コメント欄にご質問・感想をどうぞ

mineo(マイネオ)のAプラン・Dプラン・Sプランの違いとプランの選び方

mineoのaプラン、dプラン、sプラン

トリプルキャリア対応のmineoはAプラン(au回線)・Dプラン(ドコモ回線)・Sプラン(ソフトバンク回線)を選択できます。

選択の幅が広がるのはいいのですが、各プランの違いや選び方が気になるところ。

そこでこの記事では、A/D/Sプランは何が違うのか、あるいは何が共通しているのか徹底解説。プラン選びのコツについても説明していきます。

ぜひ、参考にして下さいね。

この記事で分かること

  • Aプラン・Dプラン・Sプランの違い
  • Aプラン・Dプラン・Sプランの共通点
  • 失敗しないプランの選び方

CHECK!

mineoの詳細を見る

1.mineo(マイネオ)のAプラン・Dプラン・Sプランの違いとは?

3種類のプランって、使用する回線以外に違いがあるんですか?

ええ、プラン価格も違うし、他にも少し差があるの。しっかり確認してちょうだい。

違い1:プラン価格(月額料金)

Aプラン・Dプラン・Sプランの最も重要な違いがプラン価格です。同一価格ではなく、それぞれ異なります。

デュアルタイプ(音声通話SIM)

データ容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB 1310円 1400円 1750円
3GB 1510円 1600円 1950円
6GB 2190円 2280円 2630円
10GB 3130円 3220円 3570円
20GB 4590円 4680円 5030円
30GB 6510円 6600円 6950円

シングルタイプ(データSIM)

データ容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB 700円 700円 790円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1580円 1580円 1670円
10GB 2520円 2520円 2610円
20GB 3980円 3980円 4070円
30GB 5900円 5900円 5990円

エココースでは、平日の7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00に速度制限されるかわりに、通常プランより安く契約できる

デュアルタイプ(エココース)

データ容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB
3GB 1460円 1550円 1900円
6GB 2090円 2180円 2530円
10GB 2980円 3070円 3420円
20GB 4290円 4380円 4730円
30GB 6060円 6150円 6500円

シングルタイプ(エココース)

データ容量 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB
3GB 850円 850円 940円
6GB 1480円 1480円 1570円
10GB 2370円 2370円 2460円
20GB 3680円 3680円 3770円
30GB 5450円 5450円 5540円

ご覧の通りSプランが割高に。特にデュアルタイプは同じデータ容量で比べるとDプランより350円、Aプランより440円も高いです。

シングルタイプはほぼ横並びですが、やはりSプランがA/Dプランより高くなっています。

AプランとDプランを比べると、Aプランの方が安いです。

プラン価格の安さ

  • 1位:Aプラン
  • 2位:Dプラン
  • 3位:Sプラン

違い2:通信エリア(回線)

各プランでは、利用する回線・エリアが異なります。

回線(エリア)の違い

  • Aプラン → auエリア
  • Dプラン → ドコモエリア
  • Sプラン → ソフトバンクエリア

au・ドコモ・ソフトバンクともに人口カバー率は99%なので、あまり気にする必要はありません。通話の際も、各キャリアの回線に繋がります。

Aプランは回線種別が少し特殊

細かいですがAプランのデータ通信では3G回線を使用しません。

また、VoLTE(4G回線を利用した高音質な通話サービス)の規格にも違いあり。AプランでVoLTE対応端末を使う場合は、au VoLTE SIMで契約する必要があります。

