Y!mobile(ワイモバイル)

キャンペーンあり!Y!mobile(ワイモバイル)で機種変更する方法

Y!mobileでお得に機種変更する方法を知りたい!

古くなったスマートフォンを新しくする機種変更。できれば、キャンペーンを利用してお得に乗り換えたいものです。Y!mobileでは、これから機種変更する方に向けて、いくつかお得なキャンペーンが展開されいます。

この記事では、Y!mobileのキャンペーン情報を中心に、

  • どうやって機種変更するのか?
  • いつから機種変更はできるのか?
  • 機種変更ではどれくらい料金がかかるのか?

その他、知っておいた方がいい情報を分かりやすくまとめています。これから、Y!mobileで機種変更される方は、ぜひ参考にして下さいね。

1.Y!mobileの機種変更で利用できるキャンペーン

Y!mobileの機種変更では、

  • 下取りプログラム
  • オンラインストア限定アウトレット

のキャンペーンが利用できます。どちらも非常にお得なので利用しないと損です。さっそく詳しい内容を見ていきましょう。

1-1.下取りプログラム

下取りプログラム

内容

今まで使っていたスマートフォンを下取りしてくれる下取りプログラムサービス。下取り額に応じて、毎月の利用料金から値引きしてくれます。下取りしてくれる機種は、iPhoneやNexus、GALAXYなど人気機種に限られますが、下取り価格は最大38400円(iPhone7 Plusの場合)と良心的な設定です。

Y!mobileで機種変更をした後、以前使っていたスマートフォンを引き出しにしまいっぱなしにするくらいなら、下取りプログラムを利用してお得に機種変更しましょう。古い機種でも5000円前後で買い取ってくれます。下取りプログラムは、他社からの新規契約(MNP含む)の際も利用できます。

利用条件

下取りプログラムには3つの利用条件があります。

(1)対応機種

下取りプログラムを利用できる機種は以下の通りです。

■Y!mobile以外で購入した機種

機種下取り価格
iPhone 7 Plus38,400円
iPhone 728,800円
iPhone 6s Plus24,000円
iPhone 6s19,200円
iPhone 6 Plus19,200円
iPhone 616,800円
iPhone SE9,600円
iPhone 5s3,000円
iPhone 5c1,000円
iPhone 51,000円
Galaxy S831,200円
Galaxy S8+31,200円
Galaxy S7 edge12,000円
Galaxy S64,800円
Galaxy S6 edge4,800円
Galaxy Note Edge3,000円
Galaxy A83,000円
Galaxy S51,000円
Galaxy S5 Active1,000円
Xperia XZs16,800円
Xperia XZ Premium16,800円
Xperia XZ14,400円
Xperia X Performance9,600円
Xperia X Compact7,200円
Xperia Z54,800円
Xperia Z43,000円
Xperia Z31,000円
Xperia Z3 Compact1,000円
HTC U1112,000円
HTC 104,800円
Nexus 6P3,000円
Nexus 5X1,000円

■Y!mobileで購入した機種

機種下取り価格
iPhone 6s19200円
iPhone SE9600円
iPhone 5s3000円
Nexus 6P3000円
Nexus 63000円
Nexus 5X1000円

(2)機種の状態

下取りプログラムの対応機種でも、端末が以下の状態だと買い取ってくれません。

  • 改造されている
  • 電源が入らない
  • 初期化されていない

基本的に端末が故障している場合は下取り不可です。電源はもちろん、スリープできない、ボタンが反応しないなどはNGとなります。液晶割れの場合は買取り基準が書かれていないため軽度であれば、下取りしてくれる可能性があります。

また、下取りに出す場合は必ず端末を初期化しましょう。初期化は設定アプリから簡単に行えます。パスコードのロック解除なども忘れずに行っておきましょう。

(3)契約プラン

契約プランは、スマホプランS/M/Lであることが条件です。その他のプラン(ベーシックやケータイプランなど)は、下取りプログラムが利用できないため注意しましょう。

申込み方法

下取りプログラムの申込みは、

  • 店舗(Y!mobileショップ)
  • オンライン

のいずれかで可能です。

■店舗(Y!mobileショップ)

店舗で申し込む際は、店頭スタッフに下取りの依頼をするだけです。下取りして欲しい機種と本人確認書類を持っていきましょう。その場で査定してくれます。

■オンライン

オンラインで手続きする場合は、Y!mobileのオンラインストアで希望する新機種を選んだ後、申込画面で下取りプログラムを選択します。下取りプログラムを選択したら、郵送で機種送付キットが送られます。機種を送付キットに挿入して必要事項を記入したら返送しましょう。査定が終わったらSMSにて連絡が届きます。

画面割れでもOK!Y!mobile(ワイモバイル)の下取りプログラムとは?Y!mobileの下取りプログラムについて知りたい! Y!mobile(ワイモバイル)では、今まで使用していた機種を下取りしてくれ...

