【2019年】OCNモバイルONEの評判と通信速度を実際に使って完全評価

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEって、どんな格安SIMなんだろう・・

NTTコミュニケーションズ提供のOCNモバイルONE。一体、何が強みの格安SIMなのでしょうか。

この記事では、2年間OCNモバイルONEに契約してきた筆者が、メリット・デメリットを中心に、詳しくサービス内容を解説。

また、ユーザーの評判から通信速度の計測まで、OCNモバイルONEに関するすべての情報を丁寧に書いています。料金プランの選び方も参考にして下さいね。

OCNモバイルONEのすべてが分かる↓

端末が激安セール中↓

>>OCNモバイルONEの公式サイトへ

0.【結論】端末を激安で買いたいならOCNモバイルONE(その他は契約しなくていい)

OCNモバイルONEは、端末(SIMフリースマホ)を安く欲しい人にとって最強の格安SIMです。900社以上ある格安SIM会社の中で、最も端末代金が安いです。

次章で詳しく解説しますが、他社で端末を買うのはバカらしいので辞めたほうがいいです。

データ通信費は2000円程度。安い端末なら、毎月2500円くらいの出費で済みます。端末代金込でこの安さです。

そんなに端末が安いなら、OCNモバイルONEって最強の格安SIMなのでは?

待って。端末がいらないなら、契約するメリットは薄いわよ。

激安の端末代金がウリのOCNモバイルONEですが、裏を返せば端末がいらない人(SIMカード単体契約)は、とくにOCNモバイルONEを使う理由はありません。

NTT運営の安心感を得たいなら別ですが、そうでなければ端末を買わない人は別の格安SIMの方がいいでしょう。

端末を購入しないならコチラがおすすめ

  • mineo:au・ドコモ・ソフトバンクすべての端末で乗り換え可能
  • LINEモバイル:ソフトバンク端末は最安で乗り換え可能(SNS使い放題)

手持ちの端末でSIMカード単体契約をしないなら、OCNモバイルONEの端末セット契約です。セール期間と重なれば、3万円の端末が数千円になることも。

最新のセール情報はOCNモバイルONEの公式サイトで確認してくださいね。あまりの端末代金の安さに驚きますよ。

激安価格の端末を見てみる↓

>>OCNモバイルONEの公式サイトへ

1.OCNモバイルONEのメリットは端末代金の安さ

端末代金が安いっていいますけど、大げさではありませんか?

いいえ、まともに対抗できる格安SIMが無いほど安いわよ。

OCNモバイルONEの最強メリットである、端末代金の安さについて詳しく見ていきます。

1-1.他社で購入するのが馬鹿馬鹿しくなるほど端末が安い

OCNモバイルONEの最強メリットが端末代金の安さです。他社と比べて、その安さは30~80%OFF。

もはや、端末(SIMフリースマホ)を買うなら、他社で契約するのが馬鹿馬鹿しくなるレベルです。

OCNモバイルONEの端末価格

  • ZenFone live(L1):8800円(通常16800円)
  • HUAWEI nova 3:34800円(通常54800円)
  • HUAWEI mate 20 Pro:84800円(通常118000円)

OCNモバイルONEの端末はgoo Simseller(NTTレゾナント)が請け負っているのが、この分業スタイルが功を奏しているようです。

もちろん、契約時はOCNモバイルONEにて一回の注文で済みます。

1-2.新機種でも平気で1万円以下にしてしまう恐ろしさ

端末が安いって言っても、どうせ在庫処分の古い機種でしょ?

