楽天アンリミット5Gが1年無料(300万人)

【超快適】グラブルにおすすめのAndroidスマホ3選

グラブルにおすすめのスマホ

この記事のポイント

「グラブルに最適なスマホを使いたい!」

スマホで遊べるRPGオンラインゲームとして不動の人気を確立した、グラブルことグランブルーファンタジー。

グラブルが手放せない方にとって悩ましいのがスマホ選びですよね。どんな端末がおすすめなのでしょうか。

この記事では、グラブルを快適に楽しめるスマホをご紹介。回線速度の目安や格安SIM選びのコツも解説していきます。

1.グラブルを快適に遊ぶために必要なスペック

グラブルは、どのスマホでも遊べますか?

ある程度のスペックがないと快適に遊べないわよ。

グラブルは、ハイスペックを求められるゲームではありませんが、ミドルスペック(3~4万くらい)のスマホが欲しいところ。

ロースペックだと動作がもたつく可能性があるため、以下のスペックは満たしておいた方がいいでしょう。

推奨スペック

  • メモリ:3GB以上
  • CPU:クアッドコア(4コア)以上
  • バッテリー:3000mAh以上

大事なのはメモリ。少なくとも3GB以上搭載されている端末を選びましょう。

2GB以下だと、マルチプレイでサクサク動作しない場合があります。4GB以上搭載されていれば、なお快適です。

CPUはSnapdragon・Kirin・MediaTekなど色々な種類がありますが、どのCPU表記でも問題なくプレイできます。

バッテリーは2500mAh以上でも十分ですが、他の用途も考慮して3000mAhはクリアしておきましょう。


2.グラブルにおすすめのAndroidスマホ3選

どんな端末が良いのか気になります。

ゲーミングスマホとして使えるOPPOが一番おすすめよ。

OPPO(オッポ)シリーズ

OPPO Reno 3A

近年のSIMフリースマホで最も勢いがあるOPPOシリーズ3万円台のコスパでハイエンドモデルに匹敵するスペックを誇ります。

迫力のある大画面から、大容量バッテリー、メモリ(アプリのサクサク度に寄与)、カメラ性能などあらゆる項目がハイパフォーマンス。

あら捜ししても致命的な欠点が見当たりません。

ゲーマー向け機能としては、ゲームブースト2.0が搭載。グラブルがヌルヌルと動きます。

さらに、お気に入りアプリをゲームスペースに登録しておくと、バックグラウンドのアプリが抑えられて、よりゲームの処理速度が向上します(ローディング時間も大幅短縮)。

最新のOPPOを購入できる格安SIM

HUAWEI(ファーウェイ)シリーズ

HUAWEI P40lite 5G

OPPOに並びコスパに優れるHUAWEI(ファーウェイ)。ゲーミングスマホとしての性能も十分です。

HUAWEIは2万円以下のエントリーモデルから10万円を超えるハイエンドモデルまで幅広いラインナップが揃います。

グラブルをプレイするなら、3~5万円のミドルスペック機種が狙い目。ミドルレンジの性能なら、グラブル以外のゲームアプリでも快適に遊べます。

なお、近年のHUAWEIはGoogle Playが使えないので注意。主要なアプリならHUAWEI独自ストアにてインストールできます。

最新のHUAWEIを購入できる格安SIM

AQUOS(アクオス)シリーズ

AQUOS zero2 SH-M13

日本製のAndroid端末が欲しいなら、AQUOS(アクオス)がおすすめ。

低スペックなイメージのアクオスですが、近年は8GBメモリや2000万画素を超えるカメラなど、新型iPhoneに匹敵する端末が登場しています。

毎年、ハイペースで新作が登場するため値下がりした旧機種を狙うのもあり。3万円以下の端末でも必要十分です。

海外製(中華)スマホに抵抗がある方は、アクオスシリーズを選ぶと安心ですよ。

最新のAQUOSを購入できる格安SIM

3.グラブルユーザー向きの格安SIMとは?

