iPhone 11を安く買うなら

LINEモバイルのAPN設定を図説!開通手続きなど初期設定が丸わかり

lineモバイルのapn

LINEモバイルのAPN設定ってどうやるの?

LINEモバイルは契約するだけでは、データ通信(インターネット)は利用できません。必ず、初期設定(開通手続きとAPN設定)が必要となります。

初めてAPN設定を行う方は、なんだか難しそう・・・と思われるかもしれません。しかし実際には、初心者でも5分以内に設定できます。

この記事では、APN設定を中心にLINEモバイルの初期設定を解説しました。手順通りに進めれば初期設定はすべて完了できます。ぜひ、参考にして下さいね。

5ヶ月半額

LINEモバイル

1.LINEモバイルの初期設定でやることは2つ

LINEモバイルの初期設定は何をするんですか?

開通手続きとAPN設定よ。この2つが終わったら、ネット接続できるわよ。

LINEモバイルからSIMカードが届いたら、以下の初期設定を行います。

  • 開通手続き(3分)
  • APN設定(5分)

どちらも簡単な作業です。初心者でも5分かかりませんよ。

(1)MNP乗り換えは開通手続きをしよう

LINEモバイルにMNP(電話番号を引き継いで契約)で乗り換える方は、開通手続きが必要です。

開通手続きでは以前の携帯会社からLINEモバイルに回線切り替え(MNP転入)を行います。

オンラインで開通手続き

「LINEモバイルのマイページ」にログインして、「MNP開通申し込み」→「申し込み」をタップしましょう。

電話で開通手続き

以下に連絡して下さい。

■LINEモバイルカスタマーセンター MNP開通受付窓口
0120-889-279(受付10:00~19:00、年中無休)

開通連絡が終わったら、数分から1時間で即日開通となります。 開通後、以前の携帯会社との契約は自動で解除されます。解約の連絡は不要です。

放っておけば自動開通となる

ちなみに、LINEモバイルの開通作業をしない場合、自動で開通となります。

自動開通のタイミング

  • ドコモ:2日後
  • ソフトバンク:MNP予約番号の有効期限切れ

(2)端末にSIMカードを入れてAPN設定

APN設定は、LINEモバイルの契約でネットに接続するために必要です。大手キャリアも含めて、すべての携帯会社がAPN設定でネット接続を行っています。

詳しいAPN設定のやり方は、次章から解説していきますが、事前準備として先にSIMカードを挿入しておきましょう。

SIMカードは台紙から指で丁寧に切り取って下さい。精密なICチップなので、ハサミなど鋭利なものは使わない方がいいです。

lineモバイルのSIMカード

SIMカードを台紙から切り離したら、端末に挿入します。SIMカードを端末に挿入する際は電源を切っておきましょう。

SIMカードを入れるSIMスロットの場所は、端末の側面が多いです。 バッテリー交換ができる機種なら、端末の裏蓋を開けた箇所にSIMスロットがあります。

SIMカードの取り出し

このとき、SDカードの挿入位置と間違わないように気をつけましょう。また、SIMカードの表裏にも注意して下さい。

なお、iPhoneのSIMスロットを空ける場合はSIMピンが必要です。

iPhoneのSIMカード挿入

SIMピンを持っていない場合は、別途購入するかクリップの先端を利用してみましょう。

APN設定の詳しいやり方は、次章から説明するわね。

端末セットで契約した方は不要です

LINEモバイルにSIMカードと端末をセットで契約した方は、APN設定が不要です。

あらかじめAPN設定済みの端末がLINEモバイルから届くので、作業としては開通連絡を行うだけ。あとは、電源を入れればネット接続できます。

2.LINEモバイルのAPN設定(iPhone編)

iPhoneのAPN設定は簡単ですか?