いいえ、新品の新機種を大幅値下げしているわ。

通常、端末の大幅割引は在庫処分品やアウトレットが対象です。

しかし、OCNモバイルONEでは、発売されたばかりの新機種でもなりふり構わず、大幅値下げをしています。

ocnモバイルoneのセール新発売でも26800円から8800円に(条件付きで3800円)

他社から恨まれてもおかしくないくらいの価格設定です。ちなみに、OCNモバイルONEがこれだけ端末代金を下げるのは、回線の契約を取りたいからです。

総務省の規制が無ければ、一括0円の施策も普通に行っていたでしょう。NTTがバックに付いている資本力も、多少の赤字でも目をつむれる余裕があるわけです。

30~80%OFFで端末を購入する↓

>>OCNモバイルONEの公式サイトへ

1-3.その他のメリットまとめ

端末代金が安い以外にメリットはありますか?

端末の安さがあまりに強烈だから見落とされがちだけど、以下のメリットがあるわ。

MUSICカウントフリーが無料で使える

OCNモバイルONEは、オプション料金なしの無料で人気の音楽アプリを好きなだけ使えます。

カウントフリー対象

  • Amazon Music(Prime Music、Amazon Music Unlimited)
  • AWA
  • dヒッツ
  • Google Play Music
  • Spotify
  • ひかりTVミュージック
  • レコチョクBEST

毎日1時間音楽を聴と、1ヶ月で1.5~2GBの消費ですが、MUSICカウントフリーなら、データ消費量を大きく節約できます。

無料で全国86000箇所のWi-Fiスポットを使える

OCNモバイルONEに契約すると、全国86000箇所を超えるアクセスポイントで、Wi-Fi接続ができます。

利用料金は無料です。Secured Wi-FiとDoSPOTマークのある場所で利用できます。

スマホだけでなく、パソコンでもネット接続できるので、仕事で利用する方にもおすすめです。

最低利用期間が短い

OCNモバイルONEの最低利用期間は6ヶ月と他社より短いです。

格安SIMの最低利用期間・解約金

格安SIM 最低利用期間 解約金
OCNモバイルONE 6ヶ月 8,000円
LINEモバイル 1年 9,800円
楽天モバイル 1年 9800円
BIGLOBEモバイル 1年 8,000円
DMMモバイル 1年 9,000円
Y!mobile 2年 9,500円
TONEモバイル 2年 9,800円
UQモバイル 2年 9,500円

半年以降は自由に解約できるので、気軽に契約できます。

OCN モバイル ONEアプリが便利

OCN モバイル ONEアプリではデータ通信量や利用明細の確認はもちろん、プラン変更、データチャージ(容量追加)もアプリ経由で手続きできます。

高速/低速通信の切り替え(ターボ機能)もワンタッチ。非常に便利です。

2.注意したいOCNモバイルONEのデメリット

逆にデメリットはないんですか?

もちろん、あるわよ。詳しく説明するわね。

OCNモバイルONEには、いくつかデメリットがあります。契約前に確認しておきましょう。

2-1.月額料金は安くない

200円程度ですが、OCNモバイルONEは他社より月額料金が高いです。

3GBプランの料金比較

格安SIM 月額料金
OCNモバイルONE 1800円
mineo 1600円
UQモバイル 1680円
LINEモバイル 1690円
DMMモバイル 1550円

Wi-Fi使い放題と音楽アプリの無料サービス(MUSICカウントフリー)があるので、妥当な金額ではありますが、少しでも節約したい方にとっては残念でしょう。

ただ、端末代金が安すぎるので、正直100円、200円程度の差ならあまり気にしなくていいのも事実です。

2-2.通信速度が中の下

OCN モバイル ONEは通信速度が速くありません。とくに、お昼の12時から12時半頃と夕方17時から18時頃はスマホ利用者が急増するため、速度低下が避けられません。

この時間帯は他社も速度低下しますが、OCN モバイル ONEは特に遅いです。

定期的に回線増強を行っているそうですが、現状は通信速度に対して期待しない方がいいでしょう。

速度低下の時間があるのは嫌だなぁ。

せっかく無料でWi-Fiが使えるから、近くにWi-Fiスポットがないか探しておくといいわ。

2-3.機種変更の面倒臭さは改善された

以前は大きなデメリットだったOCNモバイルONEの機種変更手続き。

OCNモバイルONEの契約中に、別の端末へ機種変更するときは、AmazonなどでSIMフリースマホを別途購入する必要がありました。

しかし現在は、OCNモバイルONEの中で機種変更ができます。新規契約時ほどではありませんが、セール価格で機種変更できるのも魅力です。

他のデメリットも、この調子で解決してほしいものね。

激安セールのSIMフリースマホをチェック↓

>>OCNモバイルONEの公式サイトへ

3.OCNモバイルONEの評判を100人に調査

OCNモバイルONEに乗り換えた人って、どんな感じですか?

