おすすめの格安SIM比較

ドコモ回線でおすすめの格安SIMを比較

ドコモのロゴ

ドコモ回線の格安SIMを契約したいけど、数が多すぎてどれを選べばいいのか分からない・・・

au系、ソフトバンク系の格安SIMと比べて圧倒的な数を誇るドコモ回線の格安SIM。様々な比較サイトがありますが、おすすめの根拠が曖昧でなかなか選ぶことが難しいと思います。

そこで、この記事では数あるドコモ回線の格安SIMを14社まで厳選。さらに、厳選した14社をあらゆる角度から完全比較しました。ドコモ回線の格安SIMを探している方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

【利用者急増中の格安スマホ】

\本田翼のCM効果で人気爆発/

lineモバイル詳しくはこちら>>

格安SIMの総合ランキングはこちら

1.ドコモ回線の格安SIMを完全比較

はじめに、ドコモ回線の格安SIM14社を、様々な項目で比較してみました。

1-1.総合比較表

順位 格安SIM 月額
料金
通信
速度
iPhone
セット
口座
振替
店舗 無制限
プラン
かけ
放題
総合
1 楽天
モバイル
普通
1600円
12点
2 OCNモバイルONE 高い
2000円
8点
3 イオン
モバイル
普通
1580円
6点
3 nuro
モバイル
普通
1600円
6点
5 mineo 普通
1600円
5点
5 BIGLOBE
モバイル
普通
1600円
5点
5 DMM
モバイル
安い
1500円
5点
8 LINE
モバイル
高い
1690円
4点
8 U-mobile 普通
1580円
4点
8 DTI SIM 安い
1490円
4点
11 NifMo 普通
1600円
3点
12 IIJ mio 普通
1600円
3点
13 FREE TEL 普通
1600円
2点
14 エキサイト
モバイル
普通
1600円
0点

※比較基準の補足

■通信速度

  • 平均7Mbps以上:◯
  • 平均3~7Mbps :△
  • 平均3Mbps以下:✕

■月額料金(3GB)

音声通話SIM 3GBプランの料金を掲載 ※楽天モバイルは3.1GBプランの料金、イオンモバイルは4GBプランの料金

1-2.比較結果

ドコモ回線の格安SIM14社を比較したところ、結果は以下となりました。

総合順位

通信速度が早い格安SIM

  • 楽天モバイル
  • OCNモバイルONE
  • イオンモバイル
  • nuroモバイル
  • BIGLOBEモバイル

※当サイトの実行速度計測調べ

iPhoneセットが利用できる格安SIM

  • 楽天モバイル

口座振替が利用できる格安SIM

  • 楽天モバイル
  • OCNモバイルONE

2.ドコモ回線のおすすめ格安SIM

ここでは、ドコモ回線の格安SIMについて、それぞれ特徴を詳しく解説していきます。

※解説の補足

■データ専用SIMと音声通話SIMについて

音声通話SIM → 通話ができる格安SIM。現在の番号そのままで乗り換えることも可能です。

データ通信専用SIM → 通話ができない格安SIM。IP電話やLINE、その他アプリは問題なく使えます。オプションでSMS(ショートメッセージ)機能を付けることができます。

■1GBでできる事

大体の目安として、データ通信量1GBで以下のことができます。

  • メール送信:約70通
  • WEBサイト:約116ページ
  • 動画再生:約9分

1ヶ月を30日で計算。1日辺りの数値です。

■通信速度制限について

データ通信量を使い切ると速度制限がかかり低速回線に切り替わります。データ通信量は追加で購入する事も可能です。

(1)楽天モバイル

楽天モバイル

格安SIMの契約者数No1の楽天モバイル。実店舗を持つ楽天モバイルはサポート力にも定評があります。格安SIMカードとセットでSIMフリーiPhoneを契約することも可能。格安SIMでiPhoneを使ってみたい方はこの機会に利用してみては?

