【60歳以上は通話料無料】ワイモバイルのかんたんスマホとは?

かんたんスマホ

ワイモバイルの「かんたんスマホ」は初めてスマホを利用するシニア層向けのスマホです。

いつでもワンタッチで無料サポートが受けられたり、電話やメールにすぐ切り替えられる物理キーがついていたりと、高齢者でも操作しやすいように工夫されています。

しかも、60歳以上の人がワイモバイルでかんたんスマホを利用すると、無制限に電話がかけ放題になる通話オプション「スーパーだれとでも定額」がずっと無料になります。

今回はワイモバイルのかんたんスマホの特徴と、通話料無料の特典について詳しく解説します。

事務手数料0円(オンライン限定)

1.ワイモバイルのかんたんスマホは、どんな特徴があるの?

かんたんスマホって、どんな端末ですか?

はじめてスマホを使うシニア向けに、簡単操作できるようカスタマイズされた端末よ。

ワイモバイルのかんたんスマホはスマホに慣れていないシニア層が使うことを前提としたスマホです。

Androidスマホではありますが、他の一般的なAndroidスマホにはない特徴があります。まずはかんたんスマホの特徴をまとめました。

かんたんスマホの特徴
  • いつでも無料サポートが使える
  • 振り込め詐欺や架空請求をシャットアウト
  • シンプルな操作で画面も見やすい
  • 頑丈&防水機能で壊れにくい
  • 端末の性能は日常使いに十分
  • 充電器は付属していない

①はじめてのスマホでも安心!いつでも無料サポートが使える

かんたんスマホ最大の特徴はいつでも無料でサポートが使えることです。ホーム画面に「サポート」というボタンが配置されています。

かんたんスマホのサポート

インターネットに繋がらない、着信音がならないといったときにサポートボタンを押すと、自動診断で解決策を表示してくれます。

それでも解決しない場合は、「電話をかける」ボタンを押すと専任オペレーターにつながり、電話で問い合わせをすることが可能です。

料金は無料で、かんたんスマホ専用のカスタマーセンターにいつでもつながるので、スマホを初めて使う人やシニア層でも安心して使えます。

②振り込め詐欺や架空請求をシャットアウト

ワイモバイルのかんたんスマホには迷惑電話対策機能が使えます。

この機能を使えば、振り込め詐欺や架空請求、悪質なセールスなどからの着信やSMSの受信を警告表示で知らせてくれます。

また、指定した電話番号からの着信を拒否することも可能です。

高齢者は振り込め詐欺や架空請求などの被害に遭いやすいので、遠方に住む両親にスマホを持たせるときはこういった機能があると助かりますね。

③シンプルな操作で画面も見やすい

ワイモバイルのかんたんスマホは画面アイコンが大きく、シンプルで使いやすいです。

よく使う連絡先を最大4件までホーム画面に登録出来るので、家族や友達などに素早く連絡ができます。

4件まで登録

画面下には「電話」「ホーム」「メール」へワンタッチで切り替えられる専用の物理ボタンがついています。

3つのボタン

しかも通知や不在着信がある場合は光って知らせてくれるので分かりやすいです。

④頑丈&防水機能で壊れにくい

ワイモバイルのかんたんスマホは防水・防塵に対応しています。キッチンやお風呂などの水回りで使っても壊れにくいです。

さらにアメリカ国防総省の調達基準「MIL規格」に準拠した耐衝撃も備えており、落下などの衝撃に強いです。非常に頑丈で故障しにくいため、どこでも安心して使えます。

⑤端末の性能は日常使いに十分

かんたんスマホはシニア層向けのスマホですが、普段使いをする分には十分なスペックを持っています。

LINEやSNSといった軽いアプリは問題ありませんし、ゲームも2Dの軽いものなら普通に起動します。

カメラもアウトカメラは1300万画素で、日常的に写真を撮影するなら問題ないでしょう。

⑥注意:充電器は付属していません

ワイモバイルでは、かんたんスマホに充電器が付属していません。

すでにUSB Type-CケーブルおよびACアダプターを持っているならそれを使えばいいのですが、かんたんスマホを購入する人は初めてスマホを購入する人が多く、充電器を持っていない人が多いでしょう。

充電器を持っていない場合は、

  • ワイモバイルでかんたんスマホと同時購入
  • 別途ネット通販や家電量販店で購入する

のどちらかの対策を取りましょう。100円均一でも購入できます。

ワイモバイルではスマホの購入と同時に充電器を購入することもできます。 充電器を持っていない場合は、かんたんスマホの購入と同時に充電器も購入してください。

また、USB Type-CケーブルとACアダプターを別途ネット通販や家電量販店で購入してもOKです。

オンラインは初期費用0円

Y!mobileの公式サイトへ

2.ワイモバイルでは60歳以上の方がかんたんスマホを使うと通話料無料に

通話料無料ってやばいですね!

