コメント欄にご質問・感想をどうぞ

Googleアカウントの2段階認証を設定・解除する方法【アプリでログインできる】

googleアカウントの2段階認証

お知らせ

2020年4月より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

この記事で分かること

  • 2段階認証の設定手順
  • アプリで2段階認証のログインを行う方法
  • 2段階認証の解除手順

Googleアカウントはあらゆるサービスと同期しているので、もし個人情報が流出したら大変なことになります。そこで利用したいのがGoogleアカウントの2段階認証です。

2段階認証ではユーザー名とパスワードのログインに加えて、端末に届く通知を2段階目の認証として使います。

セキュリティレベルが上がるので、パスワードの流出やなりすましの脅威から身を守ることが可能です。

この記事では、Googleアカウントの2段階認証の設定&解除方法を解説していきます。

一度設定したら、アプリで効率的にログインすることも可能。アプリを使ったログイン設定の手順も詳しく説明しているので、参考にして下さい。

1.Googleアカウントの2段階認証の設定手順

セキュリティを高めたいので、Googleアカウントの2段階認証を使いたいのですが・・。

最初に設定すれば、いつでも使えるようになるわよ。

Googleアカウントの2段階認証を設定するには、まずブラウザ(WEBページ)で自分のアカウンにログイン。その後、セキュリティ項目で、2段階認証プロセスをオンに設定します。

MEMO
アプリで2段階認証を使いたい方も、はじめはブラウザから設定が必要

詳しい設定手順は以下の通りです。

注意
セキュリティページのアップデートにより、表記名が変わっている場合があります(2段階認証の流れは変わらないので参考にして下さい)

【7STEP】2段階認証の設定手順(時間目安:5分)

STEP.1
Googleアカウントのセキュリティページにアクセス

>セキュリティページはこちら

※2段階設定を行いたいGoogleアカウントでログインして下さい

STEP.2
「2段階認証プロセス(オフ)」をタップ

2段階認証プロセスオフ

「Google へのログイン」の項目から「2段階認証プロセス(オフ)」をタップします。

使ってみる

続けて「使ってみる」をタップして本人確認(普段お使いのパスワードを入力)を行って下さい。

STEP.3
メッセージを受け取る端末を確認して「今すぐ送信」をタップ

今すぐ送信

Googleからメッセージを受け取る端末(スマホ)が表示されるので、確認して「今すぐ送信」をタップしましょう。

※Googleアカウントでログイン履歴が無い端末は表示されません

STEP.4
スマホでメッセージを確認する

ログイン確認

Googleからメッセージ届いたら「はい」を選択して下さい。

「ログインが認証されました」と続けて表示されたらOKです。ブラウザのページに戻りましょう。

STEP.5
バックアップの登録を行う

バックアップの登録

スマホを紛失したときのために、バックアップの登録を行います。

まずは、電話番号を入力。次に、コードの取得方法でテキストメッセージ(SMS)か音声通話を選びます。

選択できたら、「送信」をタップしましょう。

STEP.6
コードを入力して「次へ」をタップ

コードの入力

SMSか音声通話で6桁の数字が届くので確認して入力して下さい。

STEP.7
2段階認証プロセスを有効化する

2段階プロセスの有効化

「2段階認証プロセスを有効化しますか?」と表示されるので「有効にする」をタップしましょう。

以上で完了です。「2段階認証プロセスは◯◯より有効になっています」と表示されたら有効化できています。

有効化の成功

有効化の成功


2.2段階認証を設定した後はアプリ(Google認証システム)でログインできる

もっと簡単にログインできれば、いいのになぁ。

Google認証システムアプリで、2段階認証のログインを効率化できるわ。

2段階認証でログインするたびにSMSメッセージを受け取るのは面倒くさいですよね。簡単に2段階認証のログイン行うにはアプリが便利です。

利用するアプリはGoogle認証システム。

仕組みは、Google認証システムで6桁のコードを発行。このコードを、2段階認証プロセスに使用する流れです。

MEMO
Google認証システムの他、Google アプリでもログイン可能

Google認証システムを使えば、毎回SMSメッセージを受け取らなくて済みます。また、スマホがオフラインのときでも2段階認証でログインできるメリットがあります。

Google 認証システムでログインするには、先に以下の方法で設定を済ませましょう。

【5STEP】Google認証システムの設定手順(時間目安:3分)

