UQ mobile(UQモバイル)

UQモバイルとUQ WiMAXを併用するならセット割「ウルトラギガMAX」を活用しよう

UQモバイルとUQ Wimax

UQコミュニケーションズでは、UQモバイルとUQ WiMAXのサービスを提供しています。そこで、気になるのがUQモバイルとWiMAXとのセット割です。

結論から言うと、ウルトラギガMAXというセット割が利用できます。

この記事では、ウルトラギガMAXのサービス内容とWiMAXの併用が向いている人について詳しく解説していきます。ぜひ、参考にして下さいね。

1.ついにUQモバイルとWiMAXのセット割(ウルトラギガMAX)が登場

UQモバイルとWiMAXのセット割なんてありましたっけ?
ええ、ウルトラギガMAXが使えるわよ。

1-1.ギガMAX月割りで永年300円割引に

ようやく、UQモバイルとUQ WiMAXのセット割が2019年3月よりスタートしました。 セット割の名前は、ウルトラギガMAXです。

以前、UQまるごとパックという両サービスのセットがあったのですが、割引は一切ありませんでした。

ウルトラギガMAXの内容

  • UQモバイルの利用料金が永年300円引き
ウルトラギガMAX

ウルトラギガMAXは、同じ契約者がUQモバイルとUQ WiMAXに契約すれば適用されます。

300円割引って少なくないですか?
確かにインパクトは薄いわね。だけど、毎月のスマホ代が1980円から1680円になると言われたらどう?しかも、割引の適用はずっと続くのよ。

1-2.UQモバイル+WiMAX(使い放題)で月額6060円

ウルトラギガMAX(UQモバイル+WiMAX)でセット割を適用した際の月額料金は、6060円です。

月額 6060円の内訳

  • UQモバイル:1980円(プランS)
  • UQ WiMAX:4380円(ギガ放題)
  • 割引:-300円

UQモバイルのプラン

プランSプランMプランL
月額料金1980円2980円3980円
データ容量2GB6GB14GB
通話おしゃべりプラン5分かけ放題
ぴったりプラン60分無料120分無料180分無料

UQ WiMAXのプラン

UQ Flat ツープラス
ギガ放題
UQ Flat ツープラス
月額料金4380円3696円
データ容量無制限7GB

UQ WiMAXのギガ放題があれば、UQモバイルは最安のプランS(3GB、5分かけ放題付き)で十分です。

このセットなら、割引(ギガMAX月割)が効いて、月額6060円。WiMAXが月7GBまででもいいのなら、もっと安くすることもできます。

今のスマホ代(au)が8500円だから、WiMAX使った方が全然安いですね・・。
そうね、大手キャリアのユーザーはほとんどが損しているはずよ。

ウルトラギガMAXなら、大手キャリアと同じくらいの利用料金で、スマホと超高速のWiMAX 2+を使えます。

WiMAX 2+の最新端末は実測値でも500Mbpsを超えるので、光回線より速いです。もちろん、自宅の固定回線代わりにすることもできます。

ちなみに、au・ドコモ・ソフトバンクのスマホ+光回線のプランは、月額9000~10000円かかります。ウルトラギガMAXがいかにコスパに優れているのか分かります。

1-3.WiMAXの契約は公式ではなくGMOとくとくBBが安い

あとは、契約するだけか。
待って。普通に公式から申し込むと損するわよ。一番安く契約する方法を教えてあげる。

WiMAXは、公式サイト(UQコミュニケーションズ)だけでなく、プロバイダから契約することもできます。 もちろん、ウルトラギガMAXは適用OK、通信速度や対応エリアも公式と変わりません。

UQ WiMAXのプロバイダはいくつかありますが、最も安いのがGMOとくとくBBです。

月額料金(ギガ放題)

