コメント欄にご質問・感想をどうぞ

Xperia Aceをレビュー!カメラ性能やスペックから安く買えるMVNOまで詳しく

xperia ace

お知らせ

2020年4月より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

Xperia Aceはソニーから発売されているミドルレンジクラスのスマホです。

本体サイズがコンパクトなのが特徴で、小さいスマホを探している人にとってはかなり貴重な1台です。

ハイレゾ対応やバッテリー劣化を防ぐ独自機能など、ソニーならではのこだわりも感じられます。

本記事ではXperia Aceのスペックやメリット・デメリット、評判などを徹底解説します。

1.はじめに:Xperia Aceのスペックとは?

実際、スペックはどうですか?

詳しい説明に入る前に、スペック表を見せるわね。性能について、あとから詳しく説明するから意味が分からなくてもOKよ。

まずはXperia Aceのスペックをまとめました。

発売日 2019年10月上旬
メーカー ソニー
サイズ 高さ:約140mm
幅:約67mm
厚さ:約9.3mm
重量 約155g
画面 5.0インチ、FHD+
2160×1080
OS Android 9
CPU Snapdragon 630
(オクタコアCPU)
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
カメラ性能 アウトカメラ:1200万画素
インカメラ:800万画素
外部メモリ microSD
(最大512GB)
バッテリー容量 2700mAh
本体カラー ブラック
ホワイト
パープル(楽天モバイルのみ)
防水 防水:IPX5・IPX8
防塵:IP6X
おサイフケータイ
ワンセグ
DSDV

2.外観をチェック

小さくて、可愛らしい見た目ですね!

ええ、5インチしかないから、手にすっぽり収まるわよ。

Xperia Aceは非常にシンプルなデザインです。

Xperia Ace 正面

正面

Xperia Ace 裏側

裏面

Xperia Ace 側面

側面

Xperia Ace 側面上部

上部

コンパクトなだけあり、重さも軽いです。

手にすっぽりと収まるので、可愛らしさも感じます。

Xperia Ace 正面

持ちやすい

3.Xperia Aceのカメラ性能

カメラ画質はどうですか?

まずまずだけど、凄く綺麗とは言えないわね。

さて、スマホを購入するとき、誰もが重視するのがカメラ性能ですよね。実際どうなのでしょうか?

こちらが、実際に撮影した写真です。

Xperia Aceの写真

Xperia Aceの写真

Xperia Aceの写真

Xperia Aceの写真

Xperia Aceの写真

昼間に接写と遠目からのショットを撮影。

接写に関してはなかなか綺麗に撮れています。 特に1枚目の花はベストショットではないでしょうか。

遠目の写真もまずまずのクオリティだと思います。赤い橋の写真はしっかりと質感も伝わります。

今度は、夜景の撮影です。

Xperia Aceの夜景写真

Xperia Aceの夜景写真

Xperia Aceの夜景写真

Xperia Aceの夜景写真

Xperia Aceの夜景写真

まずまずのクオリティを見せた昼間の撮影に比べて、夜景は厳しい出来となりました。

船の写真のように被写体が近くにあれば、そこそこ綺麗です。ですが、遠くなってしまうと一気に低画質となりザラつきが見られます。

MEMO
Xperia Aceの1200万画素は近年のスマホの中では標準以下レベル。カメラにこだわりがある方は、Xperia AceよりHUAWEIOPPOZenFoneなどのスマホを使ったほうがいい

4.Xperia Aceのメリット4つ

この端末って、何が優れているんですか?

何より、最近では貴重なコンパクトサイズが魅力ね。

ここからはXperia Aceの4つのメリットをチェックしていきます。

①片手にすっぽりと収まるコンパクトサイズ

Xperia ace

Xperia Ace最大のメリットがコンパクトなボディサイズでしょう。

最近は6.0インチ前後のディスプレイを搭載した大型スマホが主流ですが、Xperia Aceのディスプレイサイズは5.0と比較的小さいです。

ディスプレイサイズが小さい分だけ本体サイズもコンパクトで、片手にすっぽり収まります。

さらにXperia Aceは画面全体を縮小表示する「片手モード」にも対応しています。手の小さい女性やお子様でも、片手で楽に操作可能です。

②ソニーらしく音質がハイクオリティ

Xperia Aceはハイレゾ音源に対応しています。価格が手ごろなミドルレンジでもハイレゾに対応しているのは、さすがソニーですね。

さらにCDやMP3といった圧縮音源をハイレゾ相当の音源に変換できる「DSEE HX」にも対応しています。ハイレゾ音源を持っていない人でも、高品質な音楽を楽しめます。

