格安スマホ(SIMフリースマホ)とは

格安スマホ×モバイルWi-Fルーターのメリット・デメリット

ポケットwifi

できれば格安スマホだけでネット環境を完結させたい。だけどちょっと心配・・。

あなたはそんな悩みをお持ちではありませんか?

解決策としてまず浮かぶのが格安スマホとモバイルWi-Fiルーターの併用。しかし、本当に組み合わせて大丈夫なのか不安かと思います。

この記事では、格安スマホとモバイルWi-Fiルーターを組み合わせるメリット・デメリットをご紹介。

さらには、今話題のSIMフリーで使えるモバイルWi-Fiルーターも厳選してお伝えします。ルーター選びで失敗したくない人はぜひ参考にして下さいね。

【利用者急増中の格安スマホ】

\本田翼のCM効果で人気爆発/

lineモバイル詳しくはこちら>>

格安SIMの総合ランキングはこちら

1.格安スマホとモバイルWi-Fiルーターを組み合わせるメリット・デメリット

格安スマホとモバイルWi-Fiルーターの組み合わせには、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

ここでは、メリット・デメリットの他にも、どんな人が格安スマホとモバイルWi-Fiルーターに向いているのか?

また、モバイルWi-Fiルーターが不要な人についても解説していきます。

1-1.メリット

(1)固定回線の代わりとなる

モバイルWi-Fiルーターがあれば、自宅に光回線などの固定回線がなくてもネット環境が整います。

また、光回線は導入工事が必要ですが、モバイルWi-Fiルーターならすぐにネットが使えます。

さらに、モバイルWi-Fiルーターがあれば、自宅だけでなく外出先でもネット接続が可能です。

(2)あらゆる通信機器を同時に接続できる

ほとんどのモバイルWi-Fiルーターでは最大10台まで同時に通信機器を接続できます。スマホやタブレットはもちろん、パソコンやゲーム機も使用可能です。

格安スマホだけでもテザリングを使えばネット接続はできますが、データ通信量を激しく消費するので現実的ではありません。

モバイルWi-Fiルーターを使えば、データ消費量を気にすること無く、他のデバイスでもネットが楽しめます。

(3)大容量のデータ通信が可能

格安スマホにモバイルWi-Fiルーターを併用すれば、Youtubeなどの動画サイトを快適に楽しめます。

通勤中など外出先でも頻繁に動画を見る方、また3Dなど大容量のゲームアプリをプレイする方には、特に大きなメリットとなります。

1-2.デメリット

(1)格安スマホと2台持ちになる

単純なデメリットですが、格安スマホとモバイルWi-Fiルーターが2台持ちになるのは案外面倒です。

鞄にモバイルWi-Fiルーターを入れておけば済む話ですが、鞄を持ち歩がない人は邪魔に感じるでしょう。

(2)毎月の通信料金が高くなる

当然ではありますが、モバイルWi-Fiルーターを契約すれば、毎月の通信料金は格安スマホと合わせて2重に増えます。

ただし、格安スマホで30GBの大容量プランを単独契約するなら、モバイルWi-Fiルーターを併用した方が安くなります。

モバイルWi-Fiルーターを格安SIMで運用する場合は、20GB以下のプランでもモバイルWi-Fiルーターを併用した方が安いです。

1-3.モバイルWi-Fiルーターを組み合わせた方がいい人

以下に当てはまる人は、格安スマホとモバイルWi-Fiルーターを組み合わせた方がいいでしょう。

(1)自宅に固定回線を引きたくない

光回線でも高速通信が可能ですが、契約は面倒ですし通信費も割高です。さらに外出先でネット接続ができません。

もっと安価な料金でお手軽に高速通信を楽しみたいなら、格安スマホにモバイルWi-Fiルーターを組み合わせるといいでしょう。

(2)動画やゲームを思いっきり楽しみたい

格安スマホで動画やゲームを思いっきり楽しむには、大量のデータ通信量を消費します。

格安スマホだけではすぐに上限に達しますが、モバイルWi-Fiルーターがあれば安心です。

目安として、20GB以上は最低でもデータを消費する方はルーターの導入を検討してみましょう。

 

(3)外で仕事をする機会が多い

外出先でタブレットやノートパソコンを使用する機会が多い方もモバイルWi-Fiルーターを組み合わせた方がいいでしょう。

もちろん格安スマホのテザリングでもネット接続はできますが、通信の安定性はあまり期待できません。

ひどい場合は、1Mbpsを切りますので仕事にならないこともあるでしょう。モバイルWi-Fiルーターがあれば、人口がある程度多い地域ならどこでも快適に仕事ができます。

1-4.モバイルWi-Fiルーターが不要な人

以下で当てはまる人は、モバイルWi-Fiルーターの購入は見送った方がいいかもしれません。

(1)自宅の固定回線で十分

消費量の激しいデータ通信は自宅の固定回線でまかなう、という方はモバイルWi-Fiルーターは不要です。

外ではなるべくデータ量を節約して、家では思いっきりネットを楽しむというライフスタイルの方に向いています。

モバイルWi-Fiルーターは外出先でネット利用の機会が少ない人はそもそも不要なのです。

(2)通信料金を抑えたい

SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターなら格安で運用が可能ですが、WiMAXやY!mobileなど通常のルーターは月額3,600~4,400円が相場です。

