コメント欄にご質問・感想をどうぞ

【図説】OCNモバイルONEのプロファイル・APN設定の手順

OCNモバイルONEのAPN設定

OCNモバイルONEのAPN設定ってどうやるんだろう・・

大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)の場合は、事前に設定済みの状態で端末を渡してくれますが、格安SIMでは自分でAPN設定を行う必要があります。

APN設定はインターネットを接続するために必須です。

あまり聞き慣れないAPN設定という言葉に抵抗を覚えますが、実際の作業は5分程度で完了します。iPhoneはプロファイルをインストールするだけです。

この記事では、OCNモバイルONEのAPN設定について図説で説明していきます。ぜひ、参考にしてみて下さいね。

TOPIC
端末セットで契約した方は、APN設定は不要です

CHECK!

OCNモバイルONEの詳細を見る

1.はじめに:OCNモバイルONEのSIMカードを挿入しておこう

APN設定前にやることがあるんですか?

ええ、まだSIMカードを端末に挿入できていないなら、先にセットしてちょうだい。

OCNモバイルONEのAPN設定を始める前に、事前準備としてSIMカードを端末に挿入しておきましょう。

SIMカードは台紙から取り外します。ICチップなので、ハサミを使わず、手で取り外してください。

OCNモバイルONEのSIMカード取り外し

SIMカードを取り出す

必ず電源を切った状態でスマホに挿入します。

OCNモバイルONE SIMカードの設定2

SIMカードを挿入

SIMスロットはスマホの側面に付いている場合がほとんどです。microSDの挿入場所と間違わないように注意しましょう。

POINT
iPhoneはSIMピンが必要。SIMピンがない場合は、代わりにクリップの先端を使おう。

2.【図説】iPhoneのAPN設定(プロファイルのインストールのみ)

iPhoneのAPN設定は簡単ですか?

プロファイルをインストールするだけだから、とても簡単よ。

iPhoneのAPN設定は、プロファイル(APN構成プロファイル)をインストールするだけなので非常に簡単です。

詳しい設定手順は以下の通りです。

STEP.1
Wi-Fi接続を行う

iPhoneはインターネットに接続された状態でなければAPN設定ができません。Wi-Fiスポットを探してネット接続を行ってください。

STEP.2
「s.ocn.jp/ltecfg」からプロファイルをダウンロード

検索窓に、「s.ocn.jp/ltecfg」を入力してプロファイルをダウンロードします。

ブラウザは、Safariでダウンロードしてください。

※以下の画面が表示されたら「許可」をタップ

構成プロファイル表示の許可

STEP.3
プロファイルをインストールする

プロファイルのインストール

まずは「インストール」をタップ。パスコードが求められた場合は入力してください。

承諾画面

以降は画面の指示に沿ってインストールしていきます。

承諾画面で「次へ」をタップ。

警告画面

警告画面で「インストール」をタップ。

インストール

再度「インストール」をタップ。

プロファイルのインストール完了

「完了」をタップ。

以上でiPhoneのAPN設定は完了です。インターネット接続ができることを確認しましょう。

設定したプロファイルを確認したい場合

設定したプロファイルは、「設定」→「一般」→「プロファイル」より確認ができます。

プロファイルの確認

大手キャリアのプロファイル(au Wi-Fiなど)は削除しなくて大丈夫です。

3.【図説】AndroidのAPN設定

AndroidのAPN設定はどうやるんですか?

