【CBあり】格安SIMの最新キャンペーン
おすすめの格安SIM比較

無料もあり!Wi-Fiスポットが使える格安SIMを完全比較

wi-fiスポットが使える格安sim

Wi-Fiスポットを上手く活用すれば、データ消費を節約できます。また、外でたくさんネットを使いたい人もWi-Fiがあれば快適に。パソコンやタブレットも使い放題です。

この記事では、Wi-Fiスポットが使える格安SIMを徹底比較。月額無料でWi-Fiスポットが使える格安SIMもあるので、ぜひ参考にしてくださいね

1.格安SIMで利用できるWi-Fiスポットとは?

1-1.利用できるWi-Fiスポットは4種類

まず知っておきたいのが、格安SIMで利用できるWi-Fiスポットです。

利用できるのは、以下の4種類。

  • Wi2 300
  • BBモバイルポイント
  • DoSPOT
  • Secured Wi-Fi

いずれも有名なWi-Fiスポットです。暗号化通信に対応しているため、セキュリティも問題ありません。アクセスポイントは、カフェ、ショッピングモール、コンビニ、公共機関、家電通販店などがメインです。なお、格安スマホ端末(SIMフリースマホ)でも、もちろんWi-Fi接続はできますよ。

Wi2 300対応が一番おすすめ

アクセスポイントが多く通信品質の良いWi2 300。実行速度は5~10Mbpsをキープするため、動画再生も快適です。他のWi-Fiスポットが悪いわけではありませんが、どの格安SIMを選ぶべきか迷った時は、Wi2 300対応の通信事業者を選ぶといいですよ。

1-2.オプション料金が無料の場合も

格安SIMのWi-Fiスポットサービスは、無料と有料に分かれます。有料の場合は、月額362円が相場。高くはありませんが、地味に払いたくない金額です。Wi-Fiスポットが無料の格安SIMは、もちろん面倒な条件などはなし。利用制限もなく好きなだけ無料でWi-Fi接続ができます。

無料でWi-Fiスポットが使える格安SIM

  • UQモバイル
  • OCNモバイルONE
  • BIGLOBEモバイル(6GBプラン以上)
  • NifMo
  • Uモバイル

2.Wi-Fiスポットが使えるおすすめの格安SIM

Wi-Fi
スポット
アクセス
ポイント
オプション料金
(月額)
UQモバイル Wi2 300
BBモバイルポイント
UQ Wi-Fi
二重丸 無料
BIGLOBE
モバイル
Secured Wi-Fi
DoSPOT
まる 無料
(6GB以上)
OCNモバイル
ONE
Secured Wi-Fi
DoSPOT
まる 無料
Uモバイル Secured Wi-Fi
DoSPOT
まる 無料
NifMo BBモバイルポイント 三角 無料
BIC SIM Wi2 300 三角 無料
楽天モバイル Wi2 300
BBモバイルポイント
まる 362円
IIJmio Wi2 300
BBモバイルポイント
まる 62円
ワイヤレスゲート BBモバイルポイント
Wi2 300
バツ 362円

(1)【Wi-Fiスポットが最も充実】UQモバイル

UQモバイル
  • 使用できるWi-Fiスポット:Wi2 300、BBモバイルポイント、UQ Wi-Fi
  • 利用料金:無料
  • 対象プラン:全プラン

すべての格安SIMで最もWi-Fiスポットサービスが充実しているのがUQモバイルです。Wi2 300 for UQ mobileというサービス名で、全国のWi2 300・BBモバイルポイント・UQ Wi-FiにてWi-Fi接続ができます。アクセスポイント数は非公表ですが、軽く10万は超えるでしょう。

Wi2 300はN700系の新幹線でも使用できるため、出張が多い方にも便利です。Wi-Fiサービスの充実度No.1のUQモバイルですが、通信品質やかけ放題付きのプランなど通常のサービス内容もトップクラス。格安SIMながら、大手キャリアを超えるような使い心地を実現するのがUQモバイルです。

詳細ページ公式ページ

(2)【無料Wi-Fiと動画見放題の最強組み合わせ】BIGLOBEモバイル

biglobeモバイル
  • 使用できるWi-Fiスポット:Secured Wi-Fi、DoSPOT
  • 利用料金:無料
  • 対象プラン:6GBプラン以上

BIGLOBEモバイルでは、Secured Wi-FiとDoSPOTが無料で利用できます。6GBプラン以上の加入が条件ですが、3GB以下のプランでも月額250円で利用できます。BIGLOBEモバイルの特徴は何といってもエンタメフリーオプションです。

Youtubeを含む動画アプリが月額480円で見放題となります。6GBプランにエンタメフリーオプションを付ければ月額2630円。この金額で動画見放題となるうえ、Wi-Fiスポットも無料で利用できます。他社の6GBプランと違い、実質15GB分くらいの価値があるのがBIGLOBEモバイルです。

