楽天モバイルと楽天ひかりのセット割が登場!最大38000円の割引に

楽天モバイル 楽天ひかりのセット割

今まで無かった楽天モバイルと楽天ひかりのセット割。ですが、2019年よりセット割がスタートしました。

セット割は、すでに楽天モバイルを契約している人だけでなく、これから新規契約する人も適用できます。

非常にお得な内容なのですが、キャンペーンの終了日は未定でいつ終わるかわかりません。

セット割を適用するなら、なるべく早めの方がいいですよ。ぜひ、この記事を参考に検討してみてくださいね。

公式サイトへ

1.最大38000円!楽天モバイルと楽天ひかりのセット割がついに登場

楽天モバイルと楽天ひかりのセット割ができたんですね!

ええ、今まで無かったセット割がようやく登場したの。最大38000円も還元されるから、利用しないと損するわよ。

2019年7月に登場した楽天モバイルと楽天ひかりのセット割。なんと最大で38000円分もお得になるというキャンペーンです。

1-1.20000円キャッシュバック&18000円分の工事費が無料に

楽天モバイルと楽天ひかりのセット割

楽天が大々的に打ち出した38000相当もお得となるセット割のキャンペーン。その内訳は、キャッシュバックと工事費無料となります。

キャッシュバックは新規契約&光コラボからの乗り換えで20000円キャッシュバック

新規契約あるいは楽天以外の光コラボ事業者から乗り換えた場合は、20000円のキャッシュバックがあります。NTTのフレッツ光から乗り換えの場合は5000円です。

光コラボ事業者とは、NTTから光回線を利用できる権利を得て、プロバイダーとセットで販売する事業者です。

楽天ひかりもその1つで「NTTの光回線+楽天ブロードバンドのプロバイダー」を提供しています。

主な光コラボ事業者

※nuro光、auひかり、コミュファ光などは光コラボではない

TOPIC
2019年7月から光コラボの転用(乗り換え)は「事業者変更」の制度で簡単になりました

工事費も全額無料に(最大18000円)

そもそも光回線を開通するには工事費がかかります。このキャンペーンでは、その工事費が無料になるのです。

楽天ひかりの工事費

  • マンションプラン:15000円
  • ファミリープラン:18000円
  • 無派遣工事:2000円

つまり、最大38000円お得というのは、「光コラボからの乗り換え20000円キャッシュバック+工事費18000円無料」という内訳なのです。

お得度合いは条件によって変わりますが、ポイントバックではなくキャッシュバックですから非常にありがたいです。

1-2.スマホ+光回線で月額5280円に

今お使いのスマホと光回線、合計金額はおいくらでしょうか?もし光回線をフレッツ光で、スマホをdocomoで契約しているなら7000円以上かかっている人が多いかと思います。

例:ドコモ+フレッツ光

  • ドコモ(ギガライト):2980円
  • フレッツ光(OCN光 withフレッツ マンションタイプ1):3650円
  • プロバイダー:900円
  • 合計:7530円

楽天モバイルと楽天ひかりのセット割なら、合計5280円で契約できます。

例:楽天モバイル+楽天ひかり

  • 楽天モバイル(スーパーホーダイプランS):1480円
  • 楽天ひかり(マンションプラン):3800円
  • 合計:5280円

さらに、楽天スーパーポイントが毎月200ポイントもらえるため、実質的には5080円です。

いかがでしょう。ほとんどの人は2000円~3000円くらいは安くなったかと思います。

2.楽天モバイル&楽天ひかりのセット割を適用する手順

セット割は同時に申し込めば適用されますか?

