コメント欄にご質問・感想をどうぞ

楽天カードのボーナス払いとは?対象期間やボーナス払いできないケースが丸わかり

楽天カードのボーナス払い

この記事で分かること

  • ボーナス払いできないケース
  • ボーナス払いできる時期・引き落とし日
  • 支払方法の変更について

「楽天カードでボーナス払いを使うにはどうすればいいの・・?」

楽天カードはボーナスの時期にまとめて支払うボーナス払いに対応しています。支払いを大きく先延ばせたり、長期の支払い計画を立てられるのがメリットです。

便宜上ボーナス払いと名前が付いているだけなので、実際はボーナスがない方でも利用OKです。

この記事では、楽天カードでボーナス払いを使うための、すべてを解説しています。

最後まで読めば、ボーナス払いできないケース、支払いの時期はいつなのか、支払い方法の変更可否など理解できますよ。

CHECK!

楽天カードの申込みはこちら
※新規入会特典(5000円以上のポイント)あり

1.ポイントも貯まる!楽天カードのボーナス払いとは?

楽天カードのボーナス払いについて詳しく知りたいです

OK、まずは概要を説明していくわね。

楽天カードのボーナス払いは、

  • ボーナス1回払い
  • ボーナス2回払い

が用意されています。

夏季と冬季に引き落としされるボーナス2回払いは、分割払手数料が発生します。通常の分割2回払いは手数料なしなので注意が必要です。

ボーナス払いの分割払手数料

実質年率 分割払手数料
(100円当たり)
1回払い 0% 0円
2回払い 13.89% 3.5円

ポイント付与については、ボーナス払いでも問題なく貯まります。通常は利用代金に対して1%付与です(ポイント付与日はカード利用翌月の15日頃)。

2.ボーナス払いができないケース

ボーナス払いが使えないこともあるんですか?

ええ、2つのケースで利用できないの。

以下のケースでは、楽天カードのボーナス払いを利用できません。

ボーナス払いできないケース
  • 対象店舗(加盟店)でない
  • 利用可能額の上限が超えている

対象店舗(加盟店)でない場合は、対処方法はありません。諦めて、ボーナス払い対応の加盟店を利用しましょう。

利用可能額が上限を超えている場合は、楽天e-NAVIにて上限の増枠を申請して下さい。

CHECK!

楽天カードの申込みはこちら
※新規入会特典(5000円以上のポイント)あり

3.ボーナス払いの期間はいつ?

いつ、ボーナス払いを設定できますか?

2月から6月と8月から11月よ。

以下、ボーナス払いの対象期間と引き落とし日です。

対象期間・引き落とし日

対象期間 引き落とし日
2月1日~6月末 6月27日
7月27日
8月27日
8月1日~11月末 12月27日
1月27日

ご覧の通り、2月1日~6月末の支払いは、6月/7月/8月のいずれかで引き落としされます。8月1日~11月末の支払いは、12月/1月の引き落としです。

引き落とし日が分かれる理由は、店舗によってルールが異なるためです。

4.ボーナス払い対応の加盟店

ボーナス払いの加盟店はどこですか?

大手の百貨店や家電量販店がメインよ。小さな店舗は非対象だから気を付けて。

楽天カードでボーナス払いを利用するには、対象店舗(加盟店)であることが絶対条件です。

対象店舗(加盟店)

  • 百貨店(そごう、東急百貨店など)
  • 大手家電量販店(ビックカメラ、ヤマダ電機など)
  • 大手スーパー(ダイエー、イオンなど)
  • ブランド店
MEMO
楽天カード公式の加盟店一覧ページはない

ご覧の通り、加盟店は限られます。加盟店一覧ページがないため、百貨店や大手家電量販店で「ボーナス払いできますか?」と尋ねてみましょう。

大手企業以外は、ほとんど非対象です。

TOPIC
支払いを先延ばしされるボーナス払いは、企業側にとってデメリットが大きいので中小企業はほぼ加盟していない(少額決済が多いコンビニも加盟なし)

5.ボーナス払いのやり方

肝心のボーナス払いの使い方が分かりません。

加盟店で希望を伝えるだけでOKよ。

ボーナス払いのやり方は、決済のときに希望を伝えればOKです。金額はいくらからでも指定できます。

引き落とし日についてですが、こちらはお店側が決めるケースと自分で決めるケースに分かれます。

支払い日がいつになるのか、決済の際に確認しておきましょう。なお、一度決まったボーナス払い月はあとから変更できません。

6.ボーナス払いからの変更はあとからリボ払いのみ可能

あとからボーナス払いに変更できますか?

残念だけど、それは無理ね。リボ払いのみ変更可能よ。

ボーナス1回払いに限り、リボ払いに変更できます。利用するサービスは「あとからリボ払い」です。

あとからリボ払いの変更可能期間
  • 2月1日~6月末の支払い → 2月1日~8月20日
  • 9月1日~11月末の支払い → 9月1日~1月20日

変更は楽天e-NAVIから設定しましょう。なお、あとからリボ払いに設定した請求は、ボーナス払い月ではなくリボ払い設定の当月か翌月から請求が始まります。

その他のパターンはすべて支払い方法の変更ができません。

変更不可のパターン例
  • ボーナス1回払い → ボーナス2回払い
  • ボーナス2回払い → リボ払い
  • ボーナス払い → 通常の支払い(一括/分割)
  • 通常の支払い(一括/分割) → ボーナス払い

基本的に、ボーナス払いは後から変更しにくい考えておきましょう。

7.この記事のまとめ

この記事では、楽天カードのボーナス払いについて詳しく解説してきました。

ボーナス払いは1回と2回に分かれます。夏季と冬季で利用できる期間が変わるので再度確認しておきましょう。

ボーナス払いの使い方は対象店舗で決済するだけ。引き落としされる月は店舗によって変わります。

あとから支払い方法を変更する場合は、ボーナス1回払いのみリボ払いに変更可能です。この記事を参考に、上手く活用してみて下さいね。

CHECK!

楽天カードの申込みはこちら
※新規入会特典(5000円以上のポイント)あり

おさらい

ボーナス払いできないケースはある?

「対象店舗(加盟店)でない」「利用可能額の上限が超えている」の2パターンで使用できません。

 

ボーナス払いにできる時期はいつ?

「2月1日~6月末」と「8月1日~11月末」です。

 

ボーナス払いの使い方は?

加盟店で希望を伝えればOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。