コメント欄にご質問・感想をどうぞ

Y!mobile(ワイモバイル)の初期費用は0円にできる!さらに日割りありで月末契約でも損しない

ワイモバイル 初期費用0円

この記事で分かること

  • 初期費用(3000円)を0円にする具体的な契約手順
  • 日割り請求のイメージ

Y!mobile(ワイモバイル)に契約する際、必ず必要となるのが初期費用です。

初期費用は、契約事務手数料として3000円が請求されます。

しかし、ワイモバイルの初期費用は簡単に0円にできます。結論から言えば、オンラインストア経由で契約するだけでOKです。

初月の利用料金については日割りあり。契約タイミングによって損をすることがないため、仮に月末でも安心して申し込めます。

この記事では、初期費用0円でワイモバイルに申し込む手順と日割り請求のルールについて解説していきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

CHECK!

ワイモバイルの体験レビューを見る

1.Y!mobile(ワイモバイル)の初期費用は3000円

ワイモバイルの初期費用ってどれくらいですか?

契約事務手数料3000円が必要よ。初期費用は、最初の利用料金と一緒に引き落としされるの。

ワイモバイルでは、初期費用として契約事務手数料3,000円が必要です。

MEMO
現在の携帯会社の解約金・MNP転出手数料も含めると、乗り換え費用は5000円~15500円くらいかかる

初回の請求(初期費用+初月の利用料金)は、クレジットカード払いならカード会社の引き落とし日、口座振替なら翌月26日か27日です。

2.オンラインで契約すれば初期費用(契約事務手数料)は0円

初期費用を0円にできるんですか?

オンラインストアで契約するだけで0円よ。特別な条件は無いわ。

できれば払いたくない初期費用(契約事務手数料)ですが、実は簡単に0円にする方法があります。

その方法は、ずばりオンラインストアでワイモバイルに契約するだけ。

この契約事務手数料0円のキャンペーンは、2019年10月よりスタートしました。キャンペーンの終了時期は未定なので、利用するなら今がチャンスです。

契約事務手数料が無料に

契約事務手数料が無料

オンラインストアを利用するデメリットは特にありません。リアルタイムのチャットサポートもありますし、契約事務手数料だけでなく送料も無料です。

以下、オンラインストアでワイモバイルに契約する流れです。

オンラインストアで契約する流れ

STEP.1
ワイモバイルオンラインストアにアクセス
STEP.2
購入希望の端末かSIMカード単体契約を選ぶ

端末を選ぶ

STEP.3
必要情報を入力して契約する

契約方法の選択

主な入力項目

  • 料金プラン
  • MNP予約番号(MNP乗り換えのみ)
  • クレジットカード情報
  • 個人情報
STEP.4
郵送でSIMカードを受け取る

ワイモバイルのSIMカード

端末セット契約の場合は、SIMカードとともに端末も同梱されています。

STEP.5
開通手続きを行う

ワイモバイルオンラインストア事務局(0120-200-128)に連絡すれば開通します。

以上で、オンラインストア経由での契約は完了です。これで初期費用(契約事務手数料)3000円が0円になります。

ワイモバイルオンラインストアで契約【開通まで図説】Y!mobile(ワイモバイル)にオンラインストアで契約する方法

3.初月の利用料金は日割りあり!月末契約でも損しない

初月の利用料金って日割りですよね?

もちろん、日割りよ。だから、月末契約でも損することがないの。

ワイモバイルの初月の利用料金は日割り請求です。契約タイミングによって損をすることはありません。

MEMO
通話料・オプション・端末代金の日割りは無い

参考:ワイモバイルの料金プラン

プランS プランM プランR
月額料金 2680円 3680円 4680円
月額料金
※新規割適用
1980円
2980円 3980円
データ容量 3GB 9GB 14GB
データ容量
※データ増量適用
4GB 12GB 17GB
無料通話 10分かけ放題

※新規割は6ヶ月適用
※データ増量は1年間適用

例えば、スマホベーシックプランSの契約開始日(課金開始日)が9月16日だとします。

プランSの月額基本料は1980円ですが、初月は15日間(9月16日~30日まで)しか利用しないので請求は990円です(1日あたり66円)。

ちなみに、料金は日割りでもデータ容量は満額もらえます。

ですが、ワイモバイルはデータ繰り越しに対応していないため、月末までに使いきれなかったデータ容量は翌月に消滅する点に注意して下さい。

4.補足:契約開始日(料金発生)のタイミング

日割りありは嬉しいんですけど、料金発生いつからカウントされますか?

新規契約なら、最初にネットを繋いだ日。MNP乗り換えなら回線切替の日からスタートよ。

ワイモバイルの契約開始日は、新規契約(MNPなし)かMNP乗り換えかでルールが異なります。

契約開始日

  • 新規契約:初めて通信をした日
  • MNP乗り換え:回線を切り替えた日
POINT
契約開始日から日割り請求がスタート

新規契約は、SIMカードが届いて初めて通信をした日が契約開始日です。MNP乗り換えは、SIMカード到着後に回線切り替えを行った日が、契約開始日です。

ワイモバイルにお問い合わせ

お問い合わせで確認

どちらのケースでも、申し込んだ日が契約開始日になるわけではありません。

5.この記事のまとめ

この記事では、ワイモバイルの初期費用(契約事務手数料)を0円にする方法と日割の有無について解説してきました。

ワイモバイルの初期費用は、オンラインストア経由で申込むだけで0円にできます。3000円も浮くので、とってもお得です。

初月の利用料は日割り請求あり。実際に使った分しか支払わないので、仮に月末契約でも損しません。

おさらい

ワイモバイルの初期費用はいくら?

契約事務手数料3000円がかかります。

 

初期費用を0円にする方法とは?

オンラインで契約すれば0円にできます。

 

初月料金は日割り?

日割り請求ありです。月末契約でも損しません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。