速度は遅い?NUROモバイルの評判やデメリットを徹底レビュー【2022年】

NUROモバイルの評判とは?

この記事のポイント

  • NUROモバイルの速度は、一部の時間帯を除けば十分に速くて満足できる
  • 3GBプランが最安、SNSカウントフリー付きの20GBプランが使えるなど料金面でのメリットが大きい
  • デメリットとして口座振替非対応、店舗サポートがないといった懸念点がある

「NUROモバイルが気になるけど、実際はどうなの・・?」

「速度が遅いのか気になる・・」

マイナーな格安SIMとしてあまり目立たなかったNUROモバイルですが、2021年の料金改定(バリュープラス)をきっかけに人気がブレイク。圧倒的な安さを武器に口コミが広がっています。

2021年からは大容量向けのNEOプラン(20GB)を提供開始。他社にはないSNS(LINE・Twitter・Instagram)のカウントフリーが付いた魅力的なプランです。

今回は、そんなNUROモバイルを徹底調査してみることに。また、実際に契約して速度も詳しく調べてみました。

メリットだけでなくデメリットも深く考察していますよ。NUROモバイルの評判が気になる方は、ぜひご参考に。

NUROモバイル 公式サイトへ

NUROモバイルのキャンペーン情報:

新プラン(NEOプラン)申し込みで月額3カ月0円&Xperia購入なら2万円キャッシュバック(2021年11月~)

1.NUROモバイルの速度は遅い?

ぶっちゃけ、NUROモバイルの速度ってどうですか・・?

キャリアには劣るけど、格安SIMの中では安定感があって使いやすいわよ。

実効速度を計測

実際にNUROモバイルを契約して、速度を検証してみることに。こちら、実効速度のデータです。

nuroモバイルの速度を測定

測定結果

時間帯 平均速度
午前中
(9:00~12:00)
20~25Mbps
お昼
(12:00~13:00)
3~15Mbps
夕方まで
(13:00~17:00)
25~35Mbps
夕方
(17:00~19:00)
8.0~25Mbps

(19:00以降)
15~30Mbps

1日の平均速度としては、大体15~20Mbpsくらいに収まりました。安かろう悪かろうを心配していたので、想像以上に良い結果でした。

みんなの口コミも大体同じ

たまたま自分の計測結果が良かっただけかもしれないので、他の人の口コミデータも調べてみることに。

nuroモバイルの速度(口コミ)

データ参照元:みんそく

こちら、約900人の口コミから抽出されたデータです。僕の測定データとほぼ変わりませんね。

平均速度は約20Mbpsとなっています。

ドコモやauよりは遅いけど必要十分

ドコモ・au・ソフトバンクから回線を借り受けて運営するNUROモバイルは、さすがに本家よりは通信品質が劣ります。

3キャリアの平均速度はNUROモバイルの倍にあたる45Mbpsほど。5Gエリアなら、優に100Mbpsを超えます。

とはいえ、平均15~20MbpsのNUROモバイルでも通信速度は必要十分です。

必要な速度の目安(用途別)

用途 通信速度
(Mbps)
ネット閲覧 1.0
メール・LINE 0.2
動画(低画質) 0.5
動画(普通画質) 1.0
Instagram 1.0
動画(高画質) 2.0
アプリDL 3.0

ご覧の通り、3Mbpsも出ていればスマホでの用途は事足ります。テザリングを使うときも、10Mbps以上出ていれば快適です。

キャリアより速度が落ちるNUROモバイルですが、料金の安さを考慮すれば十分に納得できます。実際、テザリングも使いやすかったですしYoutubeも途切れずに再生できました。

TOPIC
ソニーの独自AI技術で帯域が自動割り当てされているため安定感がある

お昼の速度が遅いときはWi-Fiで対策しよう

どの格安SIMも共通ですが、お昼の時間帯(特に12時半頃)は回線混雑により速度が低下しやすいです。NUROモバイルの速度測定でも、たまに3Mbpsを切るときがありました。

どうしても速度が遅いときは、Wi-Fi接続に切り替えましょう。街中でも、探してみれば意外と無料Wi-Fiスポットが見つかります。

12時半のピークを過ぎれば速度は回復するので、30分から1時間の我慢です。

通信の最適化により3日間の速度制限ルールは撤廃

以前のNUROモバイルには3日間の速度制限がありました。規定のデータ消費量を超えると200kbpsまで低速通信に制限されることに。

どれくらいのデータ消費で制限されるか分からない厄介なルールでしたが、現在は通信の最適化(回線混雑時に画像データなどを圧縮する)により速度制限は撤廃されています。

通信の最適化はjpgファイルを中心に画像を劣化させて表示速度を上げる技術なのですが、ほぼ見た目には分からない程度の変化なので過度に心配しなくて大丈夫ですよ。

初月無料!初期費用も解約金も0円/

【300×250】ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社/nuromobile

2.評判・口コミから分かるNUROモバイルのデメリット

逆にデメリットはありますか?