アンケート会社に依頼して調査してみたわ。

OCNモバイルONEユーザーの評判をアンケート調査してみました。100名以上の回答から、意見を厳選して掲載していきます。

良い口コミ

32歳女性

回線のスピードは、都心はもちろん、趣味で出掛ける山でも、問題なく接続していました。YouTube等の動画も、問題なく再生しました。

53歳女性

元々OCNをインターネットプロバイダーとして使っていたので、手続きはOCNのマイページから簡単にできました。料金も合算して払っていますし、管理が簡単。設定もWEB上のマニュアルを見ながらすべて一人でできました。

29歳女性

乗り換えて2年ほど経ちますが、特にdocomo契約時と変わりなく使えています。

42歳男性

auの時の約3分の1位で月額料金を維持できています。通信もよく繋がります。

33歳女性

過去ソフトバンクと回線契約していたのがバカらしく感じられるほど満足しています。サポート面も、何度かセンターに問い合わせをしましたが、レスポンスがよくて不満はありません。

悪い口コミ

53歳女性

不満な点は、契約コースが少ないこと。容量が一番少ない3.0GBを契約していますが、Wi-fi利用が多いため毎月使いきれません。もっと少量のコースで、料金が安いものがあればよいのにと思います。

23歳女性

インターネットの速度ですが、ページが重たいと1分くらい待つこともあります。上手くページが読み込めないことも多々あります。

29歳男性

口座振替にしたかったので、電話で契約の手続きをしましたが、電話対応があまりよくなかった。長時間待たされたうえ、折り返し予定の電話がかかってこなかった。

43歳女性

速度は普通のネットニュースを見る程度なら気になりませんが、動画は時々止まります。

45歳女性

接続する時間帯で変わると思いますが、ソフトバンクを使う友人に、やっぱり少し遅いねと言われてしまいました。

アンケート調査の結果、ネットの繋がりやすさやサポート体制は特に問題ないとの意見が目立ちました。

インターネットプロバイダーとして長く培われた経験が、格安スマホ事業に活かされているのかもしれません。料金面、設定の分かりやすさもおおむね高評価です。

反対に悪い口コミでは、ネットのつながりやすさは問題ないけど通信速度が遅い時間があるとの意見が目立ちました。時間帯によってページがなかなか開かない、動画が止まるとの口コミも。

その他、サポートの電話が微妙だったとの意見も少数派ですがありました。

口コミをまとめると、大手企業らしくサポート体制やプラン内容は充実していることが分かります。おそらくスタッフの数や質が他社を上回っているのでしょう。

悪い口コミでは、通信速度に難ありとの声も。速度低下が起きるお昼の時間帯をしのげるかが契約を決めるポイントですね。

激安セールのSIMフリースマホをチェック↓

>>OCNモバイルONEの公式サイトへ

4.意外と遅くない?OCNモバイルONEの通信速度を測定

OCNモバイルONEは通信速度があまり速くないと聞きました。

そうね、中くらいか中の下といったところかしら。ただし、体感速度はまずまず快適よ。

4-1.実速度を測定してみました

OCNモバイルONEの通信速度を計測してみました。

OCNモバイルONEの通信速度 夕方

平均通信速度

  • お昼:1Mbps程度
  • 夕方まで:6~60Mbps
  • 夕方:3~10Mbps
  • 夜:3~10Mbps
この通信速度ってどうなんですか?

