おすすめの格安SIM比較

iPhoneをセットで購入できる格安SIM会社を完全比較

格安SIMはiPhoneでも利用できます。大手キャリアのiPhoneをそのまま使うこともできますし、別途SIMフリー版iPhoneを購入しても良いです。また、格安SIMの中にはiPhoneとセットで購入できるものがあります。

音声通話SIMで申し込めば今までのスマホと同じように使えるので、格安SIMへの乗り換えと同時にiPhoneを利用したい場合は、格安SIMとiPhoneをセットで契約するのがおすすめです。

今回はiPhoneのセット購入ができるおすすめの格安SIMを紹介します。

1.iPhoneをセット購入できる格安SIM

iPhoneをセット購入できる格安SIMはいくつかありますが、今回はその中でもとくにおすすめの

  • Y!mobile
  • UQモバイル
  • 楽天モバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • もしもシークス

の5つを紹介します。

1-1.Y!mobile

ymobile

購入できるiPhone

  • iPhone SE(32GB):9,800円※1
  • iPhone SE(128GB):19,800円※1
  • iPhone 6s(32GB):プランSなら36,500円、プランM/Lなら24,500円※2
  • iPhone 6s(128GB):プランSなら48,500円、プランM/Lなら36,500円※2

※1 新規契約もしくは他社からの乗り換えかつ一括払いのときのみ

※2 新規契約もしくは他社からの乗り換えのみ

Y!mobileは大手キャリアのサブブランドということで、正規版のiPhoneを取り扱っています。しかも月額料金が割引になる「月額割引」が適用されるので、実質負担額はかなり少ないです。

とくにiPhone SEについては、新規契約もしくは他社からの乗り換えかつ一括払いのときのみ、32GB版は9,800円、128GB版は19,800円という安さで購入できます。

お昼になっても安定している通信速度や、完全無制限のかけ放題があるなど、サービス内容も大手キャリアと遜色ありません。スマホ代を抑えたいけど、大手キャリアと同じ使い勝手を求める人におすすめです。

注意点としては、Y!mobileで取り扱われているiPhoneはSIMフリー版ではなく、Y!mobileのSIMロックがかかっています。ほかの格安SIMで使う場合はSIMロックを解除しないといけないので気を付けましょう。

また、Y!mobileで最大限割引を受けられるのは新規契約もしくは他社からの乗り換えの場合です。親会社でもあるソフトバンクから乗り換えた場合は割引額が少なくなるので気を付けましょう。

料金プラン

プラン名 データ通信量 月額料金※
スマホプランS 2GB 1,980円
スマホプランM 6GB 2,980円
スマホプランL 14GB 4,980円

※13ヶ月目からは+1,000円

Y!mobileの詳細はこちら

1-2.UQモバイル

UQモバイル

購入できるiPhone

  • iPhone SE(32GB):108円
  • iPhone SE(128GB):12,100円
  • iPhone 6s(32GB):プランSなら36,100円、プランM/Lなら24,100円
  • iPhone 6s(128GB):プランSなら48,100円、プランM/Lなら36,100円

UQモバイルも大手キャリアのサブブランドに位置するため、正規版のiPhoneを取り扱っています。

UQモバイルでは「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」と対象の端末をセットで購入すると「マンスリー割」が適用され、実質負担額が大きく割引されます。

iPhoneもマンスリー割の対象なので、おしゃべりプラン/ぴったりプランとセットで購入すると大幅に安くなります。とくにiPhone SE(32GB)にいたっては実質108円という破格の安さで購入できます。

おしゃべりプラン/ぴったりプランは標準で通話オプションが付属しているので、電話をたくさん利用する人もお得です。

注意点としては、UQモバイルのiPhoneもSIMフリー版ではなく、UQモバイルのSIMロックがかかっています。SIMロック解除をしない限り、他の格安SIMでは使えません。

料金プラン

おしゃべりプラン/ぴったりプラン

プラン名 データ通信量※1 月額料金※2 通話タイプ
おしゃべりプラン ぴったりプラン※3
プランS 2GB 1,980円 5分かけ放題 無料通話60分/月
プランM 6GB 2,980円 無料通話120分/月
プランL 14GB 4,980円 無料通話180分/月

