楽天モバイル

楽天モバイルでガラケーを使う方法と2台持ちした時の利用料金

楽天モバイルでガラケーを使う

楽天モバイルでガラケーを使うことはできるのでしょうか?

結論から言えば、楽天モバイルでも問題なくガラケーを利用できます。ただ、ガラケー端末は楽天モバイルで購入するのか、どんな料金プランがあるのか、本当に月額料金が安くなるのか、いろいろと不安がありますよね。

この記事では、初診の方に向けて楽天モバイルでガラケーを使う方法や利用料金について詳しく解説していきます。ぜひ、参考にして下さいね。

1.楽天モバイルでガラケーを使う方法

さっそく、楽天モバイルでガラケーを使うにはどうすればいいのか?料金プランや契約方法など説明していきます。

1-1.ドコモ版のガラケー・ガラケーなら利用可能

楽天モバイルで使用できるガラケー・ガラホは、

  • ドコモ版
  • SIMフリー版

となります。楽天モバイルはドコモ回線を利用する格安SIMなので通信規格の関係上、ドコモ版ガラケーである必要があるのです。ドコモ・SIMフリー版のガラケーなら、3G専用端末でも利用できます。au・ソフトバンク版のガラケーは残念ながら使用できないので注意して下さい。

1-2.ガラケーでデータ通信は使えない

4G LTEやGoogle Playに対応するガラケーでも、残念ながらデータ通信が使えません。データ通信が使えない理由は、APN設定ができないからです。APNとは、どの通信事業者でネット接続をするのかを決める設定です。

スマホなら自由に設定変更できるのですが、ガラケーは設定機能自体がありません。そのため、ガラケーでデータ通信は使えないのです。APN設定の関係でデータ通信が使えないのは、楽天モバイルに限らず他の格安SIMも同様となります。なお、Wi-Fiに対応しているガラケーなら、Wi-Fi経由でネット接続が可能です。

1-3.楽天モバイルでもガラケーを購入できる

ドコモ・SIMフリー版のガラケーを持っていない、手持ちのガラケーが3G端末でネットが使えない・・そうお悩みの方は、楽天モバイルでガラケーを購入すれば問題は解決します。楽天モバイルではSHARPが提供するAQUOS ケータイ SH-N01を購入できます。

選択できるのは、この1種類のみですが防水対応で見た目もおしゃれなので十分に購入する価値があります。

AQUOS ケータイ SH-N01

SH-N01
販売価格 一括払い:24800円
分割払い:1116円×24回
ディスプレイ 3.4インチ
メモリ 1GB
ストレージ 8GB
バッテリー 1800mAh
重量 131g
カラー レッド、ホワイト、ブラック
カメラ性能 800万画素
防水・防塵
ワンセグ
おサイフケータイ

端末は折りたたみ式で文字が見やすいです。Google Playに対応していないのでLINEなどアプリは使えませんが、通話・メールは問題なく利用できます。特に通話は、VoLTEという高音質サービスに対応しているため、相手の声がクリアに聞こえますよ。

現在の端末からAQUOS ケータイ SH-N01に機種変更した際の電話帳・アドレス帳ですが、micro SDで移行すると簡単です。AQUOS ケータイ SH-N01は32GBまでのmicro SDに対応しています。

なお、AQUOS ケータイ SH-N01はSIMフリーのガラケーとなります。今後、楽天モバイル以外の格安SIMと契約することになっても、SIMフリーなので持ち込み契約が可能です(格安SIMはSIMフリー端末なら、ほとんどの通信事業者で契約できる)。

1-4.ガラケー向けの料金プランはある?

