mineo(マイネオ)

auからmineo(マイネオ)に乗り換えるための完全ガイド

auからmineo

auからmineoに乗り換えるにはどうすればいいの・・・?

いざ、auからmineoに乗り換えるとなると、様々な疑問が湧いてきますよね。料金プランの選び方やauの解約、MNPの手順など分からないことだらけです。

この記事では、auユーザーの方に向けてmineoに契約する方法を詳しく解説しました。mineoに変えて毎月の利用料金を下げたいと考えている方は、ぜひ参考にして下さいね。

【mineoの概要】

\【2018年版】完全レビューをチェック/

mineoのレビュー詳しくはこちら>>

  • 3大キャリアに完全対応
  • 2年連続で顧客満足度1位
  • ユーザー数増加数No.1
  • 解約金・契約縛りが0
  • キャンペーンが激アツ

mineoの公式サイト

1.MNPでauからmineoに乗り換える手順

さっそく、mineoに乗り換える手順を見ていきましょう。ここでは、現在の電話番号を引き継ぐMNPのやり方で解説していきます。

STEP1 auからMNP予約番号を取得

MNPを行うには、mineoに申し込む前にauからMNP予約番号を発行してもらう必要があります。MNP予約番号は、電話番号を引き継いでMNP転入(契約会社をmineoに切り替え)する際に必ず必要となります。発行手数料は無料です。

また、MNP予約番号を発行した時点では解約扱いにはなりません。auからMNP予約番号を取得する方法は以下の通りです。

(1)電話

今すぐMNP予約番号を取得するなら電話を使いましょう。

■0077-75470(携帯・固定電話共通)

音声ガイダンス1(予約の申込み・お問い合わせ)をプッシュしてオペレーターに繋がったらMNP予約番号発行の希望を伝えます。途中で引き止めやUQモバイル乗り換えを薦められますが、強い意志を持って断りましょう。

(2)auショップ

auショップでMNP予約番号を発行したい場合は、本人確認書類を持ってスタッフに申し出ましょう。

(3)EZweb

ガラケーユーザーのみEZwebからMNP予約を発行できます。スマホユーザーはネットから予約番号を取得することはできません。

EZwebからMNP予約番号を取得する場合は、以下の流れで手続きを行いましょう。「EZボタン」→「My au」→「申し込む/変更する」→「au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP)」

※有効期限に注意

MNP予約番号を取得したら4日以内にmineoに申込みましょう。MNP予約番号は15日の有効期限がありますが、残り10日を切るとmineo側で受付できなくなります。

STEP2 mineoに申込み

MNP予約番号を取得したら、いよいよmineoに申込みましょう。申込み完了までの時間目安は15~20分です。ページ内の「お申込みはこちら」をタップしたら、以下の手順で手続きを進めて下さい。

(1)プラン・タイプ・コースを選択

最初に、

  • プラン(Aプラン・Dプラン)
  • タイプ(シングルタイプ・デュアルタイプ)
  • コース(毎月利用するデータ容量)

を決めます。auユーザーの方はAプラン(auプラン)がおすすめですが、iPhoneユーザーの方はDプラン(ドコモプラン)を選んだ方がいい場合もあります。詳しくは次章で解説します。

タイプは音声通話機能があるデュアルタイプを選びます。データ通信専用のシングルタイプではMNPができないため注意して下さい。コースは、500MBから30GBまで選択できます。後から無料で変更できるので、迷う場合はとりあえず3GBか6GBを選ぶといいでしょう。

以下の記事も参考にしてみて下さい。

mineoの料金プラン
選び方が分かる!mineo(マイネオ)の料金プランを完全ガイドmineo(マイネオ)に契約したいけど、料金プランがよく分からなくて困っていませんか? 料金表だけ見せられても、どうやって選べばい...

