mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)の解約方法!解約金から日割りの有無まで全解説

mineoの解約方法

mineo(マイネオ)を解約するにはどうすればいいのか、お悩みではありませんか?

mineoは簡単な手順で解約できますが、気になるのが解約金や最低利用期間の有無です。また、いざ解約するとなると解約手続きが完了するタイミングやSIMカード返却の必要性も気になります。この記事では、mineoの解約方法について詳しく解説しました。ぜひ、参考にして下さいね。

【mineoの概要】

\【2018年版】完全レビューをチェック/

mineoのレビュー詳しくはこちら>>

  • 3大キャリアに完全対応
  • 2年連続で顧客満足度1位
  • ユーザー数増加数No.1
  • 解約金・契約縛りが0
  • キャンペーンが激アツ

mineoの公式サイト

1.mineoの解約金

さっそく、解約金の有無について見ていきましょう。

1-1.解約金・違約金は無料

mineoは格安SIMでは珍しく解約金がかかりません。シングルタイプ(データ通信専用SIM)、デュアルタイプ(音声通話SIM)ともに無料です。最低利用期間も無いため、いつ解約しても構いません。他の格安SIMでは、最低利用期間内に音声通話SIMを解約した場合8000~9500円の解約金(違約金)が発生します。

格安SIMの解約金

  • mineo:無料
  • LINEモバイル:9500円
  • 楽天モバイル:9800円
  • UQモバイル:9500円
  • BIGLOBEモバイル:8000円
  • Y!mobile:9500円
  • OCNモバイルONE:8000円
  • DMMモバイル:9000円

mineoは解約金がかからないため他社と比べて有利と言えるでしょう。ただし、注意点としてmineoでは解約金が無い代わりにMNP転出手数料が高く設定されています。

1-2.最低利用期間は実質1年

解約金の無いmineoですがMNP転出手数料が以下の設定となっています。

MNP転出手数料

  • 12ヶ月以内:12420円
  • 13ヶ月目以降:2160円

MNPとは現在の電話番号を引き継いで他社に乗り換えることです。解約とほぼ同じ意味と捉えて構いません。MNP転出手数料を見て勘のいい方ならわかったと思いますが、この金額設定は事実上の契約縛りです。最低利用期間が無いmineoですが、実質1年の契約縛りといってもいいでしょう。

2年縛りでは無いためマシと言えますが、解約金が無料だからといっていつでも気軽に解約できるわけではないのです。解約金・違約金を無料にしてMNP転出手数料を高く設定している格安SIMは、mineoの他にもいくつかあります。格安SIM全体から見ると少数派です。

事実上の解約金ありとなっていますが、金額と期間を考慮すれば悪質な設定ではありません。ただ、1年以内にMNP転出する方は、高額な手数料が必要なことを覚えておきましょう。

1-3.最後の利用料金は日割り計算

解約月の利用料金は、日割り計算となります。日割りだと月初に解約したのに満額の請求が来ることはないため安心です。月末ギリギリまで待つ必要はありません。端末代金の残債が残っている場合は、mineo解約後も引き続き分割払いで請求が続きます。

注意点として一部のオプションは日割の対象外となっています。

日割り対象外のオプション

  • 通話定額30(月額840円)
  • 通話定額60(月額1680円)
  • スマホ操作アシスト(月額500円)

上記以外のオプションサービスは、すべて日割り計算の請求となります。

2.mineoの解約方法

mineoの解約はインターネットから手続きを行います。電話で解約手続きはできないため注意しましょう。

2-1.一般解約の流れ

解約の手順は以下の通りです。

1.解約手続きページにアクセス

2.eoIDでログイン

複数回線を契約している方は、このあと解約したい電話番号を選択します。

3.注意事項に同意して「確認画面へ」をタップ

mineoの解約

4.解約理由のアンケートに答えて「解約する」をタップ

mineoの解約2

以上で解約の申し込みは完了です。

2-2.MNP転出の流れ

次の通信事業者で現在の電話番号を引き継ぎたい場合は、一般解約ではなくMNP転出を行います。

MNP転出の手順は以下の通りです。

1.MNP転出手続きページにアクセス

2.eoIDでログイン

複数回線を契約している方は、MNP転出したい電話番号を選びましょう。

3.注意事項を確認して「同意する」をタップ

mineoのMNP転出

4.解約のアンケートに答えて「予約番号取得」をタップ

以上で完了です。次の画面で予約番号の情報が表示されます。

mineoからmnp
mineoでMNP転出する方法とは?手数料から予約番号発行まで全解説mineo(マイネオ)からMNP転出する方法や必要な手数料をお探しではありませんか? この記事では、mineoから他社に契約変更す...