大容量プランが選べない点には注意してね。

口座振替・デビットカードは使用不可

NUROモバイルの支払い方法は本人名義のクレジットカード払いに限られます。口座振替とデビットカードは使えません。

ただ、多くの格安SIMがクレジットカード払い限定なので、NUROモバイルだけのデメリットではありません。現状、口座振替を利用できるのはUQモバイルほぼ一択。

デビットカードは正式対応している格安SIMは0で、キャリア扱いにはなりますが楽天モバイルにて利用できます。

MEMO
端末代金の支払いに限っては、NUROモバイルでデビットカードが使える(一括のみ)
nuroモバイルの支払い方法nuroモバイルの支払い方法とは?口座振替はNGだけどデビットカードは一部対応

契約後の店舗サポートがない

NUROモバイルは、オンライン申し込みが基本です。一部の家電量販店では取り扱いがありますが、サポートしてくれるのは新規契約時のみ。

専門店ではなく、SIMフリーカウンターでの受付となっています。

NUROモバイルの取り扱い店舗
ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ジョーシン・ビックカメラ・PC DEPOT・エディオン

契約後のサポートは、オンラインまたは電話に限られます。専門店ありのUQモバイルやワイモバイルと比べてサポートレベルは落ちると考えておきましょう(その代わり安い)。

NURO光とのセット割がない

残念ながら、NUROモバイルはSo-netのNUROブランドを冠していますが、NURO光とのセット割はありません。

NUROモバイルは元々の料金が安いので、セット割を作らなかったのでしょう。少額でも割引してほしかったですね。

データ無制限プランがない

以前は利用できたNUROモバイルのデータ無制限プランですが、現在は廃止になってしまったようです。

データSIM(通話機能なし)限定のデータ無制限プランでしたが、3日で10GB以上使用すると最大700kbpsに速度制限されてしまうのが大きな欠点でした。

もし、スマホ向けのデータ無制限プランをお探しなら、楽天モバイルがおすすめです。2980円とNUROモバイルより安い価格でデータ使い放題に。

また、音声通話SIMなので通話機能も付属します。極端な使い方をしない限り、3日間の速度制限条件もありませんよ。

3GBで792円(最安)/

NUROモバイル公式サイトへ

3.評判・口コミから分かるNUROモバイルのメリット

NUROモバイルの強みは何ですか?

何と言っても安さが一番の魅力よ。特に3GBプランが心配になるほど激安なの。

大容量(20GB)をカウントフリー付きで使える ※重要

以前のNUROモバイルは大容量プランが無いことがデメリットでしたが、2021年11月より月20GBも使えるNEOプランが登場しました。

NEOプラン
  • 月額料金:2699円
  • データ容量:20GB(LINE・Twitter・Instagramはカウントフリー)

NEOプランの特徴は、何と言ってもSNSがカウントフリー(データ消費なし)で使えること。申し込み不要で、NEOプランの無料特典として利用できます。

ほとんどのスマホ利用がSNSという人なら、毎月数ギガ以上はSMSのみで消費しているはずです。

それらのデータ消費が0になったうえで20GB使えるため、YoutubeやTikTokをたっぷり利用可能。

大容量だから速度が遅くならないか・・?と心配になりますが、NEOプラン専用の帯域を確保していることで安定的な通信が可能です。

なお、当月内に使いきれなかったデータ容量は翌月に繰り越しOK。パケットギフト(データ容量をプレゼントする機能)にも対応しています。

3GBプランが最安 ※重要

NUROモバイルの3GBプランは、全格安SIMで最安クラスです。

3GBプランの料金比較

格安SIM 月額料金(税込)
NUROモバイル 627円
OCNモバイルONE 990円
LINEMO 990円
ワイモバイル 2,178円
UQモバイル 1,628円
BIGLOBEモバイル 1,100円
イオンモバイル 1,298円