格安スマホのプランを最安値にしたとしても、モバイルWi-Fiルーターを組み合わせれば、最低でも5000円以上の通信費はかかります。

使い方によっては安い金額ですが、ネットの消費量がそこまで激しくない方は、モバイルWi-Fiルーターがなくても無料Wi-Fiなどで代用できるかもしれません。

また、モバイルWi-Fiルーターは一度契約すると更新月以外の解約は違約金がかかります。

普段消費しているネット通信量を確認して、本当にモバイルWi-Fiルーターが必要なのか判断しましょう。

モバイルWi-Fiルーターが不要な人は格安スマホをルーター化しよう

テザリング機能を使うことで、格安スマホをルーター化することが可能です。

格安スマホをルーター化すれば、モバイルWi-Fiルーターを契約する必要はありません。

テザリングについては以下の記事で詳しく解説しています。

2.SIMフリーのおすすめモバイルWi-Fiルーター

せっかくモバイルWi-Fiルーターを購入するなら、格安スマホと同じSIMフリーの端末がおすすめです。

SIMフリー端末とはSIMロックが解除されている機種のことで、どの格安スマホでも自由に契約ができます。

理由はとにかく月額料金が安いからです。通信速度はWiMAXやY!mobileに比べてやや劣りますが、日常的な使い方であればSIMフリールーターで十分です。

ここでは、SIMフリーで使えるおすすめのモバイルWi-Fiルーターをご紹介していきます。

2-1.NEC Aterm MR04LN

NEC Aterm MR05LN

SIMフリールーターではトップクラスの人気を誇るNEC Aterm MR04LN。あらゆる格安スマホ会社で購入できます。

Wi-Fi規格は最新(IEEE802.11ac)で次世代の通信方式であるLTE-Advancedに対応。

モバイルWi-Fiルーターでありながら、最大150Mbpsと光回線並みの受信速度を誇ります。

また、micro SIMカードを2枚挿入できるデュアルSIMに対応。海外旅行でも現地用のSIMとうまく使い分けができます(タッチパネルでSIMカードの切替え可能)。

さらに、バッテリーは250時間連続で稼働する超長時間仕様。外出先での利用も安心です。

別売りの専用クレードルを使用すれば1,000Mbps対応の有線LANとしても使用可能。自宅の固定回線代わりにもなります。

2-2.Battery Wi-Fi MF855

Battery Wi-Fi MF855

モバイルバッテリーのような外観が目を引くBattery Wi-Fi MF855。見た目通りモバイルバッテリー機能を兼ねています。

ルーターとモバイルバッテリーをひとまとめにできるので出張などで大活躍することでしょう。

バッテリーは大容量の7,800mAh搭載。約18.5時間の起動が可能です。受信速度は最大112.5Mbps。Wi-Fiの規格は一世代前のモデルとなります。

スペック面ではNEC Aterm MR04LNに劣るので、購入を検討する際はモバイルバッテリー機能を使用するかで決めた方がいいでしょう。

2-3.SIMフリールーターなら月々の運用費が安い

SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターなら格安SIMを使用できます。格安SIMを使えば、通信料金を大きく節約できます。月額料金の目安は1400~3000円程度です。

この金額なら格安スマホと組み合わせても、毎月の通信費を5000円以下に押さえることができます。

モバイルWi-Fiルーターに格安SIMを使用する際は、必ずデータ通信専用SIM(通話機能が無いSIMカード)で契約しましょう。

3.まとめ

いかがでしたか?

今回は格安スマホとモバイルWi-Fiルーターを組み合わせるメリット。デメリットを中心にお伝えしてきました。

できれば、格安スマホだけで済ませたいところですが、やはりネットの使い方によってはモバイルWi-Fiルーターを使わないと厳しい場合があります。

この記事を参考に、モバイルWi-Fiルーターが必要か見極めてみてくださいね!

今売れている格安スマホとは?【2018年】

【LINEモバイル】

\LINE・SNS好きの味方/

lineモバイル詳しくはこちら>>

  • LINEアプリがカウントフリー(通話含む)
  • LINE Payでも支払いOK
  • Twitter・Instagram・Facebookが使い放題
  • トップクラスの通信速度
  • プランは月額500円からの選択可

LINEモバイルのレビュー

 

【UQモバイル】

\速い、安い、かけ放題/

UQモバイル詳しくはこちら>>

  • 30Mbpsを超える爆速度
  • 月額1980円から契約可
  • 全プランに5分かけ放題付き
  • 口座振替対応でクレカ不要
  • 8万箇所のWi-Fiスポット無料

UQモバイルのレビュー

 

【mineo】

\安さとサポートが決め手/

mineoのレビュー詳しくはこちら>>

  • 3大キャリアに完全対応
  • 2年連続で顧客満足度1位
  • ユーザー数増加数No.1
  • 解約金・契約縛りが0
  • キャンペーンが激アツ

mineoのレビュー

 

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。