楽天モバイルが3か月無料&iPhone12大幅値下げ

楽天モバイルのデータシェア(シェアプラン)とは?【楽天アンリミットは利用不可】

楽天モバイルのデータシェアとは?

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

【速報(2021年10月)】
UQモバイルが超お得なキャンペーンを実施中▼

  • SIMのみ契約なら1万円キャッシュバック ※WEB限定
  • iPhone11/12/SE(第2世代)が割引価格に
  • iPhone8(リユース品)が一括550円
  • 自宅セット割で月額990円~

UQモバイル 公式サイトへ

この記事のポイント

  • 楽天アンリミットは、データシェアが使えない(旧楽天モバイルのみ利用可)
  • データシェアは繰り越したデータ容量を登録メンバー間で分け合うサービス
  • データシェアを利用するには、登録メンバーの申請が必要

「楽天モバイルのデータシェアって、どんなサービスなの・・?」

楽天モバイルでは、複数人でデータ容量を分け合えるデータシェアが使えます。無駄なくデータ容量が使える便利な機能です。

家族や友人で好きなメンバーとデータシェアすることも可能。ただし、通常のシェアプランと違い、シェア対象は繰り越したデータ容量に限られます。

注意点として、新プランの楽天アンリミットでは、データシェアが使えません。

この記事では、楽天モバイルのデータシェアについてサービスの仕組みから利用方法まで詳しく解説していきます。

\今なら3か月無料!
※事務手数料&解約金0円

1.【注意】楽天アンリミットでデータシェア(シェアプラン)は使えない

楽天アンリミットでデータシェアは使えますか?

残念ながら利用不可よ。楽天アンリミットはデータ使い放題のプランだから、シェアの概念がないの。

キャリア移行した楽天アンリミットでは、残念ながらデータシェア(シェアプラン)は使えません。理由は明記されていませんが、恐らくデータ無制限プランだからでしょう。

データ無制限なのにシェアOKにしてしまうと、子回線でも無限にデータ通信ができてしまいます。さすがにそんなサービスは提供できるはずもありません。

データシェアが使えるのは、旧楽天モバイル(スーパーホーダイ・組み合わせプラン)に契約中の方だけです。

どうしてもデータシェアを使いたいなら、楽天アンリミットではなくシェアプラン対応の格安SIMを選びましょう。

iPhone12が値下げ
\さらに2.2万円引き

2.旧楽天モバイルのデータシェアとは?

データシェアって、どんなサービス内容ですか?

繰り越し分のデータ容量を分け合うサービスよ。基本データ容量はシェアできないから注意して。

ここで解説するデータシェアは旧楽天モバイルに契約中の方のみ利用できます。

繰越したデータ容量を複数SIMで分け合える

楽天モバイルのデータシェアは先月から繰越したデータ残量を最大5回線までシェアできます。

楽天モバイルのデータシェア

データシェアのイメージ

シェアする登録メンバーは、楽天モバイルの契約者なら誰でも構いません。家族はもちろん友人とシェアすることも可能です。

また、一人で複数SIMを使い分け(タブレット利用など)したい場合でもデータシェアが使えます。

SIMカードタイプは音声通話SIM、データSIMともに対象。組み合わせプラン、スーパーホーダイともにデータシェアの利用が可能です。

シェアできるデータ容量は繰り越し分に限る

楽天モバイルのデータシェアは繰越したデータ容量のみ適用されます。基本データ容量を分け合うことができるシェアプランではありません。

通常イメージするシェアプランでは、一人が大容量プランに契約して複数人でシェアできます。残念ながら楽天モバイルはそのタイプではありません。

シェアできるデータ容量は、あくまで繰り越し分に限られるため注意して下さい。

データ残量のチェックは楽天モバイルSIMアプリが便利

データシェアを利用すると、毎月残しているデータ容量が気になりだします。そこで利用したいのが楽天モバイルSIMアプリ

リアルタイムに今月のデータ残量を表示してくれます。

楽天モバイルSIMアプリ

楽天モバイルSIMアプリ

データ残量の部分をタップすると前月繰越し分のデータ容量も表示されます。マイページからデータ残量をチェックするのが面倒なら、楽天モバイルSIMアプリを活用するといいですよ。

ベーシックプランは高速通信容量が貰える

ベーシックプランとは、200kbpsの低速通信が使い放題となるプランのことです。525円から契約できる楽天モバイルの最安プランとなります。

ベーシックプランは高速通信容量が付与されないためデータ繰越しの概念がありません。そのため、他のメンバーにデータシェアすることは不可能です。

しかし、高速通信容量を貰うことはできます。お子さんに持たせるスマホとしてベーシックプランを契約して、高速通信容量はデータシェアから分け与えるといった使い方などできますよ。

楽天モバイルのベーシックプランとは?【受付終了】楽天モバイルのベーシックプランとは?通信速度の体験レビューあり

利用料金は100円(登録メンバー全員)

