Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)の締め日と引き落とし日はいつ?

ワイモバイルの締め日・引き落とし日

Y!mobile(ワイモバイル)の締め日、引き落とし日はいつなのか気になりませんか?

料金支払いの日程を疎かにすると、支払いの滞納に繋がります。この記事では、Y!mobileの締め日・引き落とし日について解説。クレジットカード、デビットカード、口座振替と支払い方法別に説明していきます。ぜひ、参考にして下さいね。

\オンライン限定!5000円キャッシュバック

1.Ymobile(ワイモバイル)の締め日

まずは、Y!mobileの締め日について詳しく見ていきましょう。

1-1.締め日は月末

まず、締め日とはいつまでの利用料金を支払い額にカウントするのかを意味します。Y!mobileの締め日は月末です。大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)とルールは同じです。1日から月末日までの利用料金が翌月に請求されます。初月の利用料金は日割り請求となりますが、締め日は月末で変わりません。

クレジットカードや口座振替など支払い方法によって締め日が変わることも無いです。ただし、引き落とし日(支払い日)は変わります。引き落とし日について詳しくは次章にて解説します。

1-2.解約・プラン変更・データ通信量の締め日

Y!mobileの解約、プラン変更、データ通信量に関する締め日は以下の通りです。

  • 解約:月末(日割りなし)
  • プラン変更:月末日の21時頃まで
  • データ通信量:月末(翌月1日にチャージ)

基本的にどの手続きも月末までが期限であることに変わりはありません。オプションも同様です。データ通信量は翌月1日にチャージされます。月末までに基本データ容量を使い切ると、データチャージしない限り通信制限にかかるため注意して下さい。

2.Ymobile(ワイモバイル)の引き落とし日

次は、Y!mobileの引き落とし日(支払い日)について詳しく見ていきましょう。

2-1.クレジットカードの引き落とし日

クレジットカードで支払いを行う場合は、クレジットカード会社によって引き落とし日が変わります。主要なクレジットカード会社の引き落とし日は以下の通りです。

カード会社 締め日 引き落とし日
Yahoo!JAPANカード 月末 翌月27日
楽天カード 月末 翌月27日
三井住友カード 15日か月末 翌月10日か翌月26日
JCBカード 15日 翌月10日
セゾンカード 月末 翌々月4日
セディナカード 月末 翌月27日
ライフカード 5日 当月27日か翌月3日
オリコカード 月末 翌月27日

引き落とし日が休日の場合は、翌営業日となります。なお、ワイモバイルまとめて支払いを利用する場合も、通常の利用料金とともに上記の日程で引き落としされます。

2-2.デビットカードの引き落とし日

あまり知られていませんが、実はY!mobileではデビットカードの支払いができます。JNBデビットカードや楽天銀行デビットカードなど審査に通りやすいカードは限られますが、クレジットカードを作成できないユーザーにとっては、デビットカードの利用はおすすめです。

デビットカードの引き落とし日ですが、クレジットカードと同じくカード会社によって異なります。ただし、クレジットカードと違い明確な引き落とし日は決まっていません。大体の目安になりますが、中旬(11日~20日頃)の引き落としになる場合が多いです。

Y!mobileからデビットカード会社に支払い情報が渡り、確認が完了した時点で引き落としがかかるイメージですね。残高不足にならないように気を付けましょう。

2-3.口座振替の引き落とし日

口座振替払いの場合、引き落とし日は毎月26日となります。26日が休日の場合は、銀行の翌営業日が引き落とし日です。残高不足にならないように気を付けましょう。口座振替手数料はかかりません。

なお、Y!mobileで口座振替を利用する場合は、口座振替依頼書の記入と提出が必要です。口座振替依頼書が受理されるまでの間は、請求書払いとなります。

2-4.支払いが間に合わなかった場合

引き落とし日までに必要な口座残高が足りなかった場合は、以下の方法であとから支払いを行います。

  • 請求書(手数料200円)
  • ワイモバイルショップ(手数料200円)
  • My Y!mobile(手数料300円)

請求書の場合は、振込用紙にてコンビニ払いとなります。いずれの支払い方法でも手数料がかかります。さらに、延滞利息(基本料金や通話料は14.5%、端末代金は6%)も加算されるため注意が必要です。支払期日を守らず滞納した場合は、通信停止の措置が取られます。

いつ通信停止になるかは明確に決まっていませんが、引き落とし日からおよそ3週間後あたりがラインです。通信停止の状態が続くと、強制解約となります。強制解約後に慌てて支払いを行っても再契約はできません。なお、強制解約した場合は信用機関(JICCやCIC)に名前が残る可能性があります。

いわゆる携帯ブラックです。携帯ブラックに載ると次の携帯会社に契約することが難しくなります。強制解約される前に必ず支払いを済ませましょう。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、Y!mobile(ワイモバイル)の締め日と引き落とし日について詳しく解説してきました。Y!mobileの締め日は支払い方法に関係なく月末となります。引き落とし日は、支払い方法によって変わります。クレジットカードとデビットカードはカード会社によって引き落とし日が変わります。口座振替払いは毎月26日引き落としです。

もし、支払いが間に合わなかった場合は請求書が届くので、確認次第すぐに支払いましょう。滞納すると通信停止・強制解約となるので気を付けて下さいね。

【Y!mobile】もはや格安SIMではない速度
ymobile
  • 全格安SIMで通信速度No1
  • 初年度1980円から契約可
  • 実質0円の人気機種が多数
  • 新型iPhoneの利用OK
  • 全プランに10分かけ放題

※大手キャリアから乗り換えると、スマホ代が月4000円(年間5万円)程度安くなります

▼WEB契約なら10分

詳細ページ公式ページ

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。