【注意点あり】050 plusの料金・申し込み方法

050plusとは

050 plusはNTTコミュニケーションズが提供するIP通話サービスです。

文字通り、050から始まる電話番号を取得できます。スマホ一台で2つの電話番号を使い分け可能です。

050 plusを使うメリットは何といっても通話料が安くなること。LINEと違いアプリ同士の通話以外でも、劇的に通話料が安くなりますよ。

この記事では、050 plusの料金を中心に詳しいサービス内容を解説。また、利用前に知っておきたい注意点もまとめています。

050 plusが気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

1.はじめに:050 plusとは?

050 plusについて詳しく知りたいです。

OK、通話料を中心に詳しく説明するわね。

まずは、050 plusの特徴について見ていきましょう。

基本情報

サービス名 050 plus
対応機種 Android
iPhone
PC(Windows・Mac)
月額料金 300円
通話料 8円/3分~
支払い方法 クレジットカード
留守電機能 あり
転送機能 なし
運営会社 NTTコミュニケーションズ

1-1.通話料は3分8円から

最も気になる、050 plusの通話料。取得した050電話番号で発信することで、半額以下に抑えることができます。

通話料

携帯電話宛 16円/1分
固定電話宛 8円/3分
050 plus同士※ 0円

※OCNドットフォンなど、「提携プロバイダ」も通話無料

参考
通常の通話料は40円/1分

ご覧の通り、相当通話料が安くなることが分かります。

携帯電話宛で半額以下。固定電話宛ならなんと15分の1まで通話料が下がる計算です。

なお、固定電話の場合は050 plusの電話番号へかけることで、3分あたり10.8円の格安通話となります。

海外からも通話OK

050 plusでは、海外から日本に通話する際に、国際電話料ではなく050 plusの通話料が適用されます。

国際電話料は高い場合は1分あたり200円を超えますが、050 plusを適用すれば高くても1分あたり16円に抑えることが可能です。

1-2.OCNモバイルONEなら月額料金が半額に

050 plusは月額料金が300円かかります。050 plusを利用していない期間でも発生する料金なので注意して下さい。

TOPIC
現在、最大2ヶ月無料のキャンペーン中

なかなか手痛い月額料金ですが、同じNTTグループが提供する格安SIMサービス「OCNモバイルONE」に契約すれば、セット割が適用されます。

050 plusセット割
月額300円 → 150円

2018年7月までは無料だったのですが、現在は半額となっています。それでも、月額150円に落とせるのは嬉しいですよね。

なお、050 plusセット割は音声通話SIM・データSIMともに適用可能です。

1-3.その他のメリット一覧

050 plusを使う最大のメリットは言うまでもなく通話料の節約ですが、その他にも以下の利点があります。

  • スマホ一台で2つの電話番号を持てる
  • 仕事用・プライベート用に番号を分けられる
  • 留守電があるとメッセージが来る

通常、電話番号を2つ持ちたいのならスマホをもう一台用意する必要がありますが、050 plusなら1台で2つの番号を使い分けることが可能。

仕事用、プライベート用に分ければスマートです(仕事外の時間は切っておくことも可)。

その他、留守電が入るとメッセージを保存してメールで知らせてくれるサービスも、無料で利用できます。


2.050 plusの注意点3つ

050 plusに注意点があるんですか?