その他の機種も非常に豊富なラインナップで、選択の幅は格安SIM会社の中でトップクラスです。

また、5分かけ放題がセットになったスーパーホーダイプランでは月額1980円から利用可能。2年、3年と契約期間を長くすれば、長期優待ボーナスで端末価格が最大2万円も割引されます。

楽天モバイルはオプションも充実しています。楽天でんわアプリを経由したかけ放題プランでは、格安SIMでは珍しい時間無制限の通話が可能。大手キャリアと比べて、ほぼ同じレベルのサービス内容です。

データ通信量も小容量から30GBを超える大容量プランまで選択可能。ライトユーザーからヘビーユーザーまで満足できる内容です。

月額料金は525円から利用可能。楽天会員の方は様々な特典を享受できるため非常にお得となっています。楽天モバイルはキャンペーンも頻繁に行っているため公式サイトのチェックは欠かせませんよ。

料金プラン

スーパーホーダイ

プラン名 データ通信量 月額料金
プランS 2GB 1980円
2年目以降 2980円
プランM 6GB 2980円
2年目以降 3980円
プランL 14GB 4980円
2年目以降 5980円

※音声通話SIMのみ契約可能、楽天ダイヤモンド会員は全プラン500円引き

スーパーホーダイは以下の内容がセットになっています

  • 速度制限時も1Mbpsの使い放題
  • 5分かけ放題

組み合わせプラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
ベーシック 1,250円 645円 525円
3.1GB 1,600円 1,020円 900円
5GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 2,960円 2,380円 2,260円
20GB 4,750円 4,170円 4,050円
30GB 6,150円 5,520円 5,450円

※ベーシックは低速通信の使い放題プランです

■最大通信速度:上り262.5Mbps、下り50Mbps

■通話料金:

  • 音声通話 20円/30秒
  • アプリ通話 10円/30秒
  • 5分間かけ放題 月額850円
  • 無制限かけ放題 月額2380円

詳細ページ公式ページ

(2)OCNモバイルONE

OCNモバイルONE

NTTコミュニケーションズが運営するOCNモバイルONE。ユーザー数は楽天モバイル、mineoに次ぐ第3位となっています。

料金プランは他社より数百円高いですが、そのかわりに月額300円かかるIP電話アプリ050plusを無料で利用できます。050plusはIP電話アプリの中でも通話品質がよく、050から始まる電話番号も付与されます。

また、OCNでんわアプリを経由すれば、090、080から始まる通話も国内通話料が半額となります。

かけ放題プランは10分かけ放題の他に、通話時間が長かった相手TOP3の通話料が無料になるサービス(TOP3かけ放題)も展開。TOP3かけ放題は他の格安SIMにないユニークなサービスです。

その他、OCNモバイルONEだけで購入できる1万円以下のSIMフリースマホ、gooのスマホシリーズも格安SIMとセットで購入可能。スマホの本体代金をとにかく安く抑えたい方におすすめです。

データ通信量は1日単位の110MBプランから利用可能。途中で契約プランを自由に変更することも可能です。OCN光と契約している方は月額200円割引。無料で利用できるWi-Fiスポットサービスも契約特典として利用できます。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
110MB/日 1,600円 1,020円 900円
170MB/日 2,080円 1,500円 1,380円
3GB/月 2,000円 1,220円 1,100円
5GB/月 2,150円 1,570円 1,450円
10GB/月 3,000円 2,420円 2,300円
15GB(500kbps) 2,500円 1,920円 1,800円
20GB 4850円 4270円 4150円
30GB 6750円 6170円 6050円

■最大通信速度:上り262.5Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • 音声通話 20円/30秒
  • アプリ通話 10円/30秒
  • 10分間かけ放題 月額850円

詳細ページ公式ページ

(3)イオンモバイル

イオンモバイル

大手スーパーのイオンが運営するイオンモバイル。ネット契約はもちろん、全国200店舗以上のイオンで、契約サポートを行ってくれます。

料金プランが豊富なイオンモバイルでは、500MBから50GBまでのデータ通信量で契約可能。まとめて契約することで割引が効くシェアプランも非常にお得です。

サポートに力を入れるイオンモバイルでは、有料オプションにはなりますが、電話サポートや端末保証が利用可能。メーカー保証が切れた後の持込み保障プランも契約できます。

かけ放題プランではイオンでんわアプリを使った10分かけ放題が月額850円、時間無制限の050かけ放題が月額1500円で利用可能です。イオンのサポート付きで安心して格安SIMを使いたい方は、イオンモバイルがおすすめです。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
0.5GB 1130円  – – 
1GB 1280円 620円 480円
2GB 1380円 920円 780円
4GB 1580円 1120円 980円
6GB 1980円 1620円 1480円
8GB 2680円 2120円 1980円
12GB 3280円 2820円 2680円
20GB 4680円 4120円 3980円
30GB 6080円 5520円 5380円
40GB 7980円 7620円 7480円
50GB 10800円 10440円 10300円