1-2.オンラインストア限定アウトレット

Y!mobileアウトレット

Y!mobileでは、オンラインストア限定でアウトレットセールを行っています。アウトレットとは、新品に近い訳あり商品のことです。販売後に未使用状態で返品された機種や、動作チェックしただけの機種などが該当します。

Y!mobileで取り扱っているアウトレット品は、すべて動作保証付きでクリーニングも行っています。オンラインストア限定アウトレットは在庫の入れ替わりが激しく、人気機種はすぐに完売してしまうため、欲しい機種を見つけたら早めに申込みましょう。

アウトレットはどれくらい安いのか?

アウトレットの割引率は、キャンペーンの時期や機種の種類によっても異なりますが、大体3割引きくらいの値段で購入することが可能です。

例 Android One 507SHの場合

機種変更の価格は、

  • 正規品 → 13500円
  • アウトレット → 9720円

となります。

※新規契約の場合は7560円と半額になる

保証や付属品について

アウトレットは新品に近い状態ですが、基本的に中古品としての扱いとなります。そのため、外箱や説明書、付属品が基本的にありません。また、保証期間は8日間の初期不良のみで、その後の修理は有償となります。

ワイモバイルのアウトレット
Y!mobile(ワイモバイル)で購入できるアウトレットを完全調査Y!mobile(ワイモバイル)で購入できるアウトレットが気になる・・・ Y!mobileでは新古品となるSIMフリー端末が、アウ...

新規契約なら一括0円キャンペーンもある

オンラインストア限定アウトレットでは時々、「タイムセール」で一括0円キャンペーンが行われています。残念ながら機種変更ではなく新規契約に限られてしまいますが、これからY!mobileを契約する方は非常にお得なのでぜひ利用したいところです。

ただし、一括0円キャンペーンはいつ行われるか分からないので、0円契約できるかは運次第となります。

2.Y!mobileで機種変更する流れ

ここでは、Y!mobileで機種変更する流れを中心に、料金や注意点など解説していきます。

2-1.機種変更のやり方

Y!mobileでは2つの方法で機種変更ができます。

  1. 店舗(Y!mobileショップ)
  2. オンライン

店舗で機種変更

店舗の場合は、スタッフに機種変更したい旨を伝えるだけで手続きを行ってくれます。

■機種変更の際に必要なもの

店舗で機種変更する場合は、

  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 現在使っている機種

の3点を持っていきましょう。

オンラインで機種変更

オンラインの場合は、

1.Y!mobileオンラインストアから希望の機種を選ぶ

2.契約方法の選択画面で「機種変更」を選択

Y!mobileで機種変更

3.My Y!mobileにログイン

4.指示に従って手続きを進める

以上の流れで機種変更ができます。

■機種変更の際に必要なもの

店舗で機種変更する場合は、

  • クレジットカード
  • 本人確認書類

を準備しておきましょう。

2-2.機種変更はいつから可能?

Y!mobileでは機種変更可能日に条件があります。

バリュースタイル・W-VALUE SELECTで契約した場合

機種代金の支払い方法機種変更ができる日
一括払い前回機種変更日の1ヶ月後の同日+1日以降
分割払い(クレジットカード)前回機種変更日の1ヶ月後の同日+1日以降
分割払い(口座振替)前回機種変更日の6ヶ月後の同日+1日以降

クレジットカードで支払いを行っている方は、現在の機種を1ヶ月使っていたら新しい機種に変更することが可能です。口座振替の場合は、半年間は旧機種を使い続ける必要があるため注意しましょう。

