イオンモバイルの解約方法と解約金・SIM返却の有無

イオンモバイルの解約方法

イオンモバイルを解約するにはどうすればいいのでしょうか。

心配になる解約方法ですが、電話か店舗にてすぐに手続きが可能です。解約金はかかりません。

この記事では、イオンモバイルの解約について詳しく解説。SIM返却の必要性や解約の際の注意点もまとめています。

ぜひ、参考にして下さいね。

CHECK!

イオンモバイルの詳細を見る

1.イオンモバイルの解約方法は2種類

イオンモバイルは、どうやって解約できますか?

電話と店舗の2種類の方法があるわよ。

①電話で解約

電話で解約するには、イオンモバイルお客さまセンターに連絡します。

イオンモバイルお客さまセンター
  • 0120-025-260
  • 受付時間 10:30~19:30(年中無休)

オペレーターに繋がったら解約の旨を伝えましょう。本人確認を行い解約手続きが始まります。

POINT
SIMカードの裏面に記載されているICCIDも聞かれるので事前に確認しておこう

解約は10分かからず完了します。手続きを終えると加入しているオプションもすべて解約されます。

なお、月末は解約手続きができないので注意して下さい。

②店舗で解約

イオンモバイルでは店舗(イオン)から解約することも可能です。

本人確認書類とICCID(SIMカード裏面に記載)を持参して、店舗スタッフに解約の申し出を行えば手続きを行えます。

注意点として、解約に対応する店舗は、「ご契約即日お渡し店舗」に限られます。即日契約に対応していない「後日配送お渡し店舗」では解約できないので注意して下さい。

どの店舗が「ご契約即日お渡し店舗」なのか詳しい検索方法は「イオンモバイルの店舗契約」の記事を参考にして下さい。

2.解約後のSIM返却は不要

SIMカードの返却は必要ですか?

いいえ、手元に残ったSIMカードは破棄してOKよ。

イオンモバイル解約後のSIMカード返却は不要です。

ドコモ回線を使う格安SIM」はSIM返却が必要となるケースが多いのですが、イオンモバイルでは不要です。

同じSIMカードで再契約することはできません。手元に残ったSIMカードは解約後に破棄しましょう。

3.解約金はかからない

解約金って、どれくらいかかりますか?

イオンモバイルは解約金がかからないの。

イオンモバイルでは音声プラン(音声通話SIM)、データプラン(データSIM)ともに解約金がありません。

最低利用期間が無いため、いつ解約しても解約金は無料です。ちなみに、イオンモバイルは解約条件が最も緩い格安SIMとなっています。

4.イオンモバイルを解約する際の注意点

解約する時に、気をつけておくべきことってありますか?

2点あるから、確認してちょうだい。

注意点1:解約月の日割りは無い

イオンモバイルは、解約月の請求で日割りが無いため注意が必要です。月初に解約すると、数日しか利用していなくても1ヶ月分の月額料金が請求されます。

いつ解約しても1ヶ月分の請求となるため、イオンモバイルの解約はなるべく月末付近がおすすめです。

注意点2:電話番号を引き継ぐならMNP転出手数料がかかる

次の携帯会社に現在の電話番号を引き継ぎたい場合は、一般解約ではなくMNP転出手続きを行います。

MNP転出では、3000円の手数料が発生するため注意して下さい。

MNP転出手数料

3000円

※契約から90日以内のMNP転出は15000円

MEMO
90日以内のMNP転出手数料を高く設定しているのは、MNP弾(新規契約のキャンペーン狙いで一時的に他社へMNPする)を防止する狙いがあると思われる

なお、MNP転出はマイページかイオンモバイルお客さまセンターから手続きできます。

MNP転出の手続き

  1. イオンモバイル マイページ」にログイン
  2. SIMカード:電話番号が記載された箇所をタップ
  3. 「MNP転出」をタップ
  4. 注意事項を確認して「MNP予約発行を申込む」をタップ

以上で完了です。4~5日待てば、マイページのMNP転出の箇所に予約番号が表示されます。

発行したMNP予約番号で次の携帯会社に申し込めば、イオンモバイルとの契約は自動解約となります。

5.イオンモバイル解約後におすすめの格安SIM3選

イオンモバイル解約後の乗り換え先が悩むなぁ。

だったら、おすすめの格安SIMがあるからチェックしてね。

①Y!mobile【キャリア並の速度&10分かけ放題付き】

y mobile

イーモバイル時代に築いた自社回線を持つY!mobile。他社との回線混雑がないため、圧倒的な通信速度を叩き出しています。

平均速度は40~60Mbps。格安SIMながら、親会社のソフトバンクと同等の速さです。

YoutubeやWEBサイト閲覧はもちろん、テザリングも快適です。

速度以外だと、10分かけ放題がプラン価格内に付いているのも大きな特徴。通話料を大幅に節約できます。

プランSなら月額1980円で、通話料まで収めることができます。

また、月額1000円のオプション料金を払えば、無制限かけ放題も利用可。大手キャリアの無制限かけ放題は月額2700円なので、節約効果は絶大です。

その他、Y!mobileはiPhoneを安く購入できるのもメリットです。

スマホベーシックプラン

プランS プランM プランR
月額料金 1980円
2980円 3980円
月額料金
(新規割終了後)
2680円 3680円 4680円
データ容量 4GB 12GB 17GB
無料通話 10分かけ放題
解約金 0円

