楽天モバイル

楽天でんわとは?通話料から使い方まで完全ガイド

格安で通話ができる楽天でんわアプリ。一体どのようなサービスなのでしょうか?

ただ通話料が安くなると言われても、別の部分でお金がかかったり不便があったりすると利用したくないですよね。また、詳しいサービス内容がわからないまま利用するのも怖いです。

この記事では、実際に楽天でんわアプリを使っている筆者がサービス内容からメリット・デメリットまで詳しく解説していきます。楽天でんわが気になっている方はぜひ参考にして下さいね。

【楽天モバイルの概要】

\【2018年版】完全レビューをチェック/

楽天モバイル詳しくはこちら>>

  • 楽天ポイントが最大6倍に
  • デビットカード&口座振替OK
  • 端末代金が最大95%OFF
  • 格安スマホで1位の契約数
  • 最安クラスの月額料金

楽天モバイルの公式サイト

1.楽天でんわアプリとは?

まずは楽天でんわアプリの全体像を掴みましょう。

1-1.月額無料で通話料が半額

何と言っても最大の魅力が通話料金。月額料金は無料で通話料が半額になります。携帯電話の通話料は大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)ともに20円/30秒。楽天でんわを使えば無条件で10円/30秒の通話料です。

毎月2000円の通話料がかかっている方なら1000円に圧縮できます。なお、通話料は国内電話であれば相手先が携帯電話でも固定電話でも10円/30秒です。

1-2.自分の電話番号を使えるのも嬉しい

通話料が安くなるアプリは楽天でんわ以外にもたくさんあります。しかし、自分の電話番号で発信できるサービスは滅多にありません。050Plusなど楽天でんわよりも安く利用できるIP通話サービスは新しく取得した電話番号(050電話番号)で発信する必要があるため、家族・友人ならいいのですが会社にかける電話には使いづらいです。

楽天でんわなら普段使っている090/080/070の電話番号から発信できるためビジネスの場面でも問題なく活用可能。家族・友人宛でも、知らない電話番号が通知されないので、自分だと分かってくれます。

1-3.利用料金が安くなる仕組み

楽天でんわの月額利用料金は無料です。月額無料で通話料が半額になるのは嬉しいのですが、気になるのは安さの理由。何か落とし穴があるのではと疑ってしまいます。結論から言うと、利用料金が安いからといって罠があるわけではありません。楽天でんわが安いのはプレフィックス方式と呼ばれる中継電話を使用しているためです。

中継電話が入らない場合は、通話料が20円/30秒と定められています。しかし、中継電話を入れることで、通話料の請求を中継電話会社が自由に設定できるようになるのです。そのため、企業努力で中継電話会社が通話料の請求を下げれば、ユーザーは安い通話料を利用できるというわけですね。

ちなみに楽天でんわの中継会社は楽天コミュニケーションズが運営しています。自社の回線を使うことで格安のサービス料を実現しているのです。

1-4.評判はいいの?

評判を調査するなら、アプリ紹介のユーザーレビューを調べるのが最も確実です。Google Playストアの楽天でんわアプリに対するレビューは星4つ評価でした。レビュー総数は2万2千件を超えているので、信頼できるデータだと思います。

楽天でんわのレビュー

楽天モバイルの評価(Google Playストア)

5段階で星4つ評価は上々と言えるでしょう。細かな操作性に対しては悪い意見もありますが、やはり通話料が大幅に安くなるのでメリットの方がデメリットを上回っている状況です。画面が見やすいとの意見も目立ちました。

レビューの強制で低評価が連発

低評価しているユーザーはほぼ全員レビューのお願いがウザすぎるとの意見。

レビューのお願い…というよりは、全画面表示で邪魔されていて気分悪いです。タップくらいでは消えないし、レビューしようにも案内誘導もないし。
(Google Playストアより)

レビュー催促を出さないようにするために投稿します。急ぎの電話の時にポップアップすると本当に困ります。
(Google Playストアより)

まだほとんど使っていないのにレビューがしつこく出てくる。非常にうっとおしいと思った。
(Google Playストアより)

確かにポップアップでレビューを催促するのはウザいですね・・・。レビューを書けばポップアップは消えますが強制されている感じがして不愉快です。楽天でんわの残念ポイントですね。

