ワイモバイルの契約事務手数料を0円にする簡単な方法

ワイモバイルの契約事務手数料

Y!mobile(ワイモバイル)に新規契約する際、必要となるのが初期費用です。

契約事務手数料として3000円も請求されます。なかなか痛い金額です。

しかし、ワイモバイルの契約事務手数料は簡単に0円にすることができます。

面倒な適用条件はなし。先に結論を言ってしまうと、オンラインストア経由で契約するだけでOKです。

この記事では、ワイモバイルに契約事務手数料なしで申し込みたい方に向けて、詳しい契約方法を解説していきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

CHECK!

Y!mobileの詳細を見る

1.はじめに:ワイモバイルは初期費用として契約事務手数料(3000円)が必要

確認ですけど、契約事務手数料は3000円ですよね。

ええ、そうよ。最初の利用料金と一緒に引き落としされるわ。

ワイモバイルに新規契約(MNP含む)すると、契約事務手数料として3000円が請求されます(初回の月額料金とともに引き落とし)。

契約事務手数料は、契約時に必要な初期費用と考えて差し支えありません。

2.オンラインストアで契約すれば契約事務手数料が0円に

契約事務手数料を0円にするには、どうすればいいですか?

オンラインストアで契約するだけ。特別な条件無しで0円にできるわよ。

できれば払いたくない契約事務手数料ですが、実は簡単に0円にする方法があります。その方法は、ずばりオンラインストアでワイモバイルに契約するだけです。

この契約事務手数料0円のキャンペーンは、2019年10月よりスタートしました。キャンペーンの終了時期は未定なので、利用するなら今がチャンスです。

契約事務手数料が無料に

契約事務手数料が無料

オンラインストアを利用するデメリットは特にありません。リアルタイムのチャットサポートもありますし、契約事務手数料だけでなく送料も無料となります。

TOPIC
オンライン契約なら、契約事務手数料0円以外にもお得な「ワイモバイルのキャンペーン」を利用できる

3.初期費用なし!オンラインストアで契約する流れ

う〜ん、オンラインストアで契約すればいいのは分かったけど、対面じゃないから不安です。

大丈夫。あなたみたいなオンライン契約初心者でも、10分で手続きできるわよ。

初期費用(契約事務手数料)が0円になるとはいえ、オンラインストアで契約するのは不安があるかと思います。実店舗と違い、対面で相談することもできません。

ですが、実際にオンラインで契約してみると、驚くほど簡単で拍子抜けします。

以下、オンラインストアでワイモバイルに契約する流れです。

STEP.1
ワイモバイルオンラインストアにアクセス
STEP.2
購入希望の端末かSIMカード単体契約を選ぶ

端末を選ぶ

STEP.3
必要情報を入力して契約する

契約方法の選択

主に入力・選択する項目

  • 料金プラン
  • MNP予約番号(MNP乗り換えのみ)
  • クレジットカード情報
  • 個人情報
STEP.4
郵送でSIMカードを受け取る

ワイモバイルのSIMカード

端末セット契約の場合は、SIMカードとともに端末も同梱されています。

STEP.5
開通手続きを行う

ワイモバイルオンラインストア事務局(0120-200-128)に連絡すれば開通となります。

以上で、ワイモバイルオンラインストア経由での契約は完了です。

これで、契約事務手数料(3000円)は0円に。他のキャンペーンも併用できれば、最大1万円ほどお得に契約できます。

ワイモバイルオンラインストアでの詳しい契約方法は、以下の記事も参考にしてください。

ワイモバイルオンラインストアで契約【開通まで図説】Y!mobile(ワイモバイル)にオンラインストアで契約する方法

4.注意!SIMスターターキッをは購入してはいけない

そういえば、ワイモバイルのSIMスターターキットでも契約事務手数料を0円にできると聞きましたが。

確かに0円にできるけど、絶対に購入しちゃダメよ。

家電量販店やAmazonなどで、ワイモバイルのSIMスターターキットを見たことがあるかもしれません。

SIMスターターキットは、SIMカードがパッケージングされている商品で、利用すると契約事務手数料を0円にできます(パッケージ代金は別途かかる)。

SIMスターターキット

SIMスターターキット

MEMO
SIMスターターキットを購入しても、結局はオンライン契約しないといけない(店舗契約不可)

契約事務手数料0円キャンペーンが始まる2019年9月以前なら利用する価値がありましたが、現在は完全に無駄です。

オンラインで通常申し込みすれば、契約事務手数料は無料になります。さらに、SIMスターターキットを利用すると、ワイモバイルのキャンペーンが一切利用できないはめに。

余計なお金&手間のかかる無意味なSIMスターターキットは購入しないよう注意しましょう。

ワイモバイルのsimスターターキット【悲報】Y!mobile(ワイモバイル)のSIMスターターキットは確実に損する

5.【まとめ】無駄な初期費用はカットしよう

この記事では、ワイモバイルの初期費用(契約事務手数料)を0円にする方法について詳しく解説してきました。

これからワイモバイルに契約する方はとってもラッキーです。

オンラインストアで通常申込みするだけで、契約事務手数料は0円に。3000円も安くワイモバイルに契約できます。

オンライン契約が不安かもしれませんが、実際にやってみると簡単です。およそ10分あれば、契約は完了しますよ。

CHECK!

Y!mobileの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。