20社以上は調べましたが、NUROモバイルより安い格安SIMはありませんでした。ワイモバイルと比べると、約3分の1ですね・・。

LINEMOやOCNモバイルONEの990円すら上回る激安価格です。家族割など面倒な条件なしでこんなに安いのは凄いことです。

小容量しか使わないライトユーザーなら、嬉しい限りですね。ちなみに、5GB・8GBも最安級ですよ。

初月無料が無料

NUROモバイルは、初月の利用料金が無料です。キャンペーン扱いではなく、いつでも無料です。

NUROモバイル以外で初月無料を実施しているのは、OCNモバイルONEくらい。他の格安SIMは日割り請求です。

仮に、NUROモバイルに月初から契約したなら1か月分の料金が丸々タダになります。

キャンペーンで契約事務手数料が0円

初月無料のNUROモバイルですが、初期費用の契約事務手数料(登録事務手数料)が発生するなら身構えてしまいますよね。しかしご安心を。

現在、キャンペーンで契約事務手数料3300円が0円となっています。

キャンペーン

契約事務手数料:3300円 → 0円

※音声通話SIM(3GB・5GB・8GB)のみ

キャンペーン対象は、音声通話SIMのみ。お試し(0.2GB)・データ使い放題・データSIMは対象外なので注意して下さい。

このキャンペーンはいつまで続くか分からないので、初期費用なしでお試しするなら今がチャンスですよ。

POINT
初期費用に加えて解約金もかからないので完全リスクフリーでお試しできる
nuroモバイルの初期費用0円エントリーパッケージ不要!nuroモバイルの初期費用0円キャンペーンが凄い【初月料金も無料】

5/8GBプランはデータプレゼントあり

NUROモバイルの5GB、8GBプランに限り3ヵ月ごとのデータプレゼントがあります。

データプレゼント(Gigaプラス)

  • VM(5GB)プラン:+3GB
  • VL(8GB)プラン:+6GB

※3か月ごと

貰ったデータ容量は翌々月まで繰り越しOK。契約期間が続く限り、サービスは継続します。

Gigaプラス

Gigaプラス

注意点として、データ容量を貰うには案内メールから手続きが必要です。自動で付与されないのは面倒ですが、無いよりあった方がいいサービスなので、ありがたく活用しましょう。

NUROモバイルでんわで通話料を半額にできる

NUROモバイルでは、通話料を半額にする通話アプリ「NUROモバイルでんわ」を利用できます。音声通話SIMで契約すれば、利用料金はかかりません。

NUROモバイルでんわの通話料は11円/30秒です。通常の通話料は22円/30秒(携帯会社共通)なので、半額で通話できますよ。

専用アプリで通話料半額

NUROモバイルでんわは、IP通話と違い自分の電話番号で発信するため相手に着信拒否される心配はありません。

専用アプリ不要で通話可能(オートプレフィックス)

