コメント欄にご質問・感想をどうぞ

AQUOS sense2 SH-M08を徹底レビュー【口コミあり】

AQUOS sense2 SH-M08

この記事で分かること

  • AQUOS sense2 SH-M08の口コミ
  • AQUOS sense2 SH-M08のメリット・デメリット

「AQUOS sense2 SH-M08が気になる。詳しいレビューを見てみたい。」

屈指の人気を誇るシャープ製のAQUOS sense2 SH-M08。口コミが気になりますよね。

結論から言うと、防水・おサイフケータイの対応や、良質なCPUやAIカメラを搭載しておりスペックは必要十分です。何より高コスパなのが魅力的な端末です。

今回はそんなAQUOS sense2 SH-M08のメリット・デメリットから人気カラーまで詳しくレビューしていきます。。

AQUOS sense2 SH-M08の購入先

1.AQUOS sense2 SH-M08の口コミ評価

AQUOS sense2の口コミって、どうですか?

そう言うと思って、調査してみたわよ。

実際に、AQUOS sense2 SH-M08を使うユーザーの口コミを調べてみました。

※口コミは価格.comを参照

SIMフリーで安価なお財布ケータイ対応機種が欲しくてzenfone3 laserから買い替えました

Webを見たり動画を見たり普段使いとしてはストレスなく使えるので自分の用途的には使い勝手は良く買い替えて良かったです

RAM3GBの為、若干カクつきます。スナドラ450だから、重いゲームは無理です。

モバイルSuicaを使用していたのでおサイフケータイ機能があるものがマストでした。

すべてにおいて、とても使いやすいし、気に入ってます。

地味です特筆すべきポイントもありませんがバランス良くまとまっている端末だと思います。

この価格で、この性能なら文句なし!

全体評価として、感動するほどスペックが高いわけではないけど、十分価格に見合っているとの意見が目立ちました。

ゲームのヘビーユーザーには向きませんが、普通にスマホを使う分には問題なし。日本製ならではの、おサイフケータイ機能が使える点も評価されていました。


2.AQUOS sense2 SH-M08のメリット

AQUOS sense2のメリットを教えて下さい。

防水・おサイフケータイ対応と抜群のコスパが魅力的よ。

ここから、AQUOS sense2のメリットをレビューしていきます。

①防水&おサイフケータイに対応

AQUOS sense2 SH-M08は防水(防塵)・おサイフケータイに対応しています。どちらも日本国内では需要が高い機能ですが、SIMフリースマホでは搭載機種が少ないので貴重です。

防水性能はIPX5/8、防塵性能はIP6Xとどちらも最高等級。水回りやホコリっぽいところで使っても壊れにくいです。

水濡れに強いIGZO液晶ディスプレイを搭載しているので、画面に水滴がついてもスムーズに操作できます。お風呂でスマホを使う人にもおすすめです。

②日本製スマホではコスパが良い

AQUOS sense2 SH-M08の価格は30000円程度。性能が充実しているのに、エントリーモデル「AQUOS sense lite」と変わりません。

日本製のSIMフリースマホとしては、かなりコスパが良いです。

③AI対応でカメラが大幅に進化

カメラが弱いAQUOSシリーズですが、今作では力を入れています。

アウトカメラは1.25µmピクセルの大型イメージセンサー&F値2.0レンズを採用。明るい写真が撮影できます。

さらにAIが撮影シーンを自動で最適なモードに切り替え(AIオート)。人(顔)、料理、花、夕景、花火、QRコード、白板・黒板の7種類で、AIオートの美しい写真を撮影可能です。

sh-,08

AIで被写体が鮮やかな色に

インカメラはリアルタイムで肌や目の大きさを調節できるAQUOS beautyに対応。おしゃれなポートレート(背景ぼかし)も利用できます。

④大画面でも持ちやすい

AQUOS sense2 SH-M08の画面サイズは5.5インチです。従来モデルと比べると、大きくなりました。

前面のベゼル(縁)を削っているので、表記以上に実際の画面は大きく見えます。それでいて、コンパクトです。

液晶画面は、18:9の縦長ディスプレイなので片手でも楽に持てます。大きなスマホは持ちづらくて苦手な人でも、問題なく使えます。

AQUOS sense2 SH-M08の購入先

3.AQUOS sense2 SH-M08のデメリット

逆にデメリットは何がありますか?

