格安スマホの乗り換え方法

APNとは?3分でわかる詳しい意味とAPN設定のやり方

格安SIMの設定でよく聞くAPNって何・・・?

格安SIMを契約する場合に必要となるAPN。一体どういう意味なのでしょうか。この記事では、APNの意味や役割を徹底解説。初心者の方でも確実に理解できるよう優しく説明しています。

ぜひ、参考にして下さいね。

1.APNとは?

さっそくAPNの意味について理解していきましょう。

1-1.APNの意味と必要性

APNとは、Access Point Name(アクセスポイントネーム)の頭文字を取った略称です。意味はインターネット接続に必要な入力情報となります。

イメージとしては、APNは私たちユーザーと通信事業者を繋ぐ接点のようなものです。専門用語を使うと、ゲートウェイ(ネットワーク間の中継器)の役割を果たします。

1-2.APN設定とは?

APN設定はその名の通り、ネット接続に必要なAPN情報を利用する端末に設定することです。

APN情報の例(LINEモバイル)

  • APN:line.me
  • ユーザー名:line@line
  • パスワード:line
  • 認証方式:PAPまたはCHAP

上記のようなAPN情報が通信事業者から送られてくるので、指定された箇所に情報を打ち込みます。

詳しい意味は分からなくても、APN情報さえ入力できればネットに繋がるため、設定自体は5分もかかりません。iPhoneの場合は、APN情報の入力さえ不要で、指定のファイルをインストールするだけでAPN設定ができます。

※APN設定の詳しいやり方については次章で解説します

1-3.格安SIMは自分でAPN設定を行う

格安SIM会社を利用する場合は、自分でSIMカードを交換してAPN設定を行う必要があります。スマホはもちろん、タブレットやモバイルWi-Fiルーターに使用する際も、格安SIMを使うなら設定は手動です。

大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)では、契約時にスタッフがAPN設定をしてくれたため、あまり馴染みが無いかもしれません。しかし、APN設定自体は非常に簡単なので心配は不要です。所要時間は約5分で設定は完了します。

1-4.格安SIMでもAPN設定不要の例外あり

以下の場合は格安SIMを利用する場合でもAPN設定は不要となります。

(1)サポートオプションの加入

格安SIM会社で用意しているサポートオプションに加入すればAPN設定を代行してくれる場合があります。ただし、APN設定の代行は訪問サポートとなるため、オプション費用が高額になります。1回の訪問で8000円程度かかります。

(2)SIMフリースマホのセット購入

格安SIM会社ではSIMカードとセットで「SIMフリースマホ」を販売しています。SIMフリースマホを購入すると、APN設定済みの状態で届けてくれます。この状態なら、SIMカードを入れ替えるだけでAPN設定が完了します。

2.APN設定のやり方

ここから詳しいAPN設定のやり方について解説します。なお、APN設定を行う際は準備として格安SIMカードを端末に挿入しておきましょう。

2-1.Android

Androidは以下の手順でAPN設定を行います。事前に、格安SIM会社から送られた資料に書かれているAPN情報を確認しておきましょう。

1.「設定」をタップ

APN設定の手順

2.「モバイルネットワーク」をタップ

APN設定手順 モバイルネットワーク

※端末によって項目名が変わります

3.「アクセスポイント名」をタップ

APN設定手順 アクセスポイント名

4.「アクセスポイントの編集」でAPN情報を入力

APN設定手順 アクセスポイントの編集

APN情報は以下の5箇所に入力します。

  • 名前
  • APN
  • ユーザー名
  • パスワード
  • 認証タイプ

5.「保存」をタップ

APN設定手順 保存

以上でAndroidのAPN設定は完了です。

2-2.iPhone

iPhoneはAPN構成プロファイル(APN情報が詰まったファイル)をインストールすることでAPN設定を行います。APN構成プロファイルのダウンロードURLは、格安SIM会社に送られてきた資料内に書かれています。

詳しい手順は以下の通りです。

1.Wi-Fiに接続する

iPhoneのAPN設定はWi-Fi環境下で行います。最寄りのWi-Fiスポットから接続しましょう。

2.APN構成プロファイルをダウンロード

もしダウンロードURLが分からない場合は、「契約先の通信事業者+プロファイル」でネット検索しましょう。

3.「インストール」をタップ

APN設定 プロファイルのインストール

4.パスコードを入力してロック解除

APN設定 パスワード入力

5.承諾画面で「次へ」をタップ

APN設定 承諾画面

6.警告画面で「インストール」をタップ

APN設定 警告画面

7.インストール完了画面で「完了」をタップ

APN設定 プロファイルのインストール完了

以上でiPhoneのAPN設定は完了です。

あわせて読みたい
iPhone
iPhoneにAPN設定する方法と設定できない場合の対処法iPhoneのAPN設定はどうすればいいの・・・? 格安SIMを利用する場合に必要となるAPN設定。APNはSIMカードを入れ替え...

2-3.設定したAPNは削除可能

APN設定を行うと、端末内のAPN一覧に表示されます。設定したAPN情報は不要になったら削除して構いません。万が一、間違って削除しても再設定すれば問題ないので焦る必要はありません。

なお、iPhoneの場合は格安SIMのAPN情報を2社同時に保存することができません。他社に乗り換える際はAPN情報を削除しておきましょう。

※大手キャリアのAPN情報は削除せずに残しておいて構いません

2-4.APN設定ができない場合

APN設定が上手くいかない場合は、まず端末の再起動を試しましょう。再起動後に10分程度待っていると自動的にAPNが設定されます。

それでもダメな場合は、

  • 設定したAPNを削除して再設定する
  • モバイルデータ通信のONを確認
  • 機内モードをON/OFFする(iPhoneの場合)
  • サポートに連絡する

のいずれかの方法で対処しましょう。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、APNとは何か詳しく解説してきました。APNは、通信事業者とユーザーを繋ぐための重要な接点となります。ネット接続に必須の初期設定なので、この記事を参考にマスターしてくださいね。

APN設定はAndroid、iPhoneともに初心者でも5分程度で完了しますよ。

2018年7月の注目キャンペーン
  • LINEモバイル:スマホ代 月300円キャンペーン(8/31まで)
  • UQモバイル:特設ページからの契約で現金13000円キャッシュバック(終了未定)
  • 楽天モバイル:新規契約で最短当月に現金2万円キャッシュバック(終了未定)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(7/31まで)
  • NifMo:新規契約で最大20100円のキャッシュバック(7/31まで)

>>すべてのキャンペーンはこちら

 

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。