iPhone 11を安く買うなら

楽天カードはnanacoチャージのポイントがない!だけど、代替案があります

楽天カード nanacoポイントなし

nanacoチャージするとき、楽天カードではポイントが付くのでしょうか?

残念ながら、nanacoチャージによるポイント付与は、現在終了しています。裏技もありませんし、ポイント復活の気配もありません。

楽天カードに限らず、nanacoチャージでポイントを貯められるクレジットカードは続々と終了。ですが、そんな中でもポイントを貯められるクレジットカードは少数ながらあります。

この記事では、nanacoチャージ非対応になった楽天カードの代替案を解説。nanacoユーザーなら、思わず欲しくなるクレジットカードを紹介していきます。

ぜひ、参考にして下さいね。

1.悲報:楽天カードはnanacoチャージでポイントが付きません

いきなり残念なお知らせから始まるんですね・・。

まあ、こればかりは仕方ないわ。クレジットカードに改悪は付きものだから。

もしかして、楽天カードはnanacoチャージでポイントが付くんじゃ・・と期待した方は残念。

2017年10月よりnanacoクレジットチャージによるポイント付与は完全終了。楽天カード&nanacoのポイント2重取りは出来なくなりました。いわゆる改悪ですね。

電子マネーのチャージではnanacoだけでなく、以下のサービスもポイント付与が終了しています。

ポイント終了の電子マネー
  • nanacoチャージ
  • モバイルSuicaチャージ
  • スマートICOCAチャージ
  • セブンペイチャージ

2.楽天カードの代わりはこれ!nanacoチャージでポイントが貰えるクレジットカード

nanacoチャージでポイントが付くクレジットカードって、あるんですか?

ええ、数は多くないけどちゃんとあるわ。
へ~楽天カードを諦めて、こっちを作成するのもありですね。

以下のクレジットカードなら、楽天カードでは非対応だったnanacoチャージによるポイントが付与されます。

nanacoチャージでポイント付与

  • リクルートカード
  • セブンカード・プラス
  • ヤフーカード

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①リクルートカード【nanacoチャージのポイント付与No.1】

リクルートカード

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率(nanacoチャージ):1.2%

現在、nanacoチャージで最もポイントを貯められるのがリクルートカードです。 還元率は驚異の1.2%。もちろんリクルートカードで貰えるポイントは別で付与されます。

一点、nanacoチャージによるポイント付与は月3万円までの上限があるので気をつけましょう(2枚持ちで月6万円までOK)。

ポイントの使いみちはホットペッパー・じゃらん・Pontaポイント交換がある

確かにリクルートカードは魅力だけど、ポイントの使いみち楽天カードに比べて劣る・・そんな声をよく聞きますが、結論から言うとまったく問題ありません。

まず便利に使えるのが、ホットペッパービューティーとホットペッパーグルメ。美容室やマッサージサロン、外食の予約でリクルートポイントを使えます。

また、旅行の際にじゃらんで予約するのもあり。一気にポイント消費できますよ。

それでもポイントを使い切れないなら、Pontaポイントに交換する方法があります。Pontaなら、ローソン・すき家・高島屋・ゲオなどでポイント消費が可能です。

と、こんな感じで楽天カードに比べてリクルートカードが決して利便性に劣るわけではありませんよ。

CHECK!

リクルートカードの公式サイトへ

②セブンカード・プラス【本家なので永久にポイントが続く可能性大】

セブンカード・プラス

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率(nanacoチャージ):0.5%

セブンカード・プラスは、nanacoサービスを展開する本家セブン&アイグループが提供するクレジットカードです。

リクルートカードと比べて半分以下のポイント還元率(nanacoチャージ時)ですが、獲得上限がないのが魅力です。

MEMO
nanacoチャージのポイント還元0.5%は200円につき1ポイントが貯まる

そして何より、楽天カードのようにいきなりnanacoチャージのポイント付与が消滅するリスクも小さいです。

本家セブン&アイグループなので、他のクレジットカードのnanacoポイント付与がなくなっても、セブンカード・プラスだけは生き残るでしょう。

CHECK!

