mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)の通話料金とは?無料通話の有無と通話品質も解説

mineoの通話料って高いの・・・?

格安SIMは大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)と比べて通話料金が高い。そんなイメージをお持ちではありませんか?この記事ではmineo(マイネオ)の通話料について詳しく解説。また、通話料を安くするためのコツも説明しています。

mineoの通話料が気になっている方はぜひ参考にして下さいね。

1.mineoの通話料金とは?

さっそくmineoの通話料金について見ていきましょう。

1-1.国内通話料金は標準

mineoの国内向け通話料金は以下の通りです。

  • 国内通話:20円/30秒
  • 転送料金:無料

まず、通常の音声通話は国内ならどこでも20円/30秒となります。この金額は高くも安くもありません。大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)、他の格安SIM会社もすべて20円/30秒です。通信業界全体で定められた通常の通話料金となります。なお、受信者側の料金はかかりません。

指定した電話番号に転送する転送サービスの利用料金は無料です。月額300円の留守番電話サービスを利用する場合は、留守電の録音に20円/30秒の通話料金が発生します。

1-2.国際通話料金は相手国による

海外向けの国際通話は相手国によって金額が異なります。また、DプランとAプランでも利用料金が異なります。

国際通話料金例(30秒あたり)

  • アメリカ:Dプラン 34円 / Aプラン 20円
  • 中国:Dプラン 57円 / Aプラン 55円
  • イギリス:Dプラン 108円 / Aプラン 65円

全体的にはau回線を利用するAプランの方が割安です。料金相場は国内通話同様、他社と比べて変わりません。

1-3.通話品質は大手キャリアと同じ

mineoの通話回線は、大手キャリアからレンタルしています。そのため、通話品質はもちろんサービスエリアや電波の状況も大手キャリアとまったく同じとなります。

  • Aプラン → auと同じ通話品質
  • Dプラン → ドコモと同じ通話品質

結論として、mineoの通話品質はau、ドコモと同じなので非常に良いです。注意点として、AプランはVoLTE SIM(4G回線の音声通話ができる)と通常SIMの2種類に分かれます。

通常SIMはVoLTE SIMと比べてやや音質が低下します。あまり気にするほどではありませんが、音質にこだわる方はAプランを使う場合はVoLTE SIMで契約した方がいいですよ(端末側もVoLTEに対応している必要あり)。

1-4.通話料の確認方法

mineoの通話料は以下の手順で確認できます。

  1. mineoマイページにログイン
  2. ご利用状況の確認から「mineo通話明細」をタップ
  3. ご利用年月を選んで「明細照会」をタップ
mineoの通話明細

通話明細では請求額、相手先の電話番号、発信日時が確認できます。

1-5.無料通話は無い

mineoは大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)で利用できる、家族間や同キャリア同士の無料通話サービスがありません。無料通話が無いのはmineoに限らずすべての格安SIMで共通です。

無料通話は大手キャリアだけの特権サービスとなっているため、格安SIM乗り換えを躊躇する原因にもなっています。mineoの通話料金が心配な方は、次章で紹介する通話料を安くする方法を参考にして下さい。

2.mineoの通話料を安くする方法

ここではmineoの通話料を少しでも安くする方法について解説します。

2-1.タイプ別おすすめの通話手段

mineoでは、以下の通話サービスが利用できます。

  • 10分かけ放題:月額850円
  • 通話定額30:月額840円
  • 通話定額60:月額1680円
  • mineoでんわ:無料

これらの通話サービスを上手く活用すれば、毎月の通話料を安くすることが可能です。おすすめの使い方は以下となります。

(1)毎月45分以上の通話時間

→mineoでんわ&10分かけ放題か通話定額に加入

まず、mineoでんわを利用すれば通話料金は、

  • 30分600円
  • 45分900円
  • 60分2400円

となります。オプション料金がかかる10分かけ放題、通話定額に加入するかどうかは、45分が分かれ目となります。毎月の通話時間が平均して45分を超える場合は、10分かけ放題か通話定額に入った方がお得です。

ただし、通話定額はやや割高なので(詳しくは後述)、おすすめは10分かけ放題となります。

(2)毎月45分以内の通話時間

→通話オプション不要(mineoでんわのみ)

毎月の通話時間が45分以内なら無料で利用できるmineoでんわだけで十分です。一般電話はmineoでんわを使って、友だちや家族へは通話料無料のLINEやIP電話アプリを使えば、大幅に通話料を節約できます。

10分かけ放題、通話定額、mineoでんわはそれぞれ特徴があるので、次項からの解説でしっかりと把握しておきましょう。

2-2.10分かけ放題オプションの詳細

10分かけ放題オプションの詳細は以下の通りです。

  • オプション料金:月額850円
  • 10分超過後の通話料金:10円/30秒
  • 通話種別:mineoでんわから発信

※国内通話のみ

まず、利用料金の条件は他社と比べて標準の設定となっています。

10分かけ放題の利用料金比較

  • mineo:850円
  • OCNモバイルONE:850円
  • DMMモバイル:850円
  • IIJmio:830円
  • LINE:880円
あわせて読みたい
かけ放題
料金は安い?Y!mobile(ワイモバイル)のかけ放題を全解説Y!mobileではどんなかけ放題が利用できるの・・・? Y!mobile(ワイモバイル)では、通話料を抑えることができるかけ放題...

