楽天モバイルのエントリーパッケージで契約事務手数料が無料に

楽天モバイル エントリーパッケージ

楽天モバイルで使えるエントリーパッケージって何?

契約事務手数料が無料になるって本当?

以前は利用できなかった楽天モバイルのエントリーパッケージ。しかし現在では、誰でもエントリーパッケージが利用できるようになりました。この記事では、楽天モバイルのエントリーパッケージについて詳しい利用条件や使用する際の注意点を解説。使い方や購入方法についてもまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.楽天モバイル エントリーパッケージとは?

まずは、エントリーパッケージの概要について把握しておきましょう。

1-1.契約事務手数料が無料に

楽天モバイル エントリーパッケージとは3665円の契約事務手数料が無料となる制度のことです。パッケージ内に記載されているエントリーコードを、楽天モバイルの申込時に入力すれば契約事務手数料がかからない仕組みです。エントリーパッケージ自体にSIMカードは入っていません。

楽天モバイルエントリーパッケージ

楽天モバイル エントリーパッケージ

楽天モバイル エントリーパッケージは通常3665円(契約事務手数料と同額)なのですが、ネット通販なら400円程度で購入できます。そのため、契約者3665円との差額でおよそ3000円を浮かせることが可能です。購入したエントリーパッケージの使用期限は6ヶ月~1年となります。

1-2.スーパーホーダイも含めて全プランが対象

エントリーパッケージは楽天モバイルの全プランが対象です。組み合わせプランはもちろんスーパーホーダイでも使用可能。SIMカードタイプも、音声通話SIM・データSIM・050データSIMともに利用できます。

また、端末セットはもちろんSIMカード単体契約でもエントリーパッケージが使えますよ。

楽天モバイルの料金プランをおすすめの選び方まで完全ガイド

1-3.エントリーパッケージの購入方法

楽天モバイル エントリーパッケージはAmazonで購入できます。楽天モバイルショップをはじめヨドバシカメラやビックカメラなど実店舗での取り扱いがありません。Amazonでの価格ですが、執筆時点で410円(送料無料)でした。

楽天モバイル エントリーパッケージの価格

セールだったので時期によってはもう少し高いかもしれません。プライム会員の方は速達で配送されますよ。

キャンペーン速報

2019年8月8日まで

 

人気14機種の端末代金が大幅割引に。7980円のHUAWEIは狙い目です。

 

楽天モバイルの公式サイトへ

>>さらに詳しく最新キャンペーンを見る

2.楽天モバイル エントリーパッケージの使い方

エントリーパッケージを使う際は、店舗ではなく公式サイトからオンラインで申し込みます。やり方は簡単です。まず、エントリーパッケージを購入したら、開封してエントリーコードを確かめましょう。

楽天モバイルのエントリーコード

エントリーコードを確かめたら、楽天モバイルの公式サイトにアクセスします。公式サイトに入ったらトップページの「お申込み」をタップして下さい。すると、申込み方法の選択画面で「エントリーパッケージを利用」の項目が表示されます。

楽天モバイルでエントリーパッケージを利用

「エントリーパッケージを利用」をタップしたら。次の画面でエントリーコードを入力。「お申込みへ進む」をタップして完了です。

楽天モバイルでエントリーパッケージを利用2

以降は、画面の指示に従って楽天モバイルの料金プランや端末セットの有無を選択していきます。エントリーコードが反映されているため、3665円の契約事務手数料は無料になりますよ。

※万が一、審査落ちで楽天モバイルと契約ができなかった場合は、エントリーパッケージの代金は返金されません

3.楽天モバイル エントリーパッケージの注意点

お得な楽天モバイルのエントリーパッケージですが、以下のデメリットがあるため注意して下さい。

(1)キャンペーンと併用できない可能性あり

楽天モバイルではキャンペーンを毎月開催しています。しかし、エントリーパッケージを利用すると一部でキャンペーンの適用外となるため注意しましょう。

エントリーパッケージのキャンペーンを対象外

お得なキャンペーンだがエントリーパッケージは特典対象外

キャンペーンの特典を適用した方がエントリーパッケージを使うよりもお得なケースがあります。こちらの記事から、「楽天モバイルの最新キャンペーン」を確認して、エントリーパッケージが対象外になっていないか確かめてみて下さいね。

初月無料キャンペーンは関係ない

楽天モバイルでは以前、エントリーパッケージを利用すると初月無料キャンペーンが適用されませんでした。しかし現在は、初月無料キャンペーン自体が終了しています。他のキャンペーンは注意が必要ですが、初月無料特典に関しては気にしなくても大丈夫です。

(2)データSIMに最低利用期間・解約金が発生

楽天モバイルに通常契約すると、データSIM(電話番号が付与されないSIMカード)には最低利用期間と解約金がありません。

しかし、エントリーパッケージ経由で楽天モバイルに契約すると、

  • 最低利用期間:6ヶ月
  • 解約金:9800円

が発生します。データSIMを使って2,3ヶ月お試しで契約してみるといった使い方ができなくなるため注意して下さい。なお、音声通話SIMは通常契約、エントリーパッケージ経由に関係なく12ヶ月の最低利用期間と9800~29800円の解約金が発生します。解約金について詳しくはこちらの記事を確認して下さい。

楽天モバイルの解約方法とは?SIM返却と解約金の有無も解説

(3)契約までに時間がかかる

エントリーパッケージにはSIMカードが入っていません。エントリーコードを確認したら、楽天モバイルに申し込みが必要です。そのため、エントリーパッケージをネット通販で購入する場合は配送期間を考慮しておく必要があります。特に、MNPする方はMNP予約番号の期限が10日以上残っている必要があるため注意が必要です。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、楽天モバイル エントリーパッケージについて詳しい使い方から注意点まで解説してきました。楽天モバイルの契約事務手数料は3665円とやや高いので(他社は3000円が多い)、エントリーパッケージを利用する価値は十分にあります。

あまり多くの販売店で出回っていませんが、Amazonから購入できますよ。エントリーパッケージを経由して契約する際は、キャンペーンと併用できなかったりデータSIMに解約条件が付いたりといくつかデメリットがあることもお忘れなく。

デメリットが気になる方は無理してエントリーパッケージを購入しなくて大丈夫ですよ。通常のキャンペーン・特典だけでも十分にお得です。楽天モバイルに乗り換えて、格安スマホ生活をはじめましょう。

朗報:楽天モバイルで端末価格が大幅値下げ中です(2019年8月8まで)

楽天モバイル公式サイトにて、キャンペーンで端末がありえないセール価格に。

通常価格 セール価格
HUAWEI nova lite 3 26880円 7980円
(分割359円)
HUAWEI nova 3 54800円 42980円
(分割1934円)
HUAWEI P20 69800円 48980円
(分割2204円)
HUAWEI P20 lite 31980円 7980円
(分割359円)
AQUOS zero
SH-M10
89980円 79980円
(分割3599円)
AQUOS R2 compact
SH-M09
69800円 62800円
(分割2826円)
AQUOS sense2
SH-M08
29800円 14580円
(分割656円)
AQUOS R compact
SH-M06
67800円 49480円
(分割2226円)
AX7 29880円 9580円
(分割431円)
ZenFone 5 52800円 30980円
(分割1394円)
ZenFone 4 Max 19800円 17480円
(分割786円)
HTC U12+ 89800円 74980円
(分割3374円)
HTC U11 life 39800円 13980円
(分割629円)
LG Q Stylus 39800円 14980円
(分割674円)
Essential Phone 49800円 27980円
(分割1340円)

在庫限りなのでお早めに↓

セール中の端末一覧を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。