UQ mobile(UQモバイル)

UQモバイルのメールアドレスを利用料金から設定方法まで全解説

メール

UQモバイルに契約した後、メールアドレスはどうなるの・・・?

UQモバイルに乗り換えたいけど、気になるのがメールアドレスの有無ですよね。メールが使えないと、どんなに格安スマホがお得でも乗り換えを躊躇してしまいます。

この記事では、UQモバイルではどんなメールアドレスがもらえるのか?また、どうやってメール設定をするのか?について詳しく解説しました。

UQモバイルでメールをどう使うか悩んでいる方はぜひ参考にして下さいね。

1.UQモバイルでもらえるメールアドレスとは?

まずはUQモバイルでもらえるメールアドレスについて詳しく見ていきましょう。

1-1.有料でキャリアメールが利用可能

UQモバイルでは、@uqmobile.jpのキャリアメールが利用できます。ただし、月額料金200円の有料サービスです。

@uqmobile.jpの特徴

  • メールアドレス:@uqmobile.jp(@以前は自由に変更可能)
  • 利用料金:月額200円
  • メールの種類:キャリアメール(MMS)
  • メールの保存期間:30日
  • 迷惑メールフィルタ:あり
  • メールサイズ:1通あたり3MBまで(添付ファイルの送信可能)

キャリアメールを使うメリット

UQモバイルのメールで最大の特徴は、キャリアメールであることです。キャリアメールとは、大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)でもらえるメールアドレスと同じ形式のメールアドレスで、格安SIMではUQモバイルと「Y!mobile」のみ提供しています。

キャリアメールを使えば、

  • ガラケーから受信拒否される可能性が低い
  • プッシュ通知(リアルタイム通知)機能が標準装備
  • 絵文字の利用可能
  • セキュリティレベルが高い

といった特徴があります。キャリアメールは誰でも簡単に取得できるメールアドレスではないため信頼性が高いです。

最近では、GmailやYahoo!メールなどフリーメールが主流になりつつありますが、キャリアメールの方が相手先から受信拒否される可能性が低く、金融機関など重要情報のメール登録にも向いています。

キャリアメールを使うデメリット

月額料金がかかる以外にキャリアメールを使うデメリットとなるのが、

  • メールアプリの登録が必要
  • 解約後にメールアドレスが消える

の2点です。フリーメールと違ってキャリアメールは、メールの受け皿となる閲覧アプリが必要です。詳しいメールアプリの登録方法は次章にて解説します。

そして、キャリアメールを使う最大のデメリットが、UQモバイルを解約するとメールアドレスが内容ごと無くなることです。保存したいメール内容があればバックアップを取ることはできますが、面倒なのがメールアドレス変更を友だち・家族などに伝える必要があることです。

連絡先の人数が限られている場合はそこまで手間ではありませんが、連絡先が50人、100人と大人数になれば、メールアドレス変更を知らせるのが億劫になるでしょう。

1-2.一部メール機能対象外の機種あり

UQモバイルのメール(@uqmobile.jp)ほぼすべての機種で利用できますが、一部対象外の機種があります。メールの利用可否についてはUQモバイル公式サイトの動作確認端末一覧から確認可能です。

メール対応機種の確認方法

UQモバイルメールの機種別対応状況については、以下の方法で確認します。

1.「動作確認端末一覧」より手持ちの端末を探す

動作確認端末一覧はこちら

メーカー別、携帯会社別などで検索できます。

2.対応サービスのメール欄を確認

UQモバイルのメール対応確認

手持ちの端末を見つけたら端末名をタップしましょう。メールと書かれた欄に対応状況が◯✕で記載されています。

※iPhoneにメール利用不可の機種あり

Androdiは多くの機種がUQモバイルのメールに対応していますが、iPhoneシリーズではiPhone7以降がメール非対応となります。

iPhone7以降はキャリア版iPhone(ドコモ、au、ソフトバンク)だけでなく、SIMフリー版iPhoneもUQモバイルメールの使用不可となりますので注意して下さい。UQモバイルメールが使用できない機種でも、Gmailなどのフリーメールは使用可能です。

1-3.無料でメールを使いたい場合はフリーメールを使おう

UQモバイルのメールサービスは有料なので少しがっかりされたかもしれません。もし、有料サービスに加入したくない場合は無理にUQモバイルのメールアドレスを取得しなくてもいいでしょう。

UQモバイル契約中の筆者も、メールはフリーメールを活用しています。フリーメールはGmailを活用していますが、プッシュ通知機能もありますし無料とは思えないほど高機能です。

また、今後携帯会社を乗り換える際も、同じアカウントを継続して利用できるのもフリーメールの強みです。UQモバイルで月額200円のキャリアメール(@uqmobile.jp)ではなく、フリーメールでも十分という方は、以下の記事を参考にGmailの利用を検討してみてくださいね。

あわせて読みたい
gmail
格安スマホでGmailを使うべき5つの理由と利用手順圧倒的な低価格が魅力な格安スマホですが、デメリットとしてau、ドコモ、ソフトバンクでは当たり前に使えていた「~@docomo.ne.jp...