思ったよりは悪くないわ。1Mbpsあれば、たいていのことが出来るのよ。

必要な通信速度(用途別)

  • ネット閲覧:1Mbps
  • メール・LINE:0.2Mbps
  • 動画再生(普通画質):1Mbps
  • 動画再生(高画質):2Mbps
  • アプリのDL:3Mbps

4-2.他社との比較は中の中の下

OCNモバイルONEを他の格安SIMと速度比較してみました。

格安sim

通信速度(Mbps)
12時 15時 18時
OCNモバイルONE 0.94 23.5 4.16
BIGLOBEモバイル 0.85 22.5 2.08
IIJmio 0.54 3.0 1.04
LINEモバイル 5.97 18.8 3.6
楽天モバイル 1.06 22.6 2.46
DMMモバイル 0.17 0.45 0.12
mineo 1.0 47.6 5.09

OCNモバイルONEの通信速度ですが、他社と比較するとそこそこな結果に。ちょうど真ん中くらいか、中の中の下くらいでしょう。

決して速いとは言えませんが、日常使いには問題ありません。

4-3.体感速度はなかなか良かった

実際に使ってみた感じはどうですか?

OK、テストしてみるわね。

アプリを使って、OCNモバイルONEの体感速度を確認してみました。

OCNモバイルONEで体感

WEBサイトは画像が多いページならやや待ち時間が発生しますが、普通に閲覧できます。LINEは通話も合わせて問題なし。

動画はお昼の12時頃を除けば、快適に再生できました。ゲームはFPS系のオンラインゲームも含めて問題ありません。

OCNモバイルONEの体感速度ですが、事前の情報よりも随分と良かったです。もっとイライラするかと思いましたが、案外普通に使えたので満足しています。

極端な通信速度を求めないなら、OCNモバイルONEで十分でしょう。

激安セールで端末をセット契約↓

>>OCNモバイルONEの公式サイトへ

5.OCNモバイルONEの料金プランと選び方

OCNモバイルONEで端末を購入したいけど、通常の料金プランがよく分からない・・。

OK、詳しく解説するわ。

5-1.料金プランはシンプルな従量制

OCNモバイルONEの料金プランは、シンプルに従量制です。

データ容量 月額料金
データSIM 音声通話SIM
110MB/日 900円 1600円
170MB/日 1380円 2080円
3GB 1100円 1800円
※人気
6GB 1450円 2150円
※人気
10GB 2300円 3000円
20GB 4150円 4850円
30GB 6050円 6750円

OCNモバイルONEはドコモ回線を使っています。そのため、ドコモ端末なら、そのままSIMカードを入れ替えるだけで乗り換え可能です(au・ソフトバンク端末はSIMロック解除が必要)。

SIMカードは、電話番号が付与される音声通話SIMで契約するのが基本です。日単位の110MB、170MBは少なく感じますが、ひと月あたり3GB以上は使用できます。

同じデータ通信量の3GBプランと比べて割安です。なお、全プラン無料でOCNメールが付与されます。

容量シェアも使える

OCNモバイルONEでは、1枚のSIM契約を複数人で分け合って使う容量シェアを利用できます。

一人で、スマホ用(音声通話SIM)とタブレット用(データ通信専用SIM)に用途を分けて契約することも可能です。

5-2.料金プランは3GBか6GBで様子見がベスト

う~ん、シンプルな料金プランとは言え、いざ契約するとなると迷うなぁ。

だったら、月額2000円前後の3GB/6GBプランがおすすめよ。

OCNモバイルONEのユーザーは、ほとんどが3GBか6GBプランで契約します。3/6GBは大手キャリアで8000円以上かかっていたスマホ代が、2000円程度に下がるため人気です。

OCNモバイルONEは、あとから無料でプラン変更できるので、とりあえず安い3GBプランで様子を見ることをおすすめします。3GBでも意外と色んなことができますよ。

3/6GBでできること(1日あたり)

