mineo(マイネオ)

【動画付き】mineoスイッチで節約モードの速度を検証

mineoスイッチ
まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)

mineoスイッチって何ができるの・・・?

mineoユーザーなら無料で利用できるアプリ、mineoスイッチ。一体何ができるのでしょうか。この記事では、mineoスイッチでできることを詳しく解説。メイン機能である節約モードに関しては、実際に使い心地をテストしてみました。

ぜひ、参考にして下さいね。

1.mineoスイッチでできること

さっそくmineoスイッチで何ができるのか見ていきましょう。

1-1.mineoスイッチとは?

mineoスイッチとは、mineoユーザー向けに開発された専用アプリとなります。スイッチという名前は、メイン機能である高速・低速通信切り替えのスイッチが由来となっています。

mineoスイッチは高速・低速通信切り替え以外にも、様々な便利機能が付いています。利用料金は無料でAndroid、iPhoneともに対応しています。

1-2.目玉機能は節約モード

mineoスイッチの目玉機能は節約モード(高速/低速通信切り替え)です。別名ターボ機能ともいいます。節約モードを使ってmineoスイッチをONにすると、通信速度が200kbpsとなります。

mineoスイッチの節約モード

アプリのトップ画面から節約モードが切り替え可能

通信速度は大幅に低下しますが、データ消費量が0になるのがメリットです。毎月決められたデータ通信量を超えると、速度制限にかかります。しかし、節約モードをこまめに使えば、高速通信容量が節約できて月末まで快適にデータ通信ができます。

1-3.データ使用量・繰り越しが確認できる

mineoスイッチのトップ画面では基本データ容量の消費量が表示されています。あとどれくらいの容量が残っているか視覚的に分かるので便利です。

「残容量内訳」をタップすると、

  • 前月繰り越し容量
  • 基本データ容量
  • ギフト容量
  • チャージ容量

が表示されます。

mineoスイッチ データ容量確認

分かりやすいグラフ表示になっている

1-4.その他の機能

その他、mineoスイッチでは以下の機能が利用できます。

  • プロファイルのインストール(iOS版のみ)
  • mineoマイページへの移動
  • マイネ王への移動

プロファイルとは、iPhoneの初期設定で必要なAPN構成プロファイルのことです。通常はWi-Fi環境が必要なiPhoneのAPN設定ですが、mineoスイッチがあればアプリ内の「プロファイルをインストール」をタップするだけで設定が完了します。

その他、データチャージができる「マイページ」、mineoユーザー同士で情報交換ができるコミュニティサイト「マイネ王」にアプリ内からアクセスできます。

2.実際に節約モードを試してみた

ここでは、実際にmineoスイッチの節約モードを使用して通信速度計測やアプリの使用感を確かめてみました。

2-1.低速時の通信速度

実際に節約モードをONにして通信速度を計測してみました。

  • 計測場所:横浜駅周辺
  • 計測アプリ:スピードテスト
  • 計測日時:平日
  • 端末:arrows M03

結果は以下の通りです。

mineo低速時のスピード

低速時の測定画面

  • 節約モードON(低速):0.21Mbps
  • 節約モードOFF(高速):27.54Mbps

何回か計測しましたが、節約モードONは一定して0.21~0.23Mbpsでした。理論値は200kbpsなので、実測値の方がややスピードが出ていました。

なお、節約モードをONにした後、実際に低速通信になるのは一分かかる場合もあるとの説明書きがありましたが、実際は即低速通信に切り替わっていました。

2-2.バースト機能あり

mineoはバースト機能が使用できます。バースト機能とは、初速の数秒だけ通信速度が速くなることです。バースト機能があれば、画像の多いWEBサイトでも、最初の数秒で一気に6割以上を読み込んでからその後残りを読み込むといった効率的な使い方ができます。

mineoのバースト機能

グラフから初速が速くなっていることが分かる

バースト機能があるのと無いのでは、低速通信時の使い心地が全然違います。バースト時の通信速度はおよそ1Mbps程度となります。

2-3.各アプリの使用感

(1)Youtube

Youtubeは読み込みが遅いものの何とか再生できました。低画質モード(144p)であれば、途切れずに再生が可能です。

(2)ポケモンGO

mineo節約モード時のポケモンGO

まるでフリーズしたかのように、GPS信号探し中の画面からまったく変わりません。5分経っても同じ状態です。人が多い地域なので、高速通信時は周りにポケストップや溢れんばかりのポケモン達がでてきますが、節約モードにするとご覧の通り何もかも無くなりました。

(3)WEBサイト

Yahoo!のトップページを開いてみました。正直かなり遅いです。ただ、20秒待っても開ききりません。しかし、Yahoo!ニュースなどテキストメインの読み込みは速いです。画像や動画の情報はかなり遅いですが、テキストさえ読めればいい場合は低速でも十分です。

(4)Instagram

ハッシュタグ検索してみました。初速のバースト機能で最初は一気に読込できますが、その後は動作が重たくなります。多少ストレスはありますが、何とか画像は表示してくれます。