※1 26ヶ月目以降は半分になる

※2 14ヶ月目以降は+1,000円

※3 26ヶ月目以降は無料通話時間が半分になる

その他のプラン

プラン名 データ通信量 月額料金
データ高速プラン 3GB 980円
データ高速+音声通話プラン 1,680円
データ無制限プラン 無制限※ 1,980円
データ無制限+音声通話プラン 2,680円

※最大通信速度は500kbps

UQモバイルの詳細はこちら

1-3.楽天モバイル

楽天モバイル

購入できるiPhone

  • iPhone SE(16GB):19,800円
  • iPhone SE 海外版(16GB):4,1800円
  • iPhone 6s(16GB):56,800円
  • iPhone 6s Plus(64GB):72,800円
  • iPhone 6s Plus(128GB):79,800円

楽天モバイルでは5種類のiPhoneを取り扱っています。iPhone 6s Plusは取り扱っている格安SIMが少ないので貴重です。

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」では最低利用期間が延びる代わりにキャッシュバックをもらえる「長期優待ボーナス」が利用できます。

長期優待ボーナスの3年を利用すると、20,000円のキャッシュバックがもらえるので、実質20,000円引き、iPhone SEであれば実質無料で購入できます。

ただし、楽天モバイルで取り扱っているiPhoneはメーカー認定整備済品もしくは海外版であり、国内正規版のiPhoneではありません。メーカー認定整備済品は初期不良などでAppleに返品されたiPhoneを再整備した製品です。

Appleの品質基準をクリアしたiPhoneであることには変わりませんが、完全な新品ではありません。また、マニュアルは英語版で、インストールされているアプリや設定も国内版とは異なることがあります。

基本的な使い勝手は通常のiPhoneと変わりませんが、これらの違いがあるということは覚えておきましょう。

料金プラン

スーパーホーダイ

プラン名 データ通信量 月額料金※
プランS 2GB 1,980円(ダイヤモンド会員割時1,480円)
プランM 6GB 2,980円(ダイヤモンド会員割時2,480円)
プランL 14GB 4,980円(ダイヤモンド会員割時4,480円)

※2年目以降、プランSは2,980円、プランMは3,980円、プランLは5,980円

組み合わせプラン

プラン名 データ通信量 通話SIM 050データSIM データSIM
ベーシックプラン 無制限※ 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 3.1GB 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 5GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 10GB 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 20GB 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 30GB 6,150円 5,520円 5,450円

※最大通信速度は200kbps

楽天モバイルの詳細はこちら

1-4.BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

購入できるiPhone

  • iPhone SE(32GB):Sプランだと24,000円、S+プラン以上だと15,600円
  • iPhone SE(128GB):Sプランだと33,600円、S+プラン以上だと25,200円
  • iPhone 6s(32GB):Sプランだと39,600円、S+プラン以上だと31,200円
  • iPhone 6s(128GB):Sプランだと51,600円、S+プラン以上だと43,200円

BIGLOBEモバイルでは端末と音声通話SIM、そして通話オプション(通話パック60または3分かけ放題)がセットになっている「スマホまる得プラン」のタイプAとのセットでのみiPhoneが購入できます。

セレクトプランとセットでの購入や、ドコモ回線を利用するタイプDとのセット購入はできません。

スマホまる得プランではキャッシュバックが実施されており、3GB(S+)以上のプランを契約すると25,200円のキャッシュバックがもらえます。そのため、iPhoneの実質負担額も大幅に安くなります。

ただし、キャッシュバックは契約してから6カ月目、12カ月目、18カ月目、24カ月目に6,300円ずつ受け取ります。一括で25,200円キャッシュバックされるわけではありません。

また、もっとも容量が少ないSプランにすると、キャッシュバックが16,800円(4,200円×4回)に減ってしまうので、なるべくS+以上のプランを契約しましょう。

料金プラン

プラン名 データ通信量 月額料金
1年目 2年目以降
Sプラン 1GB 2,050円 2,980円
S+プラン 3GB 2,250円 3,480円
Mプラン 6GB 2,800円 3,980円
Lプラン 12GB 4,050円 5,980円
2Lプラン 20GB 5,850円 7,480円
3Lプラン 30GB 8,100円 8,980円