■最大通信速度:下り375Mbps、上り50Mbps

■通話料金:

  • 音声通話 20円/30秒
  • アプリ通話 10円/30秒
  • 10分かけ放題 月額850円

詳細ページ公式ページ

(4)nuroモバイル

nuroモバイル

格安SIMでは珍しい時間プランを利用できるnuroモバイル。時間プランでは月額2500円で毎日5時間使い放題、月額1500円で深夜の時間帯(1時から6時まで)使い放題となります。

高速通信を行なう時間が限られている方や、仕事などの関係で昼夜逆転している方にはおすすめできるプランです。もちろん、通常の定額プランを選択することも可能です。

通話に関しては月額800円で10分かけ放題が利用可能。nuroモバイルでんわアプリを経由すれば、通常の通話料金も半額となります。また、有料オプションとなりますが訪問サポートもあるため、お年寄りの方やスマホ初心者の方でも安心です。

その他、データ通信量を使い切った後に、翌月分のデータ通信量を前借りできるのもnuroモバイル独自のサービス。データ前借りは容量追加ではないため、追加料金がかかりません。

通信速度もドコモ回線でトップクラスのnuroモバイル。ユーザー数はまだまだ少ないですが、これからの伸びしろに期待できる格安SIM会社です。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
2GB 1400円 850円 700円
3GB 1600円 1050円 900円
4GB 1800円 1250円 1100円
5GB 2000円 1450円 1300円
6GB 2200円 1650円 1500円
7GB 2400円 1850円 1700円
8GB 2600円 2050円 1900円
9GB 2800円 2250円 2100円
10GB 3000円 2450円 2300円
5時間使い放題 3200円 2650円 2500円
深夜使い放題 2200円 1650円 1500円

※深夜使い放題はAM1時から6時までの間、利用できます

■最大通信速度:上り788Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • 音声通話 20円/30秒
  • アプリ通話 10円/30秒
  • 10分かけ放題 月額800円

詳細ページ公式ページ

(5)mineo

mineo

ドコモ系とau系の両回線を提供するmineo(マイネオ)。近年、最も利用者数を増やしている格安SIM会社で、楽天モバイルに次ぐ2位の人気を誇っています。

人気の秘密はmineo独自のサービスシステム。ユーザー同士でパケットを分け合えるフリータンクや分からないことがあればユーザー同士で質問し合えるマイネ王などのサービスが無料で利用できます。

かけ放題プランは10分かけ放題が月額850円から利用可能。30分、60分の通話定額サービスや050IP電話アプリも利用できます。

料金プランは500MB、700円から利用可能。解約金制度も無く、気軽に格安SIMへ乗り換えることが可能です。また、以前は最大10GBプランまででしたが、現在は20GB以上のデータ通信量も契約可能となっています。

SNS、電話、チャット、対面と手取り足取りのサポート充実度も格安SIM会社の中で飛び抜けているmineo。はじめて格安SIMを使う方でも安心して乗り換えできますよ。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
500MB 1,400円 820円 700円
1GB 1,500円 920円 800円
3GB 1,600円 1,020円 900円
5GB 2,280円 1,700円 1,580円
10GB 3,220円 2,640円 2,520円
20GB 3980円 4800円 4680円
30GB 5900円 6720円 6600円

※mineo公式サイトの表記

  • 音声通話SIM → デュアルタイプ
  • データ通信専用SIM → シングルタイプ

■最大通信速度:上り225Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • 音声通話 20円/30秒
  • 5分間かけ放題 月額850円
  • 通話定額30分  月額840円
  • 通話定額60分  月額1,680円

