イオンモバイルの通話料は高い?通話料を節約する方法も解説

イオンモバイルの通話料

イオンモバイルの通話料はどれくらいかかるのでしょうか。

月額基本料金が安いイオンモバイル。しかし、通話料が高ければ意味がありませんよね。

「格安SIMは通話料が高い」なんて噂も聞きますが、実際どうなのでしょうか。

この記事では、イオンモバイルの通話料について徹底解説。また、通話料を下げるための節約方法も掘り下げていきます。

ぜひ、参考にして下さいね。

CHECK!

イオンモバイル

1.イオンモバイルの通話料は30秒あたり20円で高くも安くもない

イオンモバイルの通話料って、高いんですか?

いいえ、他社と同じ普通の水準よ。

イオンモバイルの通話料金は30秒あたり20円です。この金額は、どの携帯会社も共通の価格設定となります。

他の格安SIMも大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)も、すべて20円/30秒です。そのため、イオンモバイルの通話料は高くも安くもありません。

MEMO
イオンモバイルの通話料はSIMカードの種類が、音声プラン・シェア音声プランのみ発生。データプランは音声通話機能が無いので通話料なし。

CHECK!

イオンモバイルの公式サイトへ

2.イオンモバイルの通話料を安くする方法

何とか通話料を安く済ませたいのですが・・。

OK、イオンモバイルユーザーにおすすめの節約手段があるわよ。

ここでは、イオンモバイルの通話料を安くするには、以下の方法が有効です。

  • イオンでんわで通話料を半額にする
  • かけ放題オプションに加入する
  • 無料通話アプリ(IP電話)を利用する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①イオンでんわで通話料を半額にする

イオンでんわとは、イオンモバイルに契約した方のみ無料で使える通話アプリです。

IP通話と異なり自分の電話番号を使うため相手に知らない番号を通知することもありません(音質も良い)。通話料は、通常の20円/30秒から10円/30秒と半額になります。

イオンでんわの発信

イオンでんわ

MEMO
端末の電話帳に自動で同期してくれる

さらに、国内通話だけでなく、主要国なら国際通話も10円/30秒に。国によっては、30秒でおよそ100円も得をします。

メリットの多いイオンでんわですが、アプリ経由の発信となる点は注意。

相手はイオンでんわをインストールしていなくて大丈夫なのですが、こちらから発信するときはアプリを立ち上げる手間がかかります。

POINT
ただし、相手の電話番号にプレフィックス番号(0037-691)を付けて発信すれば、アプリの立ち上げは不要

イオンでんわを使えばシンプルに通話料が半額になるため、上手く活用してみましょう。詳しい使い方やサービス概要は以下の記事を参考にして下さい。

イオンでんわ電話番号はそのまま!イオンでんわの使い方を全解説

②かけ放題オプションに加入する

イオンモバイルには2つのかけ放題オプションが用意されています。

かけ放題オプション

  • イオンでんわ10分かけ放題:月額850円
  • 050かけ放題:月額1500円

イオンでんわ10分かけ放題はその名の通り、イオンでんわ経由にて10分以内の通話が定額となるサービスです。

10分を超えた通話料も、イオンでんわを使用するため10円/30秒と安いです。

気になる050かけ放題ですが、こちらはIP電話を使った時間無制限のかけ放題となります。

050電話番号を使う必要はありますが、国内通話なら固定電話も含めてかけ放題でに。IP電話なので、データプランの方でも利用できます。

なお、かけ放題に加入すべきかは毎月の通話時間によって決まります。

  • 毎月21分以上の通話:イオンでんわ 10分かけ放題に加入するとお得
  • 毎月38分以上の通話:050かけ放題に加入するとお得
注意
すべての通話にイオンでんわを使うなら、毎月42分まではかけ放題なしの方が安い

