コメント欄にご質問・感想をどうぞ

IIJmio WiFi by エコネクトをサービスエリアから設定方法まで全解説

iijmio wifi エコネクト

お知らせ

2020年4月より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

IIJmio(みおふぉん)で使えるIIJmio WiFi by エコネクト。Wi-Fiスポットのオプションサービスであることは分かりますが、詳しい内容まではいまいち分かりませんよね。

この記事では、IIJmio WiFi by エコネクトのサービス内容から通信速度の目安、設定方法まで詳しく解説しました。どんなオプションか気になっていた方は参考にしてくださいね。

IIJmio

IIJmio(みおふぉん)
ポイント
  • 公式限定キャンペーンあり
  • 端末の種類が豊富
  • 通信障害が起きにくい
  • 従量制プランあり
  • 通話料を半額にできる
月額料金 解約金 オンライン契約
480円〜 0~1000円

CHECK!

IIJmioの公式サイトへ

1.IIJmio WiFi by エコネクトとは?

さっそく、IIJmio WiFi by エコネクトについて詳しいサービス内容を見ていきましょう。

1-1.75000箇所以上のアクセスポイント

IIJmio WiFi by エコネクトは全国75000以上で利用できる有料(月額362円)のWi-Fiスポットサービスです。

  • Wi2 300
  • BBモバイルポイント

のWi-Fiマークがあるアクセスポイントで利用できます。

wifiマーク

対応端末はiPhone、Androidはもちろん、PCでも利用できます。SIMカードのタイプも音声通話SIM、データ通信専用SIM(SMS機能付き含む)ともに利用可。料金プランもタイプA(au回線)、タイプD(ドコモ回線)の全プランに対応しています。また、Wi-Fi接続なので通信制限はもちろんありません。

1-2.サービスエリア

IIJmio WiFi by エコネクトのサービスエリアは、Wi2 300とBBモバイルポイントの提供エリアに準じます。都市部であれば、駅周辺の施設(駅内、カフェ、飲食店など)は広範囲がサービスエリア内です。

iijmioエコネクトのサービスエリア

IIJmio WiFi by エコネクトのサービスエリア(五反田駅周辺)

地方になるとアクセスポイントが点々としてきますが、auショップ、公共施設、ショッピングモール、コンビニ、大学を中心にアクセスポイントが提供されています。外で仕事や勉強をする方はカフェの利用がおすすめ。

有名チェーン店以外のカフェでもアクセスポイントになっている場合が多いので、行きつけのカフェでIIJmio WiFi by エコネクトのWi-Fiマーク(Wi2 300・BBアクセスポイント)があるか確認してみるといいですよ。出張が多い方は、東海道新幹線(東京-新大阪間のN700系)にてWi-Fi接続が可能です。

1-3.利用料金は月額362円

IIJmio WiFi by エコネクトは月額362円のオプションサービスです。新規契約時だけでなく、契約途中からの申込みもOK。初期費用は不要です。キャンペーン中なら利用開始月と翌月の最大2ヶ月、無料でお試しすることもできます。

また、3年以上IIJmioと契約していれば、長得でIIJmio WiFi by エコネクトのオプション料金が無料となります。

1-4.セキュリティはまずまず

Wi-Fiスポット(公衆無線LAN)サービスを使用する際に気になるのがセキュリティですよね。Wi-Fi接続のセキュリティが高いか低いかは暗号化通信(SS-ID)の質によります。

IIJmio WiFi by エコネクト通信方式

Wi-Fi ネットワーク名 暗号化方式
Wi2 300 Wi2 WEP
Wi2_club WPA / WPA2-PSK
Wifi_square WEP
BBモバイルポイント mobilepoint WEP

すべての通信で暗号化方式が採用されているですが、WEPはややセキュリティに不安のある通信方式です。クレジットカードを利用する際は、WEP方式で接続しない方が無難です。会社の大事なデータをやり取りする場合も控えた方がいいでしょう。

ネットワーク名 Wi2_clubが採用する、WPA方式ならセキュリティは万全です。重要なデータのやり取りをする場合は、Wi2_clubで接続しましょう。ゲームやWEB閲覧程度の用途ならWEPのネットワークでも問題ありません。

IIJmioに無料のWiFiスポットサービスは無い

ちなみに、IIJmioでは無料のWi-Fiスポットサービスはありません。利用できるのは、オプション料金が必要なIIJmio WiFi by エコネクトのみです。格安SIMで無料のWi-Fiサービスを使いたいなら、「Wi-Fiスポットが使える格安SIM」の記事を参考にしてください。

1-5.通信速度重視ならWi2 300に接続

IIJmio WiFi by エコネクトで利用する、Wi2 300とBBモバイルポイントは通信速度が異なります。

IIJmio WiFi by エコネクトの通信速度

Wi2 300 BBモバイルポイント
理論値 最大300Mbps 最大4Mbps
実測値 5~10Mbps 3~4Mbps

ご覧の通り、Wi2 300の方が快適な速度です。とはいえ、BBモバイルポイントもほぼ理論値に近い実測値を叩き出しているため、優秀なWi-Fiサービスと言えます。ちなみに、ユーザーの評判を検索しても、Wi-Fiはアクセスポイントによって通信速度が大きく変わるためあまり意味はありません。

上記の実測値もあくまで平均値なので、通信環境によってはさらに遅くなるでしょう。基本的に1Mbpsを上回っていれば、動画再生(普通画質)も含めて困ることはありません。IIJmio WiFi by エコネクトの通信速度なら、極端な使い方をしない限り十分に快適な通信を楽しめます。

もし、Wi2 300とBBモバイルポイントの両方が接続できるアクセスポイントなら、Wi2 300に接続した方が快適ですよ。

1-6.どんな人に必要なオプションなのか?