詳細ページ公式ページ

(6)BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

インターネットプロバイダとしても有名なBIGLOBEが提供するBIGLOBEモバイル。最大の特徴は月額480円から利用できる、動画・音楽アプリが使い放題となるエンタメフリーオプションです。

動画・音楽アプリの使い放題サービスはBIGLOBEモバイルだけが提供しているサービスで他では利用することができません。Youtubeがもちろん、AbemaTVやGoogle Play Music、Apple Musicなど人気アプリがカウントフリーで使い放題となります。

BIGLOBEモバイルは動画アプリは手放せない!という方に、最もおすすめできる格安SIM会社です。その他、無料で利用できる全国8万箇所のWi-Fiスポット。家族間でデータ通信量を分け合えるシェアSIMなども利用可能です。

かけ放題プランでは、月額650円で3分かけ放題か60分の通話定額を選択可能。かけ放題オプションはいつでも契約・解約できるので、頻繁に通話する時期だけかけ放題オプションを付ける、といった契約方法もおすすめです。

また、無料で使えるBIGLOBEでんわアプリを経由すれば、いつでも通話料が半額となります。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
3GB 1,600円 1020円 900円
6GB 2,150円 1570円 1,450円
12GB 3,400円 2820円 2,700円
20GB 5,200円 4620円 4,500円
30GB 7,450円 6870円 6,750円

■最大通信速度:上り375Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • 音声通話 20円/30秒
  • アプリ通話 10円/30秒
  • SMS利用料 月額120円
  • 3分間のかけ放題 月額650円
  • 60分割引パック 月額650円(国内通話1.200円分)

詳細ページ公式ページ

(7)DMMモバイル

dmmモバイル

低価格がウリのDMMモバイル。業界最安値を宣言している通り、激安価格で格安SIMを利用することが可能です。

高速通信容量は使えませんが、低速通信で良いのなら月額440円から利用できるライトプランがおすすめです。高速通信ができる通常プランも他社より低価格となっています。

料金プランの価格が安い分、目新しいサービスはありませんが、複数のSIMを同時契約できるシェアコース、10分かけ放題など基本的なオプションは利用できます。

また、DMM会員の方は毎月貰えるDMMポイントを利用できます。DMMポイントはすべてのDMMサービスで利用可能。

DMMモバイルの利用者全員に利用料金の10%も還元してくれるので、さらに格安SIMの運用コストを下げることができます。その他、お得なキャンペーンも毎月行っているので、公式サイトは要チェックです。

とにかく安く格安SIMを使いたい方はDMMモバイルがおすすめとなっています。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
ライトプラン 1,140円 590円 440円
1GB 1,260円 630円 480円
2GB 1,380円 920円 770円
3GB 1,500円 1000円 850円
5GB 1,910円 1360円 1,210円
7GB 2,560円 2010円 1,860円
8GB 2,690円 2130円 1,980円
10GB 2,890円 2340円 2,190円
15GB 3,980円 3430円 3,280円
20GB 4,680円 4130円 3,980円

※ライトプランは低速通信の使い放題プランです

■最大通信速度:上り375Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • SMS利用料  月額150円
  • 音声通話 20円/30秒
  • 5分間かけ放題 月額850円

詳細ページ公式ページ

(8)LINEモバイル

LINEモバイル

トークや無料通話でお馴染みの株式会社LINEが提供するLINEモバイル。最低データ通信量は1GBから選択可能です。

格安SIMに乗り換えると他社では年齢認証の問題でLINEのID検索が使えなくなります。しかし、LINEモバイルならID検索機能はもちろん、今までと同じ使い心地でLINEを利用することが可能です。

最低利用料金500円から契約できる1GBプランではLINEのデータ消費量がカウントフリーで使い放題。

人気のコミュニケーションフリープランでは、LINEだけでなくFacebook、Instagram、twitterのデータ消費量がカウントフリー。MUSIC+プランではLINE MUSICがカウントフリーとなります。

その他、子供にスマホを持たせても安心のフィルタリングアプリを無料で利用可能。また、サポートも充実していて、分からないことがあればメールだけでなくLINEで問い合わせることもできます。