3GB 6GB
メール 2万通 4万通
LINE 5万通 10万通
LIN通話 5時間33分 11時間6分
Youtube 33分 1時間6分
Yahoo!
トップ
400回表示 800回表示
Twitter 200回表示 400回表示
Facebook 200回表示 400回表示
Googleマップ 133回表示 266回表示
音楽DL 25曲 50曲
ゲームDL 2.5回 5回

5-3.必要なら3人まで無制限のかけ放題を付けよう

OCNモバイルONEは3つのかけ放題オプションが使えます。

  • 10分かけ放題(月額850円):10分以内の通話がかけ放題
  • トップ3かけ放題(月額850円):通話時間の長い上位3人とかけ放題
  • かけ放題ダブル(月額1300円):10分かけ放題とトップ3かけ放題が使える

※OCNでんわアプリを経由

他社にはないユニークな通話オプションがトップ3かけ放題です。通話時間の長い3人は通話し放題です。

毎月の通話時間(LINEなど無料通話アプリを除く)がおよそ45分を超えるなら、かけ放題を付けたほうがお得です。

かけ放題無しでも、通話料は半額にできる

かけ放題にお金を払うのはもったいないなぁ。だけど、通話料は節約したい。

無料でも通話料を大きく下げられるわよ。

OCNモバイルONEでは、2つの通話アプリを使えます。

  • OCNでんわ(無料):30秒あたり10円
  • 050 Plus(月額150円):30秒あたり1.44円~

無料のOCNでんわだけでも通話料を半額にできます。OCNでんわは、IP通話ではないので、自分の電話番号を使用できますよ。

ocnでんわOCNでんわの発信画面

5-4.その他の基本サービスまとめ

テザリングは使える?
→無料で使えます。

オプションは必要?
→無しでOKです。ただし、端末保証だけは新規契約時しか加入できないので、注意して下さい。

速度制限時の通信速度は?
→大手キャリアと同じ200kbpsです。ターボ機能で最初の数秒は高速になります。

3日間の速度制限はある?
→ありません。

支払い方法は?
→クレジットカードと口座振替です。口座振替は電話問い合わせが必要なのでおすすめしません。

限定セールで端末を激安購入する↓

>>OCNモバイルONEの公式サイトへ

6.OCNモバイルONEの契約はネットで10分

OCNモバイルONEって店舗ありましたっけ?

専門店は無いわね。だけど安心して。ネットで10分あれば注文できるわよ。

実際、OCNモバイルONEに契約してみました。結論から言うと、契約時間はネットで10分。非常に簡単でした。

手順としては、まずMNP予約番号を準備します(電話番号が変わってもいいならスルーし)

MNP予約番号の取得先

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)

準備ができたら、以下の流れで契約します。「OCNモバイルONEの公式サイト」にアクセス。「端末セットのご購入はこちら」をタップして好きな端末を選びます。

あとは、画面の指示に沿って料金プランやMNPの有無を選択。

OCNモバイルONEの申し込み3

契約者情報と支払い情報を入力したら、本人確認書類をアップロードします。以上で申し込みは完了です。

OCNモバイルONEから端末・SIMカードが届いたら開通手続き(MNP転入)を行います。

OCNモバイルONE SIMカードの設定

やり方は、説明書に記載されている「MNP転入 開通手続受付」のページにアクセスして、必要事項を入力するだけです。

OCNモバイルONE SIMカードの設定3

以上で、OCNモバイルONEに回線が切り替わり、以前の携帯会社は自動解約となります。

オンライン契約だと、不通期間が発生しませんか?

大丈夫よ。手元に端末とSIMカードが届いて開通手続きするまでは、今の携帯会社が使えるわ。

限定セールで端末を激安購入する↓

>>OCNモバイルONEの公式サイトへ

最新キャンペーン情報はこちらで毎月更新中です↓

【2019年4月】OCNモバイルONEの最新キャンペーンまとめ