povoからmineoに乗り換えるには?必要な手数料や注意点も丸わかり

povoからmineoに乗り換え

この記事のポイント

  • 現在の電話番号を維持するなら、MNP予約番号を取得してから申し込む
  • 乗り換えに必要な費用は、mineoの初期費用のみ
  • povoと比べて、mineoの月額料金はかなり安い

「povoからmineoに乗り換えるにはどうすればいいの・・?」

povoからmineoに乗り換えようと思っても、いざ申し込むとなると不安ですよね。

しかしご安心を。一つ一つ手順を踏めば、確実に乗り換えられます。

今回は、povoからmineoへ乗り換えたい方に向けて、詳しい手順を徹底解説。また、mineoへ乗り換えるメリットや注意点も説明していきます。

\5GB使えて1380円(月額割引中)/

マイネオ公式サイトへ

1.【MNP対応】povoからmineoに乗り換える手順

ちゃんと乗り換えられるか不安です。

大丈夫。一つずつ落ち着いて進めていけばすぐに終わるわよ。

povoからmineoには、以下の流れで乗り換えます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

STEP1:端末をどうするか決める

まずは、mineoで使う端末(スマホ)をどうするか決めましょう。選択肢としては、

  • povoで使っていた端末をmineoでも使う
  • 新しい端末を購入する

の2つがあります。

povoで使っていた端末をmineoでも使う

mineoは3キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)の回線に対応しているため、SIMロック解除の必要はありません。

注意点として、povoでau端末(SIMロック解除なし)を使っていた方は、mineo契約時にau回線(Aプラン)を選びましょう。

mineoのAプラン

povoでSIMフリースマホやSIMロック解除したキャリア端末を使っていた方は、どの回線を選んで申し込んでもOKです。

新しい端末を購入する

新しい端末を購入する場合は、mineoと端末セットで契約するのがおすすめです。回線(SIMカード)とセットなので、注文が1回で済みますよ。

現在購入できる端末は、公式サイトを確認して下さいね。

STEP2:povoからMNP予約番号を取得

TOPIC
mineoで新しい電話番号を取得したい場合は、この手順を飛ばして下さい

現在の電話番号をmineoに引き継ぎたいなら、MNP予約番号を取得します。povoでは、オンラインからMNP予約番号の取得が可能です(ショップ・電話は不可)。

取得手続きは、こちらのページからau IDでログインして行って下さい。発行されたMNP予約番号は、SMSで通知されます。

有効期限に注意

MNP予約番号を取得したら4日以内にmineoに申込みましょう。最大15日の有効期限がありますが、mineoでは残り10日を切ると申し込めなくなります。

STEP3:mineoに申し込む

mineoの申し込みはおよそ10分で完了します。家電量販店やmineoショップも利用できますが、キャンペーンをフル活用できるオンラインがおすすめです。

初月料金は日割りなので、いつ申し込んでも損はありませんよ。本人確認書類を事前に準備しておくとスムーズです。

申し込みの流れ

  1. mineoの公式サイトにアクセス
  2. 端末セットかSIMカード単体契約か選択
  3. プラン。タイプ(SIM種別)を選ぶ
  4. コース(データ容量)を選ぶ
  5. MNP情報を入力
  6. 契約者情報を入力
  7. クレジットカード情報を入力
  8. 本人確認書類をアップロード

取得したMNP予約番号を入力

ポイントとして、MNP乗り換えの場合は「電話番号の引き継ぎ有無を選ぶ」の項目で、「現在ご利用中の電話番号を引き継ぐ」を選択してください。

すると、MNP情報の入力欄が表示されるので、取得したMNP予約番号を入力すればOKです。

POINT
SIMカードが到着するまで、povoの契約で通話もネットも使える

STEP4:開通手続きを行う

申込み後、1〜2日でSIMカードが発送されます。SIMカードを受け取ったら、開通手続き(回線切り替え)を行います。

SIMカードは2~3日で到着

詳しい手続きの手順は以下の通りです。

開通手続きの流れ

  1. mineoマイページにログイン
  2. 「登録情報の変更/サポート」から「MNP転入切替/回線切替手続き」をタップ
  3. ICCIDを入力して「回線切替」をタップ

※ICCID(製造番号)は、mineoから配送されたSIMカード台紙の裏面から確認できる

回線切り替え(開通完了)のタイミング

  • 19時までの手続き:30分から1時間で切り替え完了
  • 20時以降の手続き:翌日の午前中に切り替え完了

※Sプランは18時以降の手続きで翌日切り替え

以上で完了です。もし、開通手続きをしなかった場合は、7日で自動切り替えされます。

回線切り替え中、15分〜30分程度(稀に2時間)は不通状態となるので注意してください。開通が完了したら、以前の携帯会社は自動解約となります(連絡不要)。

mineoの申し込み&開通についてさらに詳しくは、以下の記事で解説しているので参考にして下さいね。

マイネオにMNP転入する手順mineo(マイネオ)にMNP転入する手順【回線切り替えまで図説】

STEP5:初期設定を行う

最後に、mineoで手持ちの端末を利用する方は初期設定(APN設定)を行います。mineoの電波を受信するために必須の設定です。

mineoのAPN情報を設定する

MEMO
端末セットで契約した方は、初期設定済みなので不要

設定方法ですが、iPhoneはAPN構成プロファイルをダウンロード、AndroidはAPN情報を手動入力します。詳しい手順は、以下のページにまとめているので確認して下さいね。

mineoのAPN設定iPhoneも対応!mineoのAPN設定を図説で理解

以上で、povoからmineoの乗り換えは完了です。お疲れ様でした!

