【体験談あり】Y!mobile(ワイモバイル)の解約方法と解約金の有無

ワイモバイルの解約方法

Y!mobile(ワイモバイル)を解約したい場合、どうすればいいのでしょうか。また、解約金の有無も気になりますよね。

結論から言うと、解約方法はワイモバイルショップが基本(オンラインは不可)。解約金は9500円となります(条件によって無料)。

この記事では、Y!mobileの解約について分かりやすく解説しました。実際にワイモバイルショップで解約してみたので、体験談も詳しく書いています。

ぜひ、参考にして下さいね。

事務手数料0円(オンライン限定)

1.体験談あり!Y!mobile(ワイモバイル)の解約方法とは?

どうすれば、Y!mobileを解約できますか?

やり方は2通りで店舗か電話で解約できるわ。

まずはY!mobileの解約方法を解説していきます。契約書類をすべて無くしていてもOKですよ。

1-1.基本は店舗で解約:実際に解約手続きをしてみた

Y!mobileの解約は、基本的に「店舗(ワイモバイルショップ)」で行います。「基本的に」と書いたのは、公式の解約方法だからです。

店舗の解約方法は簡単です。必要書類と解約するSIMカードを持って来店するだけとなります。

実際に解約してみたので、その手順を解説します。

STEP.1
ワイモバイルショップで解約を申し出る

最寄りのワイモバイルショップは「こちら」で検索できます。

STEP.2
書類に必要事項を記入する

名前・生年月日・電話番号を記入します。

STEP.3
本人確認書類を提示する

運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどが有効です。

健康保険証の場合は、補助書類の提示を要求される場合がありますので、住民票か公共料金領収書を持っていきましょう。

STEP.4
SIMカードを提示する

SIMカードの取り出しは、解約手続き途中で構いません。なくしやすいので、SIMカードは端末にセットした状態で来店することをおすすめします。

STEP.5
最終確認して解約

最後の確認で、名前を署名(iPadの画面)。これで完了です。

以上で解約手続きは終了です。全体でかかった時間は5分くらいでした。

手続きがすべて終わると、確認書類をもらえます。

解約の確認書類

解約時に渡される確認書類

なお、委任状(ワイモバイルショップで貰える)を書けば、代理人による解約手続きも可能です。その場合は、契約者の印鑑を持参しましょう。

1-2.非公式ながら電話(郵送で書類送付)でも解約できる

Y!mobileの公式サイトには、解約は店舗のみと記述していますが、実際は電話で解約することが可能です。

電話解約では、郵送された書類に必要事項を記入して返送する流れとなります。 詳しい解約手順は以下のとおりです。

STEP.1
カスタマーセンター(116)に電話する

一般電話(Y!mobile契約以外)からは0120-921-156に連絡して下さい。カスタマーセンターの営業時間は9:00~22:00(年中無休)となります。

STEP.2
音声ガイダンスに従って解約を希望する

音声ガイダンスは「2」→「2」とプッシュ。その後、11桁の電話番号を入力。これで解約申込書が送られてきます。

STEP.3
解約申込書に必要事項を記入して返送

以上で解約は完了です。

注意点として、電話解約の場合は解約申込書がY!mobileに届いた時点で解約完了となります。

そのため、月末付近だと解約申込書の受理が翌月にまたいでしまい、1ヶ月分の利用料金が発生する可能性があります。

郵送期間も考えて、月末から1週間程度余裕を持って、解約申請書を返送しましょう。

1-3.SIMカードの返却は必要なし

解約後のSIMカードですが、とくに返却の必要はありません。私も実際に解約したとき、店員さんからSIMカードは自分で破棄してほしいと言われました。

Y!mobileは解約する即不通となるので、SIMカードを持っていても仕方ありません。手元に残ったSIMカードは、自分で処分しましょう。

1-4.他社へ電話番号を引き継ぐなら解約ではなくMNP転出の手続きが必要