  • GMOとくとくBB:3480円
  • 公式サイト:4380円

さらに、GMOとくとくBBでは、最初の2ヶ月が2170円になります。

参考までに、GMOとくとくBB以外のプロバイダは、大体4000円前後の料金となります。いかに、GMOとくとくBBが安いのかよく分かります。

UQ WiMAXが月額4380→3480円に↓

>>GMOとくとくBBの申し込みページへ

プロバイダを通したくない場合

どうしてもプロバイダを通したくないなら、公式サイトから契約しましょう。

公式サイトが運営する「こちらのキャンペーンページ」を通せば1万円のキャッシュバックを受け取れます(割引総額はGMOとくとくBBの方が上です)。

1-4.UQモバイルも公式以外でキャッシュバックあり

UQモバイルも安く契約したいです。
月額料金は変わらないけど、キャッシュバックを貰う方法があるわよ。

実は、UQモバイルもお得に契約する方法があります。

その方法とは、正規代理店を通して最大13000円のキャッシュバックを受け取ることです。 適用方法は、特設ページから申し込むだけ。

SIMカード単体契約でも、キャッシュバックが適用されます。プランSの契約でも11000円のキャッシュバック金額を受け取れますよ。

なお、正規代理店経由でも、公式とサービス内容はすべて同じです。

13000円キャッシュバックあり↓

>>UQモバイルの申し込みページへ

2.UQモバイルとWiMAXを併用すべき人とは?

そもそも、どんな人がWiMAXの併用に向いていますか?
以下にまとめたわ。

こちらに当てはまる方は、UQモバイルとWiMAXを併用するべきです。

  • 毎月20GB以上、データ消費している
  • 自宅に固定回線を引きたくない
  • ゲーム・動画を思いっきり楽しみたい(外出先でも)
  • 詳しく見ていきましょう。

(1)毎月20GB以上、データ消費している

スマホだけでなく、自宅のネット回線で毎月20GB以上消費しているのなら、WiMAXを併用すべきです。

最近では大手キャリアだけでなく格安SIMでも20GB以上の大容量プランを展開するようになりました。

しかし実際は、大容量プランを契約してもWiMAXを併用したときと、月額料金はあまり変わりません。

大容量プランの月額料金

月額料金
20GB30GB
大手キャリア6000円8000円
mineo4680円6600円
BIGLOBEモバイル5200円7450円
楽天モバイル4750円6150円
OCN モバイル ONE4850円6750円

UQモバイルとWiMAXの組み合わせは6060円です。さらに、UQモバイルは5分かけ放題も含まれるので、通話料を考慮すると他社よりさらに安いです。

また、忘れてはいけないのが通信速度。UQ WiMAXが提供する、WiMAX 2+は、モバイルWi-Fiルーターで最速を誇ります。

ギガ速対応の端末なら、実測値で500Mbpsに届くことも。通信環境が悪くても、50Mbpsは出ます。

結果として、月額料金・通信速度どちらを考慮しても、UQモバイルとWiMAXの併用は理にかなっています。

毎月20GB以上を消費するのなら、WiMAXを併用しましょう。

(2)自宅に固定回線を引きたくない

自宅の固定回線(光回線)は年々利用者が減っています(総務省調べ)。理由は様々ですが、やはり外でネットが接続できないこと、工事が面倒なことが大きな原因でしょう。

家の中だけで使う通信回線に毎月4000~5000円支払うのはコスパが悪いです。

また、工事の手続きも面倒ですよね。筆者は自宅で仕事をするので光回線を引きましたが、工事の立ち会いや連絡がとても大変でした。

その点、WiMAXなら外に持ち運べますし、複数の通信機器に同時接続できるので家の固定回線代わりにも。

しかも最近は光回線を超える通信速度なので、WiMAXはますます便利になっています。

(3)ゲーム・動画を思いっきり楽しみたい(外出先でも)

ゲームや動画のヘビーユーザーなら、間違いなくWiMAXを併用した方がいいでしょう。UQモバイルだけでは、データ容量が全然足りません。

おしゃべりプラン・ぴったりプランは最大で14GB。データ増量オプションで21GBまで増やせますが、ゲーム・動画好きには物足りないでしょう。

公衆無線LANサービスを使う方法もありますが、どこでも使えるわけではないですし、オンラインゲームならもたつきます。

WiMAXのギガ放題プランなら、データ無制限で好きなだけゲーム・動画を楽しめます。 もちろん、外に持ち運べば外出先でも使用可能です。

3.【まとめ】ウルトラギガMAXでWiMAXをお得に使おう

この記事ではUQモバイルとWiMAXのセット割(ウルトラギガMAX)について、詳しく解説してきました。

ギガMAX月割で300円割引となるウルトラギガMAX。WiMAXを使うなら、利用しない手はありません。

UQモバイルとWiMAXの併用は、毎月大容量を消費する、あるいは固定回線の代わりとなる通信回線が欲しい方に向いています。

UQモバイルとUQ WiMAXを両方契約しても、月額料金は6060円。大手キャリアで毎月8000円以上を支払っているのなら、この組み合わせを利用したほうが随分とお得ですよ。

>>もう一度、UQモバイル・UQ WiMAXを最安で契約する方法を見る

あわせて読みたい