Y!mobile(ワイモバイル)

対象機種なら5分!Y!mobile(ワイモバイル)のSIMロック解除方法

Y!mobileで購入した機種をSIMロック解除するにはどうすればいい?

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMロックがかかっている端末は、Y!mobile以外のSIMカードを利用することができません。そこで、SIMロック解除が必要となるわけですが、具体的な手順が初心者には難しいですよね。

この記事では、初めてSIMロック解除する方でも理解できるように、詳しくSIMロック解除方法を解説しました。SIMロック解除ができれば、他社でも格安スマホとしてY!mobileの端末を利用可能です。

これからY!mobileの端末をSIMロック解除する方は、ぜひ参考にして下さいね。

1.Y!mobileでSIMロック解除できる機種とは?

Y!mobileの端末はすべてがSIMロック解除に対応しているわけではありません。まずは、手持ちの端末がSIMロック解除に対応しているかどうか確認しましょう。

1-1.SIMロック解除の条件と対象機種

Y!mobileでSIMロック解除を行うには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 端末を購入してから100日以上経過(分割払いの場合)
  • 解約している場合は90日以内
  • 2015年5月以降の機種

まず、分割払いで端末を購入している方は、購入日から100日が経過していなければなりません。一括購入の場合は、端末代金を支払後すぐにSIMロック解除ができます(2017年12月からルール変更)。

SIMロック解除できる対象機種ですが、2015年5月以降の端末に限られます。2015年5月以前は、SIMロック解除の機能が無いため手続き不可となります。

1-2.iPhoneのSIMロック解除

Y!mobileで購入したiPhoneもAndroidと同じ手続きでSIMロック解除ができます。ただし、iPhone5sはSIMロック解除に対応していないため注意が必要です。

  • iPhone6s:SIMロック解除対応
  • iPhoneSE :SIMロック解除対応
  • iPhone5s:SIMロック解除非対応

iPhone5sは2015年5月以前の機種なのでSIMロック解除ができません。故障覚悟で脱獄系(プログラム書き換え)のアプリを使えばSIMロック解除できるかもしれませんが、正当な方法ではSIMロック解除ができないため諦める他ありません。

iPhoneSEとiPhone6sはSIMロック解除に対応しています。

※Y!mobileで購入できるiPhoneはすべてSIMロック付き

Y!mobileではSIMフリー版iPhoneを取り扱っていません。そのため、Y!mobileでiPhoneを購入した場合は、SIMフリースマホではないため他社で利用する場合は必ずSIMロック解除が必要となります。

2.SIMロック解除の手続き方法

ここから、具体的にY!mobileのSIMロック解除方法について解説していきます。

2-1.2つの手続き方法と手数料

Y!mobileでSIMロック解除を行う方法は2つあります。

  • Y!mobileショップ:手数料3000円
  • My Y!mobile:手数料無料

Y!mobileショップは店頭まで端末を持っていき、専門スタッフにSIMロック解除を行ってもらう方法です。

自分でSIMロック解除する自信が無い方や、手続自体が面倒な方はY!mobileショップに行けばすべてお任せできます。ただし、手数料が3000円発生するので注意しましょう。

My Y!mobileを使ってSIMロック解除を行えば手数料は無料です。ネットから手続きできるため、Y!mobileショップまで足を運ぶ必要もありません。

2-2.Y!mobileショップでSIMロック解除する方法

Y!mobileショップでSIMロック解除を行う場合は、以下のものを持参してスタッフにSIMロック解除をしたい旨を伝えるだけです。

  • SIMロック解除する端末
  • 本人確認書類

SIMロック解除できるのは原則本人のみとなります。友人や家族に任せることはできません。また、SIMロック解除手数料3000円も準備しておましょう。

2-3.My Y!mobileでSIMロック解除する方法

My Y!mobileでSIMロック解除を行う場合は、以下の手順となります。

1.My Y!mobileにログイン

2.「ご契約内容の確認」をタップ

ワイモバイルでSIMロック解除

3.「SIMロック解除の手続き」をタップ

4.IMEI番号を入力して「次へ」をタップ

ワイモバイルでSIMロック解除2IMEIとは端末のシリアルナンバー(15桁)のことです。端末の裏面に書かれている場合もありますが、設定アプリからも確認できます。

■iPhoneのIMEI確認方法

「設定」→「一般」→「情報」をタップ

■AndroidのIMEI確認方法

「設定」→「端末情報」→「端末の状態」→「IMEI情報」をタップ

5.「解除手続きをする」をタップ

6.SIMロック解除コードが表示されるのでメモする

Android端末の場合は最終的にSIMロック解除コードがないとSIMフリー化できないため、メモを無くさないようにしましょう。

My Y!mobileの操作は以上で完了です。

2-4.AndroidはSIMロック解除コードを入力

Andoroid端末の場合は、Y!mobileショップやMy Y!mobileで発行したSIMロック解除コードを入力して、SIMロック解除に関するすべての工程が完了となります。

SIMロック解除コードは、端末にY!mobile以外のSIMカードを挿入した時に、最初の画面で入力が求められます。画面の指示に従ってSIMロック解除コードを入力したら、SIMロック解除終了です。

2-5.SIMロック解除前にバックアップを取っておこう

SIMカードは個人情報が詰まったICチップです。SIMロック解除はSIMカードの重要な情報にアクセスするため、もし不具合が起きたらすべての情報が消える可能性があります。

電話帳やカメラのデータなど重要な情報を端末内に入れている方は、SIMロック解除前にクラウドファイルや外部メモリにデータを移してバックアップを取っておくことをおすすめします。

バックアップの取り方は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
バックアップ
格安スマホ移行前に!簡単にデータのバックアップをとる方法格安スマホに移行する前に、大切なデータのバックアップを取りたい!だけど、どのバックアップ方法がいいのか分からないとお悩みではありませんか...

3.まとめ

いかがでしたか?

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMロック解除は、自分で行う場合でも早ければ5分程度で完了します。手続きは非常にシンプルで、端末情報のIMEIさえ確認できればあとは簡単です。

独自回線を持つY!mobileは大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)と同じ扱いです。同じ会社のソフトバンクに移行する際もSIMロック解除が必要となります。

Y!mobileのSIMロックを解除した後は、好きな通信事業者と契約ができます。既に新しい通信事業者が決まっていると思いますが、まだ少し迷っている方は以下の記事を参考に新しい格安SIM会社を見つけて下さいね。

https://l-kyojin01.jp/archive/4036

Y!mobileの注目記事
あわせて読みたい