2-3.解約のタイミング

手続き完了後、実際の解約のタイミングは以下となります。

  • 一般解約:解約申込日
  • MNP転出:次の通信事業者にMNP転入した日

一般解約の場合は、手続した日がそのまま解約日となり、最後の利用料金は日割りで請求されます。注意したいのはMNP転出する場合です。MNP転出では、予約番号を発行した時点では解約扱いにはありません。

mineoの契約が解除されるのは、次の通信事業者にMNP転入(回線切り替え)した日です。次の通信事業者に申し込んだ日も、まだmineoの契約は継続しているため注意しましょう。あくまで物理的に回線が切り替わったときが、mineoの解約日となります。

2-4.手続き可能な時間

mineoの解約手続きは、午前9時~午後9時までとなります。年中無休なので土日祝日も申し込み可能です。月末日のギリギリのタイミングで解約しようと考えている方は、午後9時を過ぎないように注意しましょう。午後9時を過ぎると解約日は翌月にまたいでしまいます。

2-5.DプランはSIM返却あり

mineo解約後のSIMカードですが、

  • A/Sプラン → 自分で破棄
  • Dプラン → mineoに返却

となります。A/Sプランの方は普段のゴミと一緒に解約後のSIMカードを捨てて構いません。回線が切れているため個人情報を盗まれる心配も無用です。Dプランの方は、以下の住所にSIMカードを返却しましょう。送料(84円)は自己負担となります。

SIMカードの返却先

〒530-8780
日本郵便株式会社 大阪北郵便局 私書箱75号
株式会社ケイ・オプティコム お客さまサポートセンター mineo係

SIMカードを返却しなかった場合の罰則金はありませんが、ルールで決まっているため必ず返却を行って下さい。

2-6.解約の注意点

mineoの解約には以下の注意点があります。

  • eoID、マイネ王の退会は別
  • 同じSIMで再契約は不可
  • メールアドレスは引き継げない
  • パケットシェアを事前に解約する

mineoを解約してもeoIDとマイネ王のアカウントは残ります。これらのサービスもすべて解約したい場合は、それぞれのマイページ内で別途手続きが必要です。その他、注意したいのがパケットシェアに登録している場合です。パケットシェアに登録していると解約手続きができません。事前にシェアメンバーの解除が必要です。

詳しくは「パケットシェアの登録・解約」の記事を参考にして下さい。

2-7.次の乗り換え先でおすすめの格安SIM

mineoからの乗り換えでおすすめの格安SIMは以下の3社です。

(1)LINEモバイル

LINEモバイル

■SNSユーザーにおすすめ

mineoユーザーと相性がいい「LINEモバイル」。特に、LINEやSNS(Instagram、Facebook、Twitter)がカウントフリーで使い放題となる点は魅力的です。利用料金はmineoとほぼ変わりません。SNSユーザーの方はLINEモバイルを候補に入れてみましょう。

(2)UQモバイル

uqmobile

■通信速度を求める方におすすめ

通信速度が不満でmineoから乗り換えたい場合は、「UQモバイル」を選ぶといいでしょう。UQモバイルは最大通信速度だけでなく、一日を通して安定した通信品質が魅力です。mineoではお昼、夕方の時間帯に速度低下が厳しかったと思いますが、UQモバイルならこの問題を解決できます。

(3)楽天モバイル

楽天モバイル

■楽天会員の方におすすめ

格安SIMで最大のユーザー数を誇る「楽天モバイル」。楽天会員なら大幅な割引が効くため利用料金を節約したい方にはおすすめです。2年、3年と契約縛りがあってもいいのなら、月額料金はさらに安くできます。mineoには無かったかけ放題付きの料金プラン(スーパーホーダイ)も選択できます。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、mineoの解約方法について詳しく解説してきました。解約金が無いmineoですが、12ヶ月以内のMNP転出手数料が高額なので注意して下さい。逆に言えば、13ヶ月目以降はわずか2000円程度で他社に移れるため、mineoは非常に良心的な格安SIMと言えるでしょう。

解約方法はネットから手続きを行います。2~3分もあれば申し込みできるため、受付時間(午後9時まで)に気をつけて解約手続きを行ってくださいね。

【mineo】安さとサポートが決め手
mineoのロゴ
  • 3大キャリアに完全対応
  • 2年連続で顧客満足度1位
  • ユーザー数増加数No.1
  • 解約金・契約縛りが0
  • キャンペーンが激アツ

※大手キャリアから乗り換えると、スマホ代が月4000円(年間5万円)程度安くなります

詳細ページ公式ページ

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。