※バリュースタイル・W-VALUE SELECTは2017年6月30日まで行っていた割引サービスです

その他はいつでも機種変更可能

バリュースタイル・W-VALUE SELECTを利用せずに契約した方は、いつでも機種変更ができます。

2-3.機種変更でかかる料金

Y!mobileの機種変更には機種変更事務手数料が発生します。

■機種変更事務手数料:3000円

機種変更事務手数料の請求は、機種変更した月に毎月の利用料金と一緒に引き落としとなります。違約金や契約解除料は発生しません。なお、現在使用している機種で残債がある場合は引き続き前機種の請求が継続します。

2-4.機種変更ではなく契約変更となるケース

Y!mobileは、現在の契約状態によっては機種変更ではなく料金プランの契約変更となる場合があります。

機種変更ではなく、契約変更とみなされるのは以下のケースです。

  • PHSからスマートフォンに機種変更
  • ケータイプランからスマホプランに変更
  • スマホプラン(タイプ3)のPHS電話番号からスマホプラン(タイプ1)に変更
  • スマホプラン(タイプ2)からスマホプラン(タイプ1)に変更

少しややこしいのですが、注意すべき人は、

  1. 現在PHSを使っている
  2. 現在ガラケーを使っている
  3. Y!mobileの旧プラン(タイプ2)を契約している

の3パターンです。該当する方は少ないと思います。スマホプラン(タイプ2)はウィルコムやイーモバイルが合併した時期のプランなので、2014~2015年頃にY!mobileを契約した方が該当する可能性があります。なお、ケータイプランの場合、契約更新月以外に契約変更すると契約解除料として9500円請求されるため注意しましょう。

3.Y!mobileの機種変更に関するQ&A

最後に、Y!mobileの機種変更に関する疑問を解決しておきましょう。

Q1.iPhoneに機種変更するには?

Y!mobileでは、

を契約することができます。機種変更はオンラインで手続きが可能です。Y!mobileオンラインストアから希望のiPhoneを決めて、カラーや容量を選択。あとは、契約方法の選択画面から、機種変更を選ぶだけです。端末代金は、一括払いの他に24回払いが選択可能です。

Q2.機種変更に審査はあるの?

Y!mobileでは機種変更の場合でも審査があります。審査の有無は、公式サイトでも明記されています。

ワイモバイルの審査

審査の内容はブラックボックスなので分かりませんが、

  • 毎月の支払いに遅延・滞納がある
  • 前回の機種変更から時間が経っていない
  • 契約者が未成年

の場合に、審査落ちするリスクが高まると思われます。ただし、審査落ちしそうな方でも、支払い方法を一括払いにすれば審査はクリアできるでしょう。Y!mobile側で心配しているのは、端末代金を分割払いにして、そのあと請求が止まってしまうことです。毎月の基本料金を問題なく支払いできている方なら、審査落ちすることはほとんどありません。

Q3.データの引き継ぎは必要?

機種変更をしたら、データの引き継ぎが必要となります。

引き継ぎが必要な項目は、

  • 電話帳
  • メールアドレス
  • アプリ内データ
  • LINE
  • 写真・動画

が代表的です。Android間の機種変更なら、Googleサービスの同期だけでほとんどのデータが引き継げます。また、iPhone同士でも、iCloudを使って簡単に同期が可能です。Android、iPhone間でも、データが引き継ぎに便利なアプリがあります。

機種変更時の詳しいデータ引き継ぎの方法は、以下の記事を参考にして下さいね。

スマホデータ
面倒は嫌!誰でも簡単に格安スマホへデータ移行する方法格安スマホに乗り換えたいけどデータ移行ってどうやるんだろう・・・ すべてのデータを移したいけど面倒な作業はやりたくない・・ ...

4.まとめ

いかがでしたか?

Y!mobileの機種変更は、キャンペーンを利用すれば非常にお得です。機種変更に関するキャンペーンは対象者が限られるため、全員が利用できるわけではありませんが、利用できる場合は積極的に活用してみましょう。

オンライン限定アウトレットも、販売機種の内容が頻繁に変わるので、随時チェックすることをおすすめします。機種変更の手続き自体は非常に簡単です。新規契約時のような個人情報の入力などは必要ないため、すぐに手続き完了しますよ。機種変更後は、テータ引き継ぎなどを忘れないように行いましょう。

【限定】SIMカード単体契約で10000円還元
さて、あとは契約するだけか。
待って、キャンペーン情報があるわ。

公式サイトには乗っていないこちらの限定ページから申し込むと10000円還元。店舗は不可、オンライン限定です。

10000円還元の限定ページへ↓

 

あわせて読みたい