\5GB使えて1380円(月額割引中)/

マイネオ公式サイトへ

2.mineoへの乗り換えに必要な手数料

乗り換えるときの費用が心配だなぁ。

mineoの初期費用しか、かからないわよ。

povoからmineoに乗り換えるとき、気になるのが乗り換え費用ですよね。以下、必要な手数料をまとめてみました。

乗り換え費用

  • povoの解約金:0円
  • povoのMNP転出手数料:0円
  • mineoの初期費用:3740円

まず、povo側に支払う料金は何もありません。解約時の費用が0円なのは、嬉しいポイントです。

MNP予約番号の取得費用もかかりませんよ。

mineo側では、初期費用として契約事務手数料3300円とSIMカード発行料440円の合計3740円がかかります。この金額が、povoからmineoに乗り換える際の総費用です。

3.povoからmineoに乗り換えるメリット

povoからmineoに乗り換えると、どんなメリットがあるんですか?

小容量プランを選べるから、スマホ代がぐっと落ちるわよ。

10GB以下のプランが選べる

povoでは20GBのプランしか選べません。対して、mineoは10GB以下の小容量プラン(1GB・5GB・10GB)を選択できます。

実は、スマホユーザーの約8割は月10GBも使っていません。

約8割が10GB以内に収まる

データ参照元:総務省

この表から、povoを使うべきユーザーはわずか1~2割しかいないことが分かります。ほとんどの方は、10GB以下で十分なのです。

月額料金が安い

何といっても、povoからmineoに乗り換える最大のメリットは安さです。両者を比べれば、いかにmineoが安いのか分かります。

料金比較

mineo povo
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円 2,728円

多くの方は10GB以下で収まるため、mineoに乗り換えるとスマホ代を2000円以下に落とせます。povoと比べて、毎月700円以上は安くなる計算です。

仮に5GBプランなら、povoより1200円もお得となります。

端末セットで契約できる

povoは端末の販売がありません。そのため、機種変更したくなったら、自分で端末を用意する必要があります。

対して、mineoなら端末の販売あり。機種変更するときも簡単です。

4.mineoに乗り換えると速度が遅くなるので注意

逆にデメリットはありますか?

速度が遅くなるから、気を付けて。

povoからの乗り換えで最も注意したいのが通信速度です。両者を比べると、povoの方が速くて安定しています。

mineoとpovoの速度比較

データの参照元:みんそく

特に、昼の速度はmineoが大きく劣ります。今まで昼休みに動画やゲームを楽しんでいた方は、mineoに乗り換えるとイライラすることが多くなってしまいます。

13時を超えると安定しますが、それでもpovoには敵わないので気を付けましょう。

5.まとめ

povoからmineoに乗り換えるには、MNP予約番号を取得して公式サイトから申し込めばOK。乗り換え費用は、mineoの初期費用だけでpovoの解約金はかかりません。

mineoはau回線があるため、povoでau端末を使っていた方でもSIMロック解除なしで乗り換えOKです。

povoと比べて料金が格段に安くなるのがメリット。ただし、速度は遅くなるので注意して下さいね。

マイネオ

mineo(マイネオ)
ポイント
  • 月額割引あり
  • 新プランのマイピタが安い
  • au・ドコモ・ソフトバンク回線対応
  • 最新iPhoneの販売あり
月額料金 解約金 オンライン契約
800円〜 0円 可(最短3日)
\5GB使えて1380円(月額割引中)/

マイネオ公式サイトへ

2021年おすすめの携帯会社とは?

【キャリアを選ぶなら】楽天モバイル

公式キャンペーン

 

3278円でデータ無制限、20GB以内のデータ消費に収まれば2178円以下に。現在、ポイント還元で実質0円で端末購入できます。
さらに、3ヵ月無料キャンペーン中(2021年4月~)。契約事務手数料&解約金は0円です。

レビューを見る

【格安SIMを選ぶなら】J:COMモバイル

公式キャンペーン

 

データ容量をあまり使わないなら、J:COMモバイルが狙い目です。最安980円(税込1078円)から。

iPhoneやGalaxyをセット購入できます。今なら、WEB申込み限定で3300円の契約事務手数料が0円です。

レビューを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。