データシェアの利用料金は月額100円です。無料オプションではありません。

また、登録メンバー全員に対して月額100円が必要です。

他にも注意点として、

  • 繰り越しデータ容量が無い場合でも課金される
  • 月途中に登録メンバーを解除しても日割りは無い

の2点を抑えておきましょう。

メンバー内で電話番号が開示されるので注意

データシェアは電話番号を使ってグループのメンバーを紐づけます。そのため、相手に自分の電話番号が開示されます。

データシェアを使う際は、電話番号が知られても大丈夫な家族や友人だけでグループを組みましょう。見知らぬ人の招待は個人情報を渡す危険性があるため、誘われても断って下さい。

メンバー承認する画面でオーナーの名前・電話番号を確認した上でグループ参加に同意して下さいね。

3.【図説】データシェアを利用する手順

データシェアを使うには、どんな手続が必要ですか?

メンバーズステーションからシェアするメンバーを招待すればOKよ。

楽天モバイルのデータシェアは以下の手順で利用できます。

STEP.1
メンバーズステーションにログイン
STEP.2
データシェアの「お申込みへ」をタップ

データシェアの申し込みボタン

STEP.3
招待したいメンバーの電話番号を入力

招待メンバーの電話番号入力

入力できるのは楽天モバイルユーザーの電話番号のみです。

STEP.4
注意事項の確認にチェックして「メンバーを招待」をタップ

注意事項にチェックしてメンバー招待

オーナー(主回線)は招待を受けたメンバーがグループの加入に承諾するのを待ちます。

STEP.5
招待を受けたメンバーは「参加承認の依頼メール」を確認

参加承認の依頼メールを確認できたら、メンバーズステーションにログインしてください。

STEP.6
データシェアを承諾画面する

データシェアの承認画面

「承認画面へ」をタップしてください。

※データシェアは同時に複数のグループには加入できません。新しいメンバーに入りたい場合は別グループのメンバーから脱退しましょう。

STEP.7
注意事項を確認して承認

注意事項を確認して承認すれば、データシェアの登録メンバーに加入できます。

以上で完了です。招待を受けたメンバーは翌月からデータシェアを利用できます。

なお、月額100円のオプション料金も翌月からの請求です。

招待メールが来ない場合

招待メールが来ない場合は、迷惑メールを確認しましょう。それでも見つからない場合は、楽天モバイルに登録しているメールアドレスをチェックしてみて下さい。普段お使いのメールアドレスではない可能性があります。

4.データシェアの登録メンバーの解散方法

データシェアの利用中にメンバーを解散したくなったら、以下のどちらかの方法で手続きを行いましょう。

途中解散の方法

  • オーナーがグループ解散を申請する
  • メンバー全員が脱退する

※いずれか

楽天モバイルを解約した場合は自動でメンバーから脱退するので手続きは不要です。グループの解散は翌日から反映されます。

なお、メンバーを解散した月に繰越したデータ容量はすべてオーナーが受取ります。他のメンバーにはシェアされないので注意しましょう。

5.まとめ

楽天アンリミットの方は、データシェアは使えません。サービス対象は、旧楽天モバイルのユーザーに限られます。

データシェアを使う際は、前月繰越し分のみ対象となるため注意。一般的なシェアプランとは内容が異なります。

データシェアの使い方は、オーナー(主回線)がメンバーを招待してグループを組むだけ。電話番号が知られるので、必ず顔の知っている相手とグループを組んで下さいね。

楽天モバイル(UN-LIMIT)

ポイント
  • iPhone12/13が全キャリアで最安値
  • iPhone購入は最大25000円還元
  • 1GB以下なら0円
  • データ無制限でも3278円
  • ポイント還元で端末代が実質0円
  • 契約事務手数料&解約金0円
  • 24時間誰にかけても通話料0円
  • テザリングで実質ポケットWi-Fi
月額料金 解約金 支払い方法
0円~3278円 0円 クレジットカード
口座振替
デビットカード
メインスマホとして乗り換えるのが怖いなら、新しい電話番号を取得して無料でお試ししましょう(2021年から管理人もメインスマホに変更!)。
3ヵ月無料&25000ポイント還元

楽天モバイル公式サイトへ

【追加情報】
楽天カード×楽天モバイル(年会費無料)で獲得ポイントが毎日4.5倍

 

ポイント4.5倍の内訳:

楽天カード利用(+2倍)+楽天モバイル利用(+1倍)+通常の買い物(+1倍)+楽天市場アプリの利用(+1倍)

 

今なら楽天カードの新規発行で5000円分のポイントが貰えます。さらに、楽天モバイルの分割手数料も楽天カード払いなら0円です。

 

\新規発行で5000円分のポイントバック/

楽天カードの詳細&申し込みへ
※年会費は無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。