通話定額は10分かけ放題を月額880円で利用可能です。料金プランもシンプルで誰にとっても使いやすいLINEモバイル。LINEユーザーの方には特におすすめしたい格安SIMです。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
LINEフリープラン 1GB 1,200円 620円 500円
コミュニケーションフリープラン3GB 1,690円 1,110円 なし
MUSIC+プラン
3GB
2,390円 1,810円 なし
コミュニケーションフリープラン5GB 2220円 1640円 なし
MUSIC+プラン
5GB
2720円 2,140円 なし
コミュニケーションフリープラン7GB 2880円 2300円 なし
MUSIC+プラン
7GB
3280円 2700円 なし
コミュニケーションフリープラン10GB 3220円 2640円 なし
MUSIC+プラン
10GB
3520円 2940円 なし

※コミュニケーションフリープラン:LINE、Twitter、Facebook、Instagramがカウントフリーで使い放題

※MUSIC+プラン:LINE MUSIC、LINE、Twitter、Facebook、Instagramがカウントフリーで使い放題

■最大通信速度:上り375Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • 音声通話:20円/30秒
  • 10分かけ放題:880円

詳細ページ公式ページ

(9)U-mobile

u-mobile

動画配信サービスU-NXETで有名なU-mobile。ソフトバンク回線を利用できることで有名ですが、ドコモ回線を選択することも可能です。

U-mobile LTE使い放題プランでは、月額2980円でネットが使い放題となります。LTEといっても実速度は3~5Mbps程度ですが、動画視聴も含めて日常的には問題ないスピードです。

また、U-mobileだけの特典として、通常の通話料が半額になる通話アプリU-CALL。全国のカフェや駅など8万箇所以上で利用できるWi-Fiスポットなどが無料で利用できます。

その他、U-NEXTポイントが400~600ポイント毎月もらえます。用途はU-NEXTサービスに限られますが還元率に換算するとすべての格安SIM会社の中でトップクラスとなっています。

U-mobileは無制限の使い放題プランを利用したい方、U-NEXT会員の方に、おすすめできる格安SIM会社となっています。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
1GB 840円 790円
3GB 1580円
5GB 1980円 1530円 1480円
SUPER Talk S
2GB
2980円
SUPER Talk M
6GB
3980円
SUPER Talk L
12GB
5980円
U-mobile MAX
25GB
2880円 2430円 2380円
U-mobile for iPhone
(無制限)
2980円
USEN MUSIC SIM
(無制限)
2980円
LTE使い放題 2980円 2630円 2480円
LTE使い放題2 2730円

※データ通信量が3GB以下の場合は従量制プラン(ダブルフィックス)が利用できます

※SUPER Talkは10分かけ放題がセットになった料金プランです

※USEN MUSIC SIMは音楽アプリ「SMART USEN」がセットになった料金プランです

※LTE使い放題は最低利用期間の違いで料金が異なります

■最大通信速度:上り375Mbps、下り50Mbps

■通話料金:

  • 音声通話 20円/30秒

詳細ページ公式ページ

(10)DTI SIM

DTI SIM

通信速度は遅いのですが、ネット使い放題や人気アプリの使い放題オプション(DTI 見放題SIM)をウリにするDTI SIM。

ネット使い放題プランでは、データ通信専用SIMは月額2200円、音声通話SIMは月額2900円で利用できます。

DTI 見放題SIMでは、YoutubeとTwtterがカウントフリーで使い放題。今後も対象アプリが追加されていく予定です。かけ放題プランでは10分かけ放題のおとくコール10を月額820円で利用可能。

おとくコール10に加入していれば、通話時間が10分を超えても、通話料金は30秒10円と半額で通話できます。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
1GB 1,200円 750円 600円
3GB 1,490円 990円 840円
5GB 1,920円 1,370円 1,220円
10GB 2,800円 2,250円 2,100円
15GB 4,300円 3,750円 3,600円
20GB 5,550円 5,100円 4,850円
無制限 2,900円 2,350円 2,200円

■最大通信速度:上り225Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • 音声通話 20円/30秒
  • 10分間かけ放題 月額820円

詳細ページ公式ページ

(11)NifMo

nifmo

お得な割引制度が有名なNifMo。特にNifMo会員だけが利用できるバリュープログラムはユーザーから圧倒的な指示を受けています。

NifMoバリュープログラムは外食やネットショップ、対象アプリをダウンロードするだけでどんどん貯まっていきます。ポイント還元率や対象プログラムの豊富さから、他のポイントプログラムよりポイントが溜まりやすいのが特徴的です。