以前のNUROモバイルでんわでは、発信するときにアプリを経由するかプレフィックス番号(037-692)を付ける必要がありました。

しかし現在は、オートプレフィックスを導入したことにより専用アプリを立ち上げることなく通話料半額に。固定電話宛てでも、割引は自動適用されますよ。

10分かけ放題が安い

NUROモバイルは、NUROモバイルでんわを経由した10分かけ放題オプションを利用できます。

オプション料金は880円(税込)、10分を超えても半額の通話料が適用されるため相当な節約効果です。

10かけ放題は他の格安SIMでも提供されていますが、NUROモバイルが目立って安いオプション料金となっています。

10分かけ放題のオプション料金

  • NUROモバイル:880円/月
  • 平均相場:935円/月

数十円の差ですが、毎月積み重なるので大きな違いです。毎月の通話時間が40分を超えるなら、10分かけ放題を適用した方がお得ですよ。

端末代金のスキップ払いができる

手元に資金が無いけど端末が欲しい・・そんなときはスキップ払いが使えます。スキップ払いとは支払いの開始時期を最大で6ヶ月先まで先延ばしできる制度のこと。

最大限の6か月延ばしたとしても、3%の手数料(100円あたり3円)で済みます。

端末の支払いを先送りにできる

初期費用の負担を減らしたいなら活用する価値あり。3ヶ月のスキップ払いなら手数料はわずか1.5%です。

分割払いを細かく設定することも可

スキップ払いだけでなく通常の分割払いにもメリットあり。NUROモバイルなら3回から24回まで選択できます。

分割回数

3/6/10/12/15/18/20/24回

※分割回数に応じて手数料あり

他の格安SIMは24回しか選べないパターンが多いので、分割払いにすると2年縛りのような感覚に陥ります。

3回で支払いを終えたい、あるいはちょうど1年となる12回で完済したいなど、分割回数の自由な設定が可能です。

不要な端末を高く買い取ってくれる

NUROモバイルでは、端末を買い取ってくれるデジタルリユース買取サービスと提携しています。

誰でも利用できるサービスですが、NUROモバイルに契約していると無条件で査定額が3000円アップ。

nuroユーザーは査定額アップ

買い取りは、NUROモバイル申し込み後にマイページから申請できます。端末買取りサービスの項目から「買取り申し込み」をタップすればOKです。

査定額によっては、NUROモバイルの利用料金の半年分くらいは補填できますよ。

Xperiaを安く購入できる

ソニー運営のNUROモバイルは、同会社提供のXperiaシリーズを購入できます。

格安SIMと言えば、OPPOやZenFoneなど海外製スマホが主流なので、国産のXperiaを購入できるのは心強いです。

最近は他の格安SIMでも取り扱いは増えてきましたが、まだまだ少数派なので貴重といえるでしょう。

MEMO
キャンペーンで安く購入できる

NUROモバイル 公式サイトへ

NUROモバイルのキャンペーン情報:

新プラン(NEOプラン)申し込みで月額3カ月0円&Xperia購入なら2万円キャッシュバック(2021年11月~)

4.【5G対応】NUROモバイルの料金とは?(バリュープラス・NEOプラン)

NUROモバイルってどんなサービスですか?

ソニーが提供する格安SIMサービスよ。3キャリアの回線が使えるのと、安さが特徴的ね。

現在利用できる、NUROモバイルの料金プランは以下の通りです。

料金プラン

月額料金
音声通話SIM データSIM
お試しプラン
(0.2GB)
330円
VSプラン
(3GB)
792円 627円
VMプラン
(5GB)
990円 825円
VLプラン
(8GB)
1,485円 1,320円
NEOプラン
(20GB)
2,699円

※データSIMに165円プラスでSMS機能を付けられる(音声通話SIMは標準付属)

POINT
解約金や契約縛りは無し。余ったデータ容量は繰り越しOK。
TOPIC
バリュープラス移行に伴い5時間プランや深夜割は終了

3/5/8GBはバリュープラスというプラン名で、小容量向けとなっています。

回線はドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアに対応しており、手持ちのキャリア端末(iPhoneは6s以降から対応)をSIMロック解除なしで利用可能です。

NEOプラン(20GB)は、LINE・Twitter・Instagramのカウントフリー付きで月額2699円。ドコモ回線のみの提供となっています。

なお、NUROモバイルでは5G通信に無料で対応。テザリングもオプション料金なしで利用できます。

5.【総合評価】NUROモバイルがおすすめな人・おすすめでない人

結局、NUROモバイルに契約すべきでしょうか・・?

おすすめな人をまとめたわ。1個でも当てはまれば、十分に契約する価値があるわよ。

ユーザーの評判や自身の体験も踏まえて、NUROモバイルがおすすめな人・おすすめでない人をまとめました。

おすすめな人

  • 最安で小容量プラン(特に3GB)に契約したい
  • SNSカウントフリーありで大容量プランを使いたい
  • 初月無料&解約金なしの格安SIMがいい
  • Xperiaを安く購入したい
  • 普通に動画やゲームをできる速度なら満足
  • 端末代金の支払いを数か月後に延ばしたい
  • 通話料を安く抑えたい

 

おすすめでない人

  • 最高クラスの速さを求める
  • 店舗サポートが重要
  • データ無制限プランを探している

最もNUROモバイルをおすすめできるのが、小容量プランに最安契約したい人。3GBで792円は他社の追随を許さない安さです。

スマホ代を1000円以下に落とせるため、ライトユーザーにおすすめ。小さなお子さん向けにも、もってこいです。

また、20GBもの大容量をSNSカウントフリー付きで利用できるのも大きな魅力。他社では同じサービスが無いため、NUROモバイル独自の強みとなっています。

SNS中心でスマホを活用している方なら、利用したいところです。

その他、スキップ払いを利用できるため端末が欲しいけど今はお金がない・・といった方でも、NUROモバイルなら契約可能ですよ。

初月無料!初期費用も解約金も0円/

【300×250】ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社/nuromobile

6.NUROモバイルの申し込み手順

NUROモバイルって、あまり店舗を見かけませんが、どうやって契約すればいいんですか?