結論から言うと、楽天モバイルにガラケー専用のプランはありません。スマホと同じ通常の料金プランを契約します。

※ガラケー向けの料金プランがある主要な格安SIMは「Y!mobile」のみ

楽天モバイルで契約できる料金プランは以下の通りです。

スーパーホーダイ

プランS プランM プランL
月額料金 1980円 2980円 4980円
月額料金
(2年目以降)
2980円 3980円 5980円
データ通信量 2GB 6GB 14GB
通話 5分かけ放題

組み合わせプラン

通話SIM 050データSIM データSIM
ベーシック 1,250円 645円 525円
3.1GB 1,600円 1020円 900円
5GB 2,150円 1570円 1450円
10GB 2,960円 2380円 2260円
20GB 4,750円 4170円 4050円
30GB 6,150円 5520円 5450円

スーパーホーダイは5分かけ放題が標準で付いた料金プランです。1年目はキャンペーンで1000円割引となります。また、最低利用期間2年以上で契約すれば、現金キャッシュバック(最大2万円)が貰えます。組み合わせプランは従量制のシンプルなプランです。かけ放題を付けたい場合は、オプションで契約します。

通話SIM、データSIMと分かれていますが、両者の違いは通話機能・SMS機能の有無です。通話SIMは電話番号が付与されるため通話・SMSができます。通常はこちらを契約しましょう。

対してデータSIMは通話機能が無くデータ通信だけの利用となります。050データSIMは、データSIMに050電話番号(IP電話)とSMSが付与されたSIMカードです。正直、ガラケーでは使いにくいので、050データSIMの利用は除外してもいいでしょう。

手持ちのガラケーを使うならベーシックプランを選ぶ

手持ちのガラケーで楽天モバイルに持ち込み契約する場合は、最安値のベーシックプランを契約しましょう。ベーシックプランは200kbps低速通信が使い放題となるプランですが、高速通信容量が無いため激安価格となっています。

手持ちのガラケーで契約するとデータ通信が使えないため、利用するのはベーシックプランで十分です。

1-5.ガラケーでかけ放題は使える?

楽天モバイルではかけ放題オプションが用意されています。利用できるのは、5分かけ放題です。

■5分かけ放題:月額850円

スーパーホーダイなら、料金プラン内に5分かけ放題が含まれています。楽天モバイルのかけ放題は以下の2点に注意しなければなりません。

  • 完全かけ放題はない
  • アプリ経由(楽天でんわ)のかけ放題となる

以前は時間無制限の完全かけ放題が使えた楽天モバイルですが、現在は廃止されています。また、楽天モバイルのかけ放題は通話アプリの楽天でんわを経由する必要があります。そのため、アプリのインストール機能がないガラケー(Google Play非対応)は、かけ放題が利用できません。

楽天モバイルで購入できるAQUOS ケータイ SH-N01は、Google Play非対応なのでかけ放題の利用は不可となります。

1-6.SIMカードの契約方法

楽天モバイルでガラケーを使う場合は、以下の方法で契約します。

1.楽天モバイルの公式サイトから「お申込み」をタップ

2.手持ちのガラケーを使うなら「SIMのみ」で契約

楽天モバイルの契約

※新しくガラケーを購入する場合は、「端末+SIMセット」を選択して、AQUOS ケータイ SH-N01を選択して下さい

3.「SIMタイプ」を選択

SIMタイプは、

  • 通話SIM
  • 050データSIM(SMSあり)
  • データSIM

から選択します。楽天モバイルでガラケーを使う場合は、通話機能が使える通話SIMを選びます。

4.料金プランを選択

楽天モバイルの契約5

5.SIMサイズを選択(SIMのみ契約する場合のみ)

楽天モバイルの契約4

SIMサイズは、

  • nano SIM
  • micro SIM
  • 標準SIM

から選択します。SIMサイズは端末によってサイズが異なります。端末の説明書やメーカーHPのスペック表からSIMサイズを確認しましょう。

6.利用者情報を入力

氏名・住所・支払い方法などを入力します。MNPする方は、ここでMNP予約番号を入力します。

7.申し込み完了後、本人確認書類をアップロード

すべての入力が完了したら、申し込みを完了しましょう。その後、メールで本人確認書類アップロードの案内が届きます(通話SIM)。運転免許証やパスポートなど、指定のページで写真をアップロードして下さい。

以上ですべての申し込み作業は終了です。注文したSIMカードは2~3日後に到着しますよ。

2.楽天モバイルでガラケーを使う際の利用料金

楽天モバイルでガラケーを使いたい理由は、なんといっても利用料金が安くなるからですよね。しかし、本当に利用料金は安くなるのでしょうか?