貯めたポイントは毎月の利用料金に充てることが可能です。その他、かけ放題やシェアプラン、バースト機能(低速通信でも一時的に高速となる機能)など基本的なサービスも充実しています。

日頃から財テクなどが好きで、ポイントを貯めることが得意な方は、バリュープログラムが利用できるNifMoがおすすめです。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
1.1GB 1,340円 790円 640円
3GB 1,600円 1,050円 900円
7GB 2,300円 1,750円 1,600円
13GB 3,500円 2,950円 2,800円

■最大通信速度:上り375Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • 音声通話 20円/30秒
  • 10分かけ放題 月額830円
  • IP電話かけ放題 月額1,300円
    (国外含む場合は月額2,700円)

詳細ページ公式ページ

(12)IIJmio

IIJmio

IIJmio(みおふぉん)はコスパ、通信品質、SIMフリー端末・料金プランの豊富さなど、すべての面で優秀な通信事業者です。ドコモ回線だけでなくau回線の提供も行っています。

特徴的なのは家族で利用できるファミリーシェアプラン。SIMカード枚数が10枚までシェアできるため2世帯で利用したり、スマホだけでなくタブレットやモバイルWi-Fiルーターも併用したりできます。

ファミリーシェアプランでは、格安SIM全体の弱点である家族通話(IIjmio以外にサービスが無い)も利用可能。家族同士の通話料が最大で60%安くなります。さらに30分以内の家族通話なら使い放題となります。

通常の通話はIIJmioと契約していれば誰でも使える通話アプリ、みおふぉんダイアルが便利です。月額無料で申込みも必要ありません。みおふぉんダイアルを使えば誰と通話しても通話料が半額。

IIJmioは端末の種類も非常に豊富です。HUAWEI、ZenFone、Motorolaシリーズの最新機種が揃います。2000万がそのカメラ性能や6GBのメモリなど最新スペックを搭載したiPhone、GALAXY顔負けのハイスペック機種も利用できます。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
3GB 1,600円 1,040円 900円
6GB 2,220円 1,660円 1,520円
10GB 3,260円 2,700円 2,560円

■通信速度:上り375Mbps、下り50Mbps

■通話料金

  • 音声通話 20円/30秒
  • アプリ通話 10円/30秒
  • 3分間のかけ放題(家族は10分) 月額600円
  • 5分間のかけ放題(家族は30分) 月額830円

詳細ページ公式ページ

(13)フリーテル

フリーテル

MVNO(格安SIM会社)でありながら、SIMフリースマホのメーカーでもあるフリーテル。解約金や2年縛りがなく、料金プランもシンプルです。

データ通信量は1GBから50GBまであるためライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広く選べます。使った分だけの従量制プランも用意されています。

その他、フリーテル独自の制度である、「かえホーダイ」や「とりかえーる」がありますが、システムが複雑な上、実際には金銭的なお得感があまり無いです。ですので、当サイトとしてはフリーテルの契約はおすすめしていません。

経営難から楽天モバイルに買収されたフリーテル。経営状態が思わしくないためか、多くのサービスが新規受付を終了しています。

フリーテル製のSIMフリースマホも新規受付終了が相次いでいるため、フリーテルで契約するメリットはほぼ無いと言っていいでしょう。

※フリーテルは楽天モバイルに統合されました

(14)エキサイトモバイル

エキサイトモバイル

大容量50GBプランまで利用できるエキサイトモバイル。動画、ゲームアプリのヘビーユーザーには嬉しいプラン内容です。通常の定額料金プランだけでなく、従量制の料金プラン(最適料金プラン)も利用できます。

定額プラン、最適料金プランともに3枚までSIMカードを同時契約できるので、家族でシェアしたり、個人で複数の通信機器に使ったりできます。他社と比べて特筆すべき特徴が無いエキサイトモバイルですが、今後の成長に期待です。

