楽天アンリミット5Gが1年無料(300万人)

【完全評価】UQ WiMAXの評判・口コミとメリット・デメリットが分かる

UQ WiMAXの評判・デメリット・おすすめな人

この記事で分かること

  • UQ WiMAXユーザーの評判
  • UQ WiMAXのメリット・デメリット
  • どんな人におすすめか

「UQ WiMAXが気になるけど、評判はどうなの・・?」

WiMAXの本家であるUQ WiMAXは、今や2000万回線を超える巨大サービスです。UQ3姉妹の宣伝も有名ですよね。

もはや説明不要なほど有名なUQ WiMAXですが、本当に評判・口コミが良いのか気になるところです。

結論から言うと、UQ WiMAXは十分に満足できるサービスです。特に、今すぐネット回線が欲しい方には強い味方になってくれます。

ただし、一部おすすめできない人がいるのも確か。

この記事では、UQ WiMAXの評判とともにメリット・デメリットも解説していきます。最後まで読めば、自分にピッタリ合うかどうか判断できます。

申し込みはこちら

1.UQ WiMAXの評判・口コミ

UQ WiMAXの評判が気になります。

そう言うと思って、調査してみたわ。

まずはSNSで、UQモバイルの評判・口コミを調査してみました。

通信速度が速い

 

速度制限中も1Mbps出る

 

在宅ワークには向かない

 

3日で速度制限あり

良い口コミとしては、速度の速さを挙げる意見が圧倒的。特に、フレッツ光や格安SIMと比べて速いとの口コミが見られました。

悪い口コミは、ヘビーな使い方には向かないこと。そして3日で10GBの速度制限がキツイとの意見がありました。

申し込みはこちら

2.UQ WiMAXのメリット6つ

UQ WiMAXはどんなメリットがありますか?

すぐにネット環境が手に入ること。あと、契約縛りなしを選べたり、口座振替を使える利便性もメリットよ。

ユーザーの評判を参考に、UQ WiMAXのメリットについて詳しく考察してみました。

①今すぐネット環境が手に入る

UQ WiMAXは、申し込み後すぐにネット環境が手に入ります。固定回線(光回線)は工事が必要なので、開通まで1~2か月かかります。

また、固定回線はネット初心者にとっては契約・初期設定のハードルが高いのも難点。

UQ WiMAXなら、届いた端末の電源を入れるだけでネットに繋げます。今すぐネット環境が欲しい方には最高の選択肢です。

POINT
UQ WiMAXは最短即日発送してくれる

②契約縛りなしのプランを選べる

UQ WiMAXの料金プランはギガ放題一択。3つのプランから選択できます。

料金プラン(ギガ放題)

月額料金 違約金
2年契約
(自動更新あり)
3,880円 1,000円
2年契約
(自動更新なし)
25ヶ月目まで:3,880円
26ヶ月目以降:4,050円
1,000円
期間条件なし 4,050円 なし

着目したいのが、2年契約(自動更新なし)と期間条件なしのプラン。

2年契約(自動更新なし)は3年目から違約金が0円に。26ヶ月目以降は4,050円に値上がりしますが自動更新ありと比べてわずか170円しか変わりません。

超短期で利用したいなら、期間条件なしを選べます。こちらは、契約縛り&自動更新が一切なくなります(目安として半年以内に解約するなら期間条件なしを選ぶべき)。

なお、契約縛りなしのWiMAXプロバイダは他にありません。本家のUQ WiMAXだけが提供できている強力プランです。

③違約金が安い

WiMAX=違約金が高いというイメージがありませんか?_

確かに、昔は9500~19000円の違約金がかかりました。さらに自動更新されるため、更新月以外は常に違約金を取られる悪条件。

しかし現在は、ルールが改正されて違約金が安くなっています。

現在の違約金
0~1000円

2年契約なら違約金は1000円、期間条件なしのプランなら違約金は0円です。

④口座振替を利用できる

口座振替可能なWiMAXは、UQ WiMAXの他にプロバイダ2社しかありません。

口座振替対応のWiMAX

口座振替
UQ WiMAX
BIGLOBE WiMAX2+
Broad WiMAX
DTI WiMAX
GMOとくとくBB
JP WiMAX
So-net WiMAX
カシモWiMAX