au VoLTE対応SIM

au VoLTE対応SIM

違い3:通信速度

mineoの通信速度は10~20Mbpsが平均的です。最低速度は1Mbps(お昼の回線混雑時)、最高速度は40Mbps程度となります。

Aプラン・Dプラン・Sプランともに、通信速度はほぼ横並びですが若干Sプランが速いです。

Sプランが速い理由は、プラン価格が割高なので人が少なくA/Dプランより回線混雑を起こしにくいからだと考えられます。

Aプランは3日間の速度制限あり

Aプランのみ3日間の速度制限があります。

3日間の速度制限

  • Aプラン:3日で6GB以上データ消費すると制限
  • D/Sプラン:制限なし

3日で6GB(月30GBペース)は極端な使い方をしない超えない数値なので、あまり気にしなくて構いません。

違い4:通話オプション

各プランで通話オプションのサービス内容が若干異なります。

通話オプション

オプション名 月額料金 内容
mineoでんわ10分かけ放題 850円  mineoでんわで10分かけ放題
通話定額サービス 30分:840円
60分:1680円
 30/60分の通話定額
LaLa Call 100円  050IP通話アプリ
スマート留守電 290円  メール・SNSで留守電内容確認
三者通話サービス 200円
※Aプランのみ
 3人同時通話
グループ通話 200円
※Sプランのみ
 最大6人同時通話
迷惑電話撃退サービス 100円
※Aプランのみ
 迷惑電話に自動対応
ナンバーブロック 100円
※Sプランのみ
迷惑電話に自動対応
割込通話サービス 200円
※Dプランのみ
通話中に着信に出られる
割込通話 200円
※Sプランのみ
通話中に着信に出られる
MEMO
  • 転送電話はA/D/Sプランともに無料
  • 留守番電話はSプランのみ無料
  • 割込通話はAプランのみ無料
  • 迷惑電話対策はDプランのみ無料

サービスの充実度は同じレベルで優劣は付けられません。ただし、オプションによっては同じ内容でもプランによって有料・無料が分かれます。

例えば、留守番電話を使いたい場合、Sプランなら無料ですがA/Dプランならスマート留守電(月額290円)の加入が必要です。

2.Aプラン・Dプラン・Sプランで変わらないこと

逆に変わらないことっって、何ですか?

一気にまとめたからチェックしてね。

以下のサービス内容は、Aプラン・Dプラン・Sプランともに共通となります。

3.Aプラン・Dプラン・Sプランの選び方

プラン選びのコツって、ありますか?

手持ちの端末を使うなら同キャリアの回線に合わせればOK。ただし、Sプランは高いから避けたいところね。

①手持ちの端末を使うなら同キャリアの回線に合わせる

シンプルな選び方として、手持ちのキャリア端末で契約する場合は同キャリアの回線に合わせます。

  • au端末を使う → Aプラン
  • ドコモ端末を使う → Dプラン
  • ソフトバンク端末を使う → Sプラン

端末と回線を同キャリアに合わせることで、SIMロック解除の手間を省けます。

②Sプランはなるべく避ける

端末と回線を同キャリアに合わせるべきと解説しましたが、Sプランについては割高なので避けたほうが無難です。

Sプランを使わない代替案としては、

  • LINEモバイル(ソフトバンク回線の最安)で契約
  • ソフトバンク端末をSIMロック解除してA/Dプランで契約
  • 端末セットで契約してA/Dプランを選ぶ

の3つがあります。

特におすすめなのがLINEモバイルでの契約。LINEモバイルのソフトバンク回線は全格安SIMの中で最安です。

AプランかDプランに契約する場合は、プラン価格が最安のAプランがおすすめです。

mineoのソフトバンク回線mineoのSプラン(ソフトバンク回線)は高いのでおすすめしない

4.補足:選択したプラン(回線)はあとから変更可能

一度選んだプランは、あとで変更できなくなりますか?

いいえ、いつでも変更できるから、あんまり緊張しなくて大丈夫よ。

手数料は発生しますが、mineoではいつでもプラン変更(回線・コースも含む)ができます。

一度選んだプランを最後まで使う必要はないので安心して下さい。

プラン変更の手数料

  • 変更事務手数料:3000円
  • SIMカード発行手数料400円

データ容量の変更(コース変更)の場合は無料です。

mineoのプラン変更mineo(マイネオ)のプラン変更・コース変更・タイプ変更を全解説

5.この記事のまとめ

この記事では、mineo(マイネオ)のAプラン・Dプラン・Sプランについて、各プランの違いと選び方を解説してきました。

主な違いはプラン価格です。最安はAプランで、Sプランが割高となります。

手持ちのキャリア端末を使う場合は、同キャリアのプランを選ぶのが基本。ただし、Sプランは高いので避けたほうが無難です。

CHECK!

mineoの詳細を見る

おさらい

Aプラン・Dプラン・Sプランの違いって何?

プラン価格・通信エリア・通信速度・通話オプションの4点が違います。

 

プラン選びのコツは?

手持ちの端末を使う場合は、同キャリアの回線を選ぶのが基本です(ドコモ端末ならDプラン)。ただし、Sプランは高いので、ソフトバンク端末をSIMロック解除してA/Dプランにするか他の格安SIM(LINEモバイルがおすすめ)を使ったほうがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。