格安SIMはどうすればいいんでしょう・・

速度が速くて、パズドラにおすすめの端末をセット購入できる格安SIMがいいわよ。

Wi-Fi運用しないなら、回線の利用が必須です。利用すべきは格安SIM。

前章で挙げたスマホをセット購入できるからです。

格安SIM選びで重視したいのが、

  • 通信速度が速いか
  • グラブル向きの端末とセット契約できるか

の2点です。上記の条件を完全に満たすのが、楽天モバイル・OCNモバイルONE・UQモバイルの3社となります。

楽天モバイル

おすすめな人
  • データ使い放題を求めている
  • 楽天ポイントを貯めている
  • スマホ代を3000円以下にしたい

OPPOシリーズを安く購入できる

楽天モバイル(楽天アンリミット)は、月額2980円でデータ使い放題。すべての格安SIMで、最強のプラン内容です。

通信速度も良好で、1日中20Mbpsあたりで安定。最低1Mbpsが保証されているため、動画が止まることはありません。

また、通話し放題の楽天Linkも無料で利用OK。楽天市場の獲得ポイントが常に+1倍となる特典も付いています。

TOPIC
楽天モバイルはキャリアに移行しましたが、実質的な格安SIMなので掲載しています

月額2980円:データ無制限

※auエリアは5GBまで

月額料金 解約金 オンライン契約
2980円 0円
回線 支払い キャンペーン
楽天
au
クレジットカード
口座振替
デビットカード
あり
メリット デメリット
・データ使い放題
・楽天ポイントが常に2倍
・最低速度保証あり
・通話料を節約できる
・シェアプランがない
・サポートが繋がりにくい

CHECK!

楽天モバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONE

おすすめな人
  • 最安値で端末を購入したい
  • 利用料金の安さを重視する
  • 音楽アプリが手放せない

Android全般(OPPO・HUAWEI・AQUOS)を安く購入できる

OCNモバイルONEは、格安SIMの中で屈指の安さを誇ります。端末代金は、他社の半額以下になることも。

月額料金も最安レベル。さらに、回線増強により通信速度も従来より大幅アップしています。

MUSICカウントフリーによりAmazon music・Google Play Music・LINE MUSICなどデータ消費なし。

Wi-Fiスポットの無料サービスも付いており、データ消費を節約する仕組みが整っています。

データ容量 月額料金
データSIM 音声通話SIM
1GB 1180円
3GB 880円 1480円
6GB 1380円 1980円
10GB 2280円 2880円
20GB 3800円 4400円
30GB 5380円 5980円
月額料金 解約金 オンライン契約
880円〜 0~1000円
回線 支払い キャンペーン
ドコモ クレジットカード あり
メリット デメリット
・端末価格が最安
・利用料金が安い
・大容量プランあり
・音楽アプリ使い放題
・ドコモ回線のみ

CHECK!

OCNモバイルONEの公式サイトへ

UQモバイル

おすすめな人
  • 速度の安定感が大事
  • 口座振替で契約したい
  • 人気の格安SIMを選びたい

AQUOSシリーズを安く購入できる

トップクラスの通信速度を誇るUQモバイル。他社では1Mbps程度まで落ちるお昼の時間帯でも、10Mbps以上の速度が出ます。

また、格安SIMで対応の少ない口座振替も利用OK。端末代金の支払いで口座振替に対応しているのは、UQモバイルだけです。

iPhoneのセット購入もOK。アプリ経由なしのかけ放題やショップの充実度など、大手キャリアに匹敵するサービスレベルです。

スマホプラン

S M L
月額料金 1980円 2980円 3980円
データ容量 3GB 9GB 14GB
月額料金 解約金 オンライン契約
1980円〜 0円
回線 支払い キャンペーン
au クレジットカード
口座振替
あり
メリット デメリット
・速度が安定している
・口座振替に対応
・家族割あり
・キャッシュバックあり
・やや価格が高い
・au回線のみ

CHECK!

UQモバイルの公式サイトへ

4.必要な回線速度・データ容量の目安

必要な回線速度やデータ容量の目安が気になります。

OK、詳しく解説していくわね。

回線速度は常時5Mbps以上が理想

グラブルは様々なゲームデータをダウンロードしながら進めていくため、速度制限にかかると非常に厳しいです。

ずばり、快適にグラブルを楽しむなら常時5Mbps以上出ていることが理想です。

しかしながら、ほとんどの格安SIMはお昼と夕方に速度低下(1Mbps以下)します。常時5Mbps以上出る格安SIMは限られます。

常時5Mbps以上の格安SIM

  • 楽天モバイル
  • OCNモバイルONE
  • UQモバイル
  • ワイモバイル

端末セット購入を考慮すれば、前章で挙げた楽天モバイルOCNモバイルONEUQモバイルの3社から選ぶのがベストです。

データ容量は5GB以上ほしい

グラブルはデータ消費しやすいゲームです。一般ユーザーでも、グラブルだけで2GB程度を消費します。

他の用途も考慮すると、5GB以上は確保したいところ。さらに余裕を持ちたい方は、10GBあると万全です。

料金目安

  • 5GB:2000円
  • 10GB:3000円
MEMO
グラブルは初回起動でいきなり1GB消費するので注意

5.まとめ

グラブルはある程度のスペックが求められますが、この記事で紹介したスマホなら快適にプレイ可能。OPPOやHUAWEIなら必要スペックは十分に満たせます。

スマホ選びに迷ったら参考にしてみて下さいね。

グラブルにおすすめ
おすすめのゲーミングスマホ格安機種あり!おすすめのゲーム用(ゲーミング)スマホ6選【2020年】

お知らせ

2020年より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。