動作の重いアプリはちょっと苦手かも。

今度は、デメリットをレビューしていきます。

①動作の重いアプリ(ゲーム)には不向き

AQUOS sense2 SH-M08、は動作の重いアプリに不向きです。

CPU(Snapdragon 450)は比較的性能が良いため、SNS・ネットサーフィン・動画視聴は問題ありません。しかし、3Dゲームを快適にプレイするには力不足です。

ゲームを重視するなら、Snapdragon 630以上のCPU性能が欲しいところです。

②海外製スマホより高い

日本製スマホの中ではコスパの良いAQUOS sense2 SH-M08ですが、海外製スマホを考慮すれば決して激安とは言えません。

日本製にこだわらないなら、HUAWEIOPPOのSIMフリースマホがおすすめです。AQUOS sense2 SH-M08より高性能で、かつ安く端末を購入できます。

4.人気の色は?外観レビュー

AQUOS sense2のカラーについて知りたいです。

全部で4種類あるわよ。

AQUOS sense2 SH-M08の外観は非常にです。カラーは全4種類から選べます。

カラー

  • ホワイトシルバー
  • ニュアンスブラック
  • アッシュイエロー
  • アーバンブルー

ホワイトシルバー・ニュアンスブラック・アーバンブルーは、スタイリッシュかつクールな印象。スーツにも馴染むので、ビジネスマンにピッタリです。

アッシュイエローは他の色と比べて、明るく目立ちます。派手なカラーが好きななら、おすすめです。

ちなみに、人気カラーはホワイトシルバー。最も無難で、失敗がありません。

ホワイトカラーのsh-m08

人気のホワイトシルバー

アルミボディを採用した背面は質感が良くサラサラとしています。角は丸くラウンドしており、手になじんで持ちやすいです。

sh-m08の裏面

裏面はアルミボディ

AQUOS sense2 SH-M08の購入先

5.前作から進化したポイント

前作と比べてパワーアップしてますか?

2つの兄弟機種と比べてみるわね。

AQUOS sense2 SH-M08の前モデルにあたる、

  • AQUOS sense lite
  • AQUOS sense plus SH-M07

と比較してみましょう。

スペック比較

AQUOS sense2
SH-M08
AQUOS sense lite AQUOS sense plus
SH-M07
発売日 2018年12月27日 2017年12月1日 2018年6月22日
サイズ 148×71×8.4 144×72×8.5 151×71×8.9
重量 約155g 約147g 約157g
画面
5.5インチ 5.0インチ 5.5インチ
OS Android 8.1 Android 7.1 Android 8.0
CPU Snapdragon
450
Snapdragon
430
Snapdragon
630
RAM 3GB 3GB 3GB
ROM 32GB 32GB 32GB
カメラ
1200万画素
800万画素
1310万画素
500万画素
1640万画素
800万画素
外部
メモリ
microSD
(最大512GB)
microSD
(最大400GB)
microSD
(最大400GB)
バッテリー
2,700mAh 2,700mAh 3,100mAh
カラー ホワイト
ブラック
イエロー
ブルー
ホワイト
ブラック
ゴールド
ターコイズ
ピンク
レッド
ブルー
ホワイト
ベージュ
ブラック
防水


おサイフ
ケータイ

AQUOS sense liteと比べると、AQUOS sense2 SH-M08は大きくスペックアップしているのが分かります。もっとも異なるのが画面サイズでしょう。

CPUもSnapdragon 430から450にパワーアップしています。アウトカメラは画素数こそ低くなりましたが、F値が大きくなったのでより明るい写真が撮影可能です。

見た目が似ているAQUOS sense plus SH-M07とは、主にCPUに違いがあり。AQUOS sense2 SH-M08よりパワフルです。

ただし、価格の安さは上回っています。

6.AQUOS sense2 SH-M08のスペック

以下、スペック表です。

発売日 2018年12月27日
メーカー SHARP
サイズ 高さ:約148mm
幅:約71mm
厚さ:約8.4mm
重量 約155g
画面
サイズ
5.5インチ、FHD+
2160×1080
OS Android 8.1
CPU Snapdragon 450
(オクタコアCPU)
RAM 3GB
ROM 32GB
カメラ
性能
アウト:1200万画素
イン:800万画素
外部
メモリ
microSDXC/SDHC/SD
(最大512GB)
SIM
サイズ
nano SIM
バッテリー
容量
2,700mAh
本体カラー ホワイトシルバー
ニュアンスブラック
アッシュイエロー
アーバンブルー
デュアル
SIM
×
防水 〇(IPX5/IPX8、IP6X)
おサイフ
ケータイ

7.この記事のまとめ

この記事では、AQUOS sense2 SH-M08を詳しくレビューしてきました。

口コミ評価は概ね高く、使いやすい日本製スマホです。ロングセラーを続けているのが、人気の証でしょう。

防水とおサイフケータイに対応しており、必要十分なスペックとカメラを備えています。高コスパも魅力的です。

現在は、発売当初より大きく値下がりしているので、購入するなら今がチャンスですよ。

AQUOS sense2 SH-M08の購入先

おさらい

AQUOS sense2 SH-M08のメリットは?

良好なスペックに対してコスパが良いのがメリットです。

 

AQUOS sense2 SH-M08の口コミはいい?

安い、使いやすいといった意見が多く見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。