(2)端末セット・持込み契約を選択

手持ちのau端末を使わず、SIMカード契約と共に新しい機種を購入したい方は端末セットを選びます。端末セット選択後に、セット購入できるSIMフリースマホが一覧表示されるのでカラーや支払い方法(分割・一括)を決めましょう。

手持ちのau端末で持込み契約する場合は、SIMカードのみを選択します。SIMカードのみを選択後に、SIMカードの形状(サイズ)を選びます。なお、手持ちのau端末によってはSIMロック解除が必要となります。

動作確認済端末一覧ページからSIMロック解除が必要ですと記載されている端末は、こちらの「au端末をSIMロック解除する方法」の記事を参考に手続きを行いましょう。なお、SIMロック解除はau解約後でも手続きできるので、先にmineoと契約しても大丈夫です。

(3)MNP予約番号を入力

次に、MNPの有無が選択する画面となるので、「MNPを申し込む」をタップしましょう。入力項目はMNP予約番号、現在の電話番号、予約番号の有効期限です。auから取得したMNP予約番号を用意して、間違えないよう確実に入力して下さい。

(4)個人情報を入力して申込み

最後に、以下の個人情報を画面の指示に沿って入力していきます。

  • 氏名・住所・メールアドレス
  • クレジットカード番号
  • 本人確認書類アップロード

すべての個人情報を入力後、確認画面をチェックして申し込みを完了しましょう。

STEP3回線切り替え

申込んだ時間帯やお住いの地域によりますが、SIMカードは大体3~5日で到着します。端末セットの場合は、SIMフリースマホが同梱されています。SIMカードを受け取ったら、auからmineoに回線を切り替える手続きを行います。

回線切り替え(MNP転入)の手順

  1. mineoマイページにログイン
  2. 「MNP転入切替/回線切替手続き」をタップ
  3. ICCIDを入力して「回線切替」をタップ

ICCID(製造番号)は、送られてきたSIMカードの台紙に書かれています。19時までに回線切り替えを行った場合は、即日で切り替え作業が完了します。19時移行は翌日の午前中に完了です。回線切り替え中は30分程度、不通状態となるため注意しましょう。

※回線切り替え(MNP転入)の手続きを開始するまではauの契約で通話・ネットが可能

持込み契約の方は最後にAPN設定

回線切り替え後、SIMカードのみで契約した方は、APN設定を行います。ネット接続に必要なAPN設定ですが、iPhoneはAPN構成プロファイルをインストールするだけ、Androidも5分程度の設定で完了します。

APN設定の詳しい手順は以下の記事を参考にして下さい。

mineoのAPN設定
iPhone・A/Dプランも対応!mineoのAPN設定を図説で理解初期設定として必要なmineo(マイネオ)のAPN設定。どうやって設定するのかお悩みではありませんか? この記事では、iPhone...

以上でauからmineoに乗り換えるすべての手続きは完了です。

2.auユーザーがmineo契約前に確認しておきたいこと

2-1.auから請求される手数料・解約金

mineoに回線切り替え(MNP転入)が完了すると、auとの契約は自動で解約されます。auに連絡する必要はありません。auからMNPすると、以下の手数料・解約金(違約金)が最後の利用料金とともに請求されます。

  • MNP転出手数料:3000円
  • 解約金:9500円

これらの手数料・解約金に加えてmineo側でも、契約事務手数料3000円とSIMカード発行料460円が初期費用として必要となります。

2-2.損しない乗り換えタイミング

最も損せずにauからmineoに乗り換えるには、

  • auの契約更新月
  • 月末付近

の2点が重要です。

(1)auの契約更新月

auの契約更新月とは、2年おきに訪れず2ヶ月間の契約継続を考える期間のことです。

自動更新の仕組み

契約更新の仕組み

契約更新月にMNPした場合、auの解約金は無料となります。現在、契約更新月かどうか調べる場合は、My auから「ご契約内容の確認・変更」をタップすると、「料金割引サービス」の欄に表示されます。

auの更新月

次の契約更新月まで3ヶ月以上先の場合は、素直にmineoへ乗り換えましょう。解約金を払ってでもmineoに乗り換えた方が年間の利用料金を考えるとお得です。

(2)月末付近

契約更新月の他は月末付近にMNPするのがおすすめです。その理由は、以下の条件があるからです。

  • auの利用料金は日割りなし
  • mineoの利用料金は日割りあり
  • mineoのデータ容量は月末でも満額もらえる

auの基本使用料は日割が効かないので、1日でも利用するとMNP後に1ヶ月分の利用料金が請求されます。そのため、できれば月末付近にMNPした方がauの基本使用料が損にならずお得です。