料金プラン

データ通信量 音声通話SIM
月額料金
データ通信専用SIM
(SMS付き)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
1GB 1,370円 810円 670円
2GB 1,470円 910円 770円
3GB 1,600円 1,040円 900円
9GB 2,950円 2,390円 2,250円
20GB 4,680円 4,120円 3,980円
30GB 6,680円 6,120円 5,980円
40GB 8,680円 8,120円 7,980円
50GB 10,880円 10,320円 10,180円

※10GB以下は従量制プラン(使った分だけプラン)あり

■最大通信速度:上り375Mbps、下り50Mbps

■通話料金:音声通話 20円/30秒

詳細ページ公式ページ

3.ドコモ回線のメリット・デメリット

ここではドコモ回線の格安SIMを使う上でメリット・デメリットをまとめました。

3-1.メリット

ドコモのスマホがそのまま使える

ドコモ回線を使う最大のメリットはドコモで購入したスマホをそのまま格安スマホとして運用できることです。

大手キャリアで契約したスマホはSIMロックがかけられています。au、ソフトバンク回線の格安SIMに乗り換える場合は、SIMロック解除を行う必要があります。

しかし、ドコモのスマホを使っていて、乗り換え先もドコモ回線の格安SIM会社の場合は、面倒なSIMロック解除の手続きが不要となります。

通信品質がいい

ドコモ回線の格安SIMは、通話やネットで使う回線をドコモから借りています。ドコモ回線といえば、ガラケー時代から繋がりやすさに定評がありました。FOMAやXi(クロッシィ)など常に時代を先取りしていましたよね。

通信エリアの人口カバー率も99%と非常に高く、地方にお住いの方も問題なく繋がります。

選択肢が広い

ドコモ回線の格安SIMは、au、ソフトバンク回線の格安SIMと比べて圧倒的に数が多いです。主要な格安SIM会社だけでも20社を超えており、選択肢の幅が非常に広いです。

ドコモ回線なら月額料金の安さや通信速度、魅力的なオプションなど様々な観点から、格安SIMを選択することが可能です。

3-2.デメリット

通信速度が不安定

ドコモ回線は利用者の数が非常に多いため、回線混雑により通信速度が落ちやすいです。特に正午と夕方17時過ぎの時間帯は、スマートフォン利用者が急増するため、帯域制限が掛かり、ひどい場合は1Mbpsを下回る通信速度となります。

現在は、楽天モバイルやOCNモバイルONEを中心に回線増強が行われているため、最低でも2Mbps程度の通信速度を保つようになってきましたが、格安SIM会社によっては1Mbpsを下回ります。

日常的には問題ありませんが、1Mbpsを下回るとテザリングや高画質動画の視聴は難しくなることを覚えておきましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、ドコモ回線の格安SIMについて詳しく比較してきました。気になる格安SIM会社は見つかりましたか?

数が多いドコモ回線の格安SIMですが、それぞれ特徴を詳しく見ていくと契約すべき通信事業者がかなり絞られます。

キャンペーンや月額料金の安さも重要ですが、他にも通信速度やiPhoneセットプラン、かけ放題オプションの充実度など用途に合わせて好みの格安SIMを選ぶといいでしょう。

ぜひ、お気に入りの1社を見つけて下さいね。

今売れている格安スマホとは?【2018年】

【LINEモバイル】

\LINE・SNS好きの味方/

lineモバイル詳しくはこちら>>

  • LINEアプリがカウントフリー(通話含む)
  • LINE Payでも支払いOK
  • Twitter・Instagram・Facebookが使い放題
  • トップクラスの通信速度
  • プランは月額500円からの選択可

LINEモバイルのレビュー

 

【UQモバイル】

\速い、安い、かけ放題/

UQモバイル詳しくはこちら>>

  • 30Mbpsを超える爆速度
  • 月額1980円から契約可
  • 全プランに5分かけ放題付き
  • 口座振替対応でクレカ不要
  • 8万箇所のWi-Fiスポット無料

UQモバイルのレビュー

 

【mineo】

\安さとサポートが決め手/

mineoのレビュー詳しくはこちら>>

  • 3大キャリアに完全対応
  • 2年連続で顧客満足度1位
  • ユーザー数増加数No.1
  • 解約金・契約縛りが0
  • キャンペーンが激アツ

mineoのレビュー

 

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。