【図説】Googleアカウントの作成方法

googleアカウントの作成

Googleアカウントはどうやって作成できるのでしょうか。

Googleサービスを利用する際、必ず必要となるのがGoogleアカウントです。GmailやGoogle Playなど、Googleアカウントが無いと使用できません。

この記事では、スマホでGoogleアカウントを作成する手順を解説していきます。ぜひ、参考にして下さいね。

1.Googleアカウントを3分で作成しよう

Googleアカウントの作成は難しいですか?

いいえ、手順通りに進めれば3分で終わるわよ。

Googleアカウントは以下の方法で作成できます。

1.端末の「設定」アプリをタップ

Googleアカウントの設定1

2.「アカウント」→「アカウントを追加」タップ

Googleアカウントの設定2

※「アカウント」の場所は機種によって異なります

3.一覧から「Google」をタップ

Googleアカウントの設定3

4.「新しいアカウントを作成」をタップ

Googleアカウントの設定4

5.名前を入力して「次へ」をタップ

Googleアカウントの設定 名前

Googleアカウントを作成する際の名前入力は本名じゃなくても大丈夫です。 ただし注意点として、Gmailの送信者はデフォルトで入力した名前が表示されます。

後で変更はできますが、知り合いにうっかり偽名で送信しないように注意しましょう。

その他のGoogleサービスは基本的に名前ではなくユーザー名の表示となります。本名がばれる心配はありません。

また、アカウントに入力した情報は、名前はもちろん生年月日なども後から変更できます。

6.生年月日と性別を入力して「次へ」をタップ

Googleアカウントの設定 生年月日

7.任意のユーザー名を入力して「次へ」をタップ

Googleアカウントの設定 ユーザー名

8.任意のパスワードを入力して「次へ」をタップ

Googleアカウントの設定 パスワード

9.電話番号を入力して「次へ」をタップ

Googleアカウントの設定 電話番号

電話番号入力はスキップすることもできます。

10.Google側で電話番号のテスト

Googleアカウントの設定 テスト

こちらで特に操作することはありません

11.プライバシーポリシーと利用規約を確認して「同意します」をタップ

Googleアカウントの設定 規約

12.最終確認して「次へ」をタップ

Googleアカウントの設定 確認

再度メールアドレスが表示されるので間違いがないか確認しましょう。

13.お支払情報の設定を行い「次へ」をタップ

Googleアカウントの設定 支払情報

有料のGoogleサービスを利用する際の決済方法を設定します。スキップすることも可能です。

以上でGoogleアカウントの取得は終了です。再び設定アプリに戻りGoogleアカウントを端末と紐付けましょう

14.「アカウントを追加」タップ

15.「Google」をタップ

16.作成したGoogleアカウントをタップ

以上で、Googleアカウントが端末に紐付きました。これですべての設定は終了です。

\毎月のスマホ代が4000円OFF/格安SIMの総合比較詳しくはこちら>>


2.知ってた?Googleアカウントはメリットがいっぱい

無事、Googleアカウントを作成できました。そういえば、このアカウントで何ができるんでしたっけ?

色々とメリットがあるわよ。簡単にまとめたから見てちょうだい。

(1)何といってもGmailが使える

Gmailはキャリアメールと違って、どの携帯会社でも閲覧できます。

そのため、携帯会社が変わっても、同じメールアドレスを維持できるのが最大のメリットです。

フリーメールなので利用料金は無料。無料でありながら、非常に高機能で、迷惑メールの振り分けも自動で行ってくれます。スマホだけでなく、タブレットやパソコンでも利用できますよ。

Gmailとは?メリット・デメリットから使い方まで詳しく解説

(2)電話帳のデータ移行もラクラク

Googleアカウントがあれば、連絡先や電話帳のデータ移行が簡単になります。

通常はmicroSDなど外部メディアを使ってデータ移行を行いますが、Googleアカウントを使えば面倒な作業は不要。

新しい端末に機種変更したあと、Googleアカウントでログインするだけで、連絡先・電話帳のデータが同期します(Androidに限られます)。

万が一、端末が壊れたときでもGoogleアカウントで復旧できるので、バックアップにもなります。

(3)その他、便利なサービスが無料で使える

Googleアカウントを取得すると、便利なサービスを無料で利用できます。

Googleアカウントで使用できる主なサービス

  • Gmail
  • Google Play
  • Googleフォト
  • Googleドライブ
  • Googleカレンダー
  • YouTube

この一覧はあくまでも一部です。絶対に利用したいのがGoogle Play。Android端末向けにアプリや動画、音楽をダウンロードできるサービスです。

Google Playが無ければ、アプリを自由に使えないためスマートフォンを持つ意味が薄れます。

その他、クラウドサービスのGoogleドライブ、動画配信サイトのYouTubeなど、Googleアカウントを取得すればすべての機能を使うことができます。

Googleアカウントは同期できる

Googleアカウントは複数の端末で同期ができます。

同期すれば、保存していたデータや設定を複数の端末で共有可能。万が一に備えてバックアップを取ることもできます。

上記に挙げたサービスもすべて、Googleアカウントで同期が可能です。端末が変わっても同じデータを活用できます。

3.【まとめ】Googleアカウントを使ってみよう

この記事では、Googleアカウントの作成方法をお伝えしました。Googleアカウントは無料で取得できますし、様々なメリットを享受できます。

近年話題となっている「SIMフリースマホ」はAndroid端末なので、よりGoogleアカウントの重要度が高いです。

Gmailを使う際も必要となるので、Googleアカウントは必ず作成しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。