mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)のかけ放題・通話定額が必要な人とは?

mineoのかけ放題

mineo(マイネオ)のかけ放題や通話定額について詳しく知りたいと、お悩みではありませんか?

mineoでは通話オプションとして、10分かけ放題と30分・60分の通話定額が用意されています。それぞれ月額料金やmineoでんわの経由など条件が異なります。

mineoは通常の通話料金が20円/30秒です。しかし、かけ放題や通話定額を上手く使えば、毎月の通話料を安く抑えることができます。この記事では、かけ放題・通話定額のサービス内容を詳しく解説。また、通話オプションの必要性も、鋭く指摘していきます。ぜひ、参考にして下さいね。

1.mineoのかけ放題とは?

mineoの通話オプションは、

  • かけ放題
  • 通話定額

の2つが用意されています。まずは、かけ放題を見ていきましょう。

1-1.月額850円で10分かけ放題が利用できる

mineoでは月額850円で10分かけ放題を利用できます。10分以内の国内通話なら何時間通話しても月額850円の定額です。相手先は、携帯電話はもちろん固定電話も対象となります。あまり長電話はしないけど、頻繁に短い電話を使う方に向いているサービスです。家族で連絡を取り合う方も重宝できるでしょう。

ちなみに、10分間の通話料は、通常400円かかります(1分40円)。毎日10分通話すると、1ヶ月の通話料は12000円に。月額850円のかけ放題がいかに安いのか分かります。なお、10分を超えた通話は、超過時間だけ10円/30秒で請求されます。通常の通話料は20円/30秒なので半額です。

1-2.通話は専用アプリのmineoでんわを使用

破格の安さで利用できるmineoの10分かけ放題。ただし、専用アプリのmineoでんわを経由する必要があります。mineoでんわとはmineoユーザー専用の通話アプリです。プレフィックスという中継回線を使った仕組みで、通常の通話料を半額にします。

IP電話ではないため音質は良好です。また、自分の電話番号(090/080/070)を相手に通知することも可能です。類似サービスとしては楽天でんわ(一般ユーザーでも使える)が有名です。

mineo電話に対するユーザーの評判は良好です。アプリの操作性・デザインに関しては一部不評がありますが、通話機能に関しては特に悪い口コミは見当たりません。普通に使える通話アプリと考えて大丈夫です。

mineoでんわについて詳しくは以下の記事も参考にして下さい。

あわせて読みたい
mineoでんわ
mineoでんわが料金無しで使い放題?詳しい使い方を完全ガイドmineoでんわってどんなサービス・・・? mineo(マイネオ)の契約者なら無料で使えるmineoでんわアプリ。一体どのようなサ...

1-3.10分かけ放題の発信方法

まず、mineoでんわアプリを立ち上げます。そしてアプリ内のキーパッドか連絡先から通話すれば10分かけ放題が適用されます。

mineoでんわの機能3

mineoでんわの発信画面

相手はアプリをインストールしていなくて構いません。また、連絡先(電話帳)は、端末内のデータがアプリに自動同期されます。もし、mineoでんわアプリを立ち上げるのが面倒なら、プレフィックス番号(0063)を頭に付けて発信すれば、10分かけ放題が適用されますよ。

相手の番号通知は0063を省いた自分の電話番号が表示されます。mineoでんわアプリを使っていることを知られずに通話できます。なお、注意点として緊急電話には発信できないことを覚えておきましょう。10分かけ放題で利用するmineoでんわは仕組み上、3桁の緊急電話や4桁の通話サービス(ナビダイヤルなど)が使えません。

110、119など緊急時の連絡は、mineoでんわを経由せずに通常発信しましょう。

1-4.10分かけ放題の申込み方法

10分かけ放題の申込みは、新規契約時・契約途中のどちらでも可能です。新規契約時に申し込む場合は、通話サービスの選択画面で「mineoでんわ 10分かけ放題」を選びましょう。

mineoでんわ10分かけ放題

タイミングが良ければ、キャンペーンで1~2ヶ月の月額料金が無料となります。契約途中に10分かけ放題を申し込む場合は、マイページの「オプション変更」から手続きできます。申込み後、翌日以降にサービス開始案内のメールが届きますよ。月末日の20時までに手続きを行いましょう。

なお、10分かけ放題の月額料金は申込月と解約月で日割り計算となります。いつ申込み・解約を行っても損することはありません。

2.mineoの通話定額とは?

mineoの通話オプションはかけ放題だけでなく通話定額も利用できます。詳しいサービス内容を見ていきましょう。

2-1.通話定額30/60が利用可能

mineoの通話定額は、30分・60分から選択可能。通話定額30なら、毎月30分まで定額料金で通話できますよ。

  • 通話定額30:月額840円
  • 通話定額60:月額1680円

通話定額は、通話頻度は高くないけど1回の通話時間が長い方におすすめです。注意点として、使い切れなかった通話時間の繰り越しはありません。通話定額を使わない場合の通話料は、30分で1200円、60分で2400円となります。通話定額30なら360円、通話定額60なら720円お得です。