その他、月末付近に乗り換えるとmineoで満額のデータ容量をもらって、さらに翌月に繰り越すことができます。mineoの利用料金は日割り計算ありなので損することはありません。

おすすめの乗り換えタイミングについて、月末ではなく月末付近としているのはMNP手続きの時間を考えると、月末契約は翌月にまたいでしまうからです。

mineoで利用開始日となるのは回線切り替えが完了した時点なので、このときに月末付近である必要があります。そう考えると、SIMカードの配送期間も考えて月末から1週間程度前にMNP予約番号の取得・mineoの申込みを行うといいでしょう。審査に多少遅れても1週間あれば間に合います。

キャンペーンも利用しよう

乗り換えタイミングだけでなく、キャンペーンの利用も見逃せません。mineoでは、新規でMNPする方に向けて豪華なキャンペーンを行っています。キャンペーン内容は時期によって変わりますが、月額基本使用料の割引が多いです。

現在開催している詳しいキャンペーン内容はこちらで解説しているので、参考にして下さい。

格安SIMのキャンペーン
お得度で選ぶ!格安SIMのキャンペーン【2018年11月】キャンペーンを利用して格安SIM・格安スマホに乗り換えたい。せっかくお得に利用できるキャンペーンを見逃したくはないですよね。 格安...

2-3.使用できなくなるauサービス

mineoに乗り換えると、auのサービスはすべて利用できなくなります。使用できなくなる主なauサービスは以下の通りです。

  • auID
  • auスマートバリュー
  • auメール
  • au Wi-Fi
  • auひかり
  • auウォレット

auサービスが使えなくなるのは、すべての格安SIMに共通です。auのサブブランドであるUQモバイルでも上記のサービスは利用不可となります。

auから格安スマホに乗り換え
auユーザーが格安スマホ乗り換えで生じる8つのデメリットauから格安スマホに乗り換えたい!だけどどんなデメリットがあるのか気になる・・・ 毎月の通信料金を大幅に節約することができる格安ス...

2-4.LINEは機種変更しても引き継ぎ可能

auサービスよりも利用できなくなると困るであろうLINEアプリ。手持ちの端末で乗り換える場合はもちろん、SIMフリースマホに機種変更する場合でも引き継ぎ可能です。ただし、一つ問題点としてSIMフリースマホでLINEを使う場合はID検索が使えなくなります。

今までは、auIDで年齢認証ができていましたが、mineoで新しくSIMフリースマホを使う場合は、年齢認証の機能が無いためID検索のみできなくなります。

ID検索が使えなくても友達検索は可能ですが、気になる方はこちらの記事を参考にして下さい。

line
格安スマホでLINEのID検索ができない問題の対処法格安スマホでLINEを使う際にやっかいな問題となるのが、ID検索で友達登録ができなくなることです。 LINEでID検索ができないと...

2-5.au版iPhoneの対応状況

mineoでau版iPhoneを使う場合は、iPhone5cから対応となります。

SIMロック解除の有無ですが、

  • Aプラン → SIMロック解除不要の機種あり
  • Dプラン → SIMロック解除必要

となります。AプランでSIMロック解除不要のiPhoneは以下の通りです。

  • iPhone X
  • iPhone 8/8Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6/6Plus
  • iPhone 5c/5s

上記に含まれない、iPhone 6s/6s Plus/7/7PlusはAプランの申込でもSIMロック解除が必要です。

iPhone
iPhone6以前もOK!iPhoneをSIMロック解除する方法iPhoneをSIMロック解除するにはどうすればいいの・・・? 手持ちのiPhoneを他社で利用するために欠かせないSIMロック解...