WiMAXの支払いは、クレジットカード払いが基本。クレジットカードを持っていない方には、UQ WiMAXは重宝できます。

また、口座振替手数料がかからないのも、UQ WiMAXの強みです。

⑤auスマートバリューmineを適用できる

UQ WiMAXは、auスマートバリューmineの適用OK。auの対象プラン+UQ WiMAXをセット利用することで、auスマホの月額料金が最大1000円割引されます。

さらに、auスマートバリューmineの対象者は、UQ WiMAXのLTEオプション料(1005円)を無料で使えます。

LTEオプションはWiMAX回線が繋がりにくいとき4G LTE回線に切り替えてくれるサービスです。WiMAXが苦手とする地下鉄や建物の遮へいに強く、通信が安定します。

⑥UQモバイルとのセット割あり

UQ WiMAXの運営元であるUQコミュニケーションズは、格安SIMのUQモバイルも展開しています。同じ会社ということもあり、両方使うとセット割を利用できます。

セット割(ギガMAX月割)
永年500円引き

仮に、UQ WiMAXとUQモバイルを併用した場合、毎月のデータ通信費は5360円(UQモバイル 1980円+UQ WiMAX 3880円-割引 500円)に抑えられます。

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で毎月8000円くらい支払っている方は、衝撃の安さではないでしょうか。

申し込みはこちら

3.UQ WiMAXのデメリット3つ

逆にデメリットはありますか?

プロバイダじゃないから特典が手薄いこと。あと、3日間の速度制限があるのもデメリットね。

UQ WiMAXには以下のデメリットがあります。

①キャッシュバックや割引特典がない

UQ WiMAXはキャッシュバック特典がありません。そのため、実質料金が高くなります。

WiMAXのキャンペーン比較

プロバイダ名 キャンペーン 実質料金
(3年間)
GMOとくとくBB キャッシュバック、端末代無料 136,432円
DTI WiMAX 月額料金割引、端末代無料 137,190円
Broad WiMAX 月額料金割引、端末代無料 138,363円
So-net WiMAX 月額料金割引、端末代無料 153,035円
BIGLOBE WiMAX キャッシュバック 154,460円
UQ WiMAX なし 165,440円

UQ WiMAX以外はプロバイダ(UQ WiMAXから回線を借りて代理販売)です。そのため、派手なキャンペーンを用意して集客しています。

どのプロバイダも通信速度はUQ WiMAXと同じです。少しでも料金を安くしたいならプロバイダ経由の申し込みがお得です。

>WiMAXの一番得する申し込み方法(記事内ジャンプ)

