楽天モバイルが3か月無料&iPhone12大幅値下げ

セット割なしでも楽天ひかり×楽天モバイルの1年無料キャンペーンが凄い【実質5万円以上のキャッシュバック】

楽天ひかり×楽天モバイルのキャンペーン

この記事のポイント

  • 楽天モバイルと楽天ひかりのセット割は終了したが、現在は1年無料キャンペーンを利用できる
  • 仮にキャンペーン終了後に即解約してもお得
  • 楽天モバイルと楽天ひかりの併用は、ポイントアップ(+2倍)のメリットもある

「楽天モバイルと楽天ひかりのセット割って、あるの・・?」

「キャッシュバック特典があるなら受け取りたい!」

楽天モバイル楽天ひかりを同時に使えば、セット割が適用できるのか気になるところ。結論から言うと、セット割はないのですが強力すぎる1年無料キャンペーンを実施中。

約4000円の月額料金が1年無料なので、実質5万円を超えるキャッシュバックとも言えます。1年後に解約金を払って解約したとしても、4万円ほどおつりが返ってくる計算です。

この記事では、楽天モバイル×楽天ひかりの1年無料キャンペーンを徹底解説していきます。いつ終了するか分からないので、活用するならお早めに。

1.楽天ひかりの1年無料キャンペーンとは?【実質5万円以上のキャッシュバック】

楽天ひかりと楽天アンリミットを併用すると、キャンペーンがあると聞きました。

ええ、楽天ひかりの料金が1年無料になるの。

現在、楽天ひかりでは1年無料キャンペーンを行っています。

楽天ひかりの1年無料キャンペーン

楽天ひかりが1年無料

楽天ひかりの月額料金は4180円(戸建ては5280円)なので、5万円以上もお得に。実質、5万円のキャッシュバックと言えるでしょう。

実質キャッシュバック

  • マンション:50160円(4180円×12か月割引)
  • 戸建て:63360円(5280円×12か月割引)

※楽天ひかりの料金

一点、楽天ひかりの1年無料キャンペーンを申し込むには、楽天モバイルの利用が必要です(既存ユーザーでも可)。と言っても、楽天モバイルは契約事務手数料&解約金が0円。

楽天モバイルは1GB以下なら利用料金がかかりません。そのため、MNPなしで新規契約して、そのままにしておいても大丈夫です。

キャンペーン詳細
  • キャンペーン名:楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン
  • キャンペーン期間:2020年10月7日~終了未定
  • 特典内容:楽天ひかりの月額料金が開通月から1年無料
  • 適用条件:楽天ひかりと楽天モバイルを契約
POINT
大きな声では言えないが、キャンペーン終了後に即解約してもお得(詳しくは次章にて)
TOPIC
楽天モバイルなしで楽天ひかりのみ申し込みでも、1年目は2千円引きキャンペーン中
\楽天ひかりが1年無料/

キャンペーン詳細はこちら 

2.キャンペーン終了後に楽天ひかり・楽天モバイルを解約してもお得

どんなに1年無料キャンペーンが魅力的に見えても、その後に罠となる条件が付くのは嫌ですよね。特に、高額な解約金が請求されないか心配なところです。

結論から言うと、キャンペーン終了後に即解約したとしてもお得です。楽天ひかりのみ解約金が10450円かかりますが、月額料金0円×12か月は5万円以上の値引きだからです。

キャンペーン終了後(1年後)に解約した場合の解約金

  • 楽天ひかり:10450円
  • 楽天モバイル:0円(毎月の費用も1GB以内なら0円)

1年無料で5万円以上の値引きを受けられるため、約1万円の解約金なら余裕でペイできますね。

なお、楽天モバイル側も費用はかかりません。解約金に加えて、月額料金も1GB以内に抑えれば0円です。

3.1年無料キャンペーンの申し込み方法

楽天ひかりと楽天モバイルはどちらから申し込んでも構いません。両方申し込んでない方は、先に楽天モバイルから契約するとスムーズです。

その理由は、楽天モバイル契約後に送られてくるメール内に、楽天ひかりの申し込みフォームがあるから。楽天モバイルの申し込みは、MNPなしの新規契約でも構いません。

先に楽天ひかりに申し込む場合は、翌月15日までに楽天モバイルに契約して下さい。

申し込みの流れ

  • 楽天モバイルを先に申し込む場合:申し込み後に送られるメール内に楽天ひかりに申し込む(期限なし)
  • 楽天ひかりを先にに申し込む場合:楽天ひかり契約後、翌月15日までに楽天モバイルに申し込む
申し込みはこちら
楽天モバイルの開通日はいつ?楽天モバイル(UN-LIMIT)の開通日はいつ?申し込みから開通までの時間と流れも分かる

4.毎月割引されるセット割はない

楽天ひかりと楽天モバイルを組み合わせることによるセット割(月額割引)は、現在実施されていません。セット割が無い代わりに、よりお得な1年無料キャンペーンを行っているためです。

5.楽天ひかりと楽天モバイルを組み合わせるとポイント獲得率アップ

何かキャンペーン以外のメリットはありますか?

楽天ひかりと楽天モバイルはSPUの対象だから、楽天ポイントの獲得率がアップするわよ。

楽天ひかりと楽天楽天モバイルを併用する他のメリットとして、SPUによるポイントアップを忘れてはいけません。

楽天ポイントの獲得

  • 楽天モバイル利用:+1倍
  • 楽天ひかり利用:+1倍

ご覧の通り、両サービスの利用で獲得+2倍に。キャンペーン扱いではなく、いつでも+2倍のポイントが貯まるのは大きいです。

さらに、楽天カードと楽天市場アプリの利用を組み合わせれば、ポイント獲得率は5.5倍にアップ。楽天サービスをフル活用すれば、魅力的なポイ活が完成します。

SPU以外のメリットとしては、

  • 楽天ひかり・楽天モバイルとも速度が速い
  • 光コラボから乗り換えれば工事費0円(楽天ひかり)

も挙げられます。以前は、楽天ひかり・楽天モバイルとも速度が遅かったのですが、現在は大幅改善(楽天モバイルは自社回線に切り替え)により非常に速い回線に変わっていますよ。

楽天ひかりの評判とは?楽天ひかりの評判とは?デメリットまで詳しく評価

6.現金キャッシュバックの特典は終了済み

以前はセット割があったんですよね?

キャッシュバックだからセット割と言えるかは微妙だけどね。

楽天ひかりと楽天モバイルの組み合わせについて、セット割は以前からありませんでしたが現金キャッシュバックは2019年から行われていました(現在は終了)。

キャッシュバック額は2万円。正直、金額としてはまずまずで、実質5万円以上が値引きされる現在の1年無料キャンペーンの方が圧倒的にお得です。

7.まとめ

楽天モバイルと楽天ひかりのセット割ですが、現在は残念ながら実施していません。しかし、セット割より強力な1年無料キャンペーンを利用できるため利用しない手はありません。

また、楽天ポイントの獲得率アップも見逃せないメリット。楽天モバイルと楽天ひかりを組み合わせれば、一時的なキャンペーンではなくずっとポイントアップを活用できます。

あまり大きな声では言えませんが、キャンペーン終了後に解約してもお得ですよ。

楽天ひかりが1年無料↓

申し込みはこちら
\楽天ひかりが1年無料/

楽天公式でキャンペーン詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。