オンラインから簡単に申し込めるわよ。10分で終わるから付いてきなさい。

NUROモバイルは店舗が無いのでオンラインから申し込みます。本人確認書類とクレジットカードを準備できたら、以下の手順に沿って申し込みましょう。

POINT
SIMカードの到着を待つ間は、乗り換え前の携帯会社で通話・データ通信ができるため空白期間はない
STEP.1
MNP予約番号を取得

現在の電話番号を維持する場合は、以下からMNP予約番号を取得しておきましょう。

ドコモ

  1. My docomoにログイン
  2. 「契約内容・手続き」をタップ
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をタップ
  4. 「解約お手続き」をタップ
  5. 注意事項を確認して「次へ」をタップ
  6. 予約番号の送信先を選ぶ
  7. 「手続きを完了する」をタップ

※電話取得なら151(ドコモ携帯以外は0120-800-000)

 

au

  1. My auにログイン
  2. 「スマートフォン・携帯電話」のメニューをタップ
  3. 「ご契約内容 / 手続き」をタップ
  4. 「お問い合わせ / お手続き」をタップ
  5. 「MNPご予約」をタップ

※電話取得なら0077-75470

 

ソフトバンク

  1. My SoftBankにログイン
  2. メニューから「設定・申し込み」をタップ
  3. 「設定・変更」をタップ
  4. 「契約者情報の変更」をタップ
  5. 「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」をタップ
  6. 「番号ポータビリテリティ(MNP)予約」をタップ

※電話取得なら*5533

格安SIMの方は、サポートダイヤルかマイページにて取得できます。

MEMO
電話番号を新規取得するならMNP予約番号は不要
STEP.2
NUROモバイルの公式サイトにアクセス
STEP.3
回線・料金プランを選択

回線の選択

回線(ドコモ・au・ソフトバンク)を決めて、料金プランを選びましょう。特にこだわりがなければ、ドコモ回線が安定しているのでおすすめです。

端末セットの方は、カラーや支払回数を選択します。

STEP.4
MNP情報を入力

MNPの選択

MNP乗り換えの方は、「現在の電話番号を引き継ぐ(MNP)」を選択。取得した、MNP予約番号を入力します。

※電話番号を新規取得する場合は不要

STEP.5
個人情報・支払い情報を入力して申込み

契約者情報の入力

本人確認書類のアップロードも同時に行います。

STEP.6
開通手続きを行う

注文したSIMカード・端末は2~3日後に到着します。MNP乗り換えの方はご利用者向けページ(マイページ)から開通手続きを行います。

以上で完了です。MNPの場合、以前の携帯会社は自動解約となるため連絡を入れる必要はありません。

途中で分からないことがあればサポートを頼ろう

もし契約途中で分からないことがあれば、電話かチャットでサポートしてくれます。

nuroモバイルのサポート

実際質問してみましたが、丁寧に教えてくれましたよ。分からないことがあれば、無理せずサポートを頼りましょう。

7.まとめ

NUROモバイルは、料金が安く小容量プランを最安で契約したい人に向いています。速度も大きな問題はありませんし、必要最低限スマホを使えればOKという方には十分ですよ。

初月無料特典もあるので、乗り換えやすいのがメリット。デメリットに許容できるなら、申し込みを検討してみて下さいね。

【2021年】スマホ代を劇的に下げるなら?

安さ重視→楽天モバイル

公式サイトへ

 

1GB以内なら0円、20GBでも全携帯会社で最安の2178円に。さらにRakuten Linkで通話料はどこにかけても無料です。

今なら誰でも5000ポイント還元&3ヵ月無料キャンペーン中。ポイント還元で実質0円の端末もあり。iPhoneは最安値で購入できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
0円~ 0円 あり

品質重視→LINEMO

公式サイトへ
LINEMO

ソフトバンク回線をそのまま利用するLINEMOは通信品質が良好です。料金は、3GB 990円と20GB 2728円の2種類のみ。

LINEアプリはデータ消費なしで使い放題。キャリア品質なのに格安SIMより割安です。通話重視なら、無制限かけ放題を利用できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
990円~ 0円 なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。