格安スマホ(SIMフリースマホ)とは

格安スマホでQRコードは使える?

QRコード

格安スマホってQRコードが使えるのかな・・・

この記事では、格安スマホでQRコードを使う方法をご紹介。おすすめアプリから、使い方まで解説していきます。

参考にしてみて下さいね。

【利用者急増中の格安スマホ】

\本田翼のCM効果で人気爆発/

lineモバイル詳しくはこちら>>

格安SIMの総合ランキングはこちら

1.格安スマホでもQRコードは使える

格安スマホでもQRコードは使えます。大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の端末とまったく同じです。

格安スマホ端末(富士通arrowsM03)でQRコードアプリをインストール↓

格安スマホでQRコードを使用

SIMカードの種類も関係なく、データ通信専用SIM、音声通話SIMともに使用可能。カメラ機能さえあれば、どのSIMフリー端末(格安スマホ)でもQRコードは使用できます。

1-1.QRコードアプリのインストールが必要

大手キャリアの端末は、QRコードリーダーが最初からインストールされている機種が多いです。

しかし、格安スマホ端末の場合はQRコードリーダーがプリインストールされていないケースが多いです。その場合は、QRコードアプリをインストールすればQRコードの読み取りが可能となります。

2.おすすめのQRコードアプリ

自分で格安スマホ端末にQRコードアプリをインストールする場合、どれを選べば良いのでしょうか?

ここでは数あるQRコードアプリの中でも、難しい設定無しで使えるおすすめアプリを紹介します。

2-1.QRコードリーダー

QRコードリーダー

QRコードリーダーは人気No.1のQRコードアプリです。精度が高く、高速読み取りできるのが特徴です。

QRコードは自動で認識。画面に写った瞬間に撮影してくれます。シンプルで動作も軽く、性能が低い格安スマホ端末でも快適に利用できます。QRコードの読み取りだけできればいい人はもちろん、使い勝手や速度を重視したい人にもおすすめです。

2-2.公式QRコードリーダーQ

公式QRコードリーダー”Q”デンソーウェーブの無料QRアプリ

公式QRコードリーダーQはQRコードを開発した「株式会社デンソーウェーブ」の最新読み取り技術を搭載。まさに公式のQRコードアプリです。

QRコードの読み込みはもちろん、バーコードの読み取りやARコンテンツの再生、QRコードの作成もできてしまいます。多機能なQRコードリーダーを探している人におすすめです。

2-3.LINEのQRコード

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ

無料通話で重宝するLINE。たくさんの種類があるQRコードアプリですが、LINEのQRコードリーダーも格安スマホ端末で使えます。

本来LINEのQRコードリーダーは友達登録をする際に使われますが、通常のQRコードリーダーとして使うこともできるのです。使い方は他のQRコードリーダーと全く同じ。アプリをインストールするのが面倒な人はLINEのQRコードリーダーで代用しても良いでしょう。

2-4.QRコードの読み取り方法

QRコードを読み込むには、QRコードリーダーアプリを起動し、通常のカメラと同じようにQRコードを撮影します。カメラにQRコードリーダー機能がついている機種は、カメラを起動してQRコードを読み取るモードにしましょう。

QRコードを撮影する画面になると、真ん中に四角い枠が表示されます。QRコードがその枠にピッタリ収まるように撮影します。QRコードが読み込めない場合はピント合わせや、距離と角度の調整をしましょう。

3.格安スマホではLINEのQRコードが重要

3-1.格安スマホではLINEのID検索が使用できない

LINEでID検索を使うには、LINEアカウントの年齢認証をしなければなりません。格安スマホはキャリアメールが使えないので、LINEの年齢認証ができません。その結果、ID検索機能で友達登録することは使用不可となります。

※LINEモバイルとY!mobileはID検索可能

しかし、QRコードを使えば相手の電話番号やメールアドレスが分からなくても、ID検索をせずに友だちを追加できます。LINEのID検索についてさらに詳しい情報は以下の記事をご覧ください。

3-2.LINEのQRコードで友達登録する方法

まずはLINEのQRコードリーダーを起動します。QRコードリーダーはLINEのメニューから、[その他]→[友だち追加]→[QRコード]をタップして起動します。

LINE QRコード

QRコードリーダーを起動したら、他のQRコードリーダーアプリと同様にQRコードを撮影します。

友達のQRコードを読み取ると友だち追加画面になります。「友だちリストに追加」をタップすれば友達登録ができます。また、[ライブラリ]をタップすれば、すでに画像として保存してあるQRコードを読み取ることも可能です。

4.まとめ

いかがでしたか?

QRコードは格安スマホでも問題なく使用できます。QRコードアプリは、端末によっては標準搭載されていません。その場合は、QRコードアプリをダウンロードして使いましょう。

QRコードの使い方は今から慣れておいた方がいいです。LINEのID検索代わりとしても頻繁に使用することになりますよ。

今売れている格安スマホとは?【2018年】

【LINEモバイル】

\LINE・SNS好きの味方/

lineモバイル詳しくはこちら>>

  • LINEアプリがカウントフリー(通話含む)
  • LINE Payでも支払いOK
  • Twitter・Instagram・Facebookが使い放題
  • トップクラスの通信速度
  • プランは月額500円からの選択可

LINEモバイルのレビュー

 

【UQモバイル】

\速い、安い、かけ放題/

UQモバイル詳しくはこちら>>

  • 30Mbpsを超える爆速度
  • 月額1980円から契約可
  • 全プランに5分かけ放題付き
  • 口座振替対応でクレカ不要
  • 8万箇所のWi-Fiスポット無料

UQモバイルのレビュー

 

【mineo】

\安さとサポートが決め手/

mineoのレビュー詳しくはこちら>>

  • 3大キャリアに完全対応
  • 2年連続で顧客満足度1位
  • ユーザー数増加数No.1
  • 解約金・契約縛りが0
  • キャンペーンが激アツ

mineoのレビュー

 

あわせて読みたい
バックアップ 格安スマホ(SIMフリースマホ)とは

格安スマホ移行前に!簡単にデータのバックアップをとる方法

2017.6.24
格安スマホ・格安SIMのおすすめ比較【格安スマホの巨人】
格安スマホに移行する前に、大切なデータのバックアップを取りたい!だけど、どのバックアップ方法がいいのか分からないとお悩みではありませんか?  …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。