1-5.楽天モバイルユーザーは10分かけ放題が利用可能

そのまま使っても通話料が安い楽天でんわ。しかし、かけ放題を使いたい場合もあるでしょう。楽天でんわでかけ放題サービスが使えるのは楽天モバイルユーザーだけです。使えるのは10分かけ放題。

10分かけ放題は文字通り10分以内の国内通話なら回数無制限で使い放題となります。オプション料金は月額850円です。10分かけ放題が使えるのは楽天モバイルユーザーだけの特権なので一般ユーザーは使えません。

毎月43分の通話時間を超えると10分かけ放題を付けた方がお得になります。通話時間が長い方は楽天でんわを有利に使える楽天モバイルの加入を検討してみるといいかもしれません。

楽天モバイルのかけ放題について詳しくは以下の記事で解説しています。

楽天モバイルのかけ放題
時間無制限は終了?楽天モバイルのかけ放題を完全ガイド楽天モバイルではどんなかけ放題が使えるの・・・? 楽天モバイルでは楽天でんわを使用したかけ放題が用意されています。毎月の通話回数が...

2.楽天でんわのメリット・デメリット

楽天モバイルのサービス概要が分かったら、今度はメリット・デメリットを把握してみましょう。

2-1.メリット

楽天でんわには以下のメリットがあります。

  • 誰でも通話料が半額
  • 月額料金が無料
  • 自分の電話番号を使える
  • IP電話と違い音質が良い
  • 楽天スーパーポイントが付与される
  • 電話帳機能がある
  • 国際電話に対応

注目は音質がいいこと、楽天スーパーポイント付与、国際電話対応の3点です。昔から格安通話アプリの弱点は音質でした。IP電話は聞き取れるレベルですが、音質がクリアではありません。しかし、楽天でんわは通常の音声回線を使うため音質が良好です。

たまに途切れるという口コミもありますが、それは通信環境が悪すぎるから。通常の通信環境ならどこでもクリアな通話が可能です。そして、楽天スーパーポイントの付与は楽天サービスらしい特典です。

ポイント付与率は100円の利用料金に付き1ポイント。楽天カードで支払えばポイント2倍となります。貯めたポイントは楽天市場で使用可能です。

また、国際電話対応も見逃せない利点です。通常、国際電話の通話料は割高で相手国によっては30秒で100円を超えることも・・・。楽天でんわなら提携している32カ国に絞られますが、通話料は国際電話にも関わらず10円/30秒、破格の安さです。

提携先の32カ国には韓国・中国・アメリカ・オーストラリア・フランス・イギリス・スペインなど主要国が多く含まれます。

2-2.デメリット

楽天でんわにはメリットだけでなく以下のデメリットがあります。

  • 緊急電話が使えない
  • 発信が面倒くさい
  • 口座振替で決済できない
  • レビューの催促がしつこい

忘れてはいけないデメリットなのが緊急電話の使用ができないことです。110番や119番など万一の非常電話は楽天でんわが使えません。非常時のみ通常電話から発信すれば問題無いので、いざという時のために留意しておきましょう。

また、発信が面倒くさいのも楽天でんわの大きなデメリットです。楽天でんわは中継電話を使用するため、通常の発信方式と異なります。発信方法は楽天でんわアプリを使うか、相手先の電話番号に003768(プレフィックス番号)を頭に付けて発信するかのどちから。いずれにせよ発信にひと手間かかります。

その他、決済がクレジットカードしか対応していないのも、口座振替を希望する方にとっては障害となっています。

3.楽天でんわの使い方

ここから楽天でんわの具体的な使い方について解説していきます。

3-1.新規申し込みの手順

楽天でんわは誰でも利用できる通話サービスです。楽天モバイルと契約していなくても構いません。

詳しい楽天でんわの申込み方法は以下の通りです。

1.楽天でんわをインストールする

楽天でんわ
楽天でんわ

2.チュートリアル画面で「楽天でんわに未登録の方はこちら」をタップ

楽天でんわの申込み

初めてアプリを立ち上げるとアクセス許可に関する承諾画面が表示されるのですべて「はい」を選択。その後、チュートリアル画面に移るので楽天でんわの登録ボタンをタップしましょう。

3.お申し込み方法を選択

楽天でんわの申込み2

楽天会員の方は氏名・住所などを入力する手間が省けます。また、楽天スーパーポイントが付与されるのは楽天会員だけの特典なので、まだ楽天IDを持っていない方はこの機会に作成しておきましょう。

