【2021年】OCNモバイルONEの評判や速度はどう?メリット・デメリットを完全評価

OCNモバイルONEの評判とは?

この記事のポイント

  • OCNモバイルONEは全格安SIMでトップクラスの通信速度を誇っている
  • 端末代、月額料金の安さも目立っておりスマホ代を1600円以内に収められる
  • ドコモ回線しかない、大容量プランがないといった注意点はあるが、致命的なデメリットはない

「OCNモバイルONEが気になるけど、実際はどうなの・・?」

NTTコミュニケーションズが提供するOCNモバイルONEは、サービス開始当初から高い人気を誇っていました。近年は、安さに加えて速度も改善。

顧客満足度が非常に高まっています。

そんなOCNモバイルONEですが、やっぱり気になるのが評判。実際、評価は高いのでしょうか。

この記事では、ユーザーの評判と実際の体験からOCNモバイルONEモバイルのメリット・デメリットを徹底考察。最終的にどんな人が向いているのか評価しています。

OCNモバイルONEが気になっている方は、ぜひご参考に。

\在庫切れ必須の端末セール中
OCNモバイルONE/OCN光

1.新料金が安い!OCNモバイルONEとは?

OCNモバイルONEってどんなサービスですか?

NTT運営の格安SIMサービスよ。速度と安さのバランスが取れているのが強みよ。

OCNモバイルONEとは、NTTコミュニケーションズが提供する格安SIMサービスです。NTT運営ということもあり、ドコモ回線を使用。

サービスエリアもドコモ本家と変わらず、田舎でも問題なく繋がります。

2013年のサービス開始から安定した人気を誇っており、以前は弱点とされていた料金の高さや速度の遅さも改善されました。現在は、最高水準の安さと通信品質を誇ります。

2021年4月より新料金(新コース)となり、月々のスマホ代が2000円を切る衝撃価格に。

料金プラン

データ容量 月額料金
データSIM 音声通話SIM
1GB 770円
3GB 858円 990円
6GB 1188円 1320円
10GB 1628円 1760円
MEMO

解約金は0円(契約縛りなし)

選べる料金プランはとってもシンプル。1GB〜10GBまで好きなデータ容量を選べます。

余ったデータ容量は、無料で翌月繰越が可能です。ahamoやpovoなどキャリアの格安プランは繰り越しできないので魅力的です。

基本情報

月額料金 770円~
支払い方法 クレジットカード
サービス開始 2013
Wi-Fiサービス なし
テザリング 無料
3日間の速度制限 なし
通話料 22円/30秒
初期費用 3733円
解約金 なし
回線 ドコモ
iPhone販売 あり
運営会社 NTTコミュニケーションズ株式会社
TOPIC

無料Wi-Fiスポットの提供サービスは2021年に終了

\3GB使えて月額990円

OCNモバイルONE公式サイトへ

2.OCNモバイルONEの速度は遅い?

結論から言うと、OCNモバイルONEの速度はドコモ系の格安SIMではNo.1、全格安SIMでもトップクラスの速さです。こちら、実測値のデータを見てみましょう。

OCNモバイルONEの速度

データ参照元:みんそく

平均で48Mbpsほど速度が出ています。この速さは、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)と変わりません。