STEP.1
「Google 認証システム」をインストール

Google 認証システム

Google 認証システム

iOSはGoogle Authenticatorと表記されます。

STEP.2
認証システムアプリの設定ページにアクセス

認証システムアプリの設定

まずはGoogleアカウントのセキュリティページにアクセスします。

その後、「2段階認証プロセス」をタップ。さらに「認証システムアプリ 」の項目の「設定」をタップしましょう。

STEP.3
Android・iPhoneを選んで「次へ」をタップ

スマホの選択

STEP.4
QRコードを読み取る

QRコード読み取り

画面にQRコードが表示されるので、Google 認証システム(アプリ)から読み取ります。

読み取り方法は、Google 認証システムを立ち上げて「+」マーク→「QRコードをスキャン」をタップして下さい。

STEP.5
6桁のコードを入力して設定

コード入力

QRコードをスキャンできたら「次へ」をタップします。

完了画面が表示されれば、設定終了です。今後は、アプリに表示された6桁のコードを、2段階認証に使用できます。

3.2段階認証の解除方法

2段階認証を解除したい場合はどうすればいいですか?

2段階認証プロセスをオンからオフに変更するだけよ。

2段階認証の設定解除はとても簡単です。手順は以下の通りです。

【3STEP】2段階認証の解除手順(時間目安:1分)

STEP.1
Googleアカウントのセキュリティページにアクセス

>セキュリティページはこちら

※2段階設定を行いたいGoogleアカウントでログインして下さい

STEP.2
「2段階認証プロセス(オン)」をタップ

2段階プロセスをオン

「Google へのログイン」の項目から「2段階認証プロセス(オン)」をタップします。

その後、本人確認を求められるので、パスワードを入力して「次へ」をタップして下さい。

STEP.3
「オフにする」をタップ

オフにする

2 段階認証プロセスをオフにするボタンをタップして下さい。

以上で解除完了です。

4.この記事のまとめ

今回は、Googleアカウントの2段階認証について設定・解除方法を解説してきました。

設定は、ブラウザのアカウントページから行います。2段階認証をより効率化したいなら、認証アプリも同時に設定しておくと便利ですよ。

おさらい

Googleアカウントの2段階認証はどうやって設定する?

セキュリティページにログインして、スマホでアカウント確認を取ります。その後、「2段階認証プロセス」をオンにすればOKです。

 

2段階認証でアプリは使える?

設定はブラウザで行いますが、2段階認証のログインではアプリを使えます。使用するのは、Google 認証システムです。

 

2段階認証の解除はどうすればいい?

セキュリティページにログインして、「2段階認証プロセス」をオフにすればOKです。

【スマホユーザー向け】注目情報

キャリア移行した楽天モバイルのキャンペーンが凄いと聞きましたが?

ええ、新しいプラン「楽天アンリミット」の特典が凄いの。解約金が無いから、キャンペーン目当てで申込んでもリスクは無いわよ。

楽天アンリミット契約で、最大20800ポイント還元のキャンペーン中(終了日未定)。

ポイント還元
  • オンライン契約:3000ポイント
  • 事務手数料還元:3300ポイント
  • 対象端末購入:5000~14500ポイント

オンライン契約だけで、最低でも6300ポイント(6300円分)のポイントをGetできます。対象端末は公式サイトにてチェックしましょう。

ここだけの話、解約金は無いのでポイント目当てで契約するのもありです。

楽天アンリミットとは?

楽天モバイルがキャリア移行に伴い発表した新プランです。月額2980円で高速通信が使い放題です。

現在、300万回線限定の1年無料キャンペーンも同時進行中

CHECK!

楽天アンリミットの公式サイトへ

楽天アンリミットの体験レビューへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。