式サイトでオンライン契約しよう

ヨドバシカメラが微妙なら、どうしたらいいですか?

直接、格安スマホの公式サイトから申し込むのが一番お得よ。

格安スマホ・格安SIMは豪華キャンペーンを適用できるオンライン(公式サイト)契約がお得です。ヨドバシカメラとは比べ物にならない特典を受け取れます。

非対面のオンライン契約は心配かと思いますが、驚くほど簡単に手続きできます。現在の電話番号の引き継ぎも可能です。

  1. 電話番号を引き継ぐ場合はMNP予約番号を取得(電話連絡で取得可)
  2. 格安SIMの公式サイトにアクセス
  3. 画面の指示に沿って申し込み
  4. 端末・SIMカードを受け取って開通手続き

MNP予約番号の取得先

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)

基本的には画面の支持に従って必要事項を記入していけばOKです。

料金プランの選択

オンライン契約

開通手続きは指定の電話番号あるいはマイページから手続きできます。

POINT
オンラインで申し込んでも不通期間はない

以下、特にオンライン特典が豪華な格安スマホをご紹介します。

①楽天モバイル

おすすめな人
  • データ使い放題を求めている
  • 楽天ポイントを貯めている
  • スマホ代を3000円以下にしたい

オンライン特典:ポイントバック(最大3万円分)のキャンペーンあり

楽天モバイル(楽天アンリミット)は、月額2980円でデータ使い放題。すべての格安SIMで、最強のプラン内容です。

通信速度も良好で、1日中20Mbpsあたりで安定。最低1Mbpsが保証されているため、動画が止まることはありません。

また、通話し放題の楽天Linkも無料で利用OK。楽天市場の獲得ポイントが常に+1倍となる特典も付いています。

TOPIC
楽天モバイルはキャリアに移行しましたが、実質的な格安SIMなのでランキングに掲載しています

月額2980円:データ無制限

※auエリアは5GBまで

月額料金 解約金 オンライン契約
2980円 0円
回線 支払い キャンペーン
楽天
au
クレジットカード
口座振替
デビットカード
あり
メリット デメリット
・データ使い放題
・楽天ポイントが常に2倍
・最低速度保証あり
・通話料を節約できる
・シェアプランがない
・サポートが繋がりにくい

CHECK!

楽天モバイルの公式サイトへ

②OCNモバイルONE

おすすめな人
  • 最安値で端末を購入したい
  • プラン価格の安さを重視する
  • 音楽アプリが手放せない

オンライン特典:端末代金の大幅割引(3万→1万の機種あり)

OCNモバイルONEは、格安SIMの中で屈指の安さを誇ります。端末代金は、他社の半額以下になることも。

月額料金も最安レベル。さらに、回線増強により通信速度も従来より大幅アップしています。

MUSICカウントフリーによりAmazon music・Google Play Music・LINE MUSICなどデータ消費なし。

Wi-Fiスポットの無料サービスも付いており、データ消費を節約する仕組みが整っています。

データ容量 月額料金
データSIM 音声通話SIM
1GB 1180円
3GB 880円 1480円
6GB 1380円 1980円
10GB 2280円 2880円
20GB 3800円 4400円
30GB 5380円 5980円
月額料金 解約金 オンライン契約
880円〜 0~1000円
回線 支払い キャンペーン
ドコモ クレジットカード あり
メリット デメリット
・端末価格が最安
・料金プランが安い
・大容量プランあり
・音楽アプリ使い放題
・ドコモ回線のみ

CHECK!

OCNモバイルONEの公式サイトへ

③ワイモバイル

おすすめな人
  • 最高速度の格安SIMを求める
  • 通話料を0円に抑えたい
  • iPhoneセットで乗り換えたい

オンライン特典:契約事務手数料3000円が無料

自社回線を使うワイモバイルは、他社との回線混雑がないため圧倒的な通信速度を誇ります。

平均速度は40~60Mbps。格安SIMながら、大手キャリアと変わらない速さです。

料金プランには、オプション扱いではなく10分かけ放題が付いています。プランSなら月額1980円で、通話料まで収まります。

+1000円で時間無制限のかけ放題も利用OKです。

スマホベーシックプラン

プランS プランM プランR
月額料金
2680円 3680円 4680円
月額料金
(6ヶ月新規割)
1980円 2980円 3980円
データ容量 3GB 9GB 14GB
データ容量
(1年増量)
4GB 12GB 17GB
無料通話 10分かけ放題
月額料金 解約金 オンライン契約
1980円〜 0円
回線 支払い キャンペーン
自社
ソフトバンク
クレジットカード あり
メリット デメリット
・通信速度がトップ
・10分かけ放題付き
・iPhoneセット販売あり
・全国に店舗あり
・データ繰り越し不可
・Androidの種類が少ない

CHECK!

ワイモバイルの公式サイトへ

4.スマホ端末を安く購入するならイオシスがおすすめ

イオシス?初めて聞きました。

新品同様の端末を安く買えるわよ。

格安スマホ(SIMフリースマホ)を安く購入したいときに検討すべきなのが、イオシスです。イオシスは中古スマホショップの大手です。

中古と言っても未使用品(ほぼ新品)も購入可能。SIMフリースマホだけでも、14000台以上販売されています。

万が一動作しなかったときの無料補償(3か月)も付いており、安心して買い物できるのも強み。

3ヶ月保証

無料保証あり

使用感など、端末状態も詳しくランク分けされているので、届いてからイメージと違った・・といった心配も要りません。

POINT
ヨドバシカメラより圧倒的に安い

CHECK!

イオシスのスマホを見る

5.まとめ

ヨドバシカメラはSIMフリーカウンターが充実しており、安心して申し込めます。しかし、キャンペーン適用が難しいので金銭的には損をします。

豪華な特典を受け取りたいなら、直接公式サイトからオンライン申し込みしましょう。スマホ本体のみを購入したいなら、イオシスも検討してみて下さい。

おさらい

ヨドバシカメラで格安SIM・格安スマホを契約できる?

SIMフリーカウンターから申し込めます。

 

ヨドバシカメラで申し込むのは本当にお得?

金銭的には損をします。理由は、WEB限定のキャンペーンを受け取れないからです。

【2021年】スマホ代を劇的に下げるなら?

安さ重視→楽天モバイル

公式サイトへ

 

1GB以内なら0円、20GBでも全携帯会社で最安の2178円に。さらにRakuten Linkで通話料はどこにかけても無料です。

今なら誰でも5000ポイント還元&3ヵ月無料キャンペーン中。ポイント還元で実質0円の端末もあり。iPhoneは最安値で購入できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
0円~ 0円 あり

品質重視→LINEMO

公式サイトへ
LINEMO

ソフトバンク回線をそのまま利用するLINEMOは通信品質が良好です。料金は、3GB 990円と20GB 2728円の2種類のみ。

LINEアプリはデータ消費なしで使い放題。キャリア品質なのに格安SIMより割安です。通話重視なら、無制限かけ放題を利用できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
990円~ 0円 なし