楽天会員でログインする際に、楽天でんわのアプリケーション利用許可の画面が表示されるので、「同意する」をタップしましょう。

4.契約者情報を入力して申込み

楽天でんわの申込み3

契約者情報は、

  • 携帯電話番号
  • 氏名
  • 住所
  • メールアドレス
  • クレジットカード情報

を入力します。すべての入力が終わったら利用規約に同意。最終確認して申し込みを完了しましょう。

以上で楽天でんわの申込みは完了です。申込み完了画面で、マイページのログインに使うIDとパスワードが表示されるので忘れないように保存しておきましょう。

3-2.電話のかけ方

楽天でんわアプリを立ち上げると、端末の電話帳が自動で同期されます。そのため、手動で連絡先を登録する必要はありません。

電話をかける方法は以下の通りです。

(1)電話帳に登録している相手と通話

1. アプリメニューから電話帳マークをタップ

楽天でんわの使い方

人物のアイコンが目印です。

2.一覧から通話したい相手を選んでタップ

3.電話マークをタップ

楽天でんわの使い方2

以上となります。

(2)電話帳に登録していない相手と通話

1.アプリメニューからキーパッドマークをタップ

楽天でんわの使い方3

2.電話番号を入力して発信

楽天でんわの使い方4

自動的に003768が頭に付いて発信されます。

※アプリを立ち上げなくても発信可能

楽天でんわアプリを立ち上げなくても、相手の電話番号に003768を付ければ楽天でんわ経由での発信となります。当然ながら、楽天でんわに登録している状態でないと003768を付けても意味が無いので注意して下さい。なお、楽天でんわには着信拒否、留守電サービスは付いていません。

3-3.無料通話できる相手だけ除外設定ができる

楽天でんわを使わずに家族間無料通話や同キャリア同士の無料通話を適用させたい場合もあるでしょう。その際は、自動同期される電話帳から手動で無料通話リストを登録します。

無料通話リストの使い方は以下の通りです。

1.「設定」から「無料通話リスト」をタップ

無料通話リスト

2.「無料通話リストに新規追加」をタップ

3.無料通話リストに追加したい名前をタップ

以上で設定は完了です。無料通話リストの相手とは楽天でんわを経由せずに通話することができます。

3-4.通話明細の確認方法

楽天でんわの通話明細は楽天でんわ マイページから確認します。楽天モバイルの5分かけ放題を契約している方もマイページから請求内容の確認が可能です。

通話明細の確認方法は以下の通りです。

1.楽天でんわのマイページにログイン

2.「利用料金の確認」から「確認する」をタップ

楽天でんわの明細確認

3.「電話番号と照会期間」を入力して「利用料金を確認する」をタップ

楽天でんわの明細確認2

以上で楽天でんわの通話明細を確認することができます。

3-5.解約方法

楽天でんわはいつでも解約することが可能です。違約金もありません。また、解約後の再契約も可能となっています。

楽天でんわの解約方法は以下の通りです。

1.楽天でんわ マイページにログイン

2.会員メニュー下の「楽天でんわ退会手続きはこちら」をタップ

楽天でんわの解約

3.「パスワード」、「電話番号」を入力して「退会する」をタップ

楽天でんわの解約2

4.退会内容確認画面で「退会する」をタップ

楽天でんわの解約3

以上で、楽天でんわの解約は完了です。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、楽天でんわについて詳しいサービス内容からデメリットまで解説してきました。IP電話よりは高い楽天でんわですが、自分の電話番号を使用できるのが魅力です。国際電話も使えるため、海外旅行に行く際も活用できます。

楽天でんわの月額料金は無料。アプリをインストールして申し込みを行えば誰でも利用できます。毎月の通話料を下げたい方は楽天でんわを使用してみてくださいね。

【楽天モバイル】楽天会員を手厚く歓迎
楽天モバイルのロゴ
  • 楽天ポイントが最大6倍に
  • デビットカード&口座振替OK
  • 端末代金が最大95%OFF
  • 格安スマホで1位の契約数
  • 最安クラスの月額料金

※大手キャリアから乗り換えると、スマホ代が月4000円(年間5万円)程度安くなります

詳細ページ公式ページ

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。