MNP転出する場合は、Y!mobileからMNP予約番号を発行してもらう必要があります。

MEMO
これまで解説した一般解約を行ってしまうと、他社に電話番号を引き継げなくなるため注意

MNP予約番号の発行は、基本的に店舗(ワイモバイルショップ)か電話で手続きを行います。店舗の場合は、スタッフにMNP予約番号の発行を申し出ましょう。

電話の場合は、116(一般電話は0120-921-156)に連絡。音声ガイダンスに従ってMNP予約番号を発行できます。

なお、電話の受付時間は9時から20時までです。ちなみに、Y!mobileからMNP転出すると以下の手数料が発生します。

MNP転出手数料

  • 契約6ヶ月以内:6000円
  • 契約7ヶ月以上:3000円

MNP転出する際の解約日は、他社へのMNP乗り換え完了時点となります。

Y!mobile(ワイモバイル)からMNP転出(予約番号発行)する方法

オンラインは初期費用0円

Y!mobileの公式サイトへ

2.Y!mobile(ワイモバイル)を解約する際の注意点

Y!mobileを解約するときの注意点はありますか?

一番は解約金がかかること。それから、日割が無い点も要注意よ。

Y!mobileを解約する際は、以下の点に気をつけて下さい。

注意点
  • 解約金(9500円)がかかる
  • 日割り無しで即解約となる
  • 端末代金の残債は月額割引前の金額で請求される
  • メールアドレスが使えなくなる

それぞれ詳しく解説していきます。

①解約金(9500円)がかかる

Y!mobileを解約すると、9500円の解約金がかかります。

MEMO
ベーシックプラン、データSIMは解約金なし

解約金の相場は他社とほぼ変わらないので、高くも安くもありません。

更新月なら解約金なし

Y!mobileのスマホプランは、自動更新ありの2年契約となっています。もし、2年ごとに訪れる契約更新月の期間なら解約金はかかりません。

契約更新月の確認方法
  • 電話:116(自動ガイダンス)にて確認可能
  • My Y!mobile:「今月のご利用状況」→「もっとみる」→「料金プラン」にて確認可能

2年に1回のタイミングはめったにないので、残念だけど多くの人は解約金が必要よ。

②日割り無しで即解約となる

Y!mobileは、解約すると日割り無しで即契約解除となります。まだ月末まで日数がある場合でも、解約後はSIMカードを使えません。他社と比べて、非常に厳しいルールです。

そのため、Y!mobileで最も損しない解約タイミングは月末付近となります。月初に解約しても1ヶ月分の満額請求となるため、月末の方がお得というわけです。

MEMO
電話解約は申込書を返送する時間があるので、月末ギリギリは避けよう。

なお、Y!mobileを解約した後も90日間はMy Y!mobileが利用できます。

③端末代金の残債は月額割引前の金額で請求される

Y!mobile解約後、端末代金の残債が残っている場合は支払いが続きます。注意したいのが、月額割引(バリュースタイル)が無効となる点です。

月額割引は、2年契約を前提に実質負担額が安くなります。しかし、2年以内に解約すると、月額割引適用前の金額で端末代金の残債が請求されます。

契約時に一括払いを選択した方も、月額割引の契約解除料として相応の金額が請求されるため注意して下さい。

④メールアドレスが使えなくなる

Y!mobileを契約すると、

  • Y!mobile メール(@yahoo.ne.jp)
  • MMS(@ymobile.ne.jp)

の2つのメールアドレスがもらえます。しかし、Y!mobileを解約すると、2つともメールアドレスが使用不可となります。

対処法としては、「Gmail」などフリーメールの使用がおすすめです。フリーメールなら、契約する携帯会社が変わっても、同じメールアドレスを使い続けることができます。

Y!mobile メールアプリ(2つのメールアドレスを一括管理できるアプリ)を使っていた方は、解約後も過去のメールを閲覧することが可能です。

MEMO
Yahoo!プレミアムはY!mobile解約後も継続して利用できます

3.Y!mobile(ワイモバイル)解約後の携帯会社はどうする?