(5)LINE・メール

LINE、メールに関してはまったく問題ありません。LINEはビデオ通話だけ遅延しますが、無料通話とチャットは大丈夫でした。メールはメーラーの開きがやや遅かったのですが、画像・動画を送受信しない限りは普通に使えます。

2-4.テザリングの使用感

テザリングでできることは、テキスト中心のWEB閲覧、ネットラジオ、メールくらいでしょう。USBテザリングならスマホと同じ200kbpsが出ますが、Wi-Fi・Bluetoothテザリングだとテザリング先の速度が低下するため非常に厳しいです。

テザリングを使用する際は、節約モードで頑張るよりも無料Wi-Fiスポットを探した方が賢明でしょう。

2-5.節約モードでできること・できないこと一覧

様々なアプリを試した結果、節約モードでできること・できないことは以下となりました。

Youtube
AbemaTV
ポケモンGO
ツムツム
シャドウハーツ
WEBサイト(テキスト中心)
WEBサイト(画像中心)
Twitter
Facebook
Instagram
Google Play
AppleMusic
ネットラジオ
LINE(通話含む)
メール
Googleマップ
アプリのダウンロード
  • 「◯」問題無く使える
  • 「△」何とか使える
  • 「✕」利用できない

まず、動画アプリに関してはほぼ利用不可と考えた方がいいです。低画質モードが利用できるYoutubeなら画質を落として何とか再生できます。ゲームアプリはアプリによって利用可否がまったく異なります。

動作の軽いツムツム、シャドウハーツ、どうぶつの森、パズドラあたりは低速通信でも遊べます。逆に、大量のデータ通信を必要とするポケモンGO、リネージュ、グラブルなどはかなり厳しいです。

WEB閲覧に関しては画像があるか無いかが分かれ道です。ファッションサイトなど画像中心のページ閲覧はかなり厳しいと考えておきましょう。ニュース記事などテキスト中心なら問題ありません。

その他、Instagram以外のSNS、音楽アプリ、ネットラジオ、LINE・メールは大丈夫でした。Googleマップは使い物になりません。アプリのダウンロードも時間がかかりすぎてしまいます。

全体的にできることは高速通信時と比べて半分程度です。他社の低速通信モードだと低画質動画やInstagramさえ利用できない場合があるので、mineoの節約モードは優秀だと思います。

参考:UQモバイルの節約モード

3.mineoスイッチの使い方

3-1.インストール・ログイン

mineoスイッチは以下の手順でインストール・ログインします。

1.mineoスイッチをダウンロード

mineoスイッチ
mineoスイッチ
mineoスイッチの利用手順

※複数回線と契約している場合は、どの回線でログインするか選択しましょう

ログインに成功したら、トップ画面に残容量、mineoスイッチが表示されます。以上で、mineoスイッチのインストール・ログインは完了です。

ログインできない場合

mineoスイッチにログイン出来ない場合は、ログイン画面にて「eoID、パスワードを忘れた方はこちらへ」をタップしましょう。それでも解決しない場合は、以下に連絡してください。

mineoユーザーサポート:0120-977-384(年中無休 午前9時から午後9時まで)

3-2.各機能の基本操作

mineoスイッチの各機能は以下の方法で利用します。

(1)節約モードの利用

トップ画面のmineoスイッチをON/OFF

(2)マイページに移動

アプリ下の「マイページ」をタップ

(3)マイネ王に移動

アプリ下の「コミュニティ」をタップ

(4)サポートページに移動

アプリ下の「メニュー」→「ユーザーサポート」をタップ

(5)APN構成プロファイルのインストール iOS版のみ

アプリ下の「メニュー」→「プロファイルをインストール」をタップ

※Windows・macは非対応

mineoスイッチは、Android、iOS(iPhone)のみ対応となります。パソコンからは利用できないので注意しましょう。また、節約モードもmineoのマイページでON/OFFできないためパソコンからの利用は不可となります。

3-3.節約モードのウィジェット登録

高速/低速通信を切り替える節約モードは、ウィジェットを利用するとアプリを立ち上げなくてもホーム画面でON/OFFできます。節約モードをウィジェット登録する手順は以下の通りです。

Android

  1. ホーム画面長押し
  2. 「ウィジェット」をタップ
  3. ウィジェット一覧からmineoスイッチを選択

iPhone

  1. ホーム画面で下から上にスワイプ
  2. 「編集」をタップ
  3. ウィジェット一覧からmineoスイッチを選択

設定したウィジェットを使う際は、タップするだけでOKです。

mineoスイッチ ウィジェットon

節約モードON

mineoスイッチ ウィジェットoff

節約モードOFF

極端な早さでON/OFFを連続切り替えすると、ウィジェットの動作が固まってしまうので注意しましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事ではmineoスイッチについて詳しく解説してきました。mineoスイッチを利用すると、簡単に節約モードに切り替えることができます。

200kbpsの節約モードでもある程度の用途なら問題なく利用できるため、上手く活用して高速通信容量を節約しましょう。mineoスイッチをインストールしたら、便利なウィジェットも使ってみてくださいね。

まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。