IIJmio WiFi by エコネクトは必ずしも加入必須のオプションではありません。むしろ、無料Wi-Fiスポットが充実する現代社会では、大多数の人が不要なオプションでしょう。加入が向いているのは、長時間安定したデータ通信を行いたい方、そして高速通信容量を節約したい方です。

IIJmio WiFi by エコネクトに加入すべき人

  • カフェや図書館で集中して仕事・勉強を行いたい
  • 昼休みに思いっきり動画を楽しみたい
  • Wi-Fiを使いこなして最安プランで契約したい

IIJmio WiFi by エコネクトは無料のWi-Fiスポットよりも通信速度が速く、自動接続にも対応しているため設定が楽です。普段のライフスタイルで、外仕事中心の方やカフェでノートパソコンを持ち込んで勉強したい方には重宝できるでしょう。

その他、有料・無料のWi-Fiスポットを上手く使いこなして、IIJmioと最安値で契約したい方にもおすすめです。ちなみに、IIJmioの最安値はデータ通信専用SIMが900円、音声通話SIMが1600円(ともにミニマムスタートプラン)となります。

1-7.IIJmio WiFi by エコネクトの申し込み方法

新規契約時に申し込むなら、契約途中の追加オプション選択で、「Wifi接続サービス」→「IIJmio WiFi by エコネクト」を選びましょう。

一度に最大で3ライセンスの契約ができます。追加SIMを申し込んで家族で利用したい場合は、人数分のライセンスを購入すると各端末で使えます。

契約途中にIIJmio WiFi by エコネクトを申し込む場合は、会員ページにログイン後、「モバイルオプションの追加」をタップ。オプション一覧から「IIJmio WiFi by エコネクト」を選択して申込みましょう。

iijmioエコネクトの申込み

なお、解約する場合は会員ページの「モバイルオプションの確認・解約」から手続きできます。

2.無料Wi-Fiスポットでやり過ごせるのなら不要なオプション

日本の無料Wi-Fiスポットは非常に充実しています。

カフェ、コンビニ、ショッピングモール、交通機関などIIJmo WiFi by エコネクトとほぼ同じ場所に無料Wi-Fiスポットがあるのです。

無料Wi-Fiスポットでも場所によっては10Mbps以上の通信速度が出ます。

無料Wi-Fiスポットの欠点は、接続するたびにアカウントを作成したり手動設定が必要になったりすること。しかし、この問題も徐々に解決されつつあります。

海外の観光客向けにリリースされたアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」では、440種類の無料Wi-Fiに自動接続できます。

一度登録すれば自動接続するので、Wi-Fiを繋ぐたびに面倒な設定は必要ありません。

Japan Connected-free Wi-Fiで利用できるアクセスポイントは17万を超えていて、有料の楽天モバイルWiFi by エコネクトよりも多いです。

3.IIJmio WiFi by エコネクトの設定方法

ここでは、IIJmio Wii by エコネクトの設定方法の設定方法について解説します。アプリをインストールして自動接続をONにするだけなので簡単ですよ。

Android、iPhoneともにアプリを使って自動接続が可能です。詳しい設定方法を見ていきましょう。

STEP.1
エコネクトWi-Fiアプリをダウンロード

エコネクトWi-Fi

エコネクトWi-Fi
STEP.2
ID・パスワードを入力してログイン

エコネクトにログイン

ログイン情報(ID・パスワード)は、IIJmio Wii by申込後に届くメール内に記載されています。

STEP.3
有料Wi-Fiの自動接続をONにする

エコネクトwifi

「Wi-Fiリスト」→「有料Wi-Fi」をタップすると、有料Wi-Fiリスト(Wi2 300・BBモバイルポイント)が一覧表示されます。

各Wi-Fiの「自動接続」スライドをONにすれば設定完了です。

一度設定しておけば、Wi-Fiスポットに入ったとき自動的にネット接続されます。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、IIJmio wifi by エコネクトについてサービスエリアから利用料金まで詳しいサービス内容を解説してきました。有料のWi-Fiスポットサービスがいいところは、通信品質が安定していること、そしてセキュリティが無料の公衆無線LANより強化されていることです。

仕事で利用したい方には、特に重宝できるサービスとなっています。設定方法はいたって簡単。アプリを立ち上げて、IIJmio wifi by エコネクト申込時に発行されるIDとパスワードを入力するだけ。自動接続も可能で、すぐに利用開始できますよ。

Wi-Fiスポットを活用したい方は、IIJmioを契約する際にIIJmio wifi by エコネクトも同時に申し込みましょう。

IIJmioの魅力とは?

IIJmioって、何が優れているんですか?

端末の種類が豊富で豪華キャンペーンを利用できるのが魅力よ。

月1GBから契約できるIIJmio。通信障害に強い安定感に定評があります。

端末は全携帯会社最大級の品揃えです。公式サイトでは、毎月豪華キャンペーンを実施。

初期費用1円や月額割引など利用できます。

ポイント
  • 公式限定キャンペーンあり
  • 端末の種類が豊富
  • 通信障害が起きにくい
  • 従量制プランあり
  • 通話料を半額にできる
月額料金 解約金 オンライン契約
480円〜 0~1000円


CHECK!

IIJmioの公式サイトへ

IIJmioの評判を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。