その他、注意点としてSIMカードサイズを選ぶ際に、VoLTE対応・非対応の選択があります。対応するSIMカードは動作確認済端末一覧ページから確認できるので事前にチェックしておきましょう。

volte対応

SIMカードを間違えて契約すると後でSIM交換(有料)となる

2-6.iPhoneでテザリングするならDプランを選ぶ

auユーザーであればmineoのプランは、Aプラン一択と思われがちです。しかし、iPhoneでテザリングをしたい場合はDプランを選択した方がいいです。iPhoneとau回線は通信規格の相性が悪く、すべてのiPhone機種でテザリングができません。

同じ端末でもDプランならテザリング可能です。そのため、iPhoneテザリングを重視する方は、手持ちのau版iPhoneを「SIMロック解除」して、Dプランで契約しましょう。Androidの方はAプランでテザリング可能です。

なお、Aプラン・Dプランは、後でプラン変更が可能なので、iPhoneでテザリングしたいけどSIMロック解除が面倒な方はとりあえずAプランで契約するのもありでしょう。mineo契約後に好きなタイミングで、AプランからDプランへプラン変更すれば問題ありません。

mineoでテザリング
iPhoneは不可?mineo(マイネオ)のテザリング条件と設定方法あなたはmineo(マイネオ)を使ってみたいけど、テザリングができるかどうか心配していませんか? 手持ちの端末でテザリングできない...

3.auからmineo乗り換えに関するQ&A

3-1.利用料金はどれくらい安くなる?

auからmineoに乗り換えた際の料金イメージは以下となります。

3GBで比較

au

ピタットプラン スーパーカケホ(5分かけ放題):4480円

mineo

Aプラン(3GB)+10分かけ放題:2360円

※10分かけ放題 850円

イメージとしてはおよそ半額になると考えておきましょう。mineoの10分かけ放題オプションは不要なら外して問題ありません。auの金額はすべての割引を適用した上、2年縛りがあります。mineoに乗り換えると、料金面だけでなく契約上の縛りもなくなるのがメリットです。

3-2.通信速度はどれくらい変わる?

mineoのAプランはau回線を利用します。しかし実際は、本家のauより通信速度は遅くなります。その理由は、回線混雑時にauユーザーを優先させるため格安SIMの回線を帯域制限するためです。

帯域制限されやすい時間帯は、正午(12時から13時)と夕方(17時から18時)です。この時間帯は、1Mbpsを切ることもあります。特にDプランはAプランよりも速度低下を起こしやすいです。帯域制限される時間帯以外は、最大40Mbps程度と本家のauと同じくらいのスピードが出ます。

夜の通信速度も10Mbpsを超えているので、体感上はauと変わらないでしょう。正午と夕方の時間帯を妥協できるかがポイントとなります。

mineoの詳しい通信速度に関しては以下の記事を参考にしてください。

mineoのレビュー
【2018年】mineo(マイネオ)を評判から通信速度まで完全解説 大手通信事業者のケイ・オプティコムが運営するmineo(マイネオ)。近年、最もユーザー数が伸びた格安SIMで非常に勢いがあります...

3-3.au VoLTEは利用できる?

VoLTEとは4G LTEの高音質な音声通話サービスです。auは音声通話時に3G回線になりますが、VoLTE対応端末なら4G LTEで通話ができます。高音質だけでなく、データ通信を行いながら同時に通話ができるメリットがあります。

mineoでもau VoLTEは利用可能です。条件はVoLTE対応端末で契約するだけ。SIMカードサイズで、au VoLTEマルチSIMを選択しましょう。mineo契約後にVoLTE端末に機種変更する場合は、「SIMカード変更」の手続きを行えば、VoLTEサービスが利用できます。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、auからmineo(マイネオ)に乗り換える方法について詳しく解説してきました。mineoに乗り換えると、毎月の利用料金がおよそ半額になります。MNPすると、auで手数料・解約金がかかりますが、3〜4ヶ月で元を取ることができますよ。

auのサービスが利用できなくなるデメリットはありますが、フリータンクやマイネ王などmineoは独自サービスが充実しているので、mineo契約後に利用してみましょう。

【mineo】安さとサポートが決め手
mineoのロゴ
  • 3大キャリアに完全対応
  • 2年連続で顧客満足度1位
  • ユーザー数増加数No.1
  • 解約金・契約縛りが0
  • キャンペーンが激アツ

※大手キャリアから乗り換えると、スマホ代が月4000円(年間5万円)程度安くなります

詳細ページ公式ページ

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。