ええ、プロファイルと言われるアプリをインストールするだけよ。

ここでは、iPhoneのAPN設定について、図説で詳しく解説していきます。

【前半】まずはWi-Fi接続しよう

iPhoneのAPN設定をする際は、必ずWi-Fi接続が必要となります。 自宅にWi-Fi環境がない方は、街中の公衆無線LANを活用しましょう。

公衆無線LANは、カフェ、交通機関、ショッピングモールなどで利用できます。必ずWi-Fiマークがあるので、確認してみて下さい。

なお、Wi-Fi接続中なのでプロファイルのインストールで、データ容量を消費することはありません。

アクティベーションが求められる場合もある

アクティベーションとは、iPhoneの初期設定のことです。電源を入れると、「こんにちは」が表示されるので、画面の指示にしたがって言語や国の選択を行って下さい。

Apple IDを持っている方は、アクティベーションの途中で入力します。

【後半】APN構成プロファイルをインストールする

Wi-Fi接続ができたら、あとはLINEモバイルのAPN構成プロファイルをインストールするだけです。

何やら難しそうですが、実際はアプリをインストールするだけなので2~3分で終わります。

APN構成プロファイルのインストール手順

1.SafariでAPN構成プロファイルをダウンロードする

ブラウザはSafariを使って下さい。LINEモバイルのAPN構成プロファイルは「こちら」です。

2.「インストール」をタップ

iPhone LINEモバイルAPN

3.パスコードを入力

パスワード入力

iPhoneのロック解除ナンバーを入力して下さい

4.警告画面が表示されたら「インストール」をタップ

警告画面

5.再度「インストール」をタップ

インストール

6.「完了」をタップ

以上で、APN設定は完了です。

APN設定が本当に完了したか確かめたい場合は、端末の「設定」→「一般」→「プロファイル」をタップして下さい。

lineモバイルのapn

プロファイル一覧に「LINEモバイルAPN」が表示されていたらOKです。なお、大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)のプロファイルは削除しなくて構いません。

3.【図解】LINEモバイルのAPN設定(Android編)

AndroidのAPN設定は難しいですか?

ぜんぜん。意味は分からなくてもいいから、必要な情報を指定の場所に入力するだけよ。

ここでは、AndroidのAPN設定について、図説で詳しく解説していきます。

【前半】まずはAPNの編集画面まで辿り着こう

AndroidはAPN情報を手打ちで入力します。入力自体は簡単なのですが、はじめての方が迷いやすいのが、APNの編集画面までの道のりです。

端末によってやや表記が違うのですが、ほとんどのAndroidは以下の手順でAPN編集画面にアクセスできます。

APN編集画面までの手順

1.「設定」アプリをタップ

設定アプリ

2.「モバイルネットワーク」をタップ

モバイルネットワーク

この「モバイルネットワーク」が端末やOSの違いによって表記が異なる場合があります。

3.「アクセスポイント名」をタップ

アクセスポイント名

4.アクセスポイントの追加ボタンをタップ

+マーク

以上で、APN情報を入力する準備が整いました。

【後半】APN情報を正確に打ち込む

続いて、APN情報の入力です。1文字でも間違えたらエラーとなるので、ゆっくりと正確に打ち込みましょう。

最後までの設定手順

5.「アクセスポイントの編集」でAPN情報を入力

入力する項目は以下の通りです。

(1)名前 任意の名前
(2)APN line.me
(3)ユーザー名 line@line
(4)パスワード line
(5)認証方式 PAPまたはCHAP

こちらが、実際にAPN情報を入力した画面です↓

アクセスポイントの編集

6.「保存」をタップ

保存ボタンは3つの点印マーク(画面右上)を開けばタップできます

以上で、Android端末のAPN設定は終了。ネット接続が可能となります。APN一覧からLINEモバイルが選択されていることを確認してみましょう。

APN一覧

4.焦らない!LINEモバイルでAPN設定ができないとき

APN設定したのに、ネット接続できないのですが・・

落ち着いて。必ず失敗の原因があるはずよ。

(1)再起動か機内モードON/OFFを試す

APN設定が終ったにもかかわらず、ネット接続できない場合があります。その際は、焦らずに再起動を行いましょう。このとき、SIMカードの抜き差しも同時に行って下さい。

単純ですが、再起動するだけで問題が解決する場合があります。再起動してもダメなら、機内モード(モバイルデータ通信でもOK)を一度ON/OFFしてみましょう。

(2)入力したAPN情報のミスも確認

APN情報は大文字と小文字の入力ミスもあってはいけません。

また、LINEモバイルのAPN情報はドットとアットマークが含まれています。 APN情報が確実に入力されているか確かめてみて下さい。

何をやっても解決しなかった場合は、最終手段としてカスタマーセンターに問合せましょう。

■カスタマーセンター:0570-087-275(受付10:00~19:00、年中無休)

5.【まとめ】LINEモバイルの初期設定は超かんたん

LINEモバイルの初期設定やってみると非常に簡単です。開通作業は、マイページか電話にて連絡を入れるだけ。あとは、少し待っていれば自動で開通となります。

APN設定は、iPhoneならプロファイルのインストールだけで完了。Androidも、APN情報の入力さえ間違えなければ5分もかかりません。

最悪、うまくいかない場合はカスタマーサポートを利用することも可能ですよ。

※現在、LINEモバイルを検討中の方へ

これから、LINEモバイルに契約しようと考えている方は、以下の記事を参考にしてみて下さい。