iPhone 11を安く買うなら

【2019年】UQ WiMAXのメリット・デメリットや評判を完全解説

uq wimax

UQ WiMAXについて詳しく知りたい。

WiMAXサービスの大本であるUQ WiMAXは、ご存知の通り超有名なモバイルWi-Fiルーターのサービスです。

ですが、そのサービス内容や契約方法、メリット・デメリットなどはよく分からないかと思います。

そこで、この記事ではUQ WiMAXのサービスについて詳しく解説。キャッシュバックが貰える、一番お得な契約方法についても説明していきます。ぜひ、参考にして下さいね。

0.【結論】ずばりUQ WiMAXを契約すべき人とは?

いきなりですが、UQ WiMAXってどんな人におすすめですか?

一覧にまとめたから見てちょうだい。

以下のいずれかに当てはまる方は、UQ WiMAXの契約が向いています。

  • 工事不要で自宅のネット環境を整えたい
  • 超高速のモバイルWi-Fiが欲しい
  • 固定回線代りにして通信費を節約したい
  • データ残量を気にせず動画を楽しみたい
  • UQモバイルとのセット割を適用させたい

UQ WiMAXはギガ放題のプランなら使い放題です。そのため、自宅のネット環境を1台で整えたい(かつ外出先でもネットつなぎ放題)方に人気です。

スマホに繋げて動画を見たい、面倒な光回線の工事をパスしたい方にも支持されています。

また、UQコミュニケーションズはWiMAXの他に、格安スマホサービスのUQモバイルも提供しています。

セット割」を適用させれば、UQ WiMAX+UQモバイルで月額6000円程度。大手キャリアのスマホ代より安くなります。

GMOとくとくBB(プロバイダ)で3696円→2170円のキャンペーン中↓

1.まずは確認!UQ WiMAXのメリット・デメリット

UQ WiMAXのメリット・デメリットが気になります。

OK、詳しくまとめたわ。

1-1.大きなメリットは通信速度と利用料金の安さ

UQモバイルには以下のメリットがあります。

  • 最速のポケットWi-Fiサービス
  • 対応エリアが全国区
  • キャッシュバックが貰える
  • 他のモバイルWi-Fiサービスより安価
  • 最短当日発送
  • 公衆無線LANサービスが無料

まず、通信速度は非常に速いです。既にギガ速の端末も登場しています。

Wi-Fi接続ながら実測値500Mbps超えも。光回線が遅く感じるほどです。 ギガ速以外の端末は50Mbpsほどですが、それでも十分すぎる速さです。

また、一部で価格が高いと言われるUQ WiMAXですが、他のモバイルWi-Fiサービス(Y!mobileなど)と比較して安いです。 さらに、UQ WiMAXは「高額キャッシュバックを実施するプロバイダ」が豊富なのも魅力です。

その他、発送スピードが早いのもUQ WiMAXの特徴です。引っ越ししたばかりでネットがないときなど、発送スピードが早いと助かります。

1-2.デメリットはたった一つ

UQ WiMAXの唯一のデメリットは、公式サイトのキャッシュバックがしょぼいことです。

WiMAXサービスはキャッシュバック特典が通例ですが、公式のUQコミュニケーションズから契約すると、金額は1万円足らず。

高額に見えますが、プロバイダを経由すれば、同じサービス内容でも3万円以上のキャッシュバックを受け取れます(あるいは月額割引)。 このデメリットについては、販売代理を担うプロバイダ経由で契約すれば簡単に解決できます。

詳しくは、記事後半の「一番お得にUQ WiMAXを契約する」にて解説しています。

2.UQ WiMAXの料金プランを詳しく解説

月額料金っていくらですか?

プランによって変わるわ。

2-1.月7GBか無制限プランが選べる

UQ WiMAXでは、2つの料金プランが用意されています。

データ容量 月額料金
通常プラン 月7GBまで 3696円
ギガ放題 無制限 4380円

正式名称は、通常プラン(UQ Flatツープラス)とギガ放題(UQ Flatツープラス ギガ放題)です。速度制限を気にせずデータ通信を楽しみたいなら、ギガ放題で契約しましょう。

なお、ギガ放題は、3日で10GB以上使うと速度制限にかかるのでご注意を。とはいえ、1日3GBも使うのは通常不可能なので、実質無制限プランです。

支払い方法はクレジットカードと口座振替が選択できます。

旧WiMAXサービス終了で料金プランがシンプルに

2020年3月で旧WiMAXサービスは終了。より通信速度が快適なWiMAX 2+にサービスが一本化されます。

そのため、現在の料金プランはとてもシンプルです。WiMAX 2+で7GBまでの制限ありか、無制限か2択となります。

2-2.3年契約でLTEオプション(月額1005円)が無料に

わずか2種類の料金プランですが、契約年数の選択によってプラン内容が少し変わります。

大きく変わるのはLTEオプションの料金です。

LTEオプションって何ですか?

