TONE(トーン)モバイル

TONE(トーン)モバイルの解約方法と違約金の有無を全解説

toneモバイル 解約

TONE(トーン)モバイルを解約するにはどうすればいいのでしょうか。解約方法や違約金(解約金)の有無が気になるところです。

この記事では、TONEモバイルの解約について詳しく解説。最低利用期間や解約月の日割り計算、SIMカード返却の手順についても説明しています。ぜひ、参考にしてくださいね。

1.TONEモバイルを解約する際の違約金

まずは、TONEモバイルを解約したときの違約金について詳しく見ていきましょう。

1-1.最低利用期間内の解約は違約金が必要

TONEモバイルでは最低利用期間内に解約すると違約金(解約金)が発生します。

  • 最低利用期間:24ヶ月
  • 違約金:9800円

最低利用期間、違約金はすべての料金プラン(音声通話SIM・データ通信専用SIM)で共通となります。25ヶ月目以降は違約金なしで解約可能です。なお、他の格安SIMと比べた場合、毎月の利用料金が安い代わりに最低利用期間が平均より長いです(通常は1年が多い)。違約金は相場と同じくらいの価格となります。

解約月の日割り計算はなし

TONEモバイルは解約月の日割りがありません。月額料金、オプション契約(かけ放題オプション、SMSオプションなど)ともに、1ヶ月分の請求が発生します。そのため、数日だけ利用して解約するのは勿体ないです。できれば月の下旬(25日まで)に解約した方がいいでしょう。

1-2.端末代金の残債は請求が続く

TONEモバイルを解約した後、手元に残った端末代金はそのまま請求が続きます。以下のカードブランドなら、そのまま分割払いでの支払いが継続可能です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • ダイナース
  • アメリカン・エキスプレス

他のネット情報では一括払いでないとダメと書かれている場合がありますが、しっかりとスタッフに分割払いができることを確かめました。

toneモバイルの解約

スタッフに分割払いの継続が可能なことを確認

上記のカードブランドなら、今まで通りの支払金額が解約後も継続されるという流れです。なお、購入した端末は、SIMフリー端末となるのでSIMカードを入れ替えて他社でも使用できますよ。

2.TONEモバイルの解約方法

次は、TONEモバイルの具体的な解約方法について見ていきましょう。

2-1.解約は電話のみ受付

TONEモバイルの解約は電話のみ受付可能です。オンラインや店舗(TSUTAYA)から書いてく手続きはできません。電話で手続きする際の連絡先は以下となります。

■お客さまサポート窓口:050-7300-6773(受付時間10:00~19:00、年中無休)

オペレーターに繋がったら解約したい旨を申し出ましょう。本人確認をしたあと、解約手続きが始まります。なお、解約手続き後にキャンセルしたくなった場合は、なるべく早く連絡を入れて下さい。TONEメールを利用している方は、解約後に使用できなくなるので別のメールサービス(フリーメールなど)に移行する準備をしておきましょう。

当月内の解約は25日まで

TONEモバイルの解約手続きは25日までに行いましょう。25日が解約締め日となるため、26日以降に手続きすると翌月の利用料金も発生します。余分な利用料金が1ヶ月必要となるため、解約を決めたら25日までにお客さまサポート窓口へ連絡してくださいね。

2-2.SIMカードの返却方法

TONEモバイルを解約した後は、SIMカードの返却が必要となります。返却期限は、解約月の翌々月25日までです。およそ2ヶ月の余裕はありますが、忘れないうちに早く返却しておいた方がいいです。もし、SIMカードを返却しなかった場合は、紛失手数料として3000円を支払う必要があります。

SIMカードの返却方法は、封筒にSIMカードを入れて指定の住所に送付するだけです。公式サイトから「SIMカード返却用宛名ラベル」を印刷すれば、送料無料で送付できます。

SIMカードの返却先

〒847-0083
佐賀県唐津市和多田大土井4740-1
トーンモバイル株式会社 お客様サポート窓口 行

SIMカードは精密機器なので、普通用紙にテープで貼り付けて固定すると配送中の損傷を防げますよ。

2-3.電話番号を引き継ぐなら通常解約ではなくMNP転出

TONEモバイルで使用していた電話番号を次の携帯会社でも利用したい場合は、通常解約ではなくMNP転出を行います。MNP転出のやり方は、通常解約と同じでお客様サポート窓口(050-7300-6773)に連絡するだけです。連絡後、翌日以降にMNP予約番号が発行されます。

次の携帯会社に乗り換える際は、発行したMNP予約番号を使って契約しましょう(申し込み途中で予約番号を入力できる)。なお、TONEモバイルからMNP転出する際はMNP転出手数料が発生します。

MNP転出手数料

  • 通常契約のMNP転出:9800円
  • TONEモバイルの契約を残して090音声オプションだけ解約:6ヶ月以内9800円
  • TONE SIM(for iPhone)のMNP転出:6ヶ月以内9800円、7ヶ月以降3000円

※違約金を別途支払う必要はありません

TONEモバイルと端末セットで契約した方は、通常契約のMNP転出手数料9800円が必要です。TONE SIM(for iPhone)の場合は、7ヶ月以降なら3000円の手数料で収まります。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、TONE(トーン)モバイルの解約方法について詳しく解説してきました。TONEモバイルで解約する際は、電話1本ですぐに手続きができます。当月内に解約したい場合は、25日までに連絡を入れましょう。

違約金は24ヶ月以内の解約で9800円が必要です。電話番号を他社に引き継ぎたい場合は、MNP転出の手続きを行ってください。次の携帯会社を決める際は、「おすすめの格安SIM」の記事も参考にしてくださいね。

【格安スマホ】10月の申し込み
UQモバイル
uqモバイルのロゴ
  • 月額料金:980円~
  • 端末セット:1980円~
  • 評価:4.1pt/5.0
  • 特徴:安定した通信速度とauのサブブランドである安心感。初めての格安SIMに。

 

詳細ページキャンペーン

LINEモバイル
LINEモバイル
  • 月額料金:500円~
  • 端末セット:1150円~
  • 評価:4.6pt/5.0
  • 特徴:LINE、SNSが使い放題。圧倒的な使いやすさを誇る格安SIM。

 

詳細ページキャンペーン

mineo
mineoのロゴ
  • 月額料金:700円~
  • 端末セット:1310円~
  • 評価:4.1pt/5.0
  • 特徴:トリプルキャリア対応。TV CMでもおなじみの格安SIM。

 

詳細ページキャンペーン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。