②3日で10GBの速度制限がある

UQ WiMAXの評判で最も低評価なのがこれ。3日で10GB以上使用すると、速度制限にかかります。

残念ながら他のWiMAXプロバイダもすべて同じルールです。

ただし、制限後の速度はおおむね1Mbpsです。ネットサーフィンやSNS、標準画質の動画再生、地図アプリの利用くらいなら問題ありません。

速度制限される時間帯は、3日で10GBを超えた翌日の18時頃~翌2時頃まで。直近3日間のデータ通信量の合計が10GBを下回れば、翌日には解除されます。

TOPIC

現在、無制限で使えるポケットWiFi(クラウドSIM含め)はありません。コロナウイルスの影響で需要が高まり、提供が難しくなったためです。

UQ WiMAXとY!mobileのみ無制限プランを実質していますが、3日で10GBを超えると速度制限されます。

③オンラインゲーム・在宅ワークには向かない

ユーザーの口コミで一部挙げられていたのが、オンラインゲームや在宅ワークでは厳しいとの意見。

UQ WiMAXは無線通信なので、ちょっとした通信環境の変化で安定感を失います。これは、UQ WiMAXに限らず、すべての無線通信に共通する問題です。

たいていの用途なら、多少安定感が欠けても支障はありませんが、オンラインゲーム・在宅ワークに関しては致命傷になりかねません。

「今いいところだったのに・・」といった場面で回線が落ちてイライラすることもあります。

ライトな使い方なら問題ありませんが、快適にオンラインゲームや在宅ワークを行いたいなら固定回線(光回線)による有線接続しか解決策はありません。

4.【総合評価】評判から分かるおすすめな人・おすすめでない人

結局、UQ WiMAXは契約すべきですか?

どんな人におすすめかまとめたから、確認してちょうだい。

ユーザーの評判やメリット・デメリットから、UQ WiMAXをおすすめできる人、できない人を評価してみます。

①おすすめな人

以下のいずれかに当てはまる方は、UQ WiMAXの申し込みをおすすめします。

どれか一つに当てはまればおすすめ

  • 工事不要で今すぐネット環境を整えたい
  • 超高速のポケットWiFiが欲しい
  • 契約縛りなしでWiMAXを使いたい
  • 口座振替でWiMAXを使いたい
  • au・UQモバイルとのセット割が使える

まず、今すぐネット回線が欲しいならUQ WiMAXがピッタリ。工事不要で、2~3日後には自宅のネット環境が整います。

また、他社のポケットWiFiは速度が遅すぎて辛かった、契約縛りがきつかった・・といった方もUQ WiMAXはおすすめです。

申し込みはこちら

②おすすめでない人

逆に、以下に当てはまる人はUQ WiMAXをおすすめしません。

どれか一つに当てはまればおすすめでない

  • 3日で10GBの速度制限が耐えられない
  • オンラインゲームを快適に楽しみたい
  • 本格的に在宅ワークに移行する

上記の方は、解決策が光回線しかありません。速度制限なし&回線の安定度を一定に保つには、WiMAX含むポケットWiFi全般で不可能だからです。

「UQ WiMAXをおすすめしない人」に当てはまっていた方は、以下から光回線を選ぼう

※上記の組み合わせならスマホセット割を適用できる
※格安SIMの方はどれを選んでもOK

5.【キャンペーンあり】一番得する申し込み方法

UQ WiMAXはキャンペーンがしょぼいんですよね・・?

ええ、だから契約するときはプロバイダを経由した方がお得よ。

デメリットで述べた通りUQ WiMAXはキャンペーンを利用できません。そのため、申し込みはプロバイダを経由した方がお得です。

現在、最も手厚いキャンペーンを実施しているWiMAXプロバイダはGMOとくとくBBです。

POINT
一番お得な申し込み方法は、WiMAXプロバイダのGMOとくとくBBを経由すること

GMOとくとくBBとUQ WIMAXの違い

GMOとくとくBB UQ WiMAX
キャンペーン 30000円CB なし
実質料金
(3年)
136432円 165440円
契約期間 3年 2年※
違約金 9500~24800円 0~1000円

※契約期間なしも選べる

ほとんどの方はGMOとくとくBBを選ぶべきですが、一部UQ WiMAXを使った方がいい人もいます。

一部の人はUQ WiMAXがおすすめ
  • 短期契約したい(2年以内)
  • キャッシュバックの受け取り手続きが面倒くさい
  • プロバイダではなく本家で契約したい

上記に当てはまらない方は、最安のGMOとくとくBBからWiMAXに申し込みましょう。通信速度はUQ WiMAXと変わりません。

申し込みはこちら

6.この記事のまとめ

この記事では、UQ WiMAXの評判やメリット・デメリットを解説してきました。

ユーザーの口コミでは、速度に対する評価が一番多かったです。どうしても無線通信なので不安定になるときはありますが、十分に満足できる高速通信を利用できます。

工事が不要なので、今すぐネットを使えるのが大きな利点。速度制限など一部デメリットもあるので、許容できるかどうか吟味してみてくださいね。