詳細ページ公式ページ

(3)【端末代金が安いのも魅力】OCNモバイルONE

ocnモバイルone
  • 使用できるWi-Fiスポット:Secured Wi-Fi、DoSPOT
  • 利用料金:無料
  • 対象プラン:110/170MB(日次コース)、3/5/10/15GBプラン

OCNモバイルONEでは、Secured Wi-FiとDoSPOTが無料で利用できます。充実したアクセスポイント数を誇ります。対象プランは20GB以上の大容量プランを除いて全プラン対象。3GBプランは1800円と他社より200円ほど高いのですが、Wi-Fiスポットが無料で使えるなら割高感はなくなります。

OCNモバイルONEはらくらくセットでSIMフリースマホを安く購入できるのが魅力です。毎月の利用料金は他社より100~400円高いのですが、端末代金が大幅に安いのでトータルのコストはそれほど割高ではありません。端末セットで契約するなら、OCNモバイルONEを候補に入れるといいでしょう。

詳細ページ公式ページ

3.格安SIMは公衆無線LAN(無料Wi-Fiスポット)も活用できる

格安SIM契約に関係なく、現在は街のいたるところで公衆無線LAN(無料Wi-Fiスポット)が使えます。上手く活用してデータ消費を節約しましょう。

3-1.公衆無線LANはどこに設置されている?

公衆無線LANは、

  • コンビニ
  • ショッピングモール
  • カフェ
  • 公共機関

に多く設置されています。コンビニはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど主要な店舗は独自の無料Wi-Fiスポットを提供しています。

利用するにはオンラインで登録が必要です。また、Wi-Fi接続の利用時間も制限があります。例えばセブンイレブン提供のセブンスポットは1回の接続で60分まで(1日3回まで利用可能)Wi-Fi接続できます。

ショッピングモールも同様にWi-Fi接続の時間が限られている場合が多いです。とはいえ、無料なので使わない手はありません。

カフェはスターバックス、タリーズコーヒー、ドトール、ルノワールなどで無料Wi-Fiスポットを利用できます。利用時間の制限はありますが、再度ログインすれば継続して利用可能。長時間カフェで仕事や勉強をする場合でもWi-Fi接続できます。

公共機関は、駅・バス・空港周辺での利用がメインです。

公共機関で有名な公衆無線LAN

  • METRO Free Wi-Fi:東京メトロの主要108駅で利用可能。メール登録を済ませれば、180分利用できます。
  • Toei Bus Free Wi-Fi:都営バスで利用可能。
  • Free Wi-Fi NARITA:成田空港のロビーで利用可能。現在は登録不要でWi-Fi接続ができます。
  • Osaka Free Wi-Fi:大阪府内4000箇所で利用可能。登録は不要です(1時間まで)。

3-2.公衆無線LANを自動検出するアプリ

便利な公衆無線LAN(無料Wi-Fiスポット)ですが、場所ごとにWi-Fiサービスの内容が変わるため、毎回登録作業を行うのは非常に面倒です。しかし、Japan Connected-free Wi-Fiというアプリを使えば、この悩みが解消されます。

Japan Connected-free Wi-Fiは海外からの旅行者向けアプリですが、日本人でも問題なく使えます。使い方は、アプリをスマホにインストールして登録するだけ。登録後はアプリが自動でWi-Fiスポットを検出。ConnectボタンをタップすればWi-Fi接続が完了します。

3-3.公衆無線LANの利用はセキュリティに注意

無料で便利な公衆無線LANですが、セキュリティのリスクは有料サービスより高いです。特に、パスワード入力なしでネット接続できるWi-Fiサービスは不特定多数の人が同じネットワークに入るため、よりリスクが高まります。

最悪の場合、口座・クレジットカード番号、SNSなど個人情報が盗まれます。公衆無線LANでは、重要な個人情報に関わるデータ通信を行わないようにしましょう。

また、どうしても不安ならセキュリティソフトを導入して下さい。ノートンWi-Fiプライバシーなど、不特定多数のネット接続からプライバシーを守ってくれるアプリがあります。最初は無料版でもいいので、一つインストールしておくと安心です。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、Wi-Fiスポットが使える格安SIMをご紹介してきました。Wi-Fiスポットの利用は、各社で使用条件が異なります。利用料金や対象プランなど細かな条件が分かれるので事前に確認しておいたほうがいいですよ。

Wi-Fiスポットを活用すれば、毎月のデータ容量は劇的に節約できます。無料の公衆無線LANも使いながら、快適な格安スマホライフを楽しんでくださいね。

\3つのWi-Fiスポットが無料で使い放題/

UQモバイルの公式サイトへ

格安SIMでスマホ代を半額以下に
さて、格安SIMに乗り換えてみるか。
だったら、以下の記事も読んでおきなさい。

現金13000円のキャッシュバックあり↓

総合1位はどこ?結果はこちら↓

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。