まず、楽天モバイルに申し込むのが先。そのあと、専用ページから楽天ひかりに申し込む流れよ。

STEP1:まずは、楽天モバイルに申し込もう

まず、先に楽天モバイルから申し込みます。通話がついた全てのプラン(通話SIM)が対象です。

スーパーホーダイ」だけでなく、組み合わせプランもOK。オンラインでも実店舗でもセット割で申し込めます。

POINT
10分で手続きが終わるオンライン申込みがおすすめ

楽天モバイルの申込み手順

  1. 楽天モバイル公式サイト」の「お申し込み」をタップ
  2. 回線と料金プランを選択
  3. SIMサイズを選択
  4. オプションを選択
  5. 契約者情報を入力
  6. 支払い方法を入力
  7. MNPの情報を入力(他社からの乗り換えの場合)
  8. 本人確認書類をアップロード

実店舗の場合は、楽天モバイルショップで担当者に「楽天ひかりとのセット割にしたい」と希望を伝えて申込みましょう。

STEP2:楽天モバイル申し込み後、専用ページから楽天ひかりを契約する

楽天モバイルに契約できたら、次に楽天ひかりの契約です。楽天ひかりは、申し込み完了後に届くメールから申し込みします。

メールの件名は「[楽天モバイル]楽天ひかりお申し込み方法のご案内」です。見逃さずに開きましょう。

「最大38000円相当おトク!」と書かれたバナーをクリックすると申し込みページを開けます。

楽天ひかりのセット割

楽天モバイル申し込み後に送られるメール

楽天ひかりの申し込み時に、楽天IDとは別に「楽天モバイルユーザID(raから始まる番号)」も必要になるので用意しておきましょう。

既に楽天モバイルに契約している方は、メンバーズステーションから楽天ひかりに申し込む

一方、すでに楽天モバイルを利用中の人もセット割は対象です。

メンバーズステーションにログインしてみてください。「最大38000円相当おトク!」のバナーが出ているはずです。

クリックして専用ページから申し込みしましょう。

STEP3:楽天ひかり開通翌月にキャッシュバック通知を受け取る

楽天ひかりが開通したら、あとはキャッシュバックを受け取るだけです。

キャッシュバック受け取りの流れ

  1. 開通の翌月25日頃、楽天モバイルから案内メールが届く
  2. 開通の翌月末頃、楽天銀行から送金通知メールが届く
  3. 送金通知メールに記載のURLから受取口座を指定(45日以内に)
  4. 入金(営業日の15時までなら当日入金)

キャッシュバックは楽天銀行のかんたん振込(メルマネ)という機能を使って送金されます。楽天銀行の口座を開設していなくても受け取れますのでご安心を。

ただし、メールを見逃すと受け取りの手続きができません。開通翌月の25日頃になってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをチェックしてみましょう。

3.【まとめ】楽天モバイル&楽天ひかりのお得なセット割を利用しよう

今回は、楽天モバイルと楽天ひかりのセット割について解説してきました。

楽天モバイルに乗り換えるなら、光回線も楽天ひかりにすると、固定費の削減に効果絶大です。

セット割がお得すぎるのはもちろん、スマホと組み合わせた時の月額料金も安くなるはずです。

また、楽天グループで支払いをまとめることによって、効率的にポイントを貯められます。おまけに、IDやパスワードの管理が楽になるメリットもありますよ。

まずは今お使いのスマホ+光回線の料金と、乗り換えた場合の料金を比べてみてください。少しでも下がるなら、今が乗り換え時ですよ。

キャンペーン速報

①300万人限定!楽天アンリミットが1年無料

月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが、300万人限定で1年無料に。1年後は解約してもOKです。

CHECK!

楽天アンリミットの詳細を見る

②人気機種が、期間不定期で大幅割引に

キャンペーン

キャンペーン端末(一部)

キャンペーン価格 割引額
HUAWEI P30 lite 一括:29819円
分割:1366円
-3061円
AQUOS sense2 SH-M08 一括:24800円
分割:1136円
-5000円
OPPO Reno 10x Zoom 一括:95880円
分割:4694円
-4000円

キャンペーンの適用条件は、通話SIMで申し込むのみ。端末のみ購入はできません。

POINT

どの端末を選ぶか迷ったら、HUAWEI P30 liteがおすすめ。価格の割に高性能です。

CHECK!

キャンペーン中の端末を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。