また、着目したいのがお昼の速度。

格安SIMは帯域制限をかけられる関係でスマホ利用者の急増するお昼や夕方に1Mbpsくらいまで速度低下するのですが、OCNモバイルONEはずっと安定しています。

スマホの速度は5Mbpsあれば、どんな用途でも困りません。Youtubeを高画質で視聴できますし、テザリングやアプリのダウンロードも問題なし。

速度にこだわりがある方なら、十分に満足できますよ。

OCNモバイルONEは遅い?OCNモバイルONEは遅い?速度が落ちる原因と改善策を詳しく解説

速度が遅い口コミは旧プランユーザー

ちなみに、OCNモバイルONEは速度が遅いとの口コミを見ることがありますが、これは2019年以前の旧プランの話です。

今では考えられませんが、旧プラン時代のOCNモバイルONEは最低クラスの遅さでした。しかし、回線増強を行い速度が劇的に向上。

ユーザーが増えても速度低下は見られず、一時的ではない根本的な改善が施されました。

\3GB使えて月額990円

OCNモバイルONE公式サイトへ

3.評判・口コミから分かるOCNモバイルONEのメリット

OCNモバイルONEのメリットを教えてください。

安さがずば抜けていることね。月額料金はもちろん、端末代金も安いわよ。

OCNモバイルONEのメリット

①端末代金が激安

OCNモバイルONEの最強メリットが端末代金の安さです。他社と比べて、その安さは30~80%OFF。

もはや、端末(SIMフリースマホ)を買うなら、他社で契約するのが馬鹿馬鹿しくなるレベルです。

同じ端末の販売なら、OCNモバイルONEがほぼ間違いなく最安値となります。

OCNモバイルONEの端末販売はgoo Simseller(NTTレゾナント)が請け負っているのですが、この分業スタイルが功を奏しているようです(SIM契約と合わせて注文可)。

新機種でも1万円以下で販売するケースあり

通常、端末の大幅割引は在庫処分品やアウトレットが対象です。

しかし、OCNモバイルONEでは発売されたばかりの新機種でも、いきなり1万円以下まで値下げされることがあります。

他社から恨まれてもおかしくないくらいの価格設定です。ちなみに、OCNモバイルONEがこれだけ端末代金を下げるのは、回線の契約を取りたいからでしょう。

NTTがバックに付いている資本力も、多少の赤字でも目をつむれる理由かと思われます。

OCNモバイルONEの端末セールを見る

②月額料金が安い

OCNモバイルONEの月額料金は、すべての格安SIMでトップクラスの安さを誇ります。

他の格安SIMと料金比較

月額料金
1GB 3GB 6GB 10GB
OCNモバイルONE 770 990 1320 1760
ワイモバイル 2178
UQモバイル 1628
mineo 880 1705
BIGLOBEモバイル 1078 1100 1650
イオンモバイル 1078 1298 1628 2068

3GBプランが最安級

特に、衝撃的な安さとなっているのが3GBプランです。主要な格安SIMで、3GBで1000円を切っているのはOCNモバイルONEだけ。

ワイモバイルと比べると、実に2倍以上の安さです。端末代金が安いだけでなく、月額料金までも最安クラスなのは嬉しいポイントです。

③初月料金が無料

OCNモバイルONEは初月の利用料金がかかりません(通話料・初期費用3394円除く)。月額基本料の支払いは申し込み翌月から始まります。

初月無料の格安SIM

格安SIM 初月無料
OCNモバイルONE
BIGLOBEモバイル
※キャンペーン中
UQモバイル
mineo
IIJmio
ワイモバイル
イオンモバイル

他の格安SIMでは、初月は日割り請求が当たり前です。キャンペーン扱いではなくいつでも0円なので、かなりの大盤振る舞いですね。

④音楽アプリが使い放題

OCNモバイルONEは、人気の音楽アプリをデータ消費なし(カウントフリー)で使えます。オプション料金はかかりません。

対象アプリはデータ消費なし

対象アプリ
Amazon music・ANiUTA・AWA・dヒッツ・Google Play Music・LINE MUSIC・Rec Music・Spotify・ひかりTVミュージック