基本データ

  • 回線:Y!mobile(自社)・ソフトバンク
  • ユーザー数:1位
  • 支払い方法:クレジットカード・口座振替(店頭のみ)
メリット デメリット
・通信速度が一番速い
・10分かけ放題が付属する
・iPhoneのセット購入が安い
・全国にワイモバイルショップがある
・データ繰り越しができない
・購入できるAndroidの種類が少ない
おすすめな人
  • 大手キャリアと同等の通信速度がいい
  • 頻繁に通話する
  • iPhoneセットで乗り換えたい

CHECK!

Y!mobileの詳細を見る

②楽天モバイル【楽天会員割で1500円引きに】

楽天モバイル

楽天モバイルでは、楽天市場で買い物すると常にポイントを2倍獲得できます。

獲得した楽天スーパーポイントは楽天カードの支払いに充てることが可能。さらに、毎月1%の還元率でポイントが付与されます。

さらに、楽天会員は最初の1年間、毎月1500円割引に。プランS(2GB)なら月額1480円です。

口座振替とデビットカード払いに対応しているため、クレジットカード不要で契約できる点も魅力です。

10分かけ放題付きのスーパーホーダイでは、最低通信速度1Mbpsの保証あり。速度制限にかかっても1Mbpsをキープします。

速度制限中でも動画再生できるため、事実上の使い放題プランです。

また、楽天モバイルは、常に端末のキャンペーンを行っています。定価より3割ほど安く購入できる場合もありますよ。

スーパーホーダイ

S M L LL
月額料金 2980円 3980円 5980円 6980円
楽天会員割 1480円 2480円 4480円 5480円
楽天会員割
(ダイヤモンド会員)
980円 1980円 3980円 4980円
データ容量 2GB 6GB 14GB 24GB
通話 10分かけ放題
解約金 0円

 

組み合わせプラン

データ容量 月額料金
データSIM 音声通話SIM
ベーシック 525円 1250円
3.1GB 900円 1600円
5GB 1450円 2150円
10GB 2260円 2960円
20GB 4050円 4750円
30GB 5450円 6150円

 

基本データ

  • 回線:ドコモ、au
  • ユーザー数:2位
  • 支払い方法:クレジットカード、口座振替、デビットカード
メリット デメリット
・楽天会員割がある
・楽天市場の獲得ポイントが2倍
・1Mbpsの最低通信速度保証あり
・端末・プラン価格が安い
・シェアプランが使えない
・電話サポートが繋がりにくい
おすすめな人
  • 楽天スーパーポイントを貯めている
  • 楽天会員割を適用したい
  • 速度制限時も動画を見たい

CHECK!

楽天モバイルの詳細を見る

③BIGLOBEモバイル【月額2000円でYoutube見放題】

biglobeモバイル

Youtubeから離れられない方は、BIGLOBEモバイル一択です。なぜなら、他の格安SIMにはない動画見放題のエンタメフリーオプションがあるからです。

エンタメフリーオプションは、Youtube、AbemaTV、Google Play Musicなど人気動画・音楽サービスが月額480円で使い放題。

データ消費量を気にせず動画を思いっきり楽しめます。3GBプランにエンタメフリーオプションをつけると、月額2000円以下に。

この価格で、Youtube見放題なのはあり得ない安さです。

また、家族でシェアプランを使いたい人も、BIGLOBEモバイルはおすすめ。家族で乗り換える際の名義変更は必要なし。

6歳以上なら、子供でも自分名義で契約できますよ。

その他、24時まで有人対応のチャットサポートあり。夜遅くでもトラブルに対応してくれます。

月額料金
データSIM 音声通話SIM
1ギガプラン 1400円
3ギガプラン 900円 1600円
6ギガプラン 1450円 2150円
12ギガプラン 2700円 3400円
20ギガプラン 4500円 5200円
30ギガプラン 6750円 7450円

基本データ

  • 回線:ドコモ、au
  • ユーザー数:7位
  • 支払い方法:クレジットカード
メリット デメリット
・エンタメフリーオプションが強力
・無料Wi-Fiが使える
・シェアSIMが使いやすい
・チャットサポートが24時間体制
・低速モードの切り替え機能なし
・動画を見ないなら魅力が薄れる
おすすめな人
  • データ残量を気にせず動画を見たい
  • 家族名義でシェアSIMにMNP転入したい
  • 万全のサポート体制で安心したい

CHECK!

BIGLOBEモバイルの詳細を見る

6.【まとめ】解約手続きはかんたん

この記事では、イオンモバイルの解約方法について詳しく解説してきました。

解約手続きは、電話か店舗にてすぐに終わります。また、音声プラン・データプランともに、解約金はかかりません。

注意点として、解約月の日割りが無いこと、MNP転出の場合は手数料が発生することを覚えておきましょう。

CHECK!

イオンモバイルの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。