ちなみにXperia Aceはイヤホンジャックを搭載しており、お手持ちの有線イヤホンをそのまま利用可能です。

最近のハイエンドクラスのXperiaはイヤホンジャックが非搭載なので、有線イヤホンを使いたい人にはうれしいですね。

③バッテリーが劣化しにくい

Xperia Aceは独自のバッテリー機能である「いたわり充電」を搭載しています。

いたわり充電はユーザーの充電習慣(充電器に長く接続している時間帯)を学習し、充電が終わる直前に満充電になるように調整してくれる機能です。

満充電にも関わらず充電器に挿しっぱなしにしている状態、いわゆる過充電を防ぐことでバッテリーの劣化を抑えてくれます。

バッテリーが劣化しにくいので、長期間に渡って利用することが可能です。

④アプリの使い心地は問題なし

Xperia Aceはいわゆるミドルレンジスマホですが、普段使いなら問題のない処理性能です。

CPUのSnapdragon 630は多くのミドルレンジスマホに採用されており、よほど重い3Dゲームでなければサクサク動作します。RAMも4GBと大容量です。

SNSやLINE、ブラウザなど日常的に利用するアプリの使い心地は問題ありません。

ストレージも64GBとミドルレンジスマホとしては十分な容量を搭載しています。最大512GBのmicroSDカードにも対応しており、たくさん写真を保存する人でも安心です。

5.Xperia Aceのデメリット3つ

逆に悪い点は何かありますか?

カメラが高性能でない点と、コスパが優れているとは言えないことね。

続いてXperia Aceの3つのデメリットをチェックしていきます。

①カメラが高性能ではない

Xperiaと言えばカメラ性能の高さが売りの1つです。しかし、Xperia Aceはインカメラ・アウトカメラともにシングルレンズで性能はそこまで高くありません。

カメラにこだわる人だと物足りないでしょう。ただし、あくまでもハイスペックスマホと比べると物足りないだけで、Xperia Aceのカメラが全く使えないというわけではありません。

光学式と電子式の「ハイブリッド手ブレ補正」や加工アプリなしで盛れる「ポートレートセルフィ―」、手のひらを向けるだけでシャッターを切れる「ハンドシャッター」など、ソニーならではの機能もたくさんあります。

簡単なスナップ写真の撮影など、普段使いなら十分すぎるカメラ性能と言えます。

②フルスクリーンではない

Xperia Aceのディスプレイには今流行りのノッチ(切り欠け)がありません。いわゆるフルスクリーンではなく、ベゼルがしっかり残っています。

ノッチやベゼルについては好みが分かれるので一概に良い・悪いとは言えませんが、最近のスマホと比べるとやや古臭く感じますし、一般的にはカッコ良くありません。

③コスパに優れるとはいえない

Xperia AceはXperiaシリーズとしては安価です。しかし、「OPPO」や「HUAWEI」といった海外製スマホと比べるとコスパに優れるとは言えません。

例えばOPPO A5 2020や「HUAWEI P30 lite」などはXperia Aceより高性能なCPUやカメラを搭載していますが、2~3万円ほどで購入できます。