決められたAPN情報を入力するだけよ。

Androidは「設定」アプリ内で、APN情報を手動入力していきます。

詳しい設定手順は以下の通りです。

STEP.1
設定アプリからAPN設定メニューを開く

設定アプリ

まずは歯車アイコンをタップします。

モバイルネットワーク

ここから先はスマホによって項目が異なります。こちらのAndroid端末の場合は「データ通信」→「モバイルネットワーク」をタップ。

アクセスポイント名

さらに「アクセスポイント名」をタップすると、APN設定メニューを開けます。

他の端末も「アクセスポイント名」の項目を探してみましょう。

STEP.2
APN情報を入力する

+マーク

まずは、APN設定メニューの「+」マークをタップ。

アクセスポイントの編集

アクセスポイントの編集画面が表示されるので、以下の項目を入力しましょう。

設定項目

(1)名前:任意の名前を入力、例OCNなど

(2)APN:LTE対応端末:lte-d.ocn.ne.jp/3G対応端末:3g-d-2.ocn.ne.jp
※わからない場合はLTE端末の方を入力

(3)ユーザー名/認証ID:mobileid@ocn

(4)パスワード:mobile

(5)認証方式:CHAP

※その他の設定項目は空欄のままでOK

STEP.3
APN情報を「保存」する

保存

APN情報を入力できたら、メニューから「保存」をタップしましょう。

※「保存」は画面右上のマーク(3つの点印など)をタップすれば表示されます

以上でAndroidのAPN設定は完了です。APN一覧にOCNモバイルONEの設定情報が表示されます。

APNの確認 OCNモバイルONE

インターネット接続ができることを確認しましょう。

4.APN設定ができない場合の対処法

あの・・APN設定ができないのですが。

落ち着いて。冷静に対処していけば、大抵のケースで解決できるわよ。

手順通りにAPN設定したのにネット接続ができない場合は、以下を確認してみて下さい。

  • SIMカードの表裏を確認して指紋を拭き取る
  • モバイルデータ通信をON/OFFする
  • 入力したAPN情報を再確認する(Android)
  • 開通手続きが済んでいるか確認する

まず、単純ですがSIMカードの表と裏を間違えて挿入するのはよくあることです。APN設定してもネット接続できない場合は、まずSIMカードの向きを確認しましょう。

また、SIMカードの金属部分に指紋がついている場合は、柔らかい布で拭き取っておきましょう。

次に、モバイルデータ通信がONになっているか確認して下さい。モバイルデータ通信はAndroid、iPhoneともに設定アプリのネットワークの項目にあります。

問題なくモバイルデータ通信がONになっていた場合は、何回かON/OFFを繰り返してみましょう。

Androidの方はAPN情報に注意。一文字でも間違っていると接続されません。

文字列のチェックと、「.ドット」の位置を再確認しましょう。ドットと中点(・)を間違っている可能性もあるので、画面を拡大してよく確認して下さい。

その他、開通手続きがまだ済んでいない場合もネット接続はできません。SIMカードとともに開通の案内が届いているはずなので、確認して下さい。

5.補足:OCNモバイルONEアプリからAPN設定する必要はない

OCNモバイルONEアプリからAPN設定できると聞きましたが。

う~ん、あまりアプリを経由する意味はないわね。

OCNモバイルONEアプリ」とは、Wi-Fi接続や通信速度の切り替え(ターボ機能)、月額料金の確認など、OCNモバイルONEに関するあらゆる情報の確認や設定が行える専用アプリです。

OCN モバイル ONE アプリ

OCN モバイル ONE アプリ

APN設定もアプリ内から行えます。ただ、OCNモバイルONEアプリを経由してAPN設定する意味はほとんどありません。

設定手順は以下の通りです。

STEP.1
「SIMでの通信設定はこちら」をタップ

OCNモバイルONEアプリでAPN設定

アプリをインストールしたら、「SIMでの通信設定はこちら」をタップします。

STEP.2
「APN設定」をタップ

OCNモバイルONEアプリでAPN設定2

以降の手順は、記事内で解説したAPN設定の流れと同じです。

6.【まとめ】OCNモバイルONEの初期設定を済ませよう

この記事では、OCNモバイルONEのAPN設定について詳しく解説してきました。

初心者の方はAPNと聞くと難しそうに感じますが、実際にやってみると非常に簡単です。特にiPhoneは、プロファイルをインストールするだけなので一瞬で設定が終わります。

APN設定が終われば、データ通信が使えます。もし、設定できない場合は、焦らずに対処して下さいね。

もう一度、APN設定の手順を見る

CHECK!

OCNモバイルONEの詳細を見る