自分の通話時間を見直してみて、かけ放題に加入するべきか検討してみて下さいね。

イオンモバイルのかけ放題イオンモバイルのかけ放題は必要?メリットから使い方まで全解説

③無料通話アプリ(IP電話)を利用する

最後にご紹介するのはスマホユーザーなら多くの方が利用しているであろう無料通話アプリです。

一番有名なのはLINEでしょう。ただ、近年はLINE以外にも様々なIP通話アプリが登場しています。

主な無料通話アプリ

  • LINE
  • Skype
  • Viber
  • カカオトーク
  • Tango

無料通話アプリはお互いにアプリを立ち上げる必要がありますが、通話料は完全に無料です。グループ通話もできるのもメリットですよ。

今まで無料通話アプリをあまり使っていなかった方は、活用してみて下さいね。

POINT
友達への通話は無料通話アプリ、友達以外の通話はイオンでんわを使うとよい

3.その他、通話に関するQ&A

最後に、イオンモバイルの通話に関する疑問点をまとめたから、確認してちょうだい。

Q1.国際通話の料金は?

イオンモバイルは国際通話が利用できます。通話料は相手国によって異なります。

主要国の国際通話料は以下の通りです。

30秒あたりの国際通話料

国名 Dプラン Aプラン
アメリカ(本土) 34円 20円
韓国 57円 55円
中国 57円 55円
香港 57円 55円
タイ 68円 65円
フィリピン 68円 65円
マレーシア 68円 65円
オーストラリア 68円 20円
イギリス 108円 65円
イタリア 108円 65円
スペイン 108円 65円
ドイツ 108円 65円
フランス 108円 65円

※平日19時までの通話料

イオンモバイルはDプラン(ドコモ回線)とAプラン(au回線)があるのですが、国際通話料もそれぞれドコモ・auと同じ価格設定になります。

両者を比較するとAプランの国際通話料金の方が安いです。国際通話を多用する方は、Aプランで契約した方がいいでしょう。

Q2.毎月の通話料はどうやって確認できる?

イオンモバイルの通話料は「マイページ」から確認できます。マイページ アプリは無いのでブラウザからログインしましょう。

マイページにログインしたら、「ご利用明細」をタップ。過去3ヶ月分の利用明細が一覧表示されますよ。

詳しい料金内訳を見たい場合は、各月の「明細」をタップすれば通話明細も合わせて内訳を確認できます。

MEMO
もし、マイページにログインできない場合は「こちらの記事」の記事を参考にして下さい

Q3.家族間の無料通話はある?

残念ながら、イオンモバイルでは家族間の無料通話がありません。ちなみに、家族間の無料通話を提供している格安SIMはありません。

家族と頻繁に通話する方は、かけ放題オプションに加入するのがいいでしょう。

その他、家族で通話する人向けの格安SIMをご紹介しておきます。

家族通話が多い人向けの格安SIM

  • Y!mobile:スーパーだれとでも定額で無制限かけ放題
  • OCNモバイルONE:TOP3かけ放題で通話時間が長い3人が完全かけ放題
  • IIJmio:通話定額オプションで家族なら30分以内の通話がかけ放題

4.【まとめ】通話料は上手く節約しよう

この記事では、イオンモバイルの通話料について詳しく解説してきました。

イオンモバイルの通話料は20円/30秒です。他の携帯会社と同じなので高くも安くもありません。

ただし、イオンモバイルに契約するとイオンでんわが使えます。

イオンでんわなら、通話料を半額(10円/30秒)にできるため、上手く利用したいところです。毎月の通話時間が長い方は、かけ放題オプションの加入も検討してみるといいですよ。

イオンモバイルの特徴とは?

  • 業界最安レベルの月額料金
  • 契約縛り&解約金が無い
  • 全国のイオン店舗でサポート
  • 手持ちのiPhoneも利用可
  • 選べるプランは500MB~50GB

10分で申し込み

イオンモバイルの公式サイトへ

2 COMMENTS

ユリ

5月の通話料金が9月に請求が来た。しかも16800円にびっくり!いつもは2500円~3000円位、問い合わせると1日だけ6時間繋がりっぱなしだったとのこと。そのようなことはあるのか?それを調べる方法はありませんか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。