WiMAXが使えないエリアでauのLTEが使えるの。

LTEオプションとは、WiMAXエリア外のとき、自動的にauの4G LTEが繋がるサービスのことです。 WiMAXが苦手とする地下鉄や建物の遮へい、山間部でも高速LTEが繋がります(auは人口カバー率99%)。

絶対付けておきたいオプションですが、長期契約なら月額1005円のLTEオプションが無料となります。

■LTEオプション無料の条件:3年以上の契約年数で申し込む

契約年数は、UQ WiMAXの契約時に選択します。通常プラン(7GB)は、2/3/4年から選びますが、このうち3/4年の契約年数ならLTEオプションが無料です。

ギガ放題(無制限)は2/3年から契約年数を選択。3年を選べばLTEオプションが無料です。

2-3.通信速度は50~600Mbpsくらい

WiMAX 2+の実測値ですが、50~600Mbpsくらいとなります。WiMAXは通信環境と端末によって大きく速度の差が出ます。

なので、かなり幅が広いのですが、スマホの4G LTEが30~50Mbpsくらいなので十分すぎる速度です。5Mbpsもあれば高画質動画を視聴できるので、通信速度が遅いと感じることは無いでしょう。

ちなみに、500Mbps以上の実測値を出したいなら、1.2Gbps対応の端末(W06など)を選びましょう。 さすがに、理論通りのギガ速は出ませんが、無線LANで500Mbpsを超える数値を叩き出すことができます。

筆者が契約しているNURO光(有線だと一番速い)でも、さすがに無線接続は50~70Mbps程度です。いかに、UQ WiMAXが速いのか分かります。

2-4.解約条件(解約金)はどうなる?

UQ WiMAXは契約更新月以外に解約すると、以下の違約金がかかります。

違約金

  • 1~13ヶ月:19000円
  • 14~25ヶ月:14000円
  • 26ヶ月以降:9500円
契約更新月ってなんですか?

例えば、3年契約ならちょうど3年後(37ヶ月目)に契約更新月が来るの。この期間に解約すれば、違約金は無料よ。

2~4年の契約年数を選べるUQ WiMAX。契約更新月に解約すれば違約金は無料です。

契約更新月

  • 2年契約:25ヶ月目
  • 3年契約:37ヶ月目
  • 4年契約:49ヶ月目

契約更新月をすぎれば、自動更新となります(更新料は不要)。

2-5.注意!古いWiMAX端末は障害物に弱い

少し前までのWiMAX端末は障害物があると電波が届きません。特に鉄骨が多い建物内だとまったく電波が入らないです。

しかし、近年のWiMAX端末ではこの問題は解決しています。電波に強い端末の見分け方は、通信規格が5GHzに対応しているか。以前の2.4GHz帯は、建物の回り込みに弱いため注意して下さい。

よく分からなければ、発売日の新しいWiMAX端末を選択すれば問題ありません。なお、LTEオプションがあれば、WiMAXエリア外でも4G LTEが使えます(auエリア)。

2-6.UQモバイルとのセット割(ウルトラギガMAX)あり

セット割なんてありましたっけ?

いいえ、昔は無かったわ。

UQコミュニケーションズでは、UQ WiMAXの他にUQモバイル(格安スマホ)のサービスも展開しています。同じ会社ということもあり、2019年3月からセット割がスタートしました。

セット割(ウルトラギガMAX)の内容

  • 永年300円引き

UQ WiMAX&UQモバイルの価格例 合計6060円

  • UQモバイル:1980円(5分かけ放題付き、3GB)
  • UQ WiMAX:4380円(ギガ放題)
  • 割引:300円
割引300円ってしょぼくないですか?