2.メールアドレスの設定方法

ここではUQモバイルで利用できる@uqmobile.jpのメール設定方法について解説します。

2-1.メールアドレスの申し込み方法

UQモバイル提供のメールアドレスを使用する場合は、申し込みが必要です。

(1)新規契約時の申し込み方法

1.手続き途中に表示されるオプションサービスで「申し込む」をタップ

UQモバイルのオプションサービス

2.「メールサービス」にチェック

UQモバイルのメールサービス

オプションから「メールサービス」が見つからない場合は、「その他のオプションサービス」をタップして下さい。すべてのオプションサービスが表示されるので、「メールサービス」が見つかります。

3.申し込み完了すればメールアドレス付与

UQモバイルの申し込みが完了したら、メールアドレスが付与されます。

(2)契約後の申し込み方法

1.my UQ mobileにログイン

my UQ mobileはこちら

2.トップメニューの「ご契約内容」をタップ

UQモバイルメールの申し込み

3.契約一覧照会/変更の「契約回線情報一覧」をタップ

UQモバイルの契約回線情報一覧

4.「詳細へ」をタップ

5.「オプション変更」をタップ

UQモバイルメールの申し込み3

6.契約オプションサービスの「メールサービス」にチェックを入れて「次へ」をタップ

UQモバイルメールの申し込み4

7.最終確認をして「変更する」をタップ

以上でメールアドレスの申込みは完了です。

2-2.メールアドレスの変更・初期設定

UQモバイルで申し込んだメールアドレスは管理画面からアドレス変更や初期設定が行えます。メールアドレスを取得した段階では、アドレスの文字列がランダムになっているため、好きな文字列に変更しましょう。

メールアドレスの変更・初期設定を行うには、専用の管理画面にアクセスします。管理画面のアクセス方法は以下の通りです。

1.宛先「00090010」、メッセージ「1234」でSMS送信

SMSはGoogleハングアウトやメッセージアプリから送信できます

2.管理画面のアクセスURLが送られてくるのでタップ

管理画面では、

  • メールアドレスの変更
  • 迷惑メールフィルタの設定
  • サーバー保留メールの確認

が行えます。

2-3.メールの送受信はCosmoSiaアプリを使用

UQモバイルは、メールの送受信にCosmoSia(コスモシア)というメールアプリをおすすめしています。100万人以上利用するCosmoSiaですが、初めて聞いた方も多いかと思います。

CosmoSiaは、キャリアメールであるUQモバイルはもちろん、GmailやYahoo!メールなどあらゆるメールサービスを一括で管理できます。絵文字(デコメ)やLINE風のチャット形式画面にも対応していて、プッシュ通知も可能。使い勝手が非常に良いです。

OSはiPhone、Androidともに対応しています。

2-4.CosmoSiaの設定手順

CosmoSiaはUQモバイルメールと提携しているため、設定もワンタップで完了します。詳しい設定手順は以下の通りです。

1.CosmoSiaをインストールして開く

CosmoSia(デコメ対応メールアプリ)
CosmoSia

2.使用許諾契約の画面で「同意する」をタップ

3.通話の発信に関するアクセス許可画面が表示されたら「許可」をタップ

cosmosiaの登録

4.SMSに関するアクセス許可画面が表示されたら「許可」をタップ

cosmosiaの登録2

5.サービス一覧から「UQ mobile メール」をタップ

cosmosiaの登録3

以上で登録は完了です。

3.UQモバイルのメールに関するQ&A

3-1.メールが送信できないことはある?

メールが相手に届かない場合は、相手先で迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。特にこちらがフリーメールで相手先がガラケーの場合は、高確率で迷惑メールに振り分けられます。

もし、相手先にメールが届いていないと感じたら、SMSや電話などで確認の連絡を取りましょう。受信拒否設定、あるいは迷惑メールの自動振り分け設定が行われている場合は解除してもらう必要があります。

なお、送信ではなく受信ができない場合は自分の迷惑メールフォルダを確かめましょう。UQモバイルメール(@uqmobile.jp)を使っている場合は、サーバーでメールが止まっている可能性があるので、管理画面から確かめてみましょう。

3-2.以前使っていたメールアドレスはどうなる?

以前使っていたメールアドレスの使用可否は、メールアドレスの種類によって異なります。

  • キャリアメール → 使用不可
  • フリーメール → 使用可能

大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)のメールアドレスはすべて使用不可です。UQモバイルはau系列の格安SIMですが、auのメールアドレスも引き継げません。UQモバイルメールに変更するか、フリーメールを新規取得しましょう。

Gmail、Yahoo!メールなどフリーメールを使っていた場合は、引き続き同じアカウントで使用可能です。

4.まとめ

いかがでしたか?

UQモバイルのメールアドレスは有料サービスにはなりますが、格安SIMでは珍しいキャリアメールの扱いとなります。そのため、迷惑メールに振り分けられる可能性が低く、フリーメールよりも信頼性は高いです。

メールの設定方法は、メールアプリのCosmoSiaを使えばワンタップで完了します。UQモバイルでメールアドレスを取得したら、ぜひ利用してみてくださいね。

どうしても有料サービスに登録したくない場合は、フリーメールを取得してみましょう。日常的なメールのやり取りなら、フリーメールでも十分に使えますよ。

UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルの注目記事