ええ、発信できない番号があったり、通話品質が悪くなったりする場合があるの。しっかりと確認してちょうだい。

①発信不可の電話番号がある

050plusはすべての番号へ発信できるわけではありません。以下の電話番号は発信不可となります。

発信不可
  • 緊急通報(110/119)
  • 3桁番号サービス

注意したいのは緊急通報です。いざというとき、050 plusからは110/119が使えません。

緊急時は、通常通話から発信しましょう。3桁番号サービスは天気予報の177などが発信不可となります。

その他、伝言ダイヤルの0170も発信できません。なお、相手先が個人あるいは企業であればどこでも発信できます。

②通話品質がネット環境に左右される

まず、050 plusはネット回線を使うため090や080の音声回線より通話品質は悪いです。

とはいえ、日常使いにはまったく問題なし。LINEとほぼ同レベルと考えておけばOKです。

MEMO
サービス開始当初は通話品質が悪かったが、現在はアップデートにより改善されている

通信環境がいい場所なら問題ない050 plusですが、ネット環境の悪い場所には要注意。

具体的には、4G LTEが入りにくい山間部、地下、建物の隙間などが繋がりにくいです。

もし050 plusで会話できないほど通話品質が悪い場合は、諦めて音声回線による通常通話に切り替えたほうがいいでしょう。

③アプリの削除では解約できない

050 plusはアプリの削除だけでは解約できないので注意して下さい。

解約する際は、必ずアプリ内の設定メニューから手続きを行う必要があります。

解約手順

  1. 050 plusアプリを開く
  2. 「管理メニュー」をタップ
  3. 「サービスの解約手続き」をタップ

仮にアプリを削除してしまった場合は、解約するためにもう一度再インストールが必要となります。 面倒なことになるので、注意して下さい。

3.050 plusがおすすめな人

結局、050 plusは利用すべきですか?

おすすめな人をまとめたから確認してね。

050 plusは、以下のいずれかに当てはまる方におすすめです。

  • スマホ一台で2つの電話番号を持ちたい
  • 固定電話宛によく通話する
  • LINE IDを知らない相手でも通話料を節約したい
  • 海外にしばらく滞在する
  • 固定電話必須のサービスに登録したい
  • 個人事業主・小規模企業の代表番号にしたい

050 plusを使えば電話番号が2つ持てます。仕事・プライベート用の電話番号を1台で使い分けたい場合に便利です。

また、LINEやSkypeが使えない固定電話宛に、よく通話する方にも向いています。

海外にしばらく滞在する方にも便利。本来は高い国際通話も、海外から格安料金で発信できます。

その他、携帯電話NGで固定電話の入力が求められるサービス登録にも便利。

個人事業主・小規模企業の方は、ホームページに記載する電話番号としても利用できます。

4.050 plusの申し込み・設定手順

050 plusどうやって使えばいいんでしょうか?

まずは、アプリをインストールする前に申し込みが必要よ。

050 plusは先に専用ページで申し込んだ後に、アプリを立ち上げて設定を行います。

申し込み前に、クレジットカードを準備しておくとスムーズです。

詳しい流れは以下の通りです。

STEP.1
申し込みページにアクセス
STEP.2
050番号を選択

050番号の選択

取得する050番号はリストから選ぶか、下4桁までなら希望の番号に指定できます。

STEP.3
個人情報・支払情報を入力

個人情報の入力

個人情報は名前・住所・電話番号・メールアドレスを入力します。

支払情報は、クレジットカード番号を登録して下さい。

STEP.4
SMS認証を行う

入力した電話番号宛にSMS認証番号(4桁)が届くので、確認して入力して下さい。

SMS認証が終われば、申し込みは完了です。

STEP.5
050 plusアプリをインストール
STEP.6
050番号・パスワードを入力して「初期設定」をタップ

050 plusを起動したら、申し込み時に取得した050番号とパスワードの入力が求められます。

入力を終えたら、「初期設定」をタップ。設定完了の画面が表示されるまで待ちましょう。

以上で、050 plusの申し込み・設定は完了です。

5.【まとめ】通話料を劇的に安くしよう

この記事では、NTTコミュニケーションズが提供する050 plusについて詳しく解説してきました。

050 plusを利用すれば、携帯電話・固定電話の両方で通話料を劇的に安くすることができます。

特に、LINEやSkypeが使えない固定電話への通話料が安くなるのは便利です。

月額料金は300円となります。同じNTTが運営する「OCNモバイルONE」にすれば、月額料金は半額に。

格安SIMなら、通話料だけでなくデータ通信費も安くなるので、050 plusを利用する次いでに乗り換えるのも一つの手です。

050 plusを利用する際は、先に専用ページから申し込みを済ませて下さいね。

スマホ代が3000円以下格安SIMの総合比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。