60歳以上に限るけど、国内通話ならどれだけ通話しても無料なのよ。

ワイモバイルでは60歳以上の人がかんたんスマホを使うと、通話料が無料になります。

通常、ワイモバイルの「スマホプラン」では1回10分までの通話が無料になる10分かけ放題が標準で利用可能です。

それ以上の長電話をする場合は月額1,000円で回数・時間ともに無制限にかけ放題になる有料オプション「スーパーだれとでも定額」を使う必要があります。

しかし、以下の条件を満たすとスーパーだれとでも定額のオプション料が無料になります。

スーパーだれとでも定額(無制限かけ放題)が無料となる条件

  • 個人契約であること
  • かんたんスマホを購入すること
  • かんたんスマホ購入時に使用者の年齢が60歳以上であること
  • スマホプランS/M/Lのいずれを契約すること

期限等は一切なく、上記の条件を満たしている間はスーパーだれとでも定額がずっと無料です。

シニア層はメールやLINEよりも電話を使うことが多いので、通話料を気にせず電話をできるのはありがたいですね。

条件の1つである「60歳以上」というのは契約者ではなく、ワイモバイルの実際の利用者の年齢のことを指します。

家族が契約者となり、その利用者として60歳以上の人を登録する場合も適用されます。家族割」や「おうち割」など、ワイモバイルのその他の特典と併用することも可能です。

3.本当に大丈夫?かんたんスマホの口コミを調査

実際に、かんたんスマホを使っているユーザーはどうですか?

私も気になったから、口コミを調べてみたわ。

かんたんスマホはシニア層が使うことを想定したスマホですが、本当に高齢者でも使いやすいのでしょうか?

また、スペックが低すぎて使いにくいといったことはないのでしょうか?

価格.com」に寄せられた実際に購入したユーザーの口コミを調査してみました。

操作や設定がわからないときに「押すだけサポート」を何度か利用している。

スマホ初心者の年配者に良い。通話料無料も素晴らしい。

3つの物理キーのおかげで主要操作を迷わず開始できます。物理ボタンを押した後のインターフェイスもとても分かりやすいと思いました。

迷惑電話対策として、本体の連絡先に登録されていないところからの電話でも、タウンページの情報から相手を表示する機能があり大変役立っています。

この機能のおかげで、病院、薬局、店舗などから電話があった場合、相手の名前が表示されますので安心して電話に出ることができます。

操作したところでの違和感はないです。使っている途中で重くなることは感じられず、まったくもって不満を感じることはありませんね。

思ったより持たない気がします。メールと電話くらいしか使用していないのですが、2日に1回は充電しています。

数千円の安物デジカメ程度か。てきとうにスナップを撮るには、ま、これで良いのかも。しかし、ときに不満に思うこともある。

自分が使っているスマホ(iPhone6s P10lite等)と比べるとちょっと荒が目立ちますね。大体1万円代前半のコンデジクラス。

やはり操作性の良さが評価されていますね。

押すだけでサポートを受けられたり、物理ボタンがあったりと、普通のスマホにはない「かんたんスマホ」ならではの配慮がされているのが大きなポイントです。

迷惑電話対策機能も評価されています。とくにシニアになると病院や薬局などから電話がかかってくることも多く、そういった電話に安心して出られるのも大きいです。

一方、バッテリーやカメラなど、スペックにはやや不満が見られました。

あくまでもシニア層が使いやすい操作性を重視しているため、スペックが一般的なスマホに劣るのはしょうがないのかもしれません。

それでも、電話やメールなど基本操作は問題ないので安心です。

4.分割払いもOK!かんたんスマホの価格

かんたんスマホって、あんまり安くないような・・。

掲示価格だとそう感じるけど、実質負担額はデータ通信費を入れて3000円以下よ。

かんたんスマホの販売価格は一括購入だと55,700円、分割購入だと2,300円×24回(+頭金500円)です。

スペックを考えると、価格はやや高めです。しかし、ワイモバイルでは端末をセットで購入すると「月額割引」という割引が適用されます。

かんたんスマホの場合は月額割引によって毎月1,500円の割引を受けられるので、実質負担額は19,700円(800円×24回+500円)と安いです。

しかも60歳以上の場合は月額1,000円のスーパーだれとでも定額が無料になるわけですから、むしろかんたんスマホを買うことでSIMだけを契約するより月額料金が200円安くなります。

例えばスマホプランS(3GB)の場合は1年目2,780円、2年目3,780円で利用可能です。

かんたんスマホの実質負担額(プランS)

 

1年目 2年目
月額基本料 2,980円 2,980円
ワンキュッパ割 -1,000円
端末代 2,300円 2,300円
月額割 -1,500円 -1,500円
スーパーだれとでも定額
(60歳以上)
0円 0円
月額料金合計 2,780円 3,780円

この価格で高品質な3GBのデータ通信が使えて電話がかけ放題、さらにかんたんスマホ本体が購入できるならかなり安いと言えます。

5.【まとめ】十分なスペックのかんたんスマホ!60歳以上なら通話料も無料です

以上、ワイモバイルのかんたんスマホについて解説しました。

かんたんスマホはシニア層が使うことを想定したスマホです。大きめのアイコンや物理キーを搭載するなど、スマホを初めて使う人でも使いやすいよう工夫されています。

さらに、60歳以上の人がかんたんスマホを使う場合は通話料が無料です。電話を使うことが多いシニア層でも、通話料を気にせず思う存分電話ができます。

その他にも、いつでも電話でオペレーターに相談できる機能や迷惑電話をシャットダウンする機能など、シニア層が安心してスマホを使うための機能が目白押しです。

60歳以上でスマホデビューするなら、安心でお得なワイモバイルの「かんたんスマホ」がおすすめです。

キャンペーン速報

①Y!mobile公式オンラインストアで契約事務手数料3000円が無料に

Y!mobile公式オンラインストアへ

②ヤフー運営のY!mobileストアで最大6千円分のPayPay還元あり

ヤフー運営ストアへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。