あなたはスマホを途中で辞めるの?長く続ければチリツモで割引額は大きくなるわ。

ウルトラギガMAXでは、ギガMAX月割として毎月300円が安くなります。 決して大きな割引額ではありませんが、毎日使うスマホとネット。契約が長くなれば、割引額は相当大きくなります。

UQモバイルとUQ WiMAXを合わせた月額料金は6060円です。UQモバイルは2年目から+1000円となるので、2年目伊興は7060円ですが、それでも大手キャリアと同じくらいの利用料金に収まります。

この金額で、スマホ+モバイルWi-Fiルーター(自宅の固定回線も兼)と考えれば、非常にお得です。

UQ WiMAXの契約と同時に、スマホ代を安くするのもおすすめですよ。

>>UQモバイルの詳細はこちら(体験レビューあり)

GMOとくとくBB(プロバイダ)で3696円→2170円のキャンペーン中↓

3.UQ WiMAXの口コミ・評判を調査

サービス内容についてはよくわかったんですけど、口コミが気になります。

そう言うと思って、調査してきたわよ。

SNSを中心に、UQ WiMAXに関する評判をおよそ100人調査しました。

キャッシュバックの連絡がこないことをメール問い合わせした際、的確な回答を得られました。

驚くほど早いというわけではありませんが、私の家の場合は光回線よりも早かったです。

外で使うと、電車の中などにいると繋がりづらい時があります。

接続スピードも速くて快適です。

Youtubeやアマゾンプライムを視聴する程度ですがなにも不便なく、悪くないです。

料金はもう少し安ければいいなと思います。

固定回線(月3700円程度)を解約できたので、数百円のアップで、外出時も快適です。

トンネルや建物内では驚くほど繋がらない。それ以外の場合は問題ない。

悪い評判もあるんですね。

ええ、だけど簡単に対処できる内容よ。

気になった口コミをピックアップしてみましょう。

ネットが繋がりにくいときがある

→ LTEオプションで解決

もっと安くして欲しい

→プロバイダ経由の契約で解決

悪い口コミで目立ったのはこの2点。ネットの繋がりにくいとの意見は、電車内やトンネルに入った場合に起こります。WiMAXは建物の遮へいに弱いので致し方ありません。

ですが、UQ WiMAXにはLTEオプション(3年契約なら無料)が使えます。これで、万一ネットが繋がらない場所に行っても、LTE接続でカバーできます。

料金については、プロバイダ経由の契約で安くできます。 実は、公式サイトの料金は高く設定されています。

簡単に安く出来るので、このあとのプロバイダ経由の契約方法を参考にして下さい。

4.【CBあり】一番お得にUQ WiMAXを契約するには?

あとは、契約だけですね!

待って、一番お得な契約方法は公式サイトじゃないの。

4-1.一番得するのはGMOとくとくBB(プロバイダ)経由の契約

UQモバイルは公式サイトから申し込むと、キャッシュバック金額で損をします。 数あるプロバイダで、最もキャッシュバック金額が高いのがGMOとくとくBBです。

公式サイト GMOとくとくBB
CB金額 10000円 最大36000円
(月額割引もあり)
振込時期 4ヶ月 11ヶ月

GMOとくとくBBは公式サイトより、3倍以上のキャッシュバック金額を貰えます。 3年契約であれば、キャッシュバックより月額割引の特典を選んだ方がお得です。

ギガ放題の月額比較

公式サイト GMOとくとくBB
1~2ヶ月 3696円 2170円
3~36ヶ月 4380円 3480円
3年総額 151932円 122660円

GMOとくとくBBは月額割引の特典を適用させています。ご覧の通り、同じギガ放題でも公式サイトよりお得です。

なお、GMOとくとくBBでWiMAXを契約した場合でも、ウルトラギガMAX(UQモバイルとのセット割)を適用させることが可能です。

GMOとくとくBB経由でWiMAXを契約する↓

>>最大36000円CBのキャンペーンページへ

>>月額割引ありのキャンペーンページへ(おすすめ)

キャッシュバックはいくら?GMOとくとくBBでWiMAXを契約すべき理由

4-2.キャッシュバックのスピードを重視するなら公式サイトでもいい

キャッシュバック金額、月額料金ともに損をする公式サイトですが、唯一キャッシュバックの振込スピードが早いのは魅力です。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは11ヶ月後なので最悪、忘れてしまう場合があります。確実性をとりたい、何となくプロバイダを使いたくない方は、公式サイトから申し込みましょう。

>>公式サイトでWiMAXを契約する(1万円CBあり)

5.【まとめ】UQ WiMAXでネット環境を完璧にしよう

この記事では、WiMAXのメリット・デメリットや口コミ、サービス内容について解説してきました。

WiMAXは従来とは比較にならないほど進化しています。現在のWiMAX 2+なら光回線を上回るスピードです。ネックだった月額料金も、プロバイダを通して契約することで安くなります。

UQ WiMAXについて気になっていた方は、この記事を参考に契約するか決めてみて下さいね。

>>もう一度、UQ WiMAXのお得な契約方法を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。