iPhone 11を安く買うなら

スマホ初心者におすすめのQRコードアプリ3選

qrコード

QRコードリーダーは、すべての端末でプリインストールされているわけではありません。

その場合は、QRコードアプリをインストールしましょう。一度インストールしておけば、いつでもQRコードの読み取りが可能となりますよ。

この記事では、無料で使えるおすすめのQRコードアプリをご紹介していきます。

1.おすすめのQRコードアプリ

QRコードアプリってどれを使えばいいですか?

シンプルで設定不要のアプリがいいわよ。おすすめを紹介していくわ。

スマホにQRコードアプリをインストールする場合、どれを選べば良いのでしょうか?

ここでは数あるQRコードアプリの中でも、難しい設定無しで使えるおすすめアプリを紹介します。

(1)【シンプルに使える】QRコードリーダー

QRコードリーダー

QRコードリーダーは人気No.1のQRコードアプリです。精度が高く、高速読み取りできるのが特徴です。

格安スマホでQRコードを使用QRコードは自動で認識。画面に写った瞬間に撮影してくれます。シンプルで動作も軽く、性能が低い格安スマホ端末でも快適に利用できます。

QRコードの読み取りだけできればいい人はもちろん、使い勝手や速度を重視したい人にもおすすめです。

(2)【多機能性を求めるなら】公式QRコードリーダーQ

公式QRコードリーダー”Q”デンソーウェーブの無料QRアプリ

QRコードの読み込みはもちろん、バーコードの読み取りやARコンテンツの再生、QRコードの作成もできてしまいます。多機能なQRコードリーダーを探している人におすすめです。

(3)【意外と見落としがち】LINEのQRコード

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ

無料通話で重宝するLINE。たくさんの種類があるQRコードアプリですが、LINEのQRコードリーダーも使えます。

本来LINEのQRコードリーダーは友達登録をする際に使われますが、通常のQRコードリーダーとして使うこともできます。使い方は他のQRコードリーダーと全く同じ。

アプリをインストールするのが面倒な人はLINEのQRコードリーダーで代用しても良いでしょう。

友達登録でもQRコードが使える

QRコードでLINEの友だち追加ができます。

手順はLINEメニューから「その他」→「友だち追加」→「QRコード」をタップ。

LINE QRコード

QRコードリーダーを起動したら、友だちのQRコードを撮影。読み取りに成功すると友だち追加画面になります。

「友だちリストに追加」をタップすれば友達登録が完了です。「ライブラリ」をタップすれば、すでに画像保存してあるQRコードを読み取ることも可能です。

なお、大手キャリアから格安スマホに乗り換える方は、ID検索機能が使えなくなるので、今からQRコードによる友だち追加に慣れておいたほうがいいですよ。


2.QRコードアプリの使い方

QRコードってどうやって使いますか?

アプリを立ち上げて、枠内のQRコードを読み取るだけよ。

QRコードを読み込み方法は、まずQRコードリーダーアプリを起動します。そして、通常のカメラと同じようにQRコードを読み取ります。

撮影画面では、真ん中に四角い枠が表示されます。QRコードがその枠にピッタリ収まるように撮影します。QRコードが読み込めない場合はピント合わせや、距離と角度の調整をしましょう。

3.【まとめ】QRコードアプリを使ってみよう

QRコードアプリは、端末によっては標準搭載されていません。その場合は、QRコードアプリをダウンロードしましょう。使い方はアプリを立ち上げて、QRコードを読み取るだけです。

この記事で紹介したQRコードアプリをインストールしてみて下さいね。キャリア端末だけでなく、SIMフリースマホでもインストールできますよ。

1万円以下でハイスペックスマホを購入できる↓

スマホ代が3000円以下格安SIMの総合比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。