楽天モバイル

仙台で利用できる楽天モバイルの店舗まとめ

楽天モバイル 仙台

楽天ゴールデンイーグルスの本拠地である仙台。楽天人気は他の地域を圧倒しています。そんな仙台には、楽天モバイルの店舗が複数あります。仙台駅の近くにも2店舗ありますよ。

この記事では、仙台で利用できる楽天モバイルの店舗を紹介していきます。店舗契約の方法も解説しているので、ぜひ参考にして下さいね。

1.仙台にある楽天モバイルの店舗とは?

仙台は東京や大阪に劣らず、楽天モバイルの店舗が複数あります。詳しい店舗の情報を見ていきましょう。

1-1.仙台で利用できる店舗一覧

仙台で利用できる、楽天モバイルの店舗は以下の通りです。

ショップ名 住所 営業時間
楽天モバイル 仙台駅前店 宮城県仙台市青葉区中央1丁目10-25 EDEN 1F 11:00~20:00
楽天イーグルスグッズショップ
仙台駅東口店内
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目1-8 10:00~19:00
ケーズデンキ 仙台南店 宮城県名取市上余田字千刈田466 10:00~19:00
ケーズデンキ仙台北店 宮城県仙台市泉区大沢2丁目5-2 10:00~19:00
ケーズデンキ 仙台太白 宮城県仙台市太白区山田新町33 10:00~19:00
ケーズデンキ 仙台港店 宮城県仙台市宮城野区中野3丁目5-4 10:00~19:00
ケーズデンキ 東仙台店 宮城県仙台市宮城野区東仙台4丁目14-5 10:00~19:00

楽天モバイル 仙台駅前店は楽天モバイルの専門店(楽天モバイルショップ)となります。その他は、家電量販店のケーズデンキで店舗展開しているのが特徴です。ケーズデンキは、営業時間が19時までです。回線切り替えや待ち時間を考慮すると、店舗契約するなら17時半までには入店したいところです。

楽天イーグルスグッズショップ 仙台駅東口店内は、楽天イーグルスの応援グッズとともに、楽天モバイルのサービスが展開されています。楽天ゴールデンイーグルスの本拠地である仙台らしい店舗です。

1-2.店舗サービスの内容

仙台の楽天モバイル店舗では、新規契約・MNPをメインに以下のサービスを受けられます。

  • 新規契約・MNP
  • SIMサイズ変更
  • 機種変更
  • SIMフリースマホの購入
  • アクセサリ・周辺機器の購入
  • プリペイドSIMの購入(楽天イーグルスグッズショップ 仙台駅東口店内のみ)

様々なサービスが受けられますが、注意点としてケーズデンキ内の楽天モバイルは、新規契約・MNPしかサービス利用できません。その他のサービスは、楽天モバイル 仙台駅前店と楽天イーグルスグッズショップ 仙台駅東口店内の2店舗に限られることを覚えておきましょう。

1-3.店舗検索の方法

さらに、詳しい店舗情報は以下の方法で検索しましょう。

  1. 楽天モバイルの公式サイトにアクセス
  2. メニューから「店舗」をタップ
  3. 都道府県で「宮城」をタップ

以上で、仙台の楽天モバイルを中心に、利用できる店舗が一覧表示されます。電話番号や駐車場の有無など、より詳細の情報を見るには、各店舗名のリンクをタップして下さい。

楽天モバイル 仙台駅前店

取り扱いサービス一覧や店舗限定のキャンペーン情報など確認できます。

1-4.仙台駅前店の利便性が一番

仙台の楽天モバイルは、楽天モバイル 仙台駅前店が最も利便性が高くおすすめです。立地は仙台駅から徒歩2~3分です。仙台駅前店はソファメーカーのYogibo(ヨギボー)とコラボしています。ライフスタイルの提案もテーマに入れたおしゃれな雰囲気です。オープン時には、マスコミも詰めかけて話題になりました。

仙台駅前店はサービスの充実だけでなく、来店予約が取れるのもメリットです。他の店舗で来店予約を取ることはできません。

■来店予約:022-721-2622(10:00~19:00)

駅から近いだけでなく駐車場もあるため、車で来店することもできますよ。

2.仙台の楽天モバイルで店舗契約・即日MNPするには?