データ消費が小さいと思われがちな音楽アプリですが、毎日1時間音楽を聴く場合、1ヶ月で1.5~2GBものデータを消費します。

小容量プランならすぐ速度制限にかかるので、音楽好きの方はMUSICカウントフリーをかなり重宝できるはずです。

音楽アプリを多用する方は、データ消費無しで楽しめますよ(課金コンテンツは無料にならないので注意)。

TOPIC

キャンペーン時期によっては、Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料

⑤OCN光とのセット割あり

OCNモバイルONEでは、OCN光とのセット割を適用できます。

OCN光モバイル割

OCN光モバイル割

OCN光モバイル割
永年220円引き

大きな割引額ではありませんが、永年割引なのでチリツモでお得に。最大5回線まで家族全員に適用OKです。

格安SIM+光回線を組み合わせて使いたいなら、OCN光モバイル割を活用しましょう。

OCN光モバイル割【家族で割引OK】OCN光モバイル割とは?利用条件や申込み方法が丸わかり

⑥通話料を半額にできる

OCNモバイルONEユーザーだけが無料で使える通話アプリ「OCNでんわ」。OCNでんわ経由で発信すれば、通話料を半額(11円/30秒)にできます。

OCNでんわで通話料半額

MEMO

通常の通話料(20円/30秒) → OCNでんわ(10円/30秒)

LINEやSkypeと違い、相手は同じアプリを立ち上げなくてもOK。自分の電話番号を使って、国内の固定電話・携帯電話宛に通話できます。

OCNでんわはVoLTEではないため、通話品質は通常通話より悪いのですがLINEなどIP通話よりは聞き取りやすいです。

TOPIC

2021年4月からアプリ経由で発信しなくてもOKに。OCNでんわの対象(緊急電話を除く国内通話)なら、自動で通話料が半額になる。

OCNでんわとは?OCNでんわアプリとは?評判・通話品質・使い方が丸わかり

完全かけ放題も利用OK

OCNモバイルONEでは、以下のかけ放題オプションを利用できます。OCNでんわを使ったかけ放題ですが、アプリを経由せずに発信できます。

かけ放題

  • 10分かけ放題:月額850円
  • トップ3かけ放題:月額850円
  • 完全かけ放題:月額1300円

トップ3かけ放題は、通話時間の長い相手3人の通話料が無料に。他の格安SIMにはない、ユニークな通話し放題サービスです。

短い通話が多いなら10分かけ放題、特定の相手に長電話するならトップ3かけ放題がお得。完全かけ放題は、10分かけ放題とトップ3かけ放題がセットのオプションです。

完全かけ放題が使える格安SIMは滅多にないので貴重ですよ。

⑦最新iPhoneの販売あり

OCNモバイルONEは、格安SIMでは貴重な最新iPhoneの販売があります。

以前は中古だけの取り扱いでしたが、現在はApple認定の整備品(新品と考えてOK)販売がメインに切り替わりました。

iPhoneの販売あり

販売価格はApple Storeと変わりません。もちろん、SIMカード(回線)とセット契約OK。

あらかじめ初期設定(APN設定)されている状態で端末が届くためすぐに利用開始できるのもメリットです。端末代金は一括払いのほか、分割購入も可能です。

OCNモバイルONEでiPhoneを使うOCNモバイルONEでiPhoneは使える?対応機種や利用手順が丸わかり

\在庫切れ必須の端末セール中
OCNモバイルONE/OCN光

4.評判・口コミから分かるOCNモバイルONEのデメリット

逆にデメリットはありますか?

NTTのお膝元だから、ドコモ回線しか選べないの。あと、大容量プランもないから注意して。

OCNモバイルONEのデメリット

①ドコモ回線しか選べない

OCNはNTTのグループ会社である関係上、ドコモ回線しか使用していません。

格安SIMの回線

格安SIM 回線
OCNモバイルONE ドコモ
ワイモバイル ソフトバンク
UQモバイル au
mineo ドコモ・au・ソフトバンク
IIJmio ドコモ・au
BIGLOBEモバイル ドコモ・au
イオンモバイル ドコモ・au

他の格安SIMは最大3キャリアの回線が使えるため、利便性の悪さが目立ちますね。

OCNモバイルONEで手持ちのキャリア端末を使う場合、ドコモ端末はSIM入れ替えのみでOKですが、auとソフトバンク端末はSIMロック解除(My au・My SoftBankで手続きできる)が必要です。