国内メーカー製でもシャープの「AQUOS sense3」はスペックがほぼ同じでおサイフケータイと防水にも対応していますが、約3万円で購入可能です。

Xperia Aceのスペックだけを考えると、5万円というのはやや割高と言わざるを得ません。

コンパクトボディやXperiaというブランドを重視するなら十分おすすめですが、コスパを重視するなら上記のような他メーカーのスマホがおすすめです。

6.ユーザーの口コミを調査してみた

ユーザーの口コミが気になります。

OK、調査したから参考にしてね。

続いて、実際にXperia Aceを利用しているユーザーの口コミを調査してみました。

※口コミは価格.comを参照しています

片手で操作できて、シャツのポケットにも収まる。

Z5 Compactより少し重いですがそれほど気にならず、コンパクトで片手持ちで操作するには使いやすいです。

朝に100%充電して昼にネットや動画を15分くらい見て帰宅時の夜の19時にはなんと80%くらい残っていますので、バッテリーに関してはいいと思います。

今は朝の通勤時にLINEゲームを15分程度、お昼にもLINEゲームを30分程度、帰宅時にLINEゲームと携帯小説の閲覧を20分程度で充電せずに2日もっています。

iphoneや他と比べると劣るかもしれませんが全然ストレスなく使えてます。ゲームもCODなどやってみましたが問題なし。

昨年撮った前機種での同じ場所の彼岸花も画素数が落ちても気にはなりません。細かな点を気にされる方も居られるとは思いますがこんなものでしょう。

ソニー独自の色々な機能が付いてるので普通に使う分には問題なし。

まずデザインが古すぎる。どう見ても、2~3年前のモデルに見える。

昔のXperiaZ1fにとても似ている。要するに今時のスマホのデザインではないけれど、無難なデザイン。自分はベゼルがあったほうが掴みやすいので、このデザインは満足。

やはりコンパクトなボディ目当てに購入する人が多いです。実際の口コミではコンパクトで片手でも持ちやすいという意見が多数ありました。

バッテリーについても高評価です。容量はさほど多くありませんが、いたわり充電のおかげで購入から時間が経っても電池持ちが悪くなりにくいようです。

デメリットで述べたカメラについては、こだわらなければ問題ないという口コミが多いです。また、ソニー独自のカメラ機能が便利という意見もありました。

性能は抑えつつも、最低限の使い勝手を維持しているのはさすがソニーです。

デザインは否定的な意見がある一方、シンプルで無難といった好意的な意見もあります。

デザインについてはやはり好みが分かれるため、実際に家電量販店などで実物を確認するのがいいでしょう。

7.Xperia Aceがおすすめな人とは?

結局、Xperia Aceはどんな人におすすめなんですか?

コンパクトなスマホが欲しい人ね。あとは、ソニーの高音質機能を体感したい方もおすすめよ。

ここまでのメリット・デメリットや評判を考慮すると、Xperia Aceは以下のような人におすすめです。

  • コンパクトなスマホを使いたい人
  • 音楽にこだわる人
  • 3Dゲームなど重たいアプリは使わない人

Xperia Ace最大のメリットがコンパクトなボディサイズです。5.0インチサイズは今ではかなり希少になりました。とにかく小さいスマホを使いたい人におすすめです。

スペックを抑えたミドルレンジスマホではありますが、ハイレゾに対応し有線イヤホンも使えます。音楽にこだわりのある人でもXperia Aceなら満足できるでしょう。

Xperia Aceは3Dゲームなど動作の重たいアプリには不向きです。逆に言えばそういった重たいアプリは使わない人であれば全く問題ありません。

SNSやブラウジングさえできればいい、という人ならXperia Aceでも快適です。

8.Xperia Aceを安く購入できるMVNO(格安SIM)

Xperia Aceはどこで購入できますか?

主な販路は格安SIM(MVNO)になるわ。回線とセット契約で、簡単に乗り換えもできるわよ。

①楽天モバイル【楽天会員なら即決】

楽天モバイルのロゴ

Xperia Aceの購入者が最も多いと予想される楽天モバイル。キャンペーン価格により発売当初から3万円を切る安さです。

楽天会員なら毎月1500円の割引を適用可能。 データ通信費も合わせると、トータルの支出をぐっと安く抑えることができます。

CHECK!

楽天モバイルの詳細を見る

②IIJmio【キャンペーンが手厚い】

iijmioのロゴ

他の2社と比べると、少々高いですが、それでもまずまずの安さを誇るのがIIJmioです。IIJmioは「キャンペーン」と端末の種類が豊富なことを武器にユーザー数を伸ばす格安SIMです。

キャンペーンの時期によってはギフト券のプレゼントや、初期費用1円などを開催しています。

CHECK!

IIJmioの詳細を見る

その他、Xperia Aceを購入できるMVNO

9.【まとめ】小さくて使いやすいスマホが欲しい方にぴったり

以上、Xperia Aceについて詳しく解説しました。

Xperia Aceはなんといってもコンパクトサイズのボディが特徴です。6.0インチ越えが当たり前となった今ではこのサイズのスマホは本当に貴重です。

スペックは高くないものの、普段使いなら問題ないレベルでまとまっています。小さくて使いやすいスマホが欲しい人には、Xperia Aceがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。