2-1.ガラケーはキャリア契約の方がいい?

そもそも、本当にガラケーは楽天モバイルで契約した方がお得なのでしょうか?

ガラケーの月額料金比較

  • ドコモ:2500円(かけ放題 2200円+ネット接続料 300円)
  • 楽天モバイル:2100円(ベーシックプラン1250円+5分かけ放題850円)

両者を比較すると、楽天モバイルの方が月額400円安いです。しかし、ドコモが時間無制限の完全かけ放題なのに対して、楽天モバイルは5分かけ放題。5分以上の通話は、10円/30秒の通話料金がかかります。

そのため、楽天モバイルの方が安く見えますが、通話料を考慮するとキャリア契約の方がお得です。楽天モバイルがお得になるのは、毎回の通話時間が5分以内の方のみです。

2-2.楽天モバイルはガラケーとスマホの2台持ちで活用したい

ガラケーの契約は完全かけ放題が使えるキャリア契約の方が有利なことは、先に述べたとおりです。しかし、データ通信に関してはキャリア契約の方が割高で損をします。

そこで、おすすめなのがガラケーとスマホの2台持ちです。契約方法は、

  • ガラケー:キャリアの契約を維持
  • スマホ:楽天モバイルで契約

とします。ガラケーの契約ですが、データ通信は楽天モバイルで使うため、最低限のネット接続料(300円)を残してあとは解約してしまいましょう。ネット接続料を残しておけば、キャリアメールを維持できます。

そして、楽天モバイルでスマホを使ってデータ通信を行います。2台持ちすると利用料金が高くなるのでは?と心配になりますが、実際は非常に安いです。

ガラケーとスマホを2台持ちしたときの利用料金

■月額3400円

  • ガラケー 2500円(かけ放題 2200円+ネット接続料 300円)
  • 格安スマホ 900円(楽天モバイル3.1GBプラン)

端末を2台持つのは面倒かもしれませんが、月額3400円で完全かけ放題と十分なデータ通信ができると考えれば、かなりお得です。かけ放題が安いキャリア契約とデータ通信が安い楽天モバイルを上手く掛け合わせています。

あわせて読みたい
ガラケーから格安スマホ
格安スマホとガラケーは2台持ちするべきか完全解説ガラケーと格安スマホを2台持ちすると毎月の通信料金は安くなるのでしょうか? 結論から言うと、ガラケーで通話、格安スマホでネットで役...

2-3.2台持ちが面倒ならスマホに乗り換えよう

2台持ちが面倒、だけど毎月の通信費を節約したい・・・そんな方は、この機会にガラケーからスマホに乗り換えるといいですよ。楽天モバイルでは最低1250円からスマホを利用できます。通話料を考慮しても月額2500円以下で運用可能です。

スマホの端末代金は別途かかりますが、最安で2980円(ZTE BLADE E02のキャンペーン価格)から購入可能です。スマホの操作に不安がある方は、月額500円のオプション料金であんしんリモートサポート(通話料無料でプロのサポートが受けられる)を付けておくといいですよ。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、楽天モバイルでガラケーを使う方法について詳しく解説してきました。通話向けのプランに関しては、大手キャリアの方が充実しているのであまり楽天モバイルを利用するメリットはありません。

しかし、楽天モバイルはデータ通信が安いです。ガラケーはキャリア契約を残してデータ通信は楽天モバイルで使う、といった使い分けなら大幅に通信費を節約できますよ。もし、楽天モバイルでガラケーを使いたい場合は、SIMサイズに気を付けて契約して下さいね。

端末セット以外はデータ通信が利用できないので、料金プランはベーシックプランを選択しましょう。

楽天モバイルの注目記事
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。