②専門店舗がない

OCNモバイルONEは店舗サポートがほぼありません。ヨドバシカメラやビックカメラなど家電量販店のSIMフリーカウンターで新規契約できる場合がありますが、他のサポートはなし。

契約後のアフターサポートは、電話かオンラインに限られます。

店舗サポートの比較

格安SIM サポート範囲
OCNモバイルONE なし
UQモバイル 全国
ワイモバイル 全国
イオンモバイル
イオン店舗
mineo
都心のみ
BIGLOBEモバイル
なし
IIJmio なし

ほとんどの格安SIMは専門店を持っていないためOCNモバイルONEだけのデメリットではありませんが、店舗サポートを期待するならワイモバイルやUQモバイルなどキャリアのサブブランドを選ぶほかありません。

ただし、店舗サポートありのワイモバイル・UQモバイルは、OCNモバイルONEより料金が高いです。安さと店舗サポートのどちらかを選ぶ必要があります。

OCNモバイルONEの店舗とは?OCNモバイルONEの店舗とは?即日開通の手順と絶対に知っておくべき注意点

③10GBまでのプランしかない

OCNモバイルONEは10GBまでのプランしか選べません。20GBや30GBなど大容量プランを利用したいなら諦めるほかありません。

POINT

毎月10GB以上使用するなら、ドコモの格安プランのahamo(アハモ)がおすすめ

スマホユーザーの約8割はOCNモバイルONEで十分

実は、スマホユーザーの78.3%(約8割)は毎月のデータ消費量が10GB以下です。

約8割が10GB以内に収まる

データ参照元:総務省

総務省が調べた数字なのでかなり正確です。毎月10GB以下で足りるかな・・と心配な方は、絶対とは言いませんがほぼ問題なしなので安心してください。

④バッテリーがやや減りやすい

ハッキリとした理由は不明なのですが、OCNモバイルONEはバッテリー消費しやすいと言われています。

原因は恐らく、データ通信でグローバルIPアドレス(インターネット利用時に割り当てられるIPアドレス)を採用しているからでしょう。

グローバルIPアドレスだと、外部のデータ通信(パケット)を頻繁に接続しようと試みるため、バッテリーが消費されているのではないか、といった説があります。

他の格安SIMは、プライベートIPアドレス(限られた環境でネットワーク網が構築)を採用しており、バッテリー消費問題が起きていないので信ぴょう性あり。

バッテリー容量が小さい機種だと減り具合が多少早まるため注意して下さい。

優先ネットワークの固定化で回避できる

グローバルIPの仕様上、OCNモバイルONEが2G/3Gの電波を拾いにいこうとしても優先ネットワークを4Gに固定することで無駄なエネルギーをカットできます。

優先ネットワークの固定化はとっても簡単。1分以内に設定できますよ。

優先ネットワークの固定化

  • iPhone:「設定」→ 「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」→「4G,VoLTEオン」
  • Android:「設定」→「モバイルネットワーク」→「モバイルデータ通信」→「優先ネットワークモード」→「4Gのみ」

受信する電波をLTEに絞る

OSバージョンや機種によって表記は異なりますが、上記の手順を参考にすれば設定箇所は見つかるはずです。

なお、受信する電波をLTE(4G)に絞り込んでも日常使いにはまったく支障ありません。

OCNモバイルONEのバッテリー消費問題OCNモバイルONEはバッテリー消費しやすい?対策と原因を詳しく解説

⑤口座振替の利用条件が悪い

OCNモバイルONEは口座振替に対応していますが、オンラインでは手続きが完了せず、電話連絡と書類の郵送が必要です。振替手数料が毎月100円かかるのも難点です。

口座振替の申し込み方法

  1. カスタマーズフロントに連絡
  2. 口座振替依頼書を郵送で受け取る
  3. 必要事項を記入して返送する
  4. OCN側で確認ができたらSIM契約

口座振替で申し込むと、利用開始までにかなり時間がかかります。

まず、カスタマーズフロントに連絡して口座振替依頼書を取り寄せるのに数日から1週間。その後、依頼書を返送してOCN側で確認を取るまで再度数日から1週間かかります。

さらに、OCN側で確認が取れた後に申し込みとなるため、SIMカード配送期間も含めると、最長で2週間を超えることに・・。

あまりに面倒で時間がかかるため、実質クレジットカードのみ対応と考えておいた方がいいでしょう。

口座振替に対応しているだけマシかもしれない

ちなみに、好条件で口座振替に対応している格安SIMはUQモバイルしかありません。その他、数社が対応していますが、OCNモバイルONEと同じく利用条件が色々と付きます。

