楽天アンリミット5Gが1年無料(300万人)

mineo(マイネオ)のAプランとDプランの違いを比較

マイネオ Aプラン、Dプランの違い

この記事で分かること

  • Aプラン・Dプランの違い
  • Aプラン・Dプランの共通点
  • どっちのプランを選べばいいのか

mineoのAプラン(au回線)とDプラン(ドコモ回線)は何が違うんだろう・・どっちを選べばいいのか分からないとお悩みではありませんか?

結論から言うと、両プランの主な違いは安さと速さです。安さ有利なのがAプランで、速度有利なのがDプランとなっています。

最後まで記事を読めば、どっちを選択すべきか完璧に理解できますよ。

1.mineo(マイネオ)のAプラン・Dプランの違いを比較

AプランとDプランって、何か違いがありますか?

いくつか違いがあるから、しっかり確認してちょうだい。

①月額料金

Aプラン・Dプランではプラン価格が異なります。両社の料金を比べると、Aプランの方が90円安いです。

料金比較

データ容量 Aプラン Dプラン
500MB 1310円 1400円
3GB 1510円 1600円
6GB 2190円 2280円
10GB 3130円 3220円
20GB 4590円 4680円
30GB 6510円 6600円

※デュアルタイプ(音声通話SIM)の価格

エココースでは、平日の7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00に速度制限されるかわりに、通常プランより安く契約できる

データ容量 Aプラン Dプラン
500MB
3GB 1460円 1550円
6GB 2090円 2180円
10GB 2980円 3070円
20GB 4290円 4380円
30GB 6060円 6150円

※デュアルタイプ(音声通話SIM)の価格

MEMO
シングルタイプ(データSIM)はA・Dプランともに同じ価格

結果:Aプラン有利

②通信速度

通信速度は、平均速度ならDプラン、最高速度ならAプランが有利です。

速度比較
  • Dプラン:18~40Mbps(最高100Mbps)
  • Aプラン:17~25Mbps(最高120Mbps)

AプランとDプランの速度比較

A・Dプランの速度比較(参照元:MMD研究所

どちらも大差ありませんが、強いて言えばDプランの方が使いやすいでしょう。

結果:Dプラン有利

③速度制限

Aプランのみ3日間の速度制限があります。

3日間の速度制限

  • Aプラン:3日で6GB以上データ消費すると制限
  • Dプラン:なし

3日で6GB(月30GBペース)は極端な使い方をしない超えない数値なので、あまり気にしなくて構いません。

結果:Dプラン有利

④通話オプション

mineoは、各プランで通話オプションのサービス内容が異なります。

通話オプション

オプション名 月額料金 内容
mineoでんわ10分かけ放題 850円  mineoでんわで10分かけ放題
通話定額サービス 30分:840円
60分:1680円
 30/60分の通話定額
LaLa Call 100円  050IP通話アプリ
スマート留守電 290円  メール・SNSで留守電内容確認
三者通話サービス 200円
※Aプランのみ
 3人同時通話
グループ通話 200円
※Sプランのみ
 最大6人同時通話
迷惑電話撃退サービス 100円
※Aプランのみ
 迷惑電話に自動対応
ナンバーブロック 100円
※Sプランのみ
迷惑電話に自動対応
割込通話サービス 200円
※Dプランのみ
通話中に着信に出られる
割込通話 200円
※Sプランのみ
通話中に着信に出られる

サービスの充実度はほぼ同じレベル。割込通話を無料で使えるAプランが若干リードでしょうか。

結果:Aプラン有利

2.Aプラン・Dプランで変わらないこと

逆に変わらないことっって、何ですか?

一気にまとめたからチェックしてね。

以下のサービス内容は、Aプラン・Dプランともに共通です。両社に優劣はありません。

3.Aプラン・Dプランはどっちを選べばいい?

結局、どっちのプランを選べばいいんでしょうか?

まずは同キャリアの回線に合わせること。その他のパターンだと、安さ重視ならAプラン、速度重視ならDプランね。

Aプラン・Dプランは、以下の選び方なら間違いありません。

au端末かドコモ端末で乗り換える場合

  • au端末を使う → Aプラン
  • ドコモ端末を使う → Dプラン

 

その他のケース

  • 安さ重視 → Aプラン
  • 速さ重視 → Dプラン

まず、auかドコモのキャリア端末を使うなら、同キャリアの回線を選びましょう。SIMロック解除の手間を省けますし、端末と回線との相性もバッチリです。

その他のケースでは安さ重視ならAプラン、速さ重視ならDプランを選べばOK。

なお、Aプラン・Dプランは契約後にプラン変更することも可能です。

4.この記事のまとめ

この記事では、mineo(マイネオ)のAプラン・Dプランについて、詳しく解説してきました。

両プランの違いは、ざっくり言うと安さ重視ならAプラン、速さ重視ならDプランです。その他の項目はほぼ変わりません。

どっちのプランを選ぶかは、安さ・速さのどちらを重要視するかで決めましょう。

おさらい

Aプラン・Dプランの違いって何?

主な違いは月額料金と通信速度です。

 

Aプラン・Dプランのどっちを選べばいい?

料金の安さを求めるならAプラン、通信速度の速さを重視するならDプランがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。