専用アプリ経由のかけ放題であることも、格安SIMでは普通のことです。ただし、mineoの専用アプリ経由は050サービスではないため、通常の090/080/070電話番号から発信が可能。相手先の番号表示も通常の電話番号です。

10分以内なら回数無制限で何度でも通話できます。10分を超えると別途通話料金が発生しますが、通常の通話料(20秒/30円)から半額となります。

2-3.通話定額オプションの詳細

通話定額オプションの詳細は以下の通りです。

  • オプション料金:通話定額30 月額840円 / 通話定額60 月額1680円
  • 30・60分超過後の通話料金:20円/30秒
  • 通話種別:通常の電話番号から発信

※国内通話のみ

mineoの通話定額オプションは、通話定額30(ひと月で30分間の通話ができる)、通話定額60(ひと月で60分間の通話ができる)の2種類が利用できます。オプション料金ですが、他社と比べて割高の設定です。

通話定額(60分)の料金比較

  • mineo:1680円
  • BIGLOBEモバイル:650円
  • Uモバイル:800円

なぜ他社と比べて2~3倍の価格設定になっているかというと、mineoの通話定額は専用アプリではなく、通常の音声回線(キャリア回線)を利用するからです。他社の通話定額は専用アプリ経由なので、音質が落ちたり発信の手間がかかったりする代わりに安い値段設定となっています。

mineoの通話定額オプションですが、通話料の節約の観点から見るとおすすめできません。確かにキャリア回線で通話定額サービスが使える格安SIMは珍しいのですが、多少音質を落としてでも10分かけ放題か後述するmineoでんわ・通話アプリを利用した方が節約効果は高いでしょう。

また、30秒未満の通話は切り上げて通話時間がカウントされる仕組みもよくありません。

例:25秒の通話 → 30秒としてカウント

mineoの通話定額はどうしても音質にこだわる方のみ利用価値があるサービスです。

2-4.mineoでんわの詳細

mineoでんわの詳細は以下の通りです。

  • オプション料金:無料
  • 通話料金:10円/30秒

※国内通話のみ

mineoでんわは申し込みが必要ですが、オプション料金は無料で利用できます。通話アプリとなりますが、090/080/070電話番号からの発信です。通話方法はmineoでんわアプリ内から発信ボタンを押すか、相手先の電話番号の頭に0063を付けて発信します。

0063を付けて発信しても非通知にならず、自分の電話番号(0063抜き)を相手に表示することが可能です。音質は通話アプリながらIP電話(LINE通話、050通話アプリ)よりも上で、電話帳も自動同期されるためアプリの使い勝手もいいです。

mineoでんわの詳しい使い方や利用方法については以下の記事を参考にして下さい。

あわせて読みたい
mineoでんわ
mineoでんわが料金無しで使い放題?詳しい使い方を完全ガイドmineoでんわってどんなサービス・・・? mineo(マイネオ)の契約者なら無料で使えるmineoでんわアプリ。一体どのようなサ...

2-5.mineoサービス以外の通話アプリ

通話料を安くする手段は、mineoのオプションサービスだけではありません。以下の通話アプリなら通話料を節約できるのはもちろん、誰でも気軽に利用できます。

  • LaLaCall
  • 楽天でんわ
  • LINE電話
  • Skype

LaLaCall(ララコール)は月額100円のオプション料金がかかりますが、mineoユーザーなら100円分の無料通話が付いているため実質0円で利用できます。IP電話となりますが、LaLaCall(ララコール)を利用すれば通話料金は8円/30秒です。

楽天でんわは通常の電話番号から10円/30秒で発信できます。mineoでんわと同じ内容なので好みでどちらを利用するか決めるといいでしょう。

LINE電話とSkypeも無料通話機能はもちろん、様々なオプションサービスがあります。詳しくは「格安スマホでLINE電話を使う方法」「格安スマホでSkypeを使う方法」の記事を参考にして下さい。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事ではmineo(マイネオ)の通話料について詳しく解説してきました。通話料自体は他社とまったく変わらず高くも安くもないです。そのかわり、mineoでは毎月の通話料金を安くするための手段が用意されています。

有料の通話オプションはもちろん、無料で利用できるmineoでんわも通話料節約に役立ちます。mineoと契約したら、通話料金を上手く節約しながらお得に利用してみてくださいね。

mineoの公式サイトはこちら

mineoの注目記事
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。