解約後の携帯会社はどうしようかな・・。

まだハッキリ決まってないの?だったら、おすすめの乗り換え先を案内するわね。

3-1.ソフトバンク乗り換えで最大39500円割引(番号移行プログラム)

一般解約ではなく、ソフトバンクへMNP乗り換えすると最大39500円の割引(番号移行プログラム)を受けられます。

番号移行プログラム

番号移行プログラム番号移行プログラムの特典内容
  • 解約金9500円が0円
  • 番号移行手数料(MNP転出手数料)3000円が0円
  • 新規契約事務手数料3000円が0円
  • 毎月の利用料金を1000円×24ヶ月割引

Y!mobile解約時の解約金やMNP転出手数料が無料となるうえ、月額料金の割引まであり。かなりの大盤振る舞いです。

格安SIMを使ってみたくてY!mobileに乗り換えたけど、やっぱりキャリアのほうが良かった・・。そんな方は、ソフトバンクに乗り換えるとお得です。

さらに販売代理店を通せば新型iPhoneを安く買える

ソフトバンクの代理店「おとくケータイ」を通せば、新型iPhoneを含む端末割引を受けられます。

ひと世代前のiPhoneなら一括0円に。新型iPhoneでも、8万円ほどの割引(キャンペーン期間によって金額は変わる)も適用されます。

番号移行プログラム&代理店経由の乗り換えについて詳しくは、以下の記事を参考にして下さい。

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換え最新iPhoneも激安!ワイモバイルからソフトバンクのおすすめ乗り換え法

3-2.スマホ代をさらに安くしたいなら別の格安SIMで

通信速度や10分かけ放題は良かったけど、肝心の月額料金はあまり安くならなかった。途中で値上がりするのが嫌だった。

Y!mobileを解約する人に多い意見です。Y!mobileよりさらに安い格安SIMに乗り換えたいなら、以下がおすすめです。

おすすめの格安SIM(Y!mobileより安い)

単純に安さを求めるなら、楽天モバイルが一番良いです。

楽天スーパーポイントが付与されますし、楽天市場での買い物もポイント獲得率が上がります。端末代金が安いのも魅力です。

Y!mobileにはないカウントフリー(特定アプリのデータ使い放題)を使ってみたいなら、LINEモバイルとBIGLOBEモバイルがおすすめ。

LINEやSNS(Twitter・Instagram・Facebook)をよく使うならLINEモバイルへ、動画アプリをよく使うならBIGLOBEモバイルが良いですよ。

カウントフリーがありで、月額3000円以下に押さえることができます。

3-3.補足:解約新規はいまのところ黙認されている

あまり大きな声では言えませんが、解約新規(新規キャンペーン狙いで再契約)はいまのところ黙認されています。

キャンペーンも問題なく享受できている状況です。ただし、MNPはできないので解約新規を行うと電話番号は変わります。

注意
解約新規はいつ規制されてもおかしくないので、やるなら自己責任でお願いします

4.【まとめ】Y!mobile(ワイモバイル)の解約はルールが厳しくて少し面倒です

この記事では、Y!mobileの解約方法や注意点について詳しく解説してきました。

Y!mobileは他社と比べて解約時のルールが厳しいです。日割りが無い点などは改善してほしいところ。オンラインで解約できないのも難点です。

ただ、ワイモバイルストアを使えば5分くらいで手続きは終わります。店舗に足を運ぶのは面倒ですが、難しいやり取りは不要ですよ。

キャンペーン速報

①Y!mobile公式オンラインストアで契約事務手数料3000円が無料に

Y!mobile公式オンラインストアへ

②ヤフー運営のY!mobileストアで最大6千円分のPayPay還元あり

ヤフー運営ストアへ