BIGLOBEモバイルの詳細はこちら

1-5.もしもシークス

購入できるiPhone

  • iPhone SE(32GB):39,800円
  • iPhone SE(128GB):50,800円
  • iPhone 6s(32GB):50,800円
  • iPhone 6s(128GB):61,800円
  • iPhone 6s Plus(32GB):61,800円
  • iPhone 6s Plus(128GB):72,800円

もしもシークス(エックスモバイル)は音声通話に力を入れている格安SIMですが、大手キャリアのサブブランド以外でいちはやくiPhoneのセット販売を開始した格安SIMでもあります。

iPhone SE、iPhone 6sに加えて、格安SIMではあまり取り扱われていないiPhone 6s Plusを扱っているのが特徴です。

ただし、もしもシークスのiPhoneはすべて独自ルートで調達したアウトレット品となっています。すべて未使用品とのことですが、正規版のiPhoneではないので気になる人は注意してください。

もしもシークスでは割引キャンペーンなどが行われていないため、iPhoneの実質負担額は他社ほど安くありませんが、音声通話SIMを最安980円から利用できるほか、回数・時間とも無制限のかけ放題が使えるというメリットもあります。

音声通話をメインに利用するという人は検討してみましょう。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM データ通信専用SIM
0.5GB 980円 380円
1.5GB 1,580円 980円
3.5GB 2,180円 1,580円
5.5GB 2,780円 2,180円
7.5GB 3,380円 2,780円
10.5GB 3,980円 3,380円
30.5GB 4,580円 3,980円

2.最新のiPhoneを格安SIMで使うには?

ここまで、iPhoneのセット販売がおすすめの格安SIMを紹介しました。しかし、いずれも購入できるのはiPhone 6sやSEといった、少し古いiPhoneです。

最新のiPhoneを格安SIMで使うにはどうすればよいのでしょうか?

2-1.格安SIM会社では最新のiPhoneは購入できない

格安SIMとのセットで購入できるiPhoneはiPhone SEやiPhone 6sなど、古い端末に限られます。iPhone 8やiPhone Xのような最新のiPhoneを使いたい場合は格安SIMとiPhone端末を別々に購入する必要があります。

Apple Storeで最新のSIMフリー版iPhoneが購入可能

最新のiPhoneを格安SIMで使う場合はApple StoreからSIMフリー版iPhoneを購入するのがおすすめです。割引などは受けられないので定価で購入することになりますが、12回までの分割払いなら金利0%で購入することが可能です。

また、SIMフリー版のiPhoneはドコモ、au、ソフトバンクのすべての回線に対応しているので、ほぼすべての格安SIMで利用できます。

2-2.一世代前なら中古iPhoneも狙い目

一世代前であるiPhone 7およびiPhone 7 Plusを購入したい場合は中古のiPhoneも価格が下がっているのでおすすめです。

ただし、中古のiPhoneを購入する際はSIMロックに注意しましょう。中古のiPhoneと同じ回線であればSIMロックされたままでも使えることがほとんどですが、違う回線の格安SIMで使う場合はSIMロック解除が必要です。

例えば、ドコモのiPhoneを購入し、au系格安SIMで使う場合などです。キャリアによってSIMロック解除できる条件が異なり、場合によっては中古で買ったiPhoneのSIMロックが解除できないこともあります。

そのため、中古のiPhoneを購入する際は必ずSIMロックの状態を確認し、なるべく自分が利用する格安SIMの回線と同じロックがかかったiPhoneを購入しましょう。

あわせて読みたい
スマホ
中古の格安スマホを使う前に知っておきたい全知識現在、スマホ端末の機種変更を考えている方のなかには、人気の機種をできる限り低価格で購入したいという方もいるのではないでしょうか? ...

3.まとめ

今回はiPhoneのセット購入ができる格安SIMを紹介しました。格安SIMでは端末とSIMカードを別々に用意するのが基本ですが、セット販売を取り扱っている格安SIMを利用すれば、SIMカードとiPhoneをセットで契約できます。

格安SIMへの乗り換えと同時にiPhoneを購入したいと考えている人は、セット購入ができる格安SIMを選ぶのがおすすめです。

ただし、格安SIMのセット購入では基本的に最新のiPhoneは購入できません。最新のiPhoneを使いたい場合はApple StoreからSIMフリー版を購入しましょう。

おすすめ記事
あわせて読みたい