2-2.専用アプリ(プレフィックス)は通さない

通話定額は10分かけ放題ほどのお得感がありません。その理由は、専用アプリ(プレフィックス)を通さないからです。通話定額30/60は通常発信の定額サービスとなります。通常発信の利点はなんといっても専用アプリを通さないこと。いつもどおりの使い勝手で通話料を節約できるのは嬉しいポイントです。

割引額が小さくなるデメリットはありますが、通常発信の通話料を安くしたい方は通話定額を利用するといいでしょう。

2-3.オプション料金は他社より高い

mineoの通話定額は専用アプリを通さないため、他社と比べてかなり割高となっています。

通話定額(60分)の料金比較

  • mineo:1680円
  • BIGLOBEモバイル:650円
  • U-mobile:800円

BIGLOBEモバイルとU-mobileは専用アプリ経由なので単純比較はできませんが、それでも割高感は拭えません。また、mineoの通話定額は30秒毎に時間がカウントされます。30秒未満の通話は、30秒通話したとカウントされてしまうのが欠点です。

mineoの通話定額は料金面のデメリットがいくつかあるため、契約する際は慎重に決めた方がいいでしょう。オプションなのでお試しで1ヶ月だけ様子を見ながら使用するのもありです。

2-4.通話定額30/60の申込み方法

通話定額30/60は、新規契約時・契約途中のどちらでも申し込みできます。新規契約に申し込む際は、通話サービスの選択画面で通話定額60・通話定額30を選びましょう。

mineo 通話定額

契約途中に申し込む場合は、マイページの「オプション変更」から手続きできます。サービスの利用は翌月からです。オプション料金の日割り計算はありません。

3.mineoのかけ放題・通話定額は必要?

mineoで利用できる10分かけ放題と通話定額。何となく契約した方がいい気もしますが、本当に必要なのでしょうか?

ここでは、10分かけ放題・通話定額30/60を付けるべきか詳しく解説していきます。

3-1.10分かけ放題は43分の通話時間が分かれ目

10分かけ放題は、1ヶ月の通話時間が43分を超えると利用する価値が出てきます。mineoに契約すると、無料でmineoでんわアプリを使用できます。mineoでんわの通話料金は1分あたり20円です。そして、10分かけ放題の月額料金は850円。

計算すると、43分通話すれば通話料が860円になります。つまり、43分以降は10分かけ放題に入っていた方がお得になるのです。逆に、毎月の通話時間が42分以内の方は10分かけ放題に加入する必要はありません。通話時間に波がある方は、直近3ヶ月の平均を算出してみましょう。LINEなど無料通話の通話時間は省いて下さいね。

なお、アプリ経由の通話が面倒でないか心配な方は、1ヶ月だけ様子見で契約するといいでしょう。ほとんどの方は慣れますが、どうしてもmineoでんわアプリが使いづらい方もいます。その場合は無理せず解約するといいでしょう。

10分かけ放題ほどお得ではありませんが、通話定額なら専用アプリを使わないので、こちらを契約するのも一つの手です。

3-2.通話定額は割高なので基本はスルーしていい

通話定額30/60は正直、あまり契約をおすすめできません。専用アプリを使わないので使い勝手はいいのですが、やはりオプション料金が高いのがネックです。

通話定額を付けた場合と付けない場合の金額差は以下の通り。

  • 通話定額30(月額840円):30分の通常通話は1200円なので月額360円の差
  • 通話定額60(月額1680円):60分の通常通話は2400円なので月額720円の差

通話定額60なら720円お得になるので、まだ契約する価値はありますが、通話定額30は通常通話と比べて360円しか変わりません。毎月30分使い切れればいいのですが、もし通話時間を余らせると損する可能性も・・。

通話定額30/60は繰り越しができないので、確実に毎月30分・60分以上の通話をする方のみ契約を検討しましょう。それでもあまりお得感は無いので、基本はスルーで構いません。mineoでんわ+10分かけ放題の組み合わせの方が通話料を大きく節約できるでしょう。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、mineo(マイネオ)のかけ放題と通話定額について詳しく解説してきました。かけ放題ではmineoでんわを使った10分かけ放題を月額850円で利用できます。毎月の通話時間が43分を超えるなら、契約しておいた方がお得です。

通話定額に関しては、専用アプリを通さない利点がありますが、オプション料金が高いためあまり契約する価値はありません。使ってみたい方は、1~2ヶ月様子を見ながら契約してみるといいでしょう。mineoの通話オプションを上手く活用して、データ通信費だけでなく通話料も節約してみて下さいね。

mineoの注目記事
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。