OCNモバイルONEは口座振替の利用条件が悪いのですが、まだ対応しているだけマシなのかもしれません。

OCNモバイルONEの支払い方法【クレカなし】OCNモバイルONEでデビットカードや口座振替は使える?

\3GB使えて月額990円

OCNモバイルONE公式サイトへ

5.【総合評価】OCNモバイルONEがおすすめな人・おすすめでない人

結局、OCNモバイルONEに契約すべきでしょうか・・?

おすすめな人をまとめたわ。1個でも当てはまれば、十分に契約する価値があるわよ。

ユーザーの評判や自身の体験も踏まえて、OCNモバイルONEがおすすめな人・おすすめでない人を以下にまとめました。

おすすめな人

  • 安さも速度も妥協したくない
  • 3GBプランを利用したい
  • 音楽アプリをよく使う
  • 通話料も抑えたい
  • OCN光を契約中・契約予定

 

おすすめでない人

  • 大容量プランに申し込みたい
  • au・ソフトバンク端末をSIMロック解除なしで使いたい

OCNモバイルONEは、安さも速さも満たす最強クラスの格安SIMです。端末代金は全格安SIMの中で最安値、他社で端末を買うのがバカらしくなるほどの安さです。

Androidほどの値引きはありませんが、最新iPhoneも安く購入できます。

また、以前はデメリットだった月額料金も、大幅値下げによりお得に。こちらも全格安SIMで最安級です。

特に3GBプランの安さが素晴らしく、小容量でいいライトユーザーは最高の満足度を得られるでしょう。

さらに、安かろう悪かろうではなく速度が速いのもOCNモバイルONEの凄いところ。他社と比較しても、おすすめ度はピカイチです。

致命的なデメリットはなく、最もバランスが取れた格安SIMと言えるでしょう。料金も使い心地も、どちらも妥協したくないなら即決レベルでおすすめです。

OCNモバイルONEに乗り換えれば、毎月のスマホ代は大幅に節約できます。

\在庫切れ必須の端末セール中
OCNモバイルONE/OCN光

6.キャンペーンあり!OCNモバイルONEの申込み手順

OCNモバイルONEの申込みって簡単ですか?

ええ、オンライン完結で手続きOKよ。

OCNモバイルONEは、専門店がないので基本的にオンラインから申込みます。公式サイトならお得なキャンペーンを適用できますよ。

開通までの詳しい手順は以下の通りです。

STEP.1
MNP予約番号を取得

現在の電話番号を維持する場合は、以下からMNP予約番号を取得します。

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)

※電話番号が変わってもいいのなら取得は不要

STEP.2
公式サイトにアクセス
STEP.3
必要情報を入力して申し込み

個人情報の入力

まずは、希望の端末あるいはSIMカード単体契約を選びます。その後、MNP乗り換えの場合は、MNP情報を選択。

以降は料金プランの選択、個人情報の入力、本人確認書類をアップロードを行い申し込みましょう。

STEP.4
開通手続きを行う

APN設定

注文したSIMカード・端末は2~3日後に到着します。MNP乗り換えの方はOCNマイページから開通手続きを行います。

その後、数分で終わる簡単な初期設定を行って完了です。

OCNモバイルONEに乗り換えOCNモバイルONEにMNP転入で乗り換える手順【開通手続きまで分かる】

\3GB使えて月額990円

OCNモバイルONE公式サイトへ