セブンカード・プラスの公式サイトへ

③ヤフーカード【Tポイントユーザーなら選択肢に入れたい】

ヤフーカード

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率(nanacoチャージ):0.5%

ヤフーカードもnanacoチャージでポイントを獲得(0.5%のTポイント)できます。

上記2つのクレジットカードを作成できなかったときのサブとして、候補に入れておくといいでしょう。

ヤフーカードの強みはなんといってもTポイントを貯められること。 普段からTポイントを貯めている、あるいはヤフーショッピングなどTポイント商圏を頻繁に利用する方におすすめです。

反面、楽天ユーザーの方にはあまりおすすめできません。

CHECK!

ヤフーカードの公式サイトへ

補足:QUICK Payでnanacoポイントを貯める方法もある

事前にチャージするnanacoと違い、後払い方のQUICK Pay(nanacoと同グループ)。実は、QUICK Pay支払いにすることで、0.5%のnanacoポイントを貯めることができます。

MEMO
QUICK Payはチャージではなく支払いでnanacoポイントを貯める

nanacoのヘビーユーザーなら、QUICK Pay対応のクレジットカードは1枚持っておきたいところです。

先に紹介したセブンカード・プラスがQUICK Pay対応、その他だとJCBカードかセディナカードで対応しています。

3.nanacoチャージはダメでも楽天カードでポイントを貯める方法は他にもある

楽天カードにしたかったなぁ~

だったら無料だし作ればいいじゃない。nanacoチャージ以外にも、たくさんポイントを貯める方法はあるわよ。
なるほど、楽天市場の買い物は楽天カードで、nanacoチャージはリクルートカード・・みたいな使い分けもありですね。

どうしてもnanacoチャージポイントが欲しいなら、前章で紹介したクレジットカードを作成すべきです。ですが、利便性の高い楽天カードも捨てがたいですよね。

楽天カードには、nanacoチャージ以外にも様々なポイント獲得の方法があります。

とくに、楽天市場のユーザーなら、nanacoのポイント獲得を捨ててでも楽天カードを使ったほうがお得です。

nanacoチャージ以外でポイントを貯める方法

  • 楽天ポイント加盟店で決済(2~3%)
  • 楽天スーパーポイントアッププログラム(最大16倍)
  • 楽天Edyにチャージ(0.5%)
  • ETCカードの利用(1%)
  • 税金・公共料金の支払い(1%)

nanacoチャージが対象外にされたのは手痛いですが、楽天カードならポイント獲得の手段がご覧の通りたくさん残されています。

貯めたポイントをそのまま楽天市場で使える楽天カード(さらに楽天市場のポイント還元率も上がる)。

その圧倒的な利便性を捨てきれない場合は、nanacoチャージのことは忘れて、楽天カードを選ぶといいですよ。

POINT
前章で紹介したクレジットカードと楽天カードを併用(状況によって使い分け)するのもあり

4.【まとめ】楽天カードでnanacoチャージのポイントは無いけど代替案がある

この記事では、楽天カードのnanaチャージについて詳しく解説してきました。

nanacoチャージのポイント付与は、残念ながら2017年に終了。現在は、一切ポイントが付きません。

ですが、代替案として別のクレジットカードを使うのもあり。おすすめのクレジットカードは、リクルートカード、セブンカード・プラス、ヤフーカードの3枚。

この3枚なら、nanacoチャージの際にポイントが付きますよ。クレジットカードの通常ポイントに合わせて2重取りしたい方は、ぜひ作成を検討してみて下さい。

とは言え、利便性の高い楽天カードも捨てきれないと思います。

楽天カードはnanacoチャージ以外のところでポイントが付くので(とくに楽天市場)、併用して使うとお得ですよ。

新規入会で5000ポイント貰える↓

楽天カードの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。