ここでは、実際に仙台の楽天モバイル店舗で新規契約・即日MNPする方法について解説していきます。

2-1.店舗で新規契約・即日MNPする流れ

店舗で楽天モバイルに新規契約・即日MNPする流れは以下となります。

  1. 契約に必要なものを揃える
  2. 楽天モバイル店舗に来店する
  3. 必要事項を記入して契約する

流れの中で最も重要なのが契約に必要なものの準備です。楽天モバイルに店舗で契約するためには、以下のものが必要となります。

契約に必要なもの

  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(MNPする場合のみ)
  • 本人名義のクレジットカード・デビットカード(口座振替の場合は不要)

本人確認書類は、運転免許証が一番おすすめです。その他の健康保険証、パスポート、住基カードなどは補助書類として公共料金領収書・住民票・届出避難場所証明書のいずれかが必要となります。なお、音声通話SIMではなく通話機能が無いデータSIMでも、本人確認書類が必要となる場合があるので準備しておきましょう。

現在の電話番号を維持するMNPを希望する場合は、あらかじめMNP予約番号を取得しておきましょう。

MNP予約番号の取得方法

必要なものが揃ったら、店舗に来店してスタッフに新規契約・MNPしたい旨を伝えます。どちらの場合でも即日契約できますが、MNPは回線切り替え(MNP転入)の待ち時間が約15分あるため、営業時間ギリギリに来店しないように気を付けて下さい。店舗の混雑を考慮すれば、営業時間の終わりから1時間半前には来店したいところです。

なお、端末セットだけでなくSIMカードのみ契約する場合も、その場で受け取りできますよ。支払い方法は、クレジットカード・デビットカード・口座振替が利用できますが、すべて本人名義のカード・口座に限ります。

2-2.店舗契約で利用できるキャンペーン

楽天モバイルを店舗契約する際に、運が良ければキャンペーンを利用できます。詳しいキャンペーン情報は、各店舗の詳細ページ(楽天モバイルの公式サイトより)かTwitterにて確認できます。キャンペーン例としては、楽天モバイル 仙台駅前店でYogiboのクーポン配布が行われていました。

オンラインや他店では利用できない楽天モバイル 仙台駅前店だけの限定キャンペーンとなります。

2-3.楽天モバイルはオンライン申し込みの方がいい?

仙台の店舗に限らず、実は楽天モバイルはオンラインで契約した方がいいです。その理由は、オンラインの方が楽に契約できること、そしてWEB限定のキャンペーンをたまに行っているからです。まず契約についてですが、オンラインでも簡単に新規契約・MNPができます。詳しくは、「楽天モバイルの契約・申し込み方法」の記事を参考にして下さい。

およそ15~20分で契約が完了しますよ。店舗契約と違い面倒な待ち時間もありません。また、懸念点である不通期間もありません。SIMカードが郵送で到着する2~3日の間は、現在の携帯会社で通話もデータ通信も使えます。MNPは実際にSIMカードを入れ替えて開通手続きしてから回線が切り替わります。それまでの間は不通状態になりません。

その他、オンライン契約のメリットとしてたまにWEB限定のキャンペーンを行っています。端末のセールなどWEBの方が在庫の面でも有利です。楽天モバイルは店舗とオンラインであまりキャンペーン内容に差を付けない格安SIM会社ですが、それでもオンラインの方が有利なことは否めません。

現在利用できる詳しいキャンペーン内容は、「楽天モバイルのキャンペーン」の記事を参考にして下さいね。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、仙台で契約できる楽天モバイルの店舗について詳しく見てきました。仙台では、仙台駅の近くに専門店の楽天モバイルショップがあります。また、仙台駅から離れていても新規契約・MNPならケーズデンキで手続きできますよ。

店舗契約する際は、必要なものを揃えて来店して下さいね。店舗まで足を運ぶのが面倒なら、オンライン契約がおすすめですよ。

【格安スマホ】10月の申し込み
UQモバイル
uqモバイルのロゴ
  • 月額料金:980円~
  • 端末セット:1980円~
  • 評価:4.1pt/5.0
  • 特徴:安定した通信速度とauのサブブランドである安心感。初めての格安SIMに。

 

詳細ページキャンペーン

LINEモバイル
LINEモバイル
  • 月額料金:500円~
  • 端末セット:1150円~
  • 評価:4.6pt/5.0
  • 特徴:LINE、SNSが使い放題。圧倒的な使いやすさを誇る格安SIM。

 

詳細ページキャンペーン

mineo
mineoのロゴ
  • 月額料金:700円~
  • 端末セット:1310円~
  • 評価:4.1pt/5.0
  • 特徴:トリプルキャリア対応